温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はまた、一段と暑い一日でした。ところで、事故米の被害がかなり、広がっているようです。中国の事は言ってられない状況ですよね。・・・自給率を含め、安全な食糧の確保が大切になって来るように思います。さて、今日は石井明美さんの『CHA-CHA-CHA』を取り上げたいと思います。


『CHA-CHA-CHA 』  石井明美



街で噂の  辛くちセクシー・ギャル 甘い誘いはねつける♪ 


CHA-CHA-CHA 1


1986(昭和61)年8月.14日に発売されたシングルで、作詞がG.Boido (日本語詩が今野雄二さん)作曲がB.Reitano B.RoselliniF.Baldoni F.Reitanoで、イタリアのダンスグループ「フィンツィ・コンティーニ」のカバー曲だったようです。因みにB面は『愛は嵐(OURAGAN)と言う楽曲でこちらは作詞がM.leonor(日本語詩が:なかにし礼さん)作曲がR.MUSUMARRAによる作品だったようです。


上に引用させて頂いた歌詞に出てくるようなセクシー・ギャルをお見掛けする事がなくなったのは、女性のファッション・トレンドが変わられたのか、単に私がオジサンになってしまい女性の見かたが変ったのかも知れません。甘口、辛口、お酒やカレー等で使われますが、歌詞の内容からすると、芯の通った、強気の女性の事を指されているのでしょうね。悪い事ではないですが限度もありますよね。



花の金曜日(ウィークエンド) 匂いもファンキー・ナイト♪ 



CHA-CHA-CHA 2


この歌は:1986(昭和61)年7月25日~9月26日にTBS系列で放映された ドラマ『男女7人夏物語』の主題歌でした。歌もこの年のオリコン年間シングルチャート1位で、レコード売り上げも80万枚を数えヒットしました。この歌が主題歌となった ドラマ『男女7人夏物語』も最高視聴率は31%を越えるなど人気のある番組でした。この楽曲は、第59回選抜高等学校野球大会の入場行進曲にも採用されたようです。

上に引用させて頂いた歌詞には『花の金曜日』と書いて『ウィークエンド』と読ませています。『花金』とかよく言っていましたが、これも死語ですよね。楽曲のイメージから、この時代の女性のファッションは、所謂、ワンレン、ボディコンに代表されるものをイメージしていたのですが、調べてみると、この年はお嬢様ブームだったようです。ワンレン、ボディコンに代表されるファッションはもう少し後だったようです。


I Wanna Dance Do You Like CHA,CHA,CHA♪ 

CHA-CHA-CHA 3


楽曲のタイトルにもなっている『CHA-CHA-CHA』とは、二拍子系 のラテン音楽のリズムの一つで、1950年代に流行したキューバのダンス音楽ダンソンを改良したものを指すようです。ダンスの種類にも『CHA-CHA-CHA』と言うのがありましたし、『おもちゃのチャチャチャ 』なんて言う歌もありましたよね。そう言えば『CHA-CHA』と言う名前のグループもありましたが、やはり名前の由来はここから来ているのでしょうかね。


昔、何かの番組で芸能人の方々が社交ダンスをされる番組がありました。私自身は踊りもしないし、興味もないのですが、それまで、軽いイメージしかなかったのですが、練習される姿を拝見していると、楽しいと言うより大変そうだとイメージですよね。何をするのも簡単ではないと言う事ですよね。石井明美さんの『CHA-CHA-CHA』はこちらで少しだけ試聴が出来ます。 youtubeではそちらで聴く事が出来ます。


ゴールデン☆ベスト 石井明美セレクションゴールデン☆ベスト 石井明美セレクション
(2007/01/24)
石井明美

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/09/12 20:52】 | 石井明美
トラックバック(0) |

こんにちわ♪
アプル
こちらも久しぶりに暑い1日だったので疲れちゃいますね~。
本当にお米の被害は酷いですよね。これからもっと出そうですね。

ずーっと遊びに来ていたのですが、知らない曲だったので読んで
帰っていました(-_-;)今日は、分かる曲だったので嬉しいです。
凄く懐かしい曲ですね。この曲は、お隣のアパートに住んでいた
おばさんが大好き(?)流行だったから(?)よく唄ってました。
お掃除や洗濯物を干している時に唄ってましたよ~。
そして失礼と思ったのですが、窓からちょこっと見たら・・・
CHA-CHA-CHAのとこは腰をフリフリさせて踊っていた時は
かなりうけましたよ~。石井明美さまの歌のイメージより
田中さん(お隣の方)の歌のようなイメージです。
(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!


ありんこbatan
ドラマはリアルタイムでは観ていませんでしたが
曲はよく聴きました。
放送終了後
ビデオを貸して下さる方があったので
イッキに観ました。
スゴクおもしろかったので何回も観ました。
なるほど
歌詞は時代を反映してますね~。。
花金は確かにきかなくなりました。
セクシー・ギャル・・そうそう、ワンレン、ボディコンのイメージですよね。
でも
これより
後のことなんですね。
芸能人の方々が社交ダンスをされる番組・・時々観てました。
真剣な練習シーンがよかったですね~。。

Re:こんにちわ♪
親こあら
アプル様今晩は!!

>こちらも久しぶりに暑い1日だったので疲れちゃいますね~。
本当にお米の被害は酷いですよね。これからもっと出そうですね。

そちらも暑かったですか・・本当に疲れてしまいますよね。お米の被害は何処まで広がるのでしょうかね・・


>ずーっと遊びに来ていたのですが、知らない曲だったので読んで
帰っていました(-_-;)今日は、分かる曲だったので嬉しいです。

アルバムの中の楽曲だったり、少し古い年代の楽曲を取り上げていたので、お判り頂けなかったのかも知れませんね。申し訳ないです。・・


>凄く懐かしい曲ですね。この曲は、お隣のアパートに住んでいた
おばさんが大好き(?)流行だったから(?)よく唄ってました。
お掃除や洗濯物を干している時に唄ってましたよ~。
そして失礼と思ったのですが、窓からちょこっと見たら・・・
CHA-CHA-CHAのとこは腰をフリフリさせて踊っていた時は
かなりうけましたよ~。石井明美さまの歌のイメージより
田中さん(お隣の方)の歌のようなイメージです。
(゜▽゜=)ノ彡☆ギャハハ!!

そう言う事ってありますよね。身近な方が歌われていたら、オリジナルよりそちらの方を思い出してしまいますよね。^^



親こあら
ありんこbatanさん今晩は!!

>ドラマはリアルタイムでは観ていませんでしたが
曲はよく聴きました。
放送終了後
ビデオを貸して下さる方があったので
イッキに観ました。
スゴクおもしろかったので何回も観ました。

そうですか^^それはラッキーですね。私も全部は観ていないのですが、楽曲は当時ラジオやテレビでよく流れていましたよね。

>なるほど
歌詞は時代を反映してますね~。。
花金は確かにきかなくなりました。
セクシー・ギャル・・そうそう、ワンレン、ボディコンのイメージですよね。
でも
これより
後のことなんですね。

歌詞を読むだけで時代背景が判る事があるから面白いですよね。当時の最先端は今や、レトロですから・・


>芸能人の方々が社交ダンスをされる番組・・時々観てました。
真剣な練習シーンがよかったですね~。。

あんなに大変なものだとは思いもしませんでした。何をするのも簡単ではないと言う事なのでしょうね。^^


NO TITLE
A
この曲って、笛(ホイッスル)らしい音が入っている。これは誰が吹いているのか?
ところで、りかっちょ(モーニング娘の石川梨華ちゃん)もよく笛を吹いていたので、何となくりかっちょを想像させる。

Re: NO TITLE
oyakoala
A さん今晩は!

> この曲って、笛(ホイッスル)らしい音が入っている。これは誰が吹いているのか?

確かに聴こえますよね。でも、別に有名な方ではないのか特に名前は出てこないみたいですね。


> ところで、りかっちょ(モーニング娘の石川梨華ちゃん)もよく笛を吹いていたので、何となくりかっちょを想像させる。


石川梨華さんの事はよく知りませんが、、梨華さんが1985年のお生まれで、この楽曲が1986年の発売ですから何ら関係ないでしょうね。・・・


NO TITLE
A
もう一度書かせていただきます。
この曲に入っているホイッスルは、誰が吹いているのかと思っていました。
もしかすると本人(石井明美さん)が吹いているのかと思って。
なぜなら、ここには関係ないがモーニング娘の最盛期の頃にはりかっちょが吹いている場面をテレビで何度か見たことがある。そこで、彼女も同じようにしているのかと思った。
誰が吹いているのか発表されていないのですか?

Re: NO TITLE
oyakoala
> もう一度書かせていただきます。
> この曲に入っているホイッスルは、誰が吹いているのかと思っていました。
> もしかすると本人(石井明美さん)が吹いているのかと思って。
> なぜなら、ここには関係ないがモーニング娘の最盛期の頃にはりかっちょが吹いている場面をテレビで何度か見たことがある。そこで、彼女も同じようにしているのかと思った。
> 誰が吹いているのか発表されていないのですか?

掲載しさせて頂いてるシングルの裏には、演奏者のクレジットは一切書かれて居ません。youtubeで当時の映像を幾つか観ましたが、それを見る限りでは石井明美 さんが吹かれているシーンは一切ありません。youtubeで ご確認頂くとお判りに頂けると思うのですが、ホイッスルが歌とかぶっている部分もあるので、物理的に不可能ですよね。

お尋ね頂く事は悪い事ではありませんが、私はレコ-ディング関係者でも無いのでレコ-ディングに関しては判りませんが、ご本人が吹かれているならそれを売りにするだろし、テレビで歌われる時も一部はそんなシーンがあっても良さそうですが確認するかぎりないようです。

モーニング娘がそうしていたから連想したと言うのは理解出来ますが、私が調べた限りでは判りませんでした。何がそんなに気になるのか良く判りませんが、お気になるようであれば、LPレコードあたりなら演奏者のクレジットもされていると思われますので、お調べになられたら如何でしょうか?

かなり有名な方が演奏されているとか、ご本人が演奏されているとかで無い限り、スタジオ・ミュージシャンの方が演奏されている位では普通は発表などされないのではないでしょうか?

NO TITLE
A
もう一度書かせていただきます。

別に何が気になるということはないのですが、りかっちょが吹く場面を何度も見たので、同じパターンかと思っただけです。
そこで、あらためてyoutubeを見てみましたが、石井明美さんが吹いている場面は全くありませんでした。モーニング娘なら人数がたくさんいるが、ここでは石井明美さん一人なのだから、無理なのでしょう。もし吹くのであれば石井明美さんがホイッスルをくわえることが必要で、その間は石井明美さんの口がホイッスルでふさがってしまい、そのために歌が中断される。歌がメインなのだから、これでは何もならない。

ところでこの曲って歌詞中に性的な言葉が数々ある。「セクシーギャル」「スパイシーギャル」「濡れるルージュ」などなど。

もし石井明美さんが吹いているのであればテレビで歌う時にそのシーンがあってもよい。場合によってはホイッスルをくわえる石井明美さんの唇がセクシーな形に見えるということも有り得る。
しかしこれでは少しまずい。ここでは石井明美さんの唇はルージュに濡れているのであろう。
石井明美さんが、ルージュに濡れた唇でホイッスルを吹こうものなら、ホイッスルにルージュが付着し、テレビではスポットライトが当たっているため、まともに写ってしまう。それでは見た目が汚い感じがして、見苦しい。かえってイメージを落とすことになりかねない。
テレビでホイッスルを吹くのであれば、ルージュの使用は禁物だといえる。

Aさん
oyakoala
> 別に何が気になるということはないのですが、りかっちょが吹く場面を何度も見たので、同じパターンかと思っただけです。
> そこで、あらためてyoutubeを見てみましたが、石井明美さんが吹いている場面は全くありませんでした。

余り、こんな事は書きたくないのですが、気になるので書かせて頂きます。上に書かれた事でAさんの目的は果たせたのではないでしょうか?わざわざ、私に聞かれるまでもなく最初から自分で解決出来る問題だと思うのですが、何故、自ら調べようとされないのか理解に苦しみます。

> モーニング娘なら人数がたくさんいるが、ここでは石井明美さん一人なのだから、無理なのでしょう。もし吹くのであれば石井明美さんがホイッスルをくわえることが必要で、その間は石井明美さんの口がホイッスルでふさがってしまい、そのために歌が中断される。歌がメインなのだから、これでは何もならない。

> ところでこの曲って歌詞中に性的な言葉が数々ある。「セクシーギャル」「スパイシーギャル」「濡れるルージュ」などなど。
>
> もし石井明美さんが吹いているのであればテレビで歌う時にそのシーンがあってもよい。場合によってはホイッスルをくわえる石井明美さんの唇がセクシーな形に見えるということも有り得る。
> しかしこれでは少しまずい。ここでは石井明美さんの唇はルージュに濡れているのであろう。
> 石井明美さんが、ルージュに濡れた唇でホイッスルを吹こうものなら、ホイッスルにルージュが付着し、テレビではスポットライトが当たっているため、まともに写ってしまう。それでは見た目が汚い感じがして、見苦しい。かえってイメージを落とすことになりかねない。
> テレビでホイッスルを吹くのであれば、ルージュの使用は禁物だといえる。

色々分析されるのは、Aさんのご自由ですが、私には何をされたいのか理解不能です。別にお礼をして欲しいとかではなく、質問に対してお答えするには、私もそれなりに時間を費やしている訳ですから、それに対する何らかのお言葉があるのが社会人ではないでしょうか?

> もう一度書かせていただきます。

上の言葉は、前にも使われていますが、これがAさんの癖なのかも知れませんが、ここから感じるニュアンスが、「あなたは間違っていませんか?本当にそうなのですが?」と言う感じを受け余り気持ちの良いものではありません。あなた様がどんな方なのかは存じませんが、人に対して質問し、それに答える事が当然の権利だと思われているような気がして余り気持ちの良い思いはしておりません。

顔の見えないネットの世界、余り、こんな事は書きたくないのが本音ですが、はっきりと言わないと理解頂けない方のようなのではっきり言いますが、非常に不愉快です。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。