温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も暑い一日でした。昨晩は暑さと疲れで早めに就寝したのですが、暑くて途中で目が覚めて変な時間に起きた為、昨日より眠くて仕方がありません。明日さえ乗り越えれば明後日から、やっとGWです。

さて、ここ数年、色々な話題に事欠かない、中国ですが今日は佐藤隆さんの『北京で朝食を 』を取り上げたいと思います。先ほど扇風機を2階から下ろして、早速、かけています。これをUPしたら就寝します。 只今、睡魔と格闘中です・・・

北京で朝食を シングル




黄緑の木立の中をいくつかの自転車がなめらかにすべる♪

北京で朝食を1


この楽曲は1980(昭和55)年4月に発売された佐藤隆さんのデビュー・シングルに収録された楽曲で、このシングルのB面は『MR.ロンリー』と言う楽曲で両方とも作詞が松本隆 さん、作曲が佐藤隆さんによる作品です。 佐藤隆さんは、このシングルの作詞をされた松本隆 さんに認められて29歳という年齢でデビューされたようです。


昨今、何かと話題の中国ですが、この楽曲が発売された頃の中国と言うと、上に引用させて頂いた歌詞にあるように、沢山の自転車と太極拳と言うイメージがあり、何処かのんびりした印象がありました。中国へは行った事が無いのですが、ここ数年で中国に対する印象と言うのは良い意味でも悪い意味でも一変したような気がします。


広場では壁新聞と詰襟の人の群れすり抜けて息をつく♪


北京で朝食を2


楽曲の内容は、別れた彼女と嘗て、旅行した北京を一人で訪れた男性が別れた彼女の事を思っているような内容のような気がします。それとも、別れた女性の事を忘れる為に傷心旅行で北京を訪れた男性が彼女の事を思い出して居るのでしょうかね?それまでに聴いた事がない楽曲で初めて聴いた時はインパクトを感じたものです。

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る詰襟とは所謂、人民服と言うものを指されているのでしょうかね。近年、テレビで観る中国の方々は、服装も日本と変らないものを着用されている方が殆どで、人民服を着られているのは政府高官の方だけと印象があります。服装だけでも、当時と現在とでは随分、印象が変わりましたよね


Breafast in Peking 優しさに背を向けたBreafast in Peking♪


北京で朝食を3



楽曲のタイトルは『北京で朝食を』で、上に引用させて頂いたサビの部分にも『Breafast in Peking』と言うフレーズが出て来るのですが、何故か朝食を食べられている様子やそれを示す表現は何処にも見当たりません。北京の何処で朝食を摂られたのか判りませんが、当時はどんな朝食が一般的だったのでしょうかね。

 
ネットで『北京、朝食』で検索すると飲茶のような料理がヒットする事が多いのですが、中国の方は朝からあの手の物を食べられている方が多いのでしょうかね。それとも現在は日本と同様パンとかを食べられている方が多いのでしょうかね。佐藤隆さんの『北京で朝食を』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。


十六夜曲’80~’90
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/04/30 21:30】 | 佐藤隆
トラックバック(0) |

こんにちわ♪
アプル
佐藤隆さまと言えば・・・唯一の1曲マイ・クラシックです(-_-;)
それも終止符同様にご宗家が振り付けして舞台で
聞いたのがきっかけで好きな1曲です~。いいなぁ~と思うのだから
きっと他の曲もステキなんでしょうね。

今日も暑いようなので水分補給を・・・。

Re:こんにちわ♪
親こあら
アプル様

今晩は!!

>佐藤隆さまと言えば・・・唯一の1曲マイ・クラシックです(-_-;)
それも終止符同様にご宗家が振り付けして舞台で
聞いたのがきっかけで好きな1曲です~。いいなぁ~と思うのだから
きっと他の曲もステキなんでしょうね。

そうですか^^この楽曲も良いですが、『My Classic』良いですよね。カラオケで良く歌わせて頂きました。踊りに使われるのはやはりお好きだからなのでしょうね。

>今日も暑いようなので水分補給を・・・。

有難う御座います。今日はそれほどでもありませんでした。^^



はるのひ
こんばんは。
佐藤隆さんというお名前に記憶がなくって、この曲も試聴してみたけどやはり知らない曲だな~…と思っていましたら、「マイ・クラシック」という曲はなんとなくきいたことがあるような気がしました。
○○で朝食を、というと、やはり「ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany's)」を連想してしまいます。このタイトルをもじって、内容は中国風の景色にしたのかな?という気がしないでもないです。


親こあら
はるのひさん今晩は!!

>佐藤隆さんというお名前に記憶がなくって、この曲も試聴してみたけどやはり知らない曲だな~…と思っていましたら、「マイ・クラシック」という曲はなんとなくきいたことがあるような気がしました。

そうですね。佐藤隆さんと言えばやはり、『My Classic』が一番有名と言う事になりますよね。

>○○で朝食を、というと、やはり「ティファニーで朝食を(Breakfast at Tiffany's)」を連想してしまいます。このタイトルをもじって、内容は中国風の景色にしたのかな?という気がしないでもないです。

多分、そうでしょうね。店名と都市名の違いはあるものの意識にはあったのでしょうね。


やはりただ者ではない・・と見た
タロさん
この曲をチョイスする辺りがー

マイクラッシック」桃色吐息」で顔も名前も知られたけど、その後は地味に、、、
アルバムも数枚出てるようですがー

ベストCDには、北京で・・」が入っていなかったので、LPセットをオークションで落札しましたが、その曲しか聞いていません、、

ふっと思い出し、声とサウンドが聞きたくなります=


Re: やはりただ者ではない・・と見た
oyakoala
タロさん今晩は!!

> この曲をチョイスする辺りがー
>
> マイクラッシック」桃色吐息」で顔も名前も知られたけど、その後は地味に、、、
> アルバムも数枚出てるようですがー
>
> ベストCDには、北京で・・」が入っていなかったので、LPセットをオークションで落札しましたが、その曲しか聞いていません、、
>
> ふっと思い出し、声とサウンドが聞きたくなります=

そうですかね^^私の中では有名な歌だと思っているのですが、マニアックでしょうか・・
時々聴きたくなりますよね。^^



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。