温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は午前中は暖かかったのですが、次第に天気が崩れ寒くなって来たので雨が降るのかと思ったのですが、また、回復して来ました。さて、今日は和製ポップス歌手のザ・ピーナッツが「日劇コーラスパレード」でデビューされた日だそうですので『ローマの雨』 を取り上げたいと思います。


ローマの雨


胸にのこるローマの夜 今宵かぎりのふたりの愛♪

ローマの雨1


この楽曲は、1966(昭和41)年10月に発売されたシングルに収録された作品で作詞が橋本淳さん、作曲がすぎやまこういちさんによる作品です。このシングルのB面は『銀色の道』と言う楽曲で、こちらが、作詞が塚田茂さん、 作曲、編曲が宮川泰さんによる作品です。この楽曲で、ザ・ピーナッツ第17回NHK紅白歌合戦に8回目の出場を果たされています。

上に引用させて頂いた歌詞からすると楽曲の主人公は二人でロ-マに居られるのでしょうか。昔は新婚旅行でも国内旅行が主流だったように記憶しています。最近でこそ、海外旅行もお手軽になりましたが、1966(昭和41)年のこの時代に海外、しかも、ロ-マとなるとかなり限られたお金持ちしか行く事が出来なかったのではないでしょうか。



ああ許してあなたは遠い真珠 ああ許して私はローマの小鳩♪ 

ローマの雨2


このシングルジャケットの裏を見ると『銀色の道』と言う楽曲の上に『NHKーTV 「夢をあなたに」より』と書かれています。調べてみると、ダークダックスの代表曲のひとつで、音楽の教科書にも載っていた有名な歌だと言う事が判りました。と言う事は、その番組の中で、 ザ・ピーナッツ が歌われたのを収録されたと言う事なのでしょうかね。

歌詞からすると、ローマで一夜限りの恋をした男女を女性の視点で歌われたもののような気がします。それぞれの生きる世界が違うと言う事が表現されたかったのかも知れません。男性が高貴な身分で方だったので真珠に喩えられたのでしょうかね。男性を真珠に、楽曲の主人公である女性を小鳩に喩えた理由が理解出来ません。


ほほえみかわした愛の泉 今はむなしい♪ 』

ローマの雨3


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『愛の泉』は、ローマにある『トレヴィの泉』の事を指しているのでしょうかね?。ご存知のように『トレヴィの泉』は、後ろ向きにコインを泉へ投げ入れると願いが叶うという言い伝えがある場所です。『トレヴィの泉』に投げ込まれたコインは半分がカトリック系チャリティ団体に寄付されるそうです。


コイン1枚だと再びローマに来ることができ、2枚では大切な人と永遠に一緒にいることができ、3枚になると恋人や夫・妻と別れることができる。と言う言い伝えがあるようです。3枚の願いはキリスト教が離婚を禁止していたという歴史の名残りだそうです。ザ・ピーナッツの『ローマの雨』はこちららから少しだけ試聴が出来ます。 youtubeではそちらから聴く事が出来ます。


ザ・ピーナッツベストセレクションザ・ピーナッツベストセレクション
(2007/04/11)
ザ・ピーナッツ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/02/11 20:01】 | ザ・ピーナッツ
トラックバック(0) |
今日も暖かい一日でした。今日から新年度となり、各職場にも新入社員の方が入られた所もあったようですね。今日はザ・ピーナッツ のお二方のお誕生日と言う事で『恋のバカンス』を取り上げたいと思います。


ためいきの出るよなあなたのくちづけに♪

恋のバカンス1


この楽曲は1963(昭和38)年3月に発売されたシングルに収録された楽曲で作詞が岩谷時子さん、作曲が宮川 泰さんによる作品です。このシングルのB面は『CIAO(チャオ)と言う楽曲で、こちらは作詞があらかはひろしさん作曲がG.Ferrio Castaldo.Jurgensさんによる作品で、洋楽のカバー曲だったようです。


上に引用させて頂いた歌詞は出だしのなのですが、何ともインパクトのある歌詞ですよね。どんな口づけだったのか気になりますよね。子供の頃から、テレビとかで見聞きしていたのですが、私が生まれて数ヵ月後に発売されたものだったとは存じませんでした。昔の楽曲はロング・ランと言うか何年も歌われていたのですね 


熱い砂のうえで裸で恋をしよう人魚のように♪

恋のバカンス2



この楽曲の収録されたシングルがどれ位売れたのか調べたのですが判りませんでしたが、この楽曲のヒットでこの楽曲の作曲、編曲を手がけられた宮川泰さんは第5回日本レコード大賞において編曲賞を受賞され、ザ・ピーナッツ第14回NHK紅白歌合戦に5回目の出場を果たされたようですが、年代が年代だけに記憶にありません。


上に引用させて頂いた歌詞もかなりのものです。人魚が愛し合う姿は見た事がないのですが、熱い砂の上だったら人魚は恋をするどころか死んでしまうような気がするのですが、そんな事はどうでも良い事ですよね。NHKで歌うには問題がありそうな歌詞のような気がするのですが、当時はおおらかだったと言う事なのでしょうかね。


はじめてあなたを見た恋のバカンス♪

恋のバカンス3


この楽曲のヒットにより「休暇」を意味する「バカンス(vacances)」というフランス語が日本で流行語になったと云われているそうです。でも、言葉自体が流行っても未だにこの日本では一部の富豪層の方を除くと「バカンス(vacances)」は定着していませんよね。職場によれば、バカンスをとろうものなら仕事さえ失いかけませんから・・・


私が子供の頃に比べれば祝日とか休日は増えましたが、単に休みを増やしても、労働環境や使う側、同じ職場で働く方々の考え方がが変わらない限り何も変わらないのでしょうね。ザ・ピーナッツの『恋のバカンス』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeではそちらから歌われている動画を観る事が出来ます。


宮川泰ザ・ピーナッツComplete宮川泰ザ・ピーナッツComplete
(2006/09/06)
ザ・ピーナッツ、藤田まこと 他

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:思い出の音楽 - ジャンル:音楽

【2008/04/01 22:02】 | ザ・ピーナッツ
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
この曲はラジオでかかっているので知ってます。
でも休日をバカンスって言うと豪華に聞こえますよね。
だけどなかなかまとまった休みがないので
旅行に行くことはできないけど…
でもお出かけするのには持ってこいの気候なのでお出かけしたいですね(^O^)。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>この曲はラジオでかかっているので知ってます。
でも休日をバカンスって言うと豪華に聞こえますよね。

確かに言い方ひとつで印象が違いますよね。^^

>だけどなかなかまとまった休みがないので
旅行に行くことはできないけど…
でもお出かけするのには持ってこいの気候なのでお出かけしたいですね(^O^)。

お仕事柄難しいですよね。出掛ける機会があると良いですね。^^


中年と
らっこ
若い世代でカラオケで盛り上がる為によくこれを歌いますが私は昔からこの歌はさほど好きじゃなく、嫌々の水商売で嫌と言う程聞いたので余計嫌いになってしまいました。

歌に罪はないのに……。


Re:中年と
親こあら
>若い世代でカラオケで盛り上がる為によくこれを歌いますが私は昔からこの歌はさほど好きじゃなく、嫌々の水商売で嫌と言う程聞いたので余計嫌いになってしまいました。

歌に罪はないのに……。

確かにそんな歌ってありますよね。
私はデュエット曲で女性のパート歌わされた時が嫌でしたね。歌には罪はありませんけど気持ち判ります。^^


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。