温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は午後から冷たい雨が降って来ました。明日は天気が良さそうなのですが、週中頃にはまたお天気が崩れそうです。さて、今日は小椋佳さんのお誕生日ですので『揺れるまなざし』を取り上げたいと思います。

街にひとふきの風 心にふれゆく今日です♪


揺れるまなざし1

この楽曲は1976(昭和51) 年7月21日に発売されたシングルに収録された楽曲で,作詞、作曲が小椋佳さんによる作品です。このシングルのB面は『雨の露草に似て 』と言う楽曲でこちらは作詞が塚原将さん 作曲が小椋佳さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高5位を獲得され、このシングルは41万枚を売り上げたようです。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る心に触れ行く風と言うのはどんな風だったのでしょうかね。発売時期から考えると季節は初夏だったのでしょうか?真夏の熱風や真冬の寒い風ではそうは行かないですよね。春か初夏、秋の何れだったのでしょうかね。歌詞には恋する男性の気持ちが歌われているようなので、個人的には初夏か春ではないかと思ったりします。


紅茶ひとくちふと 深い味がする夜です♪

揺れるまなざし2

この楽曲は、76年資生堂秋のテーマ『ゆれる、まなざし』のCMソングとして使用されヒットしました。最初からタイアップ曲として作られたのとそうでないのとでは違いがありますが、この楽曲の場合は後者だったのではないでしょうかね。最初からタイアップ曲として作られたのなら、季節は秋と言う事になるのでしょうが、実際はどうだったのでしょうかね。

私はコーヒー党なので、紅茶の味はよく判りませんが、紅茶の深い味と言うのはどんな感じなのでしょうか?。単に濃いと言うのとは違いますよね。上に引用させて頂いた歌詞にある。紅茶はホットのような気がするので、やはり、季節としては秋が似合うのでしょうか。昔に比べると紅茶の種類も増えましたよね。考えられるかも大変なのでしょうね


君の姿追いかけてあのまなざし揺れて眠れない♪

揺れるまなざし3


上に引用させて頂いた歌詞が楽曲のタイトルになっている『まざざし』とは『目つき。目の表情。視線』の意味があります。それが揺れると言うのはどんな感じのまなざしなのでしょうか?揺れると言っても『目が泳ぐ』とかの意味ではないですよね。眠れない位ですから、楽曲の『君』はかなり美しいまなざしをされた女性だったのでしょうね。

昔の少女漫画に出て来る登場人物は、目が光り輝いていました。美の基準は人によって違いはあるでしょうが『目は口ほどに物を言い』と言う表現もありますが、目が話す訳ではないですが、目の輝きが美しいとその人の表情も違いますよね小椋佳さんの『揺れるまなざし 』はこちらから少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそちらから聴く事が出来ます。


ゴールデン☆ベストゴールデン☆ベスト
(2004/06/02)
小椋佳

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2009/01/18 18:16】 | 小椋佳
トラックバック(0) |


ま~さん
私の記憶ではこの曲は化粧品メーカーのイメージソングとして作られたものだったと思います。
しかし、秋というイメージがあったのですが、レコードの発売日は7月だったのですね。

Re: タイトルなし
oyakoala
ま~さん 今晩は!!

> 私の記憶ではこの曲は化粧品メーカーのイメージソングとして作られたものだったと思います。
> しかし、秋というイメージがあったのですが、レコードの発売日は7月だったのですね。

そうですか^^タイアップとして作られた作品なのですね。・・そうなのですよね。・・発売日が私も引っかかるのです・・・


コメントを閉じる▲
今日も過ごし易い一日でした。こんなブログを書いていると、たまに、こんな曲なんだけど何て言う歌か知りませんか?と言うご質問を頂く事があります。私が記憶にあれば簡単なのですが、知らない曲結構、あるもので、色々キーワードを変えて、検索してみたり、本や楽譜等を調べる事があります。

有名な方の楽曲であっても、アルバムの中の楽曲であれば、判らないものも結構あるし、世の中にはまだまだ知らない曲がある事に驚かされます。本人の記憶違いもあったりして、歌詞が違う事はしばしばある事で、ヒントがが却って探すのを妨げる事もあるので難しいですよね。

実は、数年前から妻に尋ねられて探していた曲がありまして、妻の口ずさむフレーズから、小椋佳 さんの曲なのかな?とは思っていたのですが、歌詞サイトで見つからず、近所のレンタル屋さんには、古い時代のCDが無く、諦めかけて居た所、過日、コックンさんの所でUPされている記事に閃きを感じ、妻に聴かせた所、この楽曲だと言う事が判明しました。

すっきりしました。^^、コックンさん有難う御座います。と言う訳で今日は小椋佳 さんの『想い出して下さい 』を取り上げたいと思います。思い出せない曲が『想い出して下さい 』と言うタイトルだったので受けてしまいました。^^


想い出して下さいあの頃を諦める事を知らないで♪

想い出して下さい1

この楽曲は、1972(昭和47)年12月10日に発売されたアルバム『帰っちゃおうかな 』に収録された楽曲で、作詞、作曲が小椋佳 さんによる作品です。この楽曲は、1980(昭和55)年4月1日~5月27日にTBS系列で放送 された「あゝ野麦峠」 の主題歌としても使われ、1980(昭和55)年4月5日にシングル盤として発売されたようです。シングルのB面は『化身』と言う楽曲で、こちらは作詞が小椋佳 さん、作曲が小椋佳さん、星勝 さんによる作品です。



この楽曲に限らず、初期の小椋佳 さんの楽曲には、過去を振り返ると言う内容の楽曲が多いような気がします。過去を振り返ると言うのは、兎角、マイナスなイメージが付き纏うのですが、この楽曲の場合は、上に引用させて頂いた歌詞にもあるように、『諦める事を知らないあの頃を想い出して下さい』と歌われているので、同じ、想い出すでも、前向きなニュアンスで使われているようです。確かに年をとると言うのは情熱まで薄れる事が多いですよね。



初恋の手紙書き続け 眠れない夜更け 胸の高鳴り♪

想い出して下さい2


歌詞の内容は、一番が、野辺に蝶を追って、帰り道が判らなくなった幼い日の事が、2番の歌詞には、初恋をして、一晩中ラブレターを書き続け、朝が来てそれを破いた思春期の事が歌われています。全く同じ体験をした訳ではないですが、歌詞に歌われている気持ちは非常に理解出来ます。良い楽曲だとは思うのですが、歌詞の内容から考えると、何故、この楽曲がテレビドラマ『あゝ野麦峠』 の主題歌としても使われたのかが少々疑問に感じます。


初恋もセカンド・ラブもその後も、幾つもの恋愛を経験しましたが、上に引用させて頂いた歌詞に出て来るように、一晩中、相手に向けたラブレターと言うのは書いた記憶がありません。中学、高校と何人かの女性とそれなりに手紙の遣り取りはしていました。初めて頂いたラブレターが、中学の3年でしたが、当時は、自分の思った事の1/3も、文章にする事が出来ず、返事の手紙を書いた記憶があります。それだけ純情だったと言う事なのでしょうか?(嘗て、『無口』と言われた少年も何時の間にか『六口』と呼ばれるおじさんになったとか、ならなかったとか・・・)


何時の間にか 白い朝が来て 消えた熱い心♪

想い出して下さい3


この楽曲が、主題歌として使われた『あゝ野麦峠』は、『女工哀史』と言う言葉とともに、歴史の教科書にも記載されているのでご存知の方も多いと思われます。『女工哀史 ああ野麦峠』と題されたサイト様に詳細が書かれていますのでご興味がある方はご覧下さい。近年は、経済のグローバル化により、『あゝ野麦峠』や小林多喜二先生の小説『蟹工船』が再び、注目されていると言う話を聞きます。其のままでないにせよ頷ける一面はありますよね。


上に引用させて頂いた歌詞には、眠れず朝を迎えて、持っていた情熱がさめた事が表現されています。『甘い』とか『やる気がない』と、若者に言われる方は多いですが、何時の時代でも年長者から見れば若者はそう言われる訳で、私を含む、現在の大人達にも責任はある訳で、そこを理解しない限り、若者の情熱は益々さめるだけでしょうね。小椋佳 さんの『想い出して下さい 』はこちらで少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそこで聴く事が事が出来ます。


小椋佳 ~大いなる旅路~ ベスト&ベスト小椋佳 ~大いなる旅路~ ベスト&ベスト
(2008/07/01)
小椋佳

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/10/27 22:05】 | 小椋佳
トラックバック(0) |


ありんこbatan
思い出せない曲が『想い出して下さい 』・・に笑えました。。
コックンちゃんが
音楽ブログやっててよかった
って感激することでしょう!
小椋佳さんの曲は大好きです。
どなたへの提供曲も
御本人が歌われてるバージョンが一番いいな~と思っています。
歌声のせいなのか
表現力の違いなのか。。
この曲
『あゝ野麦峠』の主題歌・・っていうのは
はい!よくわかりません。。
選ばれた方のセンス・・なんでしょうか。。
>初めて頂いたラブレターが、中学の3年
ひゅ~ひゅ~
このあたり
もうちょっと書いていただきたかったな~。。


親こあら
ありんこbatanさん今晩は!!

>思い出せない曲が『想い出して下さい 』・・に笑えました。。
コックンちゃんが
音楽ブログやっててよかった
って感激することでしょう!

感激と言うより驚きです。こんな形で見つけたの初めてですから^^

>小椋佳さんの曲は大好きです。
どなたへの提供曲も
御本人が歌われてるバージョンが一番いいな~と思っています。
歌声のせいなのか
表現力の違いなのか。。

作られたご本人が歌われるのが一番なのかも知れませんね。


>この曲
『あゝ野麦峠』の主題歌・・っていうのは
はい!よくわかりません。。
選ばれた方のセンス・・なんでしょうか。。

多分、そうなのでしょうね。^^

>>初めて頂いたラブレターが、中学の3年
>ひゅ~ひゅ~
このあたり
もうちょっと書いていただきたかったな~。。


相手が居る事ですから、了承をとらないと書けない訳ですが、連絡の取りようがないので、無理ですね。^^


コメントを閉じる▲
今日も冷え込む一日でしたが、日没時間が段々伸びて来ていますよね。暗くなるのが早いと何だか損した気分になります。最近、疲れていて今日も帰宅後に風呂、食事を済ませて少し仮眠をとって記事を書いたのでギリギリの時間になりましたが、お誕生日の方と楽曲と言う事で小椋佳さんの『しおさいの詩』を取り上げたいと思います。
 

しおさいの浜の岩陰に立って しおさいの砂に涙を捨てて♪

しおさいの詩1



この楽曲は1971(昭和46)年1月15日に発売された小椋佳さんのファーストアルバム『青春~砂漠の少年』に収録された楽曲で、同年2月1日に発売されたファーストシングルにも収録された楽曲です。このシングルはアルバムからのシングル・カットで、B面はアルバムにも収録されている『さらば青春』と言う楽曲です。両方とも作詞、作曲が小椋佳さんによる作品です。 

 
楽曲のタイトルや歌詞に出て来る『しおさい』とは、漢字で『潮騒』と書き、辞書をひくと『潮の満ちてくるときに、波の騒ぎ立つ音』と言う意味があるようです。潮騒と言えば三島由紀夫さんの小説に同名のものがあり、山口百恵さんが主演された映画にもなりましたよね。『潮騒』をわざわざ、平仮名表記をされているのは、小説を意識されての事だったのでしょうかね。


青春の夢に憧れもせずに青春の光を追いかけもせずに♪


しおさいの詩2


この楽曲の収録されたシングル盤のB面に収録された『さらば青春』は、中学時代にギターで練習した記憶があります。コードが割と簡単であった事とストローク奏法で演奏出来たので初心者の練習曲には持ってこいの楽曲だったと記憶しています。今考えると青春真っ只中である筈の中学時代に『さらば青春』は、似合わないですよね。


この楽曲の収録されたアルバムやシングルが発売された時、私は小学生で、小椋佳さんの存在を知ったのはそれから5~6年後の事でありました。この楽曲が発売された時、小椋佳さんは27歳だったようです。結婚されてお子様が居られたにせよ、27歳で上に引用させて頂いた歌詞に出て来るようなフレーズはなかなか思い付きませんよね。


恋でもいい何でもいいほかのすべてを捨てられる♪


しおさいの詩3


この楽曲の収録されたアルバムタイトルが『青春~砂漠の少年』ですから、全編こんな感じの楽曲ばかりだったのでしょうかね。シングルB面の『さらば青春』にせよ、27歳と言う年齢から考えると、達観したと言うか、実年齢以上のものを感じます。上に引用させて頂いた歌詞からは、自分で何とかしようとするのではなく他力本願的な考え方が伺えます。


確かに世の中自分一人ではどうしようも無い事が多い訳ですが、行動を起こす前から、こう言う事があれば良いと考えるのでは何も成就しないような気がしないでもないです。小椋佳さんの楽曲は哲学的なものを感じますので、私が解釈するような内容と全然違うかも知れませんよね。小椋佳さんの『しおさいの詩 』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。

明日も早いので、今日はこれだけです。おやすみなさい。


青春-砂漠の少年-青春-砂漠の少年-
(1988/06/01)
小椋佳

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/01/18 23:17】 | 小椋佳
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
そういえば最近、少しずつ日没が遅くなってきましたね。
少しずつ季節が進んでいるんですね。
でもまだまだ寒いのはこれからですね。
春にはまだまだ遠いですね(笑)。
親こあらさんお疲れさまです。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>そういえば最近、少しずつ日没が遅くなってきましたね。
少しずつ季節が進んでいるんですね。
でもまだまだ寒いのはこれからですね。
春にはまだまだ遠いですね(笑)。
親こあらさんお疲れさまです。

そうですよね。寒さはこれからが本格的ですが、日没が早いのと遅いのとでは気持ち的にも違いますよね。



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。