温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気予報どおり冷え込んでいますね。今晩はコンサ-トへ行くので早目に更新を済ましておこうと思います。今日はASKAさんのお誕生日らしいので『はじまりはいつも雨』を取り上げたいと思います。


君に逢う日は 不思議なくらい 雨が多くて♪

はじまりはいつも雨1



この楽曲は1991(平成3)年 3月6日に発売されたASKAさんの3枚目のシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『君が愛を語れ』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲が飛鳥 涼さんクレジットとなっています。この楽曲の収録されたシングルはシングル・チャ-トで最高 2位を獲得され、このシングルは116.3 万枚を売り上げたようです。


上に引用させて頂いた歌詞からすると、付き合っている『君』は所謂、雨女さんだったのでしょうかね?元々、雨女とは、祈りによって雨を降らせる中国巫山の祈祷師のことで、それが、日本に入り、雨を呼ぶ迷惑な女の妖怪に変化し、転じて、なにかをしようとすると、決まって雨が降る、或はそのように思える、不運な女性のことを雨女と呼ぶようになったそうです。



君の景色を 語れるくらい 抱きしめ合って♪ 』


はじまりはいつも雨2



この楽曲はパナソニック のコンポHALF と言う製品のCM と、東宝映画おいしい結婚』の主題歌としても使われました。パナソニックからCMのタイアップを依頼された時に、中森明菜さんに提供された「予感」をセルフカヴァーされる予定だったそうなのですが、アルバム用に作られたこちらの楽曲が評判がよく採用となり、CMで流されて急にシングル発売が決まったそうです。



同じ時間、同じ場所で、同じ景色を見たとしても、人それぞれに見える景色の色とかが違って見えると言う話を聞いた事があります。だとすれば、どんなに愛し合っていても見ている風景とかは同じ筈ではないのですが、相手を好きになると言うことは、それがお互いの勘違いだとしても、上に引用させて頂いた歌詞のフレ-ズにある位、相手と一体感が持てるなのかも知れないですよね。


今夜君のこと誘うから 空を見てたはじまりはいつも雨♪ 


はじまりはいつも雨3


2005(平成17)年11月23日に発売されたアルバム『SCENE III 』にはこの楽曲の続編である「愛温計」が収録されているようです。 『恋は盲目』何ていう表現もありますように、恋愛している二人にはどんな障害も乗り越えるパワ-があるように思います。雨と言う障害でさえ、愛する二人には素敵な景色に見えるのかも知れないです。恋愛は確かにそう言う一面を持っていますよね。


逆にその愛が醒めたり、終わるような事があれば、それまで愛しく感じていた風景さえ嫌いになる事があるのですから、人間の心理と言うのは気紛れで、いい加減なものかも知れません。まぁ、それが感情の生き物と言われる人間なのですよね。ASKA さんの『はじまりはいつも雨』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeではそちらから歌われている動画を観る事が出来ます。


SCENEI&II limited edition(DVD付)SCENEI&II limited edition(DVD付)
(2005/11/23)
ASKA

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/02/24 13:47】 | ASKA
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんこんにちは~(^-^)。
ASKAさんのこの曲好きでしたよ。
また友達がよくCHAGE&ASKAを聴いていたので私も友達の影響を受けて聴いてました。
それにチャゲアスの曲が大ヒットしていたし…。
でも流行りの曲を一生懸命聴いていたのは高校まででした。
でもだんだんついていけなくなりました(^-^;)。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>ASKAさんのこの曲好きでしたよ。
また友達がよくCHAGE&ASKAを聴いていたので私も友達の影響を受けて聴いてました。
それにチャゲアスの曲が大ヒットしていたし…。
でも流行りの曲を一生懸命聴いていたのは高校まででした。
でもだんだんついていけなくなりました(^-^;)。

確かに傾向が変わって行きましたからね。^^流行を追いかけるのも悪くはないですが、ご自身の好きな方向で行けば良いと思いますよ。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。