温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のラストは今日がお誕生日の薬師丸ひろ子さんの『探偵物語』で締めたいと思います。
   

あんなに激しい潮騒があなたの背後で黙りこむ♪

探偵物語1


この楽曲は、1983(昭和58)年 5月25日に発売された薬師丸ひろ子さんのセカンド・シングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『すこしだけやさしく』と言う楽曲で両方とも 作詞:が松本隆さん 、作曲が大滝詠一さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルは両A面シングルとして発売されたようです。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『潮騒』とは『潮の満ちてくるときに、波の騒ぎ立つ音』の事を指すようですが、私が生まれ育った瀬戸内海沿岸では、特殊な場合を除いて殆ど聞く事が出来ません。自然現象ですから、人間の作為で止める事は出来ませんが、主人公の耳には聞こえなくなった事をそう表現されているのでしょうね。


まだ早い夏の陽が後ずさるわ 透明な水の底♪

探偵物語2



この楽曲は、1983(昭和58)年 7月16日に公開された角川映画『探偵物語』の主題歌として使われ、 このシングルはシングル・チャ-トで最高1位を獲得され84.1万枚を売り上げたようです。。カップリング曲の『すこしだけやさしく』と言う楽曲はTBS系列で放映されていた『わくわく動物ランド』のエンディング・テーマ として使われていたようです。

この楽曲が主題歌として使われた映画は観た事が無いのですが、楽曲は海岸が舞台になっているようです。映画のワンシーンにこんな情景があったのでしょうかね。最近は温暖化の影響かそうでもないですが、日本は四季が割りとはっきりした国です。それでも上に引用させて頂いた歌詞にあるように、季節が後退した印象を持つ日がありますよね。


夢で叫んだように唇は動くけれど言葉は風になる♪

探偵物語3


楽曲のタイトルは『探偵物語』ですが、タイトル以外に探偵を感じされるものは一切出て来ません。探偵と言う職業が格好良いのは小説やドラマ、映画の中だけのような気がします。子供の頃、探偵と聞くと格好良いイメージがあったのですが、大人になるにつれ、その現実を知るとそうでもない職業は探偵に限らず他にも結構ありますよね。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来るような光景はドラマとか映画で観た記憶があります。私の場合は夢で叫んだ時は自分の声で目が覚める事がしばしばあるのですが、他の方と言うか大多数の方は違うのでしょうかね?薬師丸ひろ子さんの『探偵物語』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeではそちらから動画を観る事が出来ます   



ゴールデン・ベストゴールデン・ベスト
(2002/11/20)
薬師丸ひろ子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/06/09 21:18】 | 薬師丸ひろ子
トラックバック(0) |

綺麗な声です。
はまっこえみ
初めて、薬師丸ひろこさんの歌声を聴いたとき「なんて透きとおった綺麗な声なんだろ。。」って思ったものです。
背の高い松田優作に背の低くてかわいい、薬師丸ひろ子・・いいコンビでした。
あの映画の中でのキス・・・中々思いっきりがよく・・・薬師丸ひろ子の生まれて初めてのキスだったというのも初々しくて・・素敵な女優さんだなと印象付けた作品になったと思います。
高校の時にコーラス部に入っていた・・というのも記憶にあります。

Re:綺麗な声です。
親こあら
はまっこえみさん今晩は!!

>初めて、薬師丸ひろこさんの歌声を聴いたとき「なんて透きとおった綺麗な声なんだろ。。」って思ったものです。

そうですよね。お綺麗で、尚且つ、少し、頼りげない歌い方が特徴ですよね。

>背の高い松田優作に背の低くてかわいい、薬師丸ひろ子・・いいコンビでした。
あの映画の中でのキス・・・中々思いっきりがよく・・・薬師丸ひろ子の生まれて初めてのキスだったというのも初々しくて・・素敵な女優さんだなと印象付けた作品になったと思います。
高校の時にコーラス部に入っていた・・というのも記憶にあります。

当時の薬師丸さんは人気も高く、男女ともにファンが居られましたよね。^^

コメントを閉じる▲
今日も比較的、過ごし易い一日でした。今日で2月も終わり、明日から3月になります。と言っても本来なら、2月は28日まである事が多い訳ですが、今年は閏年で、今日は閏日と言うことになります。
イギリスでは『跳躍の日(Leap day)』と呼ばれ、この日だけ女性から男性へのプロポーズが伝統的に公認され、男性はそれを断わることはできないとされていたそうです。それも凄い話ですよね。

今日がお誕生日の方は4年に一度しかお祝いして頂けなかったのでしょうかね。今日がお誕生日の方は、タレントさんでは峰竜太さんや飯島直子さんらが居られるようです。そして、作家では赤川次郎先生も今日がお誕生日だそうですので、今日は薬師丸ひろ子さんの『セーラー服と機関銃 』を取り上げたいと思います。  



さよならは別れの言葉じゃなくて再び会うまでの遠い約束♪

セーラー服と機関銃1


この楽曲は、1981(昭和56)年 11月21日に発売された薬師丸ひろ子さんのデビューシングルに収録された楽曲で、作詞が来生えつこ さん、作曲が来生たかおさんによる楽曲です。このシングルのB面は『 あたりまえの虹』と言う楽曲でこちらは作詞が小椋佳さん、 作曲が来生たかおさんによる作品です。このシングルはシングルチャ-トで最高1位を獲得され、このシングルは86.5万枚を売り上げたようです。


上に引用させて頂いた歌詞にある『さよなら』は日常的に使われる別れの挨拶の言葉ですが、元々は『左様なら』と書き、『それなら、それでは』と言う意味で使われていたようなのですが、『さようならば、これで別れましょうの』が省略されて現在のような意味になったようです。ですから、上に引用させて頂いたフレーズは元々の『さよなら』の意味を説明されたものだと言えるかも知れないですね。



都会は秒刻みの慌しさ恋もコンクリ-トの篭の中♪

セーラー服と機関銃2



この楽曲は、1981(昭和56)年 12月19日に、全国東映系で公開された映画『セーラー服と機関銃』の主題歌として使われヒットしました。この映画の主題歌は元々、作曲をされた来生たかおさんが歌われた『夢の途中』が主題歌になる予定だったのが、映画の総監督の一声で、変えられたようです。この一件が、作詞をされた来生えつこさんの怒りを買い、レコード会社の移籍寸前まで話が進んだそうです。


都会は沢山の方が色々な方が集まり、賑やかで活気もありますが、 「江戸は生き馬の目を抜く」と言う表現もあるように、それだけ競争が激しく物騒ですよね。上に引用させて頂いたフレーズもそう言う事を表現されているのでしょうが、例え、映画の総監督だとしても、決まっていたものを、反故にしてしまえば、そのツケは自分の所へ戻って来ますよね。因果応報と言えるのかも知れません。


スーツケース一杯に詰め込んだ希望と言う名の重い荷物を♪

セーラー服と機関銃3


来生たかおさんが歌われた『夢の途中』は、映画の主題歌から外された物の、薬師丸ひろ子さんの楽曲と同日発売となり、競作と言う形にはなりましたが、有線で1位獲得され、41万枚を売り上げるヒットとなりました。この楽曲に限らず、昔の楽曲は上に引用させて頂いた歌詞のように、頑張れば希望が持てると言った雰囲気の楽曲が多かったような気がします。それも時代の流れなのでしょうね。


薬師丸ひろ子さんの『セーラー服と機関銃』はこちらから、 来生たかお さんの『夢の途中』はそちらから少しですが試聴が出来ます。youtubeではここから薬師丸ひろ子さんが、そこから来生たかおさんが歌われている動画を観る事が出来ます。2曲はタイトルと歌詞の一部が違うだけでほぼ同じなのですが、歌われる方によって、随分、違った感じに聴こえるものですね。


ゴールデン・ベストゴールデン・ベスト
(2002/11/20)
薬師丸ひろ子

商品詳細を見る


ゴールデン☆ベスト 来生たかお バイオグラフィーゴールデン☆ベスト 来生たかお バイオグラフィー
(2003/11/26)
来生たかお

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:思い出の音楽 - ジャンル:音楽

【2008/02/29 22:54】 | 薬師丸ひろ子
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
昨日は少し暖かかったですね。
風はちょっと冷たかったですけど…。
でもそのせいかだいぶ梅の花が咲いてきましたね。
でこの曲は私も知ってます。
当時は記憶はなかったですけど…映画が話題になってましたし
また最近ではリバイバルしましたし
でもやっぱり薬師丸さんの方がカッコイイと思いました。
映画は観ていないですけど…予告で観て…。
でも時代が変わっても受け継がれるってスゴイですよね。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>昨日は少し暖かかったですね。
風はちょっと冷たかったですけど…。
でもそのせいかだいぶ梅の花が咲いてきましたね。

こちらもそんな感じの一日でした。梅の花こちらでもあちこちで咲き始めているようです。

>でこの曲は私も知ってます。
当時は記憶はなかったですけど…映画が話題になってましたし
また最近ではリバイバルしましたし
でもやっぱり薬師丸さんの方がカッコイイと思いました。
映画は観ていないですけど…予告で観て…。
でも時代が変わっても受け継がれるってスゴイですよね。

長澤まさみさんが演じられていましたよね。薬師丸ひろ子さんのイメ-ジが強い私には違和感がありましたが、確かに受け継がれることは凄い事ですよね。 


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。