温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は雨が降ったものの少量で、暑い一日でした。やっと、今週も終わり、やれやれと言う感じでしょうか?さて、今日は以前の楽天ブログの記事を加筆、修正致しまして、ウイッシュの『御案内』を取り上げたいと思います。


『御案内』  ウイッシュ



今日 お葬式をします 私の愛が死んだのです♪ 』


御案内1


この楽曲は 1972(昭和47年)9月に発売された、ウイッシュのデビューシングルに収録された楽曲です。この楽曲は伊豆丸礼子さん作詞・作曲による作品です。このシングルのB面は『風はきまぐれ』と言う楽曲で、こちらは作詞がやなせたかしさん、作曲が吉井影興さんによる作品だったようです。



B面の『風はきまぐれ』の作詞がやなせたかしさんになっているのですが、やなせたかしさんと言うとあのアンパンマンの作者のやなせさんなのでしょうか?アンパンマンの作者のやなせさんはあの『手のひらを太陽に』の作詞者でもあるそうなので、可能性は充分考えられるのですが、同一人物かどうかまでは判りませんでした。


世の中には沢山の楽曲がありますが、歌詞に『お葬式』と言うフレーズがある楽曲と言うのは殆ど聴いた事がありません。しかも死んだのは『私の愛』らしいいので、失恋をされたのでしょうかね。楽曲のタイトルが『御葬式』でなくて良かったと思うのは私だけなのでしょうかね。出出しを聴いただけでも度肝を抜かれてしまったような気がします。



お棺は秋の木の葉を2枚 そっとくるみましょう♪ 』


御案内2


この楽曲を歌われたウイッシュと言うグループは、伊豆丸礼子さんと伊豆丸幸子さんの二人の姉妹によるグループだったようです。お姉さんの伊豆丸礼子さんが大学入学後、地元のアマチュアグループ「フォークメイツ」に参加されていて、その後、妹さんの伊豆丸幸子さんと一緒にこのグループを組まれたようです。


ウイッシュは1972(昭和47)年10月8日 に合歓の郷野外ホールで行われた第4回 ポピュラーソングコンテスト(当時は「ポピュラーソングコンテスト'72」という名称) に『街角』と言う楽曲で出場されているのですが、このシングルはその年の9月に発売されていますから、出場前にデビューされたようです。

お葬式ですから『お棺』が必要なのは理解できますが、何を包まれたのでしょうかね。もし、愛に亡骸があるとしたらどんな形をしているのでしょうかね?尤も、形がある物でしたら、木の葉2枚で包んだだけでは動かしただけでこぼれてしまいますよね。宗派が何で、戒名とか付けられたのか等々馬鹿な事を連想してしまいました。


白い煙は 悲しすぎます どこかの小川へ流しましょう♪ 

御案内3

グループ解散後、お姉さんの伊豆丸礼子さんはその後結婚され、現在、沢れい子さんと言うお名前で活動されているようです。妹の幸子さんは地元に帰られた後、ラジオのパーソナリティー、CMソングのレコーディングやジャズライブなどを経られて、現在は広告関係の会社に勤務の傍らヴォイストレーニングを続けられ、イベント企画・プロデュースと活躍中だそうです。


上に引用させて頂いた歌詞からすると、火葬して、何処かにお墓を作った訳ではなく、お棺ごと小川に流されたようです。先に旅立った方々の遺体を火葬する時に何度か立ち会った事があるのですが、火葬と言うのは辛いものがありますから、気持ちは理解出来るのですが、川に流してしまうと言うのはもっと、辛いものがあると思うのは私だけなのでしょうかね。

私が幼い頃は、場所によっては火葬されず、土葬される所も残っていた記憶があるのですが、現在ではないようです。お墓の場所の問題、衛生面で火葬と言うのは理解出来るのですが、生きたまま、死んだと判断されて、お棺の中で息を吹き返したら・・と想像してしまう事があります。ウイッシュの『御案内』 はこちらで試聴が出来ます。youtubeではそちらから聴く事が出来ます。




ポプコン・マイ・リコメンド ウイッシュポプコン・マイ・リコメンド ウイッシュ
(2006/12/21)
ウイッシュ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/09/05 20:43】 | ウイッシュ
トラックバック(0) |


ま〜さん
「今日お葬式をします」と言う出だしは衝撃的でしたね。
ある有名人は葬式、お棺とか不吉な言葉があるこの歌を批判したとか。
個人的にはとてもいい曲だと思っています。とても印象的で高校のとき始めて聞いてずっと最初のフレーズはメロディと共に覚えていました。


親こあら
ま〜さんk今晩は!!

>「今日お葬式をします」と言う出だしは衝撃的でしたね。
ある有名人は葬式、お棺とか不吉な言葉があるこの歌を批判したとか。

確かに、不吉な感じがしますから、そう言われる方も居られるでしょうね。^^

>個人的にはとてもいい曲だと思っています。とても印象的で高校のとき始めて聞いてずっと最初のフレーズはメロディと共に覚えていました。

曲も覚え易いし、歌詞もインパクトがありますから、記憶に残りますよね。^^



ありんこbatan
なつかしい曲です~。。
ウイッシュが姉妹っていうのは知りませんでした。
お葬式が歌詞に出てくる・・たしかに無いかもしれませんね。
お棺・・もっと無いかもしれません。。
それでもヒットしたんですよね。
曲全体のドラマに納得できたからでしょうか。
「宗派が何で、戒名とかは?」に笑えました。。
ウイッシュの曲は
これしか浮かびませんが
ほかにも
あったんでしたっけ?     


親こあら
ありんこbatanさん今晩は

>なつかしい曲です~。。
ウイッシュが姉妹っていうのは知りませんでした。

姉妹のグループって余り聞かないですよね。


>お葬式が歌詞に出てくる・・たしかに無いかもしれませんね。
お棺・・もっと無いかもしれません。。
それでもヒットしたんですよね。

どれ位売れたかまでは判りませんがヒットしたと思います。

>曲全体のドラマに納得できたからでしょうか。
「宗派が何で、戒名とかは?」に笑えました。。
ウイッシュの曲は
これしか浮かびませんが
ほかにも
あったんでしたっけ?     

受けて頂いて嬉しいです。公式サイトには幾つか視聴曲があるのですが、私もこの楽曲しか存じません。



タロさん
懐かしい名前を見つけてしまいました。このシングルレコードは買いました。
旅に出てみたら」六月の子守歌」も好きでしたね~
六月の子守歌」はあみんもカバーしていたような・・

ポプコン仲間では、もとまろ「サルビアの花」も買ったっけ・・

POPCONシングルコレクション70’s
は、その両方、恋のライバル3対1(ピーマン)他、懐かしの名曲が収録されてるのですね!
ピーマンは、サーカスの長女がいたグループです、、
おぉっ!!

Re: タイトルなし
oyakoala
タロさん 今晩は!!

> 懐かしい名前を見つけてしまいました。このシングルレコードは買いました。
> 旅に出てみたら」六月の子守歌」も好きでしたね~
> 六月の子守歌」はあみんもカバーしていたような・・
>
> ポプコン仲間では、もとまろ「サルビアの花」も買ったっけ・・

そうですね。あみんが「六月の子守歌」をカバーされていますよね。もとまろは取り上げていませんが、懐かしいです。


> POPCONシングルコレクション70’s
> は、その両方、恋のライバル3対1(ピーマン)他、懐かしの名曲が収録されてるのですね!
> ピーマンは、サーカスの長女がいたグループです、、
> おぉっ!!

そう言われれば沢山のア-ティストを輩出されていますよね。私も出たかったです。・・・



恋のライバル3対1
鮎川由美すき。
今、シングルのレコジャケをみると肉感的なモモにエレクトしてしまいます。マサコが ミスターサマーターイム と唄うようになるとは、予想もできなかったぁ。ヘンナ、グループであった。

Re: 恋のライバル3対1
oyakoala
鮎川由美すきさん今晩は!

> 今、シングルのレコジャケをみると肉感的なモモにエレクトしてしまいます。マサコが ミスターサマーターイム と唄うようになるとは、予想もできなかったぁ。ヘンナ、グループであった。

ピーマンは存じませんでした・・また勉強させて頂きます。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。