温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yuyake_20091104210357.jpg

少しでも明るいニュースと思うのですが、全然ないですよね。・・さて、今日は西田敏行 さんのお誕生日ですので『風に抱かれて 』を取り上げたいと思います。



言葉はもう欲しくはないから やさしい人でいたい♪

kazenidakarete1.jpg


この楽曲は、1980(昭和55)年 5月に発売されたシングルに収録された楽曲で、作詞が喜多條忠さん、作曲が芳野 藤丸さんによる作品です。このシングルのカップリング曲は「娘たちよ」と言う楽曲でこちらは作詞が東海林良さん 作曲が木村昇さんによる作品です。この楽曲は1980(昭和55)年 4月5日~6月28日日本テレビ系列で放映されたドラマ『池中玄太80キロ(第1シリーズ )の主題歌として作られたようです。

上に引用させて頂いた歌詞に『やさしい人でいたい』と言うフレーズがあります。人間、優しい気持ちで常にいたいものではありますが、言わないといけないことはちゃんと言わないといけない時もありますが、これが中々簡単ではなかったりしますよね。それに、単に甘いのと優しいのとでは根本的に違うと思うのですが、他人に『甘い!』と言われる方の大半は自分にはもっと『甘い』事が多いような気がします。


愛した人達 去りゆく人達振り向けばそこに朝がある♪

kazenidakarete2.jpg


因みにこのシングルのカップリング曲の「娘たちよ」は、同ドラマの挿入歌として使われたようです。ドラマをご覧になられた方はご存知でしょうが、ドラマの内容は、主人公の池中玄太さんが、子持ちの未亡人鶴子さんと知り合い結婚することなるのですが、家族として上手く行きかけた頃、妻の鶴子さんが脳内出血で倒れ、帰らぬ人となってしまい、彼女の娘三人を男手ひとつで育てると言う内容になっています。

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『愛した人達 去りゆく人達』と言うのがありますが、人生は出会いと別れの繰り返しですよね。別れも様々で、生きて別れる場合もあれば、死別と言うのもあります。所謂、『あの世』があるとすれば、仮に死別であっても、何時かは会えるのでしょうが、現実はどうなのでしょうか?輪廻転生があるとすれば、タイミング次第では会えない事もあるのでしょうかね。


よろこびの日々もかなしみの日々も心のままに生きてゆく♪

kazenidakarete3.jpg


ドラマの話ではありますが、現実の社会でも、自分と血が繋がらない子供を愛情を持って育てて居られる方も居れば、自分の血を分けた子供を怒りに任せて死に至らしめる方も居られます。血が繋がっていようと、いまいと、子供は親とは別の人格を持った人間なのですから、それを理解しないと子育ても難しいような気がします。人間関係が希薄で、社会で子供が育てられない時代になったので子育ては難しいでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞のように生きていければ、良いのですが、現実は中々難しかったりします。全ての方に都合が良い形の社会であれば良いのですが、そこは人間がすることで、上手くいかないことが多いですよね。ただ、それを他人事とは考えず、少しでも思い遣りがあれば社会も変わるのかも知れませんが、それも難しい時代になりました。西田敏行 さんの『風に抱かれて』はこちらから聴く事が出来ます。


DREAM PRICE 1000 西田敏行 もしもピアノが弾けたならDREAM PRICE 1000 西田敏行 もしもピアノが弾けたなら
(2001/10/11)
西田敏行桃井かおり

商品詳細を見る


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/11/04 21:10】 | 西田敏行
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
いやぁ。
親こあらさんの
おっしゃる通りですよ。
でも自分には甘くて
他人には厳しい
って言うのも
ありますよね。
逆に自分に厳しくて
他人にも厳しいも
あります。
でもなかなか
難しいものです(^-^;)
だけど、優しさや
思いやりを
忘れないで
いたいですよね。
でも自分の
できる範囲で
努力はできるから
私もガンバろう!

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃん さんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> いやぁ。
> 親こあらさんの
> おっしゃる通りですよ。
> でも自分には甘くて
> 他人には厳しい
> って言うのも
> ありますよね。

他人に厳しい方の殆どがそんな感じがします。

> 逆に自分に厳しくて
> 他人にも厳しいも
> あります。
> でもなかなか
> 難しいものです(^-^;)
> だけど、優しさや
> 思いやりを
> 忘れないで
> いたいですよね。
> でも自分の
> できる範囲で
> 努力はできるから
> 私もガンバろう!

そうですね。頑張るしかないですよね。
出来る事しか出来ないのですから・・・

コメントを閉じる▲
今日の昼、昼食時に小室哲哉氏が、詐欺容疑で逮捕されたと言うニュースを見て驚きました。印税収入だけで年、2億円あるにも関わらず、15億の借金があるのですね。・・・一世風靡しただけにその末路は悲しいものを感じました。

さて、今日は西田敏行さんのお誕生日ですので『いい夢みろよ』を取り上げたいと思います。

君は今日はじめての悲しみに 人を信じる事を忘れてしまった♪

いい夢みろよ1

この楽曲は、1981(昭和56) 年4月1日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は以前に取り上げさせて頂いた『『もしもピアノが弾けたなら』で両方とも作詞が阿久悠さん、 作曲が坂田晃一さんによる作品です。この楽曲はNTV系列で放映されたドラマ『池中玄太80キロ』の第2シリーズ前期の主題歌としても使われたようです。

人間生きていると、嬉しい事悲しい事、色々ありますよね。上に引用させて頂いた歌詞からすると、生れて初めて知った悲しみに人間不信になった人に話しかけているようですから、ドラマの中での子供達に話していると言う設定で歌詞を書かれたのかも知れません。愛する人や信じる人からの裏切りを知った時は初めてでなくても人間不信になってしまいますよね。


君の手は幸せを取り落し 人を愛する事を忘れてしまった♪

いい夢みろよ2


人間関係が希薄になり、時代が時代ですからそれも仕方が無いのかも知れませんが、本当に生き辛い世の中になりましたよね。。自己責任が叫ばれるようになり久しくなりましたが、、よくよく考えれば、個人で出来る事と言うのは、本当に少ない訳ですが、人が人を支えあって、この世の中が成り立っていると言う事を忘れている方は意外に多いような気がします。

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る方も増えたのではないでしょうか?男女が愛し合う事だけが愛ではない訳で、少しの思い遣りがあればギスギスする事もないのでしょうが、それだけ、余裕が無くなったと言う事なのでしょうね。自分の事で手一杯であれば、人を思い遣る余裕も無いのは判りますが、世の中全体が守銭奴になってしまったのではないかと思う事があります。


眠れ眠れ 眠れ眠れ 眠れ愛する君よ いい夢みろよ♪

いい夢みろよ3


眠った所で、根本的な解決になる訳ではないですが、人間にとって睡眠は体力を回復するだけではなく、記憶の整理もしてくれる大切な事ですから必要ですよね。でも、眠れても悪夢を見たり、中々、眠れず睡眠障害に陥ると体調ばかりではなく、心ににも影響を与えるから大変です。私の場合は、昼間でも少しでも時間があれば眠るようにしていますが、随分違うものです。


上に引用させて頂いた歌詞は、現実が悲しく苦しいものであれば、せめて夢の中でもいい夢が見れると良いと言う気持ちが込められているのかも知れません。最近は、見た夢を余り覚えていないのですが、内容が良ければ、気持ちも随分、変って来ますよね。西田敏行さんの『いい夢みろよ 』はこちらで少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそこで聴く事が事が出来ます。

DREAM PRICE 1000 西田敏行 もしもピアノが弾けたならDREAM PRICE 1000 西田敏行 もしもピアノが弾けたなら
(2001/10/11)
西田敏行桃井かおり

商品詳細を見る




FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/11/04 21:18】 | 西田敏行
トラックバック(0) |


ありんこbatan
やさしい歌ですよね。。
『もしもピアノが弾けたなら』の方がB面なんですか。。
あっちの方が有名ですよね☆
あのドラマは観てました!
藤谷さん、三浦さん・・
好きな俳優さんがいっぱい出てたなぁ。。
笑える場面もありつつ
ほろりとさせられたものです。。
杉田さんが歌った『鳥の歌』も
大好きです!
あれも確か・・作詞は阿久悠さんじゃなかったかな。。
西田さんは
寝起きにボサボサ頭をかきむしるシーンがほんとにおかしくって
ドラマが終わる頃には
笑い涙&感動涙でぐしゃぐしゃになってました。。


しのちゃん
こんにちは~(^-^)。
私も小室さんが逮捕されたニュースを朝刊の配達の準備する時にスポーツ新聞などで見て( ̄□ ̄;)!!しました。
小室さん関係のCD何枚か持っているし…TMネットワークで好きな曲もあってMDに入れて聴いてます。
人間って大金を持つと変わるんですね。
また小室さんの周りにはその手の専門の人がいなかったのと冷静に判断できなくなって貪欲になったのと生活レベルを落とせなかったのも原因だったんでしょうね。
改めてお金の恐さを教えている事件なんだなぁと思いました。


親こあら
ありんこbatanさん今晩は!!

>やさしい歌ですよね。。
『もしもピアノが弾けたなら』の方がB面なんですか。。
あっちの方が有名ですよね☆

『もしもピアノが弾けたなら』の方が有名だからご存じないかも多いかも知れませんね。

>あのドラマは観てました!
藤谷さん、三浦さん・・
好きな俳優さんがいっぱい出てたなぁ。。
笑える場面もありつつ
ほろりとさせられたものです。。

ドラマもかなりの高視聴率だったのではないでしょうかね。今はあんなドラマないですよね。

>杉田さんが歌った『鳥の歌』も
大好きです!
あれも確か・・作詞は阿久悠さんじゃなかったかな。。

この楽曲と同様、作詞が阿久悠さん、作曲が坂田晃一さんによる作品のようです。

>西田さんは
寝起きにボサボサ頭をかきむしるシーンがほんとにおかしくって
ドラマが終わる頃には
笑い涙&感動涙でぐしゃぐしゃになってました。。


本当に名優だと思います。^^これからも良い味を出して頂きたいものです。^^








親こあら
しのちゃんさん今晩は!!

>こんにちは~(^-^)。
私も小室さんが逮捕されたニュースを朝刊の配達の準備する時にスポーツ新聞などで見て( ̄□ ̄;)!!しました。
小室さん関係のCD何枚か持っているし…TMネットワークで好きな曲もあってMDに入れて聴いてます。

本当に沢山の方が驚かれたのではないでしょうかね。しのちゃんさんがTMネットワークを聴かれるのは意外な気がしないでもないですが、考えてみると丁度、そんな時代でしたよね。


>人間って大金を持つと変わるんですね。
また小室さんの周りにはその手の専門の人がいなかったのと冷静に判断できなくなって貪欲になったのと生活レベルを落とせなかったのも原因だったんでしょうね。
改めてお金の恐さを教えている事件なんだなぁと思いました。

そうでしょうね。お金は無くても事件になるし、有り過ぎても事件になるから怖いですよね。栄華が忘れられなく、海外進出を試みたけど上手く行かなかったのでしょうね。。


コメントを閉じる▲
今日も蒸し暑い一日でしたよね。不快指数が100%を超えてしまっております。冷房器具が無いと生きていけませんよね。・・・暑さに弱いので、更新回数が少なくなっていくと思われますが、ご了承下さい。

さて、今日は1823(文政6)年、シーボルトが初めて日本にピアノを持ち込んだと言うことで、『ピアノの日 』だそうですので、西田敏行さんの『もしもピアノが弾けたなら』を取り上げたいと思います。


もしもピアノが 弾けたなら 思いのすべてを 歌にして♪

もしもピアノが弾けたなら1



この楽曲は1981(昭和56) 年4月1日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『いい夢みろよ』と言う楽曲で両方とも作詞が阿久悠さん、 作曲が坂田晃一さんによる作品です。意外な事にこのシングルのA面はカップリング曲の『いい夢みろよ』で、この楽曲はB面だったようです。
 

ピアノに限らず、楽器が演奏出来ると言う事は傍目に見ても格好が良く、上に引用させて頂いた歌詞にあるように、楽器が出来れば、作曲とかも簡単に出来そうな気がするのですが、現実には、楽器が演奏出来なくても作曲は可能ですから、作曲をする能力と楽器の演奏の間には余り関係が無いように思います。


だけど僕には ピアノがない君に聞かせる 腕もない♪


もしもピアノが弾けたなら2



この楽曲はNTV系列で放映されたドラマ『池中玄太80キロ』の第2シリーズ中期以降の主題歌として使われ、この楽曲の収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高4位を獲得され、このシングルは51.7万枚を売り上げたようです。西田敏行さんはこの楽曲で第32回NHK紅白歌合戦に初出場を果たされています。


上に引用させて頂いた歌詞からすると、楽曲の主人公は『君』に色々な事を歌にして伝えたいと思っているのに、それを表現する為のピアノや弾き熟す腕が無い事を嘆かれているようです。でも、個人的には本当に心から伝えたいと思うなら、アカペラでも良い訳ですから、別にピアに拘る必要はないような気がします。


人を愛した喜びや 心が通わぬ悲しみや 抑えきれない情熱や♪

もしもピアノが弾けたなら3


人に何かを伝える手段は色々あって、その手段は音楽であったり、言葉であったり、絵や写真であったり色々な表現手段がありますよね。でも、上に引用させて頂いた歌詞に出て来る事を伝えるのは、それを職業とされている方でも大変な事だと思います。物事を伝える事は大変で、容易ではなかったりします。


かく言う私も毎日のように、色々な楽曲を取り上げさせて頂きながら、駄文を綴っている訳ですが、これも傍目に見るよりは大変で自分でも何をしているのかと思う事があります。西田敏行 さんの『もしもピアノが弾けたなら 』は、こちら の方で少しだけ試聴が出来ます。youtubeでは、そちらで歌われている動画を観る事が出来ます。



DREAM PRICE 1000 西田敏行 もしもピアノが弾けたなら


FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/07/06 17:13】 | 西田敏行
トラックバック(0) |


ありんこbatan
だ~い好きな歌です!
これと合わせて(ドラマつながり・・かな?)
杉田かおるさんの「鳥の歌」もスッゴク好きです。
これも阿久悠さん作詞ですが
なんとも詩の内容がズドン☆と心にささったまんま幾年月。。
ピアノを歌ったものとしては
この曲と小林麻美さんの「雨音はショパンの調べ」が真っ先に浮かびます。
あの頃って
名曲の宝庫でしたね~。。


親こあら
ありんこbatanさん今晩は!!

>だ~い好きな歌です!
これと合わせて(ドラマつながり・・かな?)
杉田かおるさんの「鳥の歌」もスッゴク好きです。
これも阿久悠さん作詞ですが
なんとも詩の内容がズドン☆と心にささったまんま幾年月。。

杉田かおるさんの『鳥の詩』も同じドラマの挿入歌で作られた方も同じでしたよね。^^

>ピアノを歌ったものとしては
この曲と小林麻美さんの「雨音はショパンの調べ」が真っ先に浮かびます。
あの頃って
名曲の宝庫でしたね~。。

そうですよね、今は名曲少ないですよね・・・



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。