温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月も半ばを過ぎようとしているのですが、今日も暖かな一日でした。さて、今日のクリスマス・ソングは、今井美樹さんの『ひとりでX'MAS 』を取り上げたいと思います。


目覚めたら雪景色 初めての出来事に心震えた♪

ひとりでX'MAS1

この楽曲は1988(昭和63)年 年12月07日に発売された、特別企画アルバム『fiesta』と翌年の1989(平成元)年12月06日に発売されたベスト・アルバム『Ivory』に収録された楽曲です。この楽曲は作詞・作曲が今井美樹さんご自身による作品だったようです。アルバム『fiesta』は1996(平成8)年3月21日に再リリースされていたようです。


上に引用させて頂いた歌詞からすると楽曲の舞台は、ある年のホワイト・クリスマスのようです。雪の多い地方は別にして、クリスマスだからと言って雪が降るとは限りませんよね。こちらのサイト様には、日本全国の『ホワイトクリスマス指数』を見る事が出来るのですが、雪が多い地方を除き現在の所今年は余り期待できそうにないようです。


街中がキャンドルみたい 華やかな瞬間に包まれて♪

ひとりでX'MAS2

楽曲の内容は生まれて初めてのホワイト・クリスマスを迎えて感動している女性が、『ひとりでX'MAS』を過ごさないといけない寂しさを歌ったもののようです。『私ではない女性と新しい時間をゆくのね♪』と言う歌詞がある事から考えると彼氏と別れたのでしょう。クリスマスは本来そんな日ではないのですが、昨今はそんな雰囲気になってしまいましたよね。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『街中がキャンドルみたい』と言うのは、街の街路樹等に飾られたイルミネーションの事を指されているのでしょう。昔はせいぜい家の中でクリスマスツリーを飾る程度でしたが、街頭のイルミネーションは増え、個人宅のの木々にイルミネーションを付けたり色々デコレーションされるお家が増えて見物人が出るほどになりましたよね。


窓の外海に来た雪初めてのWhite X'MASひとりでX'MAS ♪

ひとりでX'MAS3


上に引用させて頂いた歌詞からすると、楽曲の主人公は海の近くに住まわれているか、海に近いホテルに宿泊されているのか、車で海辺まで行かれたのでしょうか?随分昔、仕事の関係で訪れた鳥取の境港で宿泊したホテルの窓から海辺に降る雪を見た事があります。それまでそんな風景を見た事が無かったのでその綺麗さに感動しつつ、寂しを感じた記憶があります。


一人暮らしを経験された方なら、ご理解できると思うのですが、一人暮らしは気ままな反面、その日がクリスマスに限らず、夜になると寂しさを感じる事がありますよね。沢山の方が居られても人間は寂しさを感じる事がありますが、それでも、一人は寂しく感じる事が多いように思います。今井美樹さんの『ひとりでX'MAS 』は、こちらで少しだけですが試聴が出来ます。


fiesta

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/12/15 22:08】 | 今井美樹
トラックバック(0) |
先ほどニュースを読んでいると、舛添厚生労働相が「日本版ホワイトカラー・エグゼンプション制度(WE)」の名前を『家庭だんらん法』に変える事指示していると言うニュースを見つけました。名前だけ変えても中身が変らないと意味がないと思うのですが・・・既に終わってしまいましたね・・・この内閣・・・


今日のラストは今井美樹さんの「9月半島」でしめたいと思います。


果てしない青さを海まで追いかけたくて砂の残る♪

9月半島1



この楽曲は 1988(昭和63)年6月21日 に発売された今井美樹さんの3枚目のアルバム 『Bewith』に収録された楽曲です。この楽曲は作詞が岩里祐穂さん、作曲が上田知華さんによる作品です。この楽曲の収録されたアルバム 『Bewith』はアルバム・チャ-トで最高1位を獲得され、このアルバムは26万枚売り上げたようです。


『9月半島』と言う地名が実在するのかと調べてみたのですが判りませんでした。日本にはなくても外国にはありそうな感じの名前ですよね。外国の地名とかは日本語に直訳すると首をかしげたくなるものがたまにあったりします。言語や文化が違う訳ですからそれも仕方がないことですよね。外国からみて逆の場合もあるでしょうから・・・・


自転車を休めて木影で汗を拭った急ぐたびに♪

9月半島2



楽曲の内容は彼氏と喧嘩でもしたのでしょうかね。自転車で海まで来て、一人で生きて行くと決心した女性の心情を歌ったもののようです。途中歌詞に『だけど辛くなった時は夢でもいいあなたがいい♪』と弱気な言葉も出て来ていますが、最後は一人で行く事を選ばれたとうです。


歌詞の中に『光のモスリンが♪』と言うフレーズが出て来るのですが、これはやっぱり、羊毛などの単糸で平織りした薄地の織物の事を指すのでしょうかね。Wikipediaにはこう書かれているのですが、普段余り聞かない名前ですよね。私はモスリンと聞くとテレビドラマ『あかんたれ』を思い出します。


ああ傷つけあうよりも今一人を選んだの♪

9月半島3


この楽曲を歌われた今井美樹さんはかつて、OLの教祖ともよばれ、多くの女性に支持されていました。そう呼ばれるには女性の気持ちを掴む何かがあったのでしょうね。彼女が歌う楽曲には当時のOLさんが共鳴される楽曲が多かったのかも知れませんね。個人的にはあの一件までは良い印象だったのですが・・・・


人の色恋沙汰にとやかく言うつもりはないのですが、あの一件で彼女自身も評判を落とされたのではないでしょうかね。人気商売ですから特に、その辺りは気を付けておかないとタレント生命すら無くしかねませんよね。今井美樹 さんの『9月半島』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。



Bewith / 今井美樹

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2007/09/11 21:53】 | 今井美樹
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんこんにちは~(^-^)。
今井美樹さんといえばやはりあの曲ですよね。
この曲知らないので
初めて知りました。
私にとっては新しい発見です。
親こあらさんありがとうございま~す(^o^)。
後、画像が好きです。
まだまだ残暑は厳しいですけど…
ほんの少し秋めいてきましたよね(^-^)。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>今井美樹さんといえばやはりあの曲ですよね。

今井美樹さんの楽曲で一番売れたと言えば『PRIDE』でしょうかね。^^

>この曲知らないので
初めて知りました。
私にとっては新しい発見です。
親こあらさんありがとうございま~す(^o^)。
後、画像が好きです。
まだまだ残暑は厳しいですけど…
ほんの少し秋めいてきましたよね(^-^)。

いえいえ^^アルバムの中の楽曲ですからね。ご存知ない方の方が多いかも知れませんね。今日は暑かったですが、秋が近づいて来ましたよね。^^


私はむしろ…
Gemini...
…今井美樹さんの曲は、初期の曲に限るなと思う方です。
『空に近い週末』『黄昏のモノローグ』『野生の風』『クラブ・ロンリーハーツ・エキゾチカ』『SAYONARAの行方』『彼女とTIP ON DIO』など。
そんな中でも一番好きなのは、DAMで番号が1番の『オレンジの河』ですね。

Re:私はむしろ…
親こあら
Geminiさん今晩は!!

>…今井美樹さんの曲は、初期の曲に限るなと思う方です。
『空に近い週末』『黄昏のモノローグ』『野生の風』『クラブ・ロンリーハーツ・エキゾチカ』『SAYONARAの行方』『彼女とTIP ON DIO』など。
そんな中でも一番好きなのは、DAMで番号が1番の『オレンジの河』ですね。

私は詳しくないのですが、良くご存知ですね。カラオケの番号まで記憶されているとは素晴らしいです。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。