温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は雨こそ降りませんでしたが、曇りがちの一日でした。今日は「ロ(6)ック(9)」の語呂合わせから、音楽のロックと鍵のロックの意味でロックの日だそうです。両方のロックとは無関係なのですが、今日の1曲目はロック・キャンディーズの『雨はやさしく』を取り上げたいと思います。
 

雨は優しく頬を濡らし 風は優しく髪をなでる♪

『雨はやさしく1



この楽曲は1971(昭和46)年6月5日に発売されたロック・キャンディーズ、最初で最後のアルバム『賛美歌 HYMNAL』に収録された楽曲で、作詞作曲が谷村新司さんによる作品です。ロック・キャンディーズとは、アリス結成以前に谷村新司さんが組まれていたバンドで、最初のメンバーが谷村新司さん、山本峰幸さん、島津ちづ子さんの3人によるフォークロックグループで、1967(昭和42)年に結成されたそうです。


このグループは大阪、神戸で絶大な人気を誇り、神戸のアマチュア・バンド・サークル「ポート・ジュビリー」の看板グループでもあったそうです。グループ名のロック・キャンディーズは「氷砂糖」の意味だそうです。この楽曲が収録されたアルバムが発売された時は谷村さんは23歳だったので、上に引用させて頂いた歌詞にあるように風が髪を撫でるほど、髪の毛もふさふさされていたのでしょうね。


雨は冷たく頬を濡らし 風は激しく窓を打つ♪


雨はやさしく2



山本峰幸さんは谷村さんの高校の同級生で、島津ちづ子さんは谷村さんの高校の同級生立花さんと言う方が当時付き合われていた彼女の妹さんで知り合われた時は中学3年生だったようです。結成当時谷村さんと山本さんが大学1年生、島津ちづ子さんが高校1年生だったようです。その後、1969(昭和44)年 に松田幸一さんがべースで、1970(昭和45)年に今井さんと言う方が加わりロック・キャンディーズは1971(昭和46)年に解散されたようです。

谷村さんはPPMスタイルのバンドを目指されたようなのですが、この楽曲だけを聴くと、現在の谷村節?の原型が見られるように思います。上に引用させて頂いた歌詞は最初に引用させて頂いた歌詞と対句と言うか逆の事を歌われています。自然現象ですから、同じような自然現象でもその時々の気持ちの持ち方にによっても感じ方は変わって来ますよね。


今は一人で波を見つめる 今は一人で波を見つめる♪

雨はやさしく3



1968年9月に『どこかに幸せが』と言うシングルでデビューされ、1969年10月に『あなたの世界』(B面 倖せの日々) 1970年6月に『今はすべてを』(B面 遠く離れて ) 1971(昭和46)年7月25日に『春は静かに通り過ぎてゆく』(B面 街角 )とシングルを4枚 を1971(昭和46)年6月5日に発売されたアルバム『賛美歌 HYMNAL』をリリースされ、解散されたようです。シングルの大きな写真は こちらのサイト様にあります。


歌詞の内容は1番で彼女と過ごした日々を、2番で別れてからの事を歌われているのでしょうね。判ったような判らないような歌詞です。ロック・キャンディーズが解散された頃、私は8~9歳でしたから詳しい事は判りません。詳しい情報及び間違いなどありましたら情報を頂けると有難いです。ロック・キャンディーズの『雨はやさしく』 はこちらから少しだけ試聴が出来ます。



讃美歌(紙)讃美歌(紙)
(2003/06/27)
ロック・キャンディーズ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/06/09 21:06】 | ロック・キャンディーズ
トラックバック(0) |


ありんこbatan
ロック・キャンディーズ~!
なつかしいバンド名です。。
中学の時に友達になったフォーク好きの子がちんぺいさんの大ファンになり
すでに解散していたロック・キャンディーズのことを調べて
熱く熱く・・いろいろおしえてくれたんです。
その後、大学で友だちになった子も大のちんぺいさんファンで全国各地のコンサートに飛び回っていました。
ありんこも、もちろんファンですよ!
長男がお腹に入っている時、コンサートに行きました。胎教の結果は・・どうだったんだろ。。
ジャケット写真は・・ぷぷっと笑っちゃいました。。ちんぺいさん、ごめんなさい!
あ、昨夜・・コックンちゃんが「親こあらさんがコメントくれてるね。あの人は恩人なんだ。いっぱい迷惑かけたんだ。」って書いてくれました。
で、思い出して御自分のブログで紹介されたんでしょうね・・。。


親こあら
ありんこbatanさん今晩は!!

>ロック・キャンディーズ~!
なつかしいバンド名です。。
中学の時に友達になったフォーク好きの子がちんぺいさんの大ファンになり
すでに解散していたロック・キャンディーズのことを調べて
熱く熱く・・いろいろおしえてくれたんです。

そう言う事ってありますよね。今と違ってネットも無い時代でしたから、調べるのは大変だったでしょうね。

>その後、大学で友だちになった子も大のちんぺいさんファンで全国各地のコンサートに飛び回っていました。
ありんこも、もちろんファンですよ!
長男がお腹に入っている時、コンサートに行きました。胎教の結果は・・どうだったんだろ。。

そうですか^^胎教でフォーク青年になられたと言う事はないですよね。^^

>ジャケット写真は・・ぷぷっと笑っちゃいました。。ちんぺいさん、ごめんなさい!

昔のジャケットは結構面白いものがありますよね。^^

>あ、昨夜・・コックンちゃんが「親こあらさんがコメントくれてるね。あの人は恩人なんだ。いっぱい迷惑かけたんだ。」って書いてくれました。
で、思い出して御自分のブログで紹介されたんでしょうね・・。。

そうでしたか^^また、のぞいてみます。コックンさんが思われて居るほどお世話もしていませんし、コックンさんから教えて頂いた事も多いですから、お互い様です。^^


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。