温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨晩から酒井法子さんが失踪されたと言うニュースを聞き心配しています。私自身は彼女のファンでも元ファンでもないのですが、やはり、心配ではあります。どうぞ無事帰って来て欲しいものです。 そんな願いをこめて今日は酒井法子さんの『ダイヤモンド☆ブルー 』を取り上げたいと思います。





あの角を曲がると貴方に会える 街は小さな夏が見え隠れ♪

ダイヤモンド☆ブルー1

この楽曲は1990(平成2)年5月21日に発売されたシングルに収録された楽曲で、作詞、作曲が遠藤京子さんによる作品です。このシングルのカップリング曲は『Lonely Heartによろしく 』と言う楽曲でこちらは作詞が及川眠子さん、 作曲が都志見隆さんによる作品です。このシングルはシングル・チャ-トで最高9位を獲得され、このシングルは5.1万枚を売り上げたようです。

上に引用させて頂いた歌詞からすると、デート前の女性のドキドキ感を歌われたもののようです。特に初めてのデートとかだと緊張するでしょうね。初めてでないにせよ、相手への思いが強ければそんな思いも続くのでしょう。1990(平成2)年と言うと19年前ですか、当時はまだ私も20代でした。ついこの間の事のように思うのですが時間が経つのは早いものですよね。


もう駄目だと諦めたら突然上手く事が運んだりするのは♪


bd2.jpg

この楽曲はライオンBan16シリーズの1990年度イメージソング としても使われ、ドラマ『京都東山殺人事件』でも挿入歌として使われていたようです。楽曲のイメージで言えばBan16のイメージソング と言うのは判るのですが、ドラマ『京都東山殺人事件』の挿入歌と言うのは違う感じがしますが、酒井法子 さんがこの番組に出演されていたようですので使われたのでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞にある事よく判るような気がします。尤も、人生全てがそう上手く行く筈はないのですが、それなりに行けてるような気がします。でも、近年は世相の所為もあるのでしょうが、考えてしまう事多いです。もう少し冷静になれば、また別の生き方もあったのにと思う事件多いですよね。自分自身もそうですが、他人まで巻き込むのは如何なものかと思います。


思い切り泣く事人を信じる事悲しい位に会えて良かった♪

bd3.jpg


人間追い詰められると、中々物事を冷静に判断出来なくなる事が多いです。人間関係が希薄になり、昔より人間関係が気軽になった反面、相談とか手助けしてくれる方も少なくなりましたよね。どちらも良い点、悪い点があるので一概には言えませんが、社会の在り方を考え直す時期に来ているような気がしてならないのです。とは言うものの具体的な案は浮かばないのですけど・・


上に引用させて頂いた歌詞は、愛する人に向けての事ですが、そうでなくても信じる事は必要なのではないでしょうかね。ご時世がご時世で信じなさいと言われても難しい面があるのは判るのですが、人間関係において信じる事は大切なように思います。自身を信じている方を騙す方は少ないと思うのですが、甘いですかね。酒井法子 さんの『ダイヤモンド☆ブルー』はこちらから聴く事が出来ます。


<COLEZO!TWIN>酒井法子酒井法子
(2005/12/16)
酒井法子のりピー

商品詳細を見る



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/08/05 20:24】 | 酒井法子
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)。
私もファンでも
元ファンではないですけど…。
酒井法子さんのことが
心配です。
でもなぜ、失踪しなければならないのかが
気がかりなんですけど。
やはり何かあるから
なんでしょうね。
確かに、おっしゃる通りだと思います。
早く見つかりますように…。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)。
> 私もファンでも
> 元ファンではないですけど…。
> 酒井法子さんのことが
> 心配です。
> でもなぜ、失踪しなければならないのかが
> 気がかりなんですけど。
> やはり何かあるから
> なんでしょうね。
> 確かに、おっしゃる通りだと思います。
> 早く見つかりますように…。

ですよね。そんな方多いと思います。
一日も早く元気な姿を見せて欲しいです。



はるのひ
逮捕状請求のニュースが出ましたね…びっくりです
これだけ騒がれると余計出てきにくいのかもしれませんが
最悪の行動は起こさずに、見つかってほしいですね。
お子さんもいることですし、やらなければならないことはあると思いますが…


Re: タイトルなし
oyakoala
はるのひさん今晩は!

> 逮捕状請求のニュースが出ましたね…びっくりです
> これだけ騒がれると余計出てきにくいのかもしれませんが
> 最悪の行動は起こさずに、見つかってほしいですね。
> お子さんもいることですし、やらなければならないことはあると思いますが…

仮にそれが事実であったとしても今回の警察の対応とか
マスコミの対応は少し違うような気がするのですよね。
誰が得、損と言うより、心理を考えていなような気がします。



コメントを閉じる▲
今日は酒井法子 さんのお誕生日でもあるそうですので、『夢冒険 』を取り上げたいと思います。


枯れた芝生に寝転んで 夕日を胸に吸い込む愛情するよりこんな時友情したい♪

夢冒険1


この楽曲は、1987(昭和62)年11月25日に発売されたシングルと、1988(昭和63)年1月1日に発売されたアルバム『夢冒険 』に収録された楽曲で作詞が森浩美さん、作曲が西木英二さんによる作品です。シングル盤のB面は『ハートの中のプリズム 』と言う楽曲でこちらは作詞が森浩美さん、作曲が石川恵樹さんによる作品です。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『愛情するよりこんな時友情したい♪ 』と言うフレ-ズが面白いですよね。楽曲は夢を持っている彼への応援ソングと捉えれば良いのでしょうか。同じ人物に対する思いを友情と愛情にに切り替えられる事が可能なのかどうなのかは判りませんが、気持ちとしては理解できるような気がします。


コンクリートの落書きはやりたいことで一杯カバンの中の何より大切なもの♪

夢冒険2

この楽曲は1987(昭和62)年10月9日から1989(平成元)年2月17日までNHK総合・衛星第2で全52話が放送された『アニメ三銃士』の主題歌 としても使われ、この楽曲の収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高4位を獲得され、このシングルは 6.9 万枚を売り上げ、その後第60回センバツの入場行進曲に選出 されました


公共の構築物に落書きされたものはたまに見ますが、上に引用させて頂いた歌詞に出て来るように、やりたい事を書かれた物は見た事がありません。と言うか、自分の物でもない所に落書きをする気持ちが理解出来ないのですがあれはやはり、自己主張の一種なのでしょうかね。消す方の気持ちを考えると普通は出来ないですよね。


心に冒険を夢が聴こえるよネ 自分の速度(ぺース)で近づけばいいよネ♪

夢冒険3

上に引用させて頂いた歌詞やタイトルに使われている『冒険』は、『危険な状態になることを承知の上で、あえて行うこと。成功するかどうか成否が確かでないことを、あえてやってみること。』等の意味があります。若い頃は特に色々な夢を持つ事が多いですが、行動を起こさない事には何も始まりませんよね。

『虎穴に入らずんば、虎子を得ず』と言う諺もありますが、危険を承知で行動を起こす事は大切です。計画性がないのでは困り物ですが、余り考え過ぎても出来なくなる事もあるので難しいですよね。酒井法子 さんの『夢冒険 』はこちららから少しだけ試聴が出来ます。 youtubeではそちらから聴く事が出来ます。


酒井法子 Best Selection酒井法子 Best Selection
(2005/03/24)
酒井法子

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/02/14 22:03】 | 酒井法子
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)。
のりピーのこの曲好きですぅ☆
何か、希望があって明るい気持ちになれるのが良いです。
とのりピーと言えばのりピー語。
はるみさんが、再びよみがえらせたと私は思います。
私も時々ですが、使わせてもらっています。
でも、はるみさんが使うといやみに見えないのがグ~!です。

さすが、はるみさん引き出しが多いですよねぇ(*^o^*)。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。^^

> どうもで~す(^O^)。
> のりピーのこの曲好きですぅ☆
> 何か、希望があって明るい気持ちになれるのが良いです。

元気になれますよね。私も好きな楽曲です。

> とのりピーと言えばのりピー語。
> はるみさんが、再びよみがえらせたと私は思います。
> 私も時々ですが、使わせてもらっています。
> でも、はるみさんが使うといやみに見えないのがグ~!です。
>
> さすが、はるみさん引き出しが多いですよねぇ(*^o^*)。

そうですか^^それは存じませんでした。^^



コメントを閉じる▲
今日は朝方は雲行きが良くなかったのですが、次第に天気が良くなり比較的過ごし易い一日でした。夜になって雨が少し降り出しましたが、冷え込む事もなく良かったです。ニュースニに目を向けると嫌なニュースばかりが目につきますので、今日は明るいニュースをひとつ書かせて頂きます。

以前の記事新屋島水族館をご紹介させて頂いたのですが、ここに2頭のゼニガタアザラシ用の江戸時代の硬貨「寛永通宝」を模した空中トンネル付き水槽が完成して、22日に一般公開されるそうです。その画像はこちらから見る事が出来ます。


今日のクリスマス・ソングも明るく酒井法子さんの『クリスマス・シンデレラ』を取り上げたいと思います。  



あなたに内緒の素敵なアルバイト イブの夜はちょっと遅く♪


クリスマス・シンデレラ1


この楽曲は1989(平成元)年12月16日に発売された、酒井法子さんのアルバム『My Dear~NORIKO Part V~』の3曲目に収録された楽曲です。この歌は作詞が尾島 圭さんと小林雅子さん、作曲が くまくら薫平さんによる作品だったようです。


この歌の収録されたアルバム『My Dear~NORIKO Part V~』にはこの歌を含めて全部で11曲の楽曲が収録されているのですが、そのうち、7曲がこの歌を作曲された、くまくら薫平さんによる作品なのですが、検索してもこの方の情報が少ないのですがどう言う方なのでしょうかね。



笑顔は絶やさず 時計を気にしてる 日付が変われば飛んでく♪


クリスマス・シンデレラ2




歌詞の内容は、クリスマス・イブの夜に彼氏に内緒のアルバイトをしている女性の気持ちを歌ったもののようです。何故、『クリスマス・シンデレラ 』なのだろうと思っていたのですが、アルバイトが終わるのが夜中の12時なので、そう言うタイトルが付けられたようです。

歌詞の内容からすると、サンタ・クロースの格好でクリスマス・ケーキを販売しているような感じなのですが、売っている場所が東京だったとしても、女の子のアルバイトに夜中の12時までクリスマス・ケーキを販売させるアルバイトなんてあったのでしょうかね。
 

クリスマス・シンデレラ  魔法解けても平気 ガラスの靴は♪

クリスマス・シンデレラ3



昔はクリスマスを過ぎると安くクリスマス・ケーキを販売しているのを見掛けましたが、最近は予約制にされている所が多く、そう言う風景も余り見掛けなくなったような気がします。余分な物は作らないのは時代の流れですが良い事ですよね。こう言う計画性が今の日本の議員さんや公務員さんにはないような気がします。


クリスマス・イブの夜にアルバイトをしている女性の気持ちを歌ったのも珍しいかも知れません。その上、この彼女サンタクロースの格好で在庫のケ-キを持って彼氏の部屋に行こうとしているのですから、凄いですよね。酒井法子さんの『クリスマス・シンデレラ』はあちらで少しだけ試聴が出来ます。



My DearMy Dear
(1989/12/16)
酒井法子

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:★クリスマスソング★ - ジャンル:音楽

【2007/12/21 20:03】 | 酒井法子
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
そういえば最近はサンタの格好してクリスマスケーキを売る姿見かけなくなりましたよね。
風物詩みたいなところがあったけど…
でも無駄なことをしないのは良いことだと思います。
本当におっしゃる通り議員や公務員にも見習って頂きたいです。
同感です。
と怒ったところで個人ではどうしようもないですけど…でも国民がそういうところをもっともっと声を上げると伝わると思います。
そしてネットを通して声を上げるのも一つの手段です。
ハイ。



親こあら
しのぶさん今晩は!!

>そういえば最近はサンタの格好してクリスマスケーキを売る姿見かけなくなりましたよね。
風物詩みたいなところがあったけど…

確かに風物詩のようでしたが、見掛けなくなくなりましたよね。

>でも無駄なことをしないのは良いことだと思います。
本当におっしゃる通り議員や公務員にも見習って頂きたいです。
同感です。

廃棄処分にするのも良くないし無駄は省かないといけませんよね。

>と怒ったところで個人ではどうしようもないですけど…でも国民がそういうところをもっともっと声を上げると伝わると思います。
そしてネットを通して声を上げるのも一つの手段です。
ハイ。

そうですよね。でも、言われている方たち自身が無駄な存在だと思う事多いですよね。^^


コメントを閉じる▲
今朝方は雨が降っていたのですが、昼には晴天になり、午後から曇りのお天気となりました。過ごし易かったのですが、今日は十五夜でお月様が見れないのでないかと心配していたのですが、何とか見えました。

中秋の名月


先ほど外に出たら、雲に隠れてしまいましたが、綺麗なお月様でした。画像は私と同じでぼやけていますが、肉眼で観た月は綺麗でした。中秋の名月に因みまして今日の1曲目は酒井法子さんの『碧いうさぎ』を取り上げたいと思います。


あとどれくらい 切なくなればあなたの声が聴こえるかしら♪

碧いうさぎ1


この楽曲は1995(平成7) 年5月10日発売に発売されたシングルに収録された楽曲です。この楽曲は作詞が牧穂エミさん、作曲が織田哲郎さんによる作品です。このシングルのカップリング曲は『永遠の朝』と言う楽曲でこちらは作詞、作曲が上田知華さんによる作品です。この楽曲は作詞、作曲をされた方がそれぞれご自身のアルバムでセルフカバーされているようです


この楽曲は1995(平成7) 年4月12日~7月12日に日本テレビ系列で放映された『水曜ドラマ「星の金貨」』の主題歌としてヒットし、このシングルはシングルチャ-トで最高5位を獲得され、このシングルは99.7万枚を売り上げたようです。この楽曲は第37回日本レコード大賞で優秀作品賞を獲得され、酒井法子さんは第46回紅白歌合戦に初出場を果たされたようです。


あとどれくらい 傷ついたならあなたに辿りつけるかしら♪ 』


碧いうさぎ2



楽曲の内容は恋する乙女心を歌ったもので、切ない思いをしている自分自身をうさぎに見立てた内容になっています。本当の所はどうか判りませんが、うさぎは寂しがり屋の動物だと聞いた事がありますが、調べてみると縄張り意識が強い動物で『寂しいと死ぬ』と言われていのは誤りだそうです。うさぎの目が赤く泣いているように見えることからそう言う説ができたのでしょうかね?

更に調べてみると、wikipediaには『ウサギ目全64種に、赤い目を持つウサギの種は存在しない』と書かれており、『赤い目のウサギは根拠のない先入観のたとえとして慣用的に用いられる言葉である。』とも書かれていました。常識だと思っている事が間違いだと言う事は良くあることです。知らない事が笑い事で済ませれる場合は良いですが、そうでない事も多かったりします。

碧いうさぎ 祈り続ける何処かにいるあなたの為に♪


碧いうさぎ3



月の模様がうさぎが餅つきをしている姿に見えると言うのは良く聞く話ですが、月の模様も国によって見え方が違っていて、ここのサイト様では国ごとの月の模様と何に見えるかの写真を見る事が出来ます。興味深いです。冷静に考えてみると、月にウサギが実際住んでいて餅つきする様子があの大きさで見えるなら、どれ位の大きさのウサギなのでしょうかね。


残念ながら作詞をされた牧穂エミさんのセルフ・カバーが聴けるサイトを見つける事は出来ませんでしたが、作曲をされた織田哲郎さんのセルフ・カバーはこちらから、酒井法子さんの『碧いうさぎ』はそちらで少しだけ試聴が出来ます。youtubeでは歌われている動画をあちらから観る事が出来ます。手話つきで歌われる姿も印象的でドラマも楽曲同様悲しい内容でした。


酒井法子 Best Selection 酒井法子 Best Selection
酒井法子 (2005/03/24)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る



melodies melodies
織田哲郎 (2006/09/20)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る


aromatiser / 牧穂エミ


FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2007/09/25 22:24】 | 酒井法子
トラックバック(0) |

懐かしい~
あいだめぐみ
懐かしい曲ですね。
あのドラマは友達とかみんなみてたけど、続編の方はあまり人気がなかった気がします。

余談ですが、入院してるとき、カラオケがあって、対戦モードってのがあり、『碧いうさぎ』は誰が歌っても高得点がでるから禁止とか言ってました。w
あたしは人前で歌える人じゃないので、なんとなくその場にいるだけでしたが^^;

Re:懐かしい~
親こあら
あいだめぐみさん今晩は!!

>懐かしい曲ですね。
あのドラマは友達とかみんなみてたけど、続編の方はあまり人気がなかった気がします。

そうでしたよね。続編は人気なかったような記憶があります。^^


>余談ですが、入院してるとき、カラオケがあって、対戦モードってのがあり、『碧いうさぎ』は誰が歌っても高得点がでるから禁止とか言ってました。w
あたしは人前で歌える人じゃないので、なんとなくその場にいるだけでしたが^^;

高得点が出やすい楽曲、そうでない楽曲とかあるみたいですね。カラオケは歌われないのですか^^歌うと気分良くなりますよ。^^



しのちゃん
親こあらさんこんばんは~(^-^)。
私もこの曲大好きですよ~(^o^)。
そういえば酒井法子さん見事に復活されましたね。
あの、のりピー語も使われておられますね。
懐かしいけど…新鮮さをカンジます(^ε^)。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>私もこの曲大好きですよ~(^o^)。
そういえば酒井法子さん見事に復活されましたね。
あの、のりピー語も使われておられますね。
懐かしいけど…新鮮さをカンジます(^ε^)。

そうですか^^酒井法子さんは可愛いですが、のリピー語は今更感がありますが、それが却って新鮮なのかも知れませんね。


コメントを閉じる▲
今日も残暑が厳しい一日でした。と言っても、この夏の暑さの為か体調が優れず、自宅で静養しておりました。やらないといけない事は山ほどあるのですが、体力、気力とも衰えている時はどうしようもないですよね。

今日の1曲目は酒井法子さんの『9月の海』を取り上げたいと思います。



安らぎに今触れたくて 足を運んでいた9月の海♪


9月の海 酒井法子1


この楽曲は1998(平成10)年7月1日に発売された酒井法子さんのアルバム『 Work Out Fine 』に収録された楽曲で、作詞、作曲が具島直子さんによる作品です。この楽曲を作られた具島直子さんは、この楽曲以外にもアルバム『 Work Out Fine 』で『ミルクティー』と言う楽曲も提供されているようです。


楽曲の内容は安らぎを求めて9月の海に訪れた女性の心情を歌ったもののようです。しかし、彼女の気持ちに反して安らぐどころか寂しい気持ちになっているようです。歌詞には明確に歌われていませんが、この女性は彼氏にふられて、9月の海に来たけれど、彼を忘れる事も出来ずに悲しい気持ちでいるようです。


暖かい視線に見守れながら 波と子供が戯れていた♪ 』


9月の海 酒井法子2



この楽曲が発売された1998(平成10)年は こんな年だったようです。出来事等を読んでいるとついこの間のような気がするのですが、今から9年前の話になるのですね。レトロと言う事で10年以上前を基準にしていたのですが、10年前も9年もさほど変らないような気がして来ました。



年齢の所為でしょうかね。最近、時間の流れが早過ぎるような気がします。10年、20年あっという間です。考えてみると10代の頃は20代の自分が想像できなかったし、20代は30代の事が、30代は40代の自分が想像出来なかった訳ですが、世間で言われるような年代の差と言うのは余りないのではないかと思うようになりました。


はてなく広がるのは あの人の好きな青♪

9月の海 酒井法子3




子供の頃、漫画で見ていた未来の姿とは程遠いですが、それでも、昔に比べれば平均寿命も延び、ライフ・スタイルも随分変わってしまいましたよね。でも、人間の意識だけは余り変化していないような気がします。何歳だからどうだと言う基準も昔に比べたらかなり不確かになって来ている様に思います。

これから10年先と言うとどんな世界になってしまっているのでしょうかね。老後を心配するには早いような気もするのですが、現在の上の年代の方々を見ていると色々考えてしまう事が多いです。酒井法子 さんの『9月の海』はこちらで少しだけですが試聴が出来ます。


WORK OUT FINE WORK OUT FINE
酒井法子 (1998/07/01)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2007/09/08 20:45】 | 酒井法子
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。