温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は雨の一日でした。車を走らせていると、田植えの作業をされている方、沢山見掛けました。雨だからやらないといけない作業なのかも知れませんが大変ですよね。・・お疲れ様です。さて、今日は松本伊代さんのお誕生日ですので『センチメンタルジャーニー』を取り上げたいと思います。


読み捨てられる雑誌のように私のページがめくれるたびに♪

センチメンタルジャーニー1



この楽曲は 1981(昭和56)年 10月21日に発売された松本伊代 さんのデビュー・シングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『マイ・ブラザー』と言う楽曲で両方とも作詞が湯川れい子さん、作曲が筒美京平さんによる作品です。このシングルはシングル・チャ-トで最高9位を獲得され、このシングルは34.3万枚を売り上げたようです。


現在はどうか判りませんが、以前は電車に乗ると色々な所に雑誌が捨てられていました。綺麗な状態で、ゴミ箱に捨てられている雑誌も見掛けました。上に引用させて頂いた歌詞は、そんな雑誌と自分自身を重ね合わせられたのでしょうね。世相を見ていると、人間自体、簡単に捨てられる時代になったのではないかと思う事がしばしばあります。


見知らぬ国の謎の湖 のぞき見たくなる不思議な気持♪


センチメンタルジャーニー2



この楽曲で、松本伊代さんは第24回日本レコード大賞において、新人賞を獲得されたようです。楽曲のタイトルにもなっている『センチメンタル・ジャーニー』は日本語に訳すと『感傷旅行』の意味になり、失恋後の一人旅行を指す事が多いのですが、歌詞を読み返してみると、この楽曲の場合は違うようで、恋愛中の不安感を旅行に例えたようです。


私の子供の頃は、子供向け雑誌に、謎の生物の話が沢山載っていたような記憶があります。上に引用させて頂いた歌詞は、そんな謎の生物の棲む湖ではなく、歌詞からすると、付き合っている彼氏の心の中を比喩表現としてそう表現されたような気がします。怖い物見たさと言う心境だったのかも知れませんね。確かめたくなるのが恋愛かも知れません。


伊代 はまだ16だから 何かに誘われて あなたに誘われて ♪


センチメンタルジャーニー3



上に引用させて頂いた歌詞にあるように歌詞に歌手自身の個人情報(名前と年齢)を含んだ曲と言うのは、日本の歌謡曲として初めての事のようです。確かに他の楽曲は聴いた事がないですよね。ただ、NHKの『レッツゴー・ヤング』に出演されたた時は自己宣伝になるとされ、「伊代は」の部分が「わたし」に変更されたことがあるそうです。

そう言えば、百恵さんの『プレイバックPart2』の歌詞に出て来る「ポルシェ」が宣伝に当たるという理由から「クルマ」に変えられた事がありました。松本伊代さん の『センチメンタルジャーニー 』 はこちらの方で少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそちらから歌われている動画を観る事が出来ます。確かに『私』と歌っています。そこまで変える必要があったのでしょうかね。


松本伊代 Best Selection松本伊代 Best Selection
(2005/03/24)
松本伊代

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/06/21 20:42】 | 松本伊代
トラックバック(0) |

No title
コメット
親こあらさん、こんにちわ。暑いですね・・・。

デビュー直後に伊代ちゃんが志村けんとテレビに出ていて、食事していたんですはが、わたし同様小食でしたね。お膳の上の料理を少し食べるともう胃を押さえ、べつな手を横に振って「もうたくさん」という合図していました。わたしも小食なのでよそのうちでご馳走になるとき、「もうたくさん」と円滑に断る機会を逃して無理してもくもくと食べては大変なことになってしまった・・・という経験があったので、こう伊代ちゃんみたいに断ればいいんだなぁ・・・と思いました。
 伊代ちゃんだけではなくピンクレディのケイちゃんもすぐに胃を押さえて苦しそうな顔をして箸が止まってしまいましたが、彼女はどうやって断ったのはよくわかりません。

持てなすほうは料理を残されたら気分が悪いものですが・・・。しかし苦しくてパンパンの胃を押さえているのに残されたと嫌な顔をしては
「食べないねぇ…、がんばって食べなさいよ。ほらっ。」
という人も居ましたね・・・。そういう人はそれ以外でも問題のある人ですが・・・。


Re: No title
oyakoala
コメットさん今日は!

> 親こあらさん、こんにちわ。暑いですね・・・。

本当に暑くて参りますよね。
夏バテとかはされていないでしょうか?


> デビュー直後に伊代ちゃんが志村けんとテレビに出ていて、食事していたんですはが、わたし同様小食でしたね。お膳の上の料理を少し食べるともう胃を押さえ、べつな手を横に振って「もうたくさん」という合図していました。わたしも小食なのでよそのうちでご馳走になるとき、「もうたくさん」と円滑に断る機会を逃して無理してもくもくと食べては大変なことになってしまった・・・という経験があったので、こう伊代ちゃんみたいに断ればいいんだなぁ・・・と思いました。
>  伊代ちゃんだけではなくピンクレディのケイちゃんもすぐに胃を押さえて苦しそうな顔をして箸が止まってしまいましたが、彼女はどうやって断ったのはよくわかりません。

食が細い方にとっては苦痛でしょうね。
それがご馳走になっている時なら
尚更だと思います。食が細い方は
細い方で色々ご苦労があるのでしょうね。


> 持てなすほうは料理を残されたら気分が悪いものですが・・・。しかし苦しくてパンパンの胃を押さえているのに残されたと嫌な顔をしては
> 「食べないねぇ…、がんばって食べなさいよ。ほらっ。」
> という人も居ましたね・・・。そういう人はそれ以外でも問題のある人ですが・・・。

悪気はないにせよ相手の事を理解されていないから
そうなるのでしょうね。そう言う方は他の事でも
何か言われているでしょうね。



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。