温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

aums.jpg

昼間はそれなりに暖かかったですが、やはり、少し前に比べると全然違いますよね。さて、今日は小林旭さんのお誕生日ですので『ついて来るかい』を取り上げたいと思います。

ついて来るかい何も聞かないで ついて来るかい♪

tuitekurukai.jpg

この楽曲は、1970(昭和45)年12月25日に発売されたシングルに収録された楽曲で、作詞、作曲が遠藤実さんによる作品です。このシングルのカップリング曲は『すたれ者  』と言う楽曲で、こちらは作詞が間 和多留 さん、、作曲が越 純平さんによる作品です。 カップリング曲の『すたれ者 』と言うネーミング凄いですね。人間に普通使わないですよね。

プロポーズの言葉に『黙ってオレについてこい 』と言う言葉が昔は使われていた時代があったとか。。上に引用させて頂いた歌詞にある『ついて来るかい』は、それに比べて相手に聞いているので、また違ったプロポーズの言葉なのでしょうね。でも、ついて行くと言うのは『従』の関係になってしまうので、その辺はやはり時代の所為なのでしょうかね。


身体が弱い君なのに 苦労をかけてすなまいね♪

tuitekurukai2.jpg


この楽曲は、1970(昭和45)年12月5日に公開された小林旭さんの主演映画 『ネオン警察 女は夜の匂い』の主題歌として使われ、このシングルは、シングル・チャ-トで最高5位を獲得され、このシングルは31.8万枚を売り上げたようです。因みに、この映画の挿入歌には日吉ミミ さんの 「男と女の数え唄」と「男と女のお話」 が使われたようです。

上に引用させて頂いた歌詞には『身体が弱い君なのに』と言う言葉がありますが、 昔は、食糧事情とかも良くなかったので、女性に限らず、男性でも虚弱体質と呼ばれる方は多かったですが、現在は女性の体格も良くなり、身長も高い方が増えた反面、男性の方がガッシリした体格の方が少なくなったように思います。食生活が随分変りましたよね


ついて来るかい明日からふたりついて来るかい♪

tuitekurukai3.jpg


この楽曲が主題歌になった映画は観た事がないのですが、粗筋を読むと仁侠映画のようですね。現在だと劇場で公開されないVシネマの内容みたいなものなのでしょうか?私が子供の頃は、仁侠映画多かったような気がします。だからと言って、それが社会的に認知されていたかと言えばそうではなく、飽くまでもフィクションの世界として楽しまれていたのでしょうね。


映画の最後は、小林旭さん演じる花村勇次と言う役が、警察に連行される場面で終わっているようなので、歌詞の内容が、映画の内容に沿ったものでは無かったのかも知れません。上に引用させて頂いた歌詞には『明日からふたり』と言う言葉がありますが、この二人の明日はどんなものだったのでしょうか?小林旭さんの『ついて来るかい 』はこちらで聞けます

小林旭 ゴールデン☆ベスト小林旭 ゴールデン☆ベスト
(2003/11/26)
小林旭

商品詳細を見る


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/11/03 17:23】 | 小林旭
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
朝、寒かったですぅ。
今シーズン一番の
寒さでしたぁ。
でも明日の朝も
冷えるようです。
でも仕事しやすいです。
夏より楽になりましたよ(^-^)
お身体に
気をつけて下さいね。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> 朝、寒かったですぅ。
> 今シーズン一番の
> 寒さでしたぁ。
> でも明日の朝も
> 冷えるようです。
> でも仕事しやすいです。
> 夏より楽になりましたよ(^-^)
> お身体に
> 気をつけて下さいね。

有難う御座います。しのちゃんさんも
気をつけてお仕事頑張って下さいね。


コメントを閉じる▲
音楽のジャンルと言うのは沢山ありまして、私の場合は、フォーク系が好きで、洋楽とか日本の音楽でも演歌系は余り聴かないのですが、その中でも、子供心に印象に残っているものがあります。そんな音楽の一曲である小林旭さんの『昔の名前で出ています 』で今日は締めたいと思います。


横浜(ハマ)の酒場に 戻ったその日からあなたがさがして♪

昔の名前で出ています1

この楽曲は、1975(昭和50)年1月25日に発売されたシングルに収録された楽曲です。シングルのB面は『夕子』と言う楽曲で、両方とも作詞が星野哲郎さん、作曲が叶弦大さんによる作品です。このシングルはシングルチャ-トで最高6位を獲得され、このシングルは 95.3 万枚を売り上げたようです。


上に引用させて頂いた歌詞からすると楽曲の主人公の女性は、元々、横浜のご出身だったか、出発地点がそうだったのでしょうね。勤められていたお店に支店があり、各地を転勤されたのか、何か理由があって流れたのかまでは判りませんが、各地で源氏名を変えられているようです。


忘れたことなど一度もなかったわ いろんな男を知るたびに♪

昔の名前で出ています2

この楽曲のヒットで、小林旭さんは第19回日本レコード大賞において特別賞を、第10回全日本有線放送大賞においてグランプリをそれぞれ獲得され、第28回NHK紅白歌合戦に初出場を果たされているようです。当時、子供だった私にもインパクトがある曲で、意味も判らずに口ずさんでいました。


上に引用させて頂いた歌詞にもありますが、楽曲の主人公は、各地で色々なタイプの男性と付き合われたのでしょうね。でも、『あなた』が忘れられなかったようです。それなら、各地を転々とせず、源氏名も変えなければ良いと思うのですが、色々な経験をされた結果の結論だったのでしょうね。


あなたの似顔を ボトルに書きましたひろみの命と 書きました♪

昔の名前で出ています3


上に引用させて頂いた歌詞の部分で、初めて『昔の名前』らしきものが出て来ます。忍さん、渚さん、ひろみさん。。それぞれに良いお名前なのですが、何故か、最初の2つは漢字一文字のお名前です。名前によっても、随分、印象が変りますよね。源氏名を変えるだけでも印象まで変るものなのでしょうかね?

この名前の中ではひろみさんと言うお名前が一番多いような気がします。忍さんと言うお名前もリアルでは数名しか存じないし、渚さんに至っては芸能人の方しか存じません。小林旭さんの『昔の名前で出ています 』はこちらで少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそこで聴く事が事が出来ます。   



小林旭 ゴールデン☆ベスト小林旭 ゴールデン☆ベスト
(2003/11/26)
小林旭

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/10/30 21:39】 | 小林旭
トラックバック(0) |


ありんこbatan
この曲がさんざん流行ったあとで
カラオケブームが来たんですよね。
当初は有料というわけでもなく
あちこちの飲み屋さんにぼちぼち入ってきてました。
バイト先の目上の方に連れて行ってもらう機会がよくあり
その時に
素人さんの声でよく聞かされた歌のひとつです。
好きな曲だったので
ついつい自分でも小声で歌ったりしてましたっけ。。
そうそう
『あなたの似顔を ボトルに書きましたひろみの命と 書きました♪』
この部分が一番好きでした。。
源氏名・・いろいろありそうですが
明美という名の友人は
ホステスみたいな名前でイヤだって言ってました。。


親こあら
ありんこbatan

>この曲がさんざん流行ったあとで
カラオケブームが来たんですよね。
当初は有料というわけでもなく
あちこちの飲み屋さんにぼちぼち入ってきてました。
バイト先の目上の方に連れて行ってもらう機会がよくあり
その時に
素人さんの声でよく聞かされた歌のひとつです。
好きな曲だったので
ついつい自分でも小声で歌ったりしてましたっけ。。

カラオケブームと言っても飲み屋さん中心でしたよね。カラオケ喫茶と言うのもありましたが、どちらも大人の遊び場でした。

>そうそう
『あなたの似顔を ボトルに書きましたひろみの命と 書きました♪』
この部分が一番好きでした。。
源氏名・・いろいろありそうですが
明美という名の友人は
ホステスみたいな名前でイヤだって言ってました。。


明美さんと言う名前、歌でもホステスさんの名前で使われていました。今、考えると不思議ですよね。^^


コメントを閉じる▲
今日は朝方はそうは思わなかったのですが、底冷えと言うかかなり冷え込む一日でした。昨晩から今日は何を取り上げようかと考えていたのですが、全然思い浮かばなかったので、先日ラジオで久し振りに聴いた小林旭さんの『熱き心に』を取り上げたいと思います。^^


注)今回も歌の内容を再現する画像が準備出来なかったので、ネットでキャッシュが残っているけどリンクの切れているものを拾って来て加工しています。不都合があれば削除しますので、お手数ですがご連絡頂ければ幸いです。


北国の旅の空 流れる雲はるか♪

熱き心に1




この楽曲は1985(昭和60)年 11月20日に発売されたシングルに収録された楽曲で、作詞が阿久悠さん、 作曲が大瀧詠一さんによる作品です。このシングルのB面は『さらば冬のカモメ』と言う楽曲で、こちらは作詞が東海林良さん、、作曲が大野克夫さんによる作品です。



この楽曲の収録されたシングルはシングル・チャ-トで最高12位を獲得され、このシングルは37.6万枚を売り上げたようです。この楽曲で小林旭さんは第37回NHK紅白歌合戦に2回目の出場を果たされたようです。もっと、出られていた印象があるのに記憶はいい加減なものですね。


熱き心に 君を重ね 夜の更けるままに♪


熱き心に2



楽曲の内容は、北国を一人旅をしている男性が別れた女性の思っている内容のようです。一番上に引用させて頂いた歌詞に『北国』とあるので、日本国内かと思っていたのですが、この下に引用させて頂いた歌詞には『オーロラ』とあるので、北欧なのでしょうかね。

北国と来て雄大なイメージがあったので、北海道とかを一番にイメージしていたのですが、北欧と言う設定ならイメージも随分、違って来るように思います。北欧と言うとテレビとかでしか観た事がないのですが、色々見所もあって楽しそうですよね。
 

オーロラの空の下  夢追い人 ひとり♪

熱き心に3


調べてみると日本でも東北や北海道でオ-ロラの観測記録があるようなのですが、回数が少なく肉眼では観測出来る事は稀だそうです。肉眼で観る事が出来れば綺麗なのでしょうが、あのオ-ロラと言うのは何処か不気味と言うか何かの予兆ではないかと思う事があります。



それにしても昔は『熱き心』を持っていた筈なのですが、何時の間にか、そんな思いを忘れている自分がいます。小林旭さんの『熱き心に』はこちらから少しだけすがここから試聴が出来ます。youtubeではあちらそちらから歌われている動画を観る事が出来ます。


小林旭 ゴールデン☆ベスト小林旭 ゴールデン☆ベスト
(2003/11/26)
小林旭

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:思い出の音楽 - ジャンル:音楽

【2008/01/16 22:01】 | 小林旭
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
昨日は寒かったですよね。
でもやはり毎年この時期は寒いですね。
そういえばこの曲もラジオでよくかかっていますよね。
って私はついこの間までめっちゃおとなしくていたけど…
今はミッキーに熱~いで~す(^o^)(笑)。
この勢いはまだまだ止まりそうにないですわ。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>昨日は寒かったですよね。
でもやはり毎年この時期は寒いですね。

そうですか^^そちらも冷え込んだのですね。身体に気をつけてお互い頑張りましょう。^^

>そういえばこの曲もラジオでよくかかっていますよね。

そうですか^^流石しのぶさんですね。私はこの間久し振りに聴きました。^^

>って私はついこの間までめっちゃおとなしくていたけど…
今はミッキーに熱~いで~す(^o^)(笑)。
この勢いはまだまだ止まりそうにないですわ

止まらずそのまま突っ走って下さい。^^

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。