温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の最後は五十嵐浩晃さんの『ペガサスの朝』で締めたいと思います。

熱くもえるまるでカゲロウさ 汗のしずくが♪


ペガサスの朝1


この楽曲は1980(昭和55)年11月1日に発売された五十嵐浩晃さんの3枚目のシングルに収録された楽曲です。この楽曲は作詞が ちあき哲也さん、作曲が 五十嵐浩晃さんによる作品です。このシングルのB面は『冬子の朝』と言う楽曲でこちらは作詞が五十嵐浩晃さん、大杉実さん、作曲が五十嵐浩晃さんによる作品です。


この楽曲は当時明治チョコレートのCM曲として使われ、このシングルはシングル・チャ-トで最高3位を獲得され、このシングルは42.9万枚の売上げがあったようです。夏のイメージの強い楽曲ですが、11月1日に発売だったのですが、と言う事は元々夏をイメージされた楽曲ではなかったと言う事なのでしょうかね。


かけておいで僕の日記から 愛の素顔を♪

ペガサスの朝2



楽曲の内容は、旅の途中で訪れた誰もいない海で出会った女性に対する気持ちを歌ったもののようです。歌全般に彼女への熱い想いが歌われているにも関わらず、『あなたとは恋とは言えない友達でいたい♪』と言うフレーズが引っ掛かります。そんなに好きなのに友達でいたいと歌っているのは何故なのでしょうね。

男女間に友情が成立するか否かとと言うのは議論が別れるところだと思いますが、これだけ熱い想いを告げている割に友達以上の関係になれない何か理由でもあるのでしょうか。それとも・・・単なる遊びなのでしょうか?それとも『友達から始めたい』と解釈すれば良いのでしょうか?謎が深まるばかりです。


ハロー・グッディ・サンライズ 光る空の下♪

ペガサスの朝3



楽曲のタイトルや歌詞に出て来る『ペガサス』とは、ギリシャ神話に登場する背中に翼を生やした白馬の姿をした天馬の事で、この馬はポセイドンとメデューサの間に生まれた子供であったとされているそうです。名前のペガサスと言うのは、古代ギリシャ語で「泉」「水源」を意味するペーゲーPegeに由来するものだそうです。




楽曲のタイトルや歌詞に使われていますが、ギリシャ神話とは無関係のようで、イメージ的にペガサスを用いられたものと思われます。五十嵐浩晃さんの『ペガサスの朝』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。 youtubeではそちらからこの楽曲がCMに使われた時の動画を見る事が出来ます。


DREAM PRICE 1000 五十嵐浩晃 ペガサスの朝 DREAM PRICE 1000 五十嵐浩晃 ペガサスの朝
五十嵐浩晃 (2001/10/11)
Sony Music Direct

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2007/08/13 21:38】 | 五十嵐浩晃
トラックバック(0) |

先日…
Gemini...
…生で五十嵐さんを見てきました。
もちろん『ペガサスの朝』も歌ってましたが、今でも高い声が出て、迫力がありました。
ところで、割とちあき哲也さんが作詞を手がけてますが、詩を読むと素晴らしい作詞家だなと思います。
でも、ジャンルを問わない作詞家ですね。
最近の歌では、ちあきさんと組むことが多い杉本真人さんの『吾亦紅』とか、聴いただけで、涙腺をくすぶるような詩を書く人だなぁと思います。
あまりまとまりがなくてすいませんです。

Re:先日…
親こあら
Geminiさんどうもです^^

>…生で五十嵐さんを見てきました。
もちろん『ペガサスの朝』も歌ってましたが、今でも高い声が出て、迫力がありました。

そうですか^^ライブかコンサ-トがあったのですね。現在でも高い声を維持されているのは凄いですよね。

>ところで、割とちあき哲也さんが作詞を手がけてますが、詩を読むと素晴らしい作詞家だなと思います。
でも、ジャンルを問わない作詞家ですね。
最近の歌では、ちあきさんと組むことが多い杉本真人さんの『吾亦紅』とか、聴いただけで、涙腺をくすぶるような詩を書く人だなぁと思います。
あまりまとまりがなくてすいませんです。

確かにちあき哲也さんは色々な方に提供されていますよね。ジャンルを問わないと言う事はその才能が広く知れ渡られていると言う事ですから素晴らしい事ですよね。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。