温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kaisei_20091204123252.jpg

今日は快晴のお天気です。昼間は気温が上がるでしょうが、夕方からは冷え込むのでしょうね。冷え込むと言えばこんなニュースを見ました。

11月の景況感9カ月ぶり悪化 内需低迷に円高進行追い打ち 民間調査

仕方が無いですよね。企業は景気が悪いから、人を雇わない、人件費削減の為に、お休みを増やす。。雇われている人は、仕事がないから、倹約に励む・・内需が低迷して当然ですよね。じゃあ、解決するにはどうすんの?と言えば極端な話、お金をばら撒くしかないですよね。『なんで、仕事をしない遊んでいるヤツに金をばら撒く必要があるの?』なんてお声も聞こえ来そうですが、仕事が少ないのに仕事出来ないですよね。機械を動かすには電気や燃料が必要なように、ある程度のバラマキは仕方がないのでは無いでしょうか。。。でも、定額給付金規模では駄目だと思います。『そんな金ないですよ』と言う声も聞こえて来そうですが、ある所にはありますよね。既得権を持たれた方は当然、反対されるでしょうが・・・さて、今日は浅香唯さんのお誕生ですので『Melody』を取り上げたいと思います。
地図のような都会が広がるあなたがいつか逃した夢の隠れ場所を探すのよ♪

mldy1.jpg


この楽曲は、1988(昭和63)年11月2日に発売された12枚目のシングルに収録された楽曲で、作詞が森雪之丞さん、作曲が木根尚登さんによる作品です。このシングルのカップリング曲は「フレンド」と言う楽曲でこちらは作詞がArthur Hamiltonさん、魚住勉さん、作曲がJoe Harnellさんによる作品です。

都会のビルの上から街を見下ろす事で、何時か逃した夢の隠れ場所を探す事が出来るなら便利なのでしょうが、現実は中々厳しいものがありますよね。それでも、都会には多くのチャンスがあると言う事なのでしょうか?万が一夢が隠れているのを見つけたとしても、それを探し出すのは簡単ではないでしょうね。


微笑む事しか今は出来ないけどあなたが微笑み返せば瞳は光になる♪

mldy2.jpg

このシングルはシングル・チャ-トで最高2位を獲得され、このシングルは21.6万枚を売り上げたようです。因みにこのシングルのカップリングの「フレンド」は本人出演の「AXIA」CMソングに起用されていたようです。当時のCMはこちらから動画で観る事が出来ます。丁度、カセットからCDへの過渡期だったのでしょうね。


笑う事で気持ちも軽くなる事ありますよね。悲しがっていてばかりでは、どうしようも無い事も多いですが、悲しい時に微笑み返すと言うのは簡単な事ではないですよね。それでも無理矢理微笑む事で何かが変わるかも知れません。笑う門には福来たる。。と言うのは諺だけではないような気がします


Love is Feeling, Love is a Dream 自分を諦めないでLove is Feeling, ♪

mldy3.jpg


歌詞を読み返してみると、落ち込んでいる友達を勇気つけているようです。森雪之丞さんの作詞ですが良い内容の歌詞だと思います。でも、今の時代にはどうなのでしょうかね?こんな時代にこそとも思うし、こんな時代だから諦めるしかないのかと。。。本当に大変な時代になったものだと感じる事が多いです。

上に引用させて頂いた歌詞には『『Love is Feeling, Love is a Dream 』と言う歌詞がありますが、現在は広い意味での愛が欠如しているからこんな時代になったのでしょうかね。思い遣りとかそんな言葉より自己責任が問われるようになりました。浅香唯さんの『Melody 』はこちらから聴く事が出来ます。


シングル・コレクションシングル・コレクション
(1995/04/25)
浅香唯

商品詳細を見る


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/12/04 13:04】 | 浅香唯
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
寒いですねぇ。
夕方から
用事で出かけます。
重装備して(笑)
ニュース記事のことは
おっしゃる通りです。
それこそ大幅減税するとかして
消費を刺激するとか
いろいろとしないことには
ますます…。
デフレスパイラルに
陥るばかりですよね。
でも笑って少しでも
元気になるのが
良いですよね(^-^)

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> 寒いですねぇ。
> 夕方から
> 用事で出かけます。
> 重装備して(笑)

お疲れ様です。無事、帰宅されたでしょうか^^


> ニュース記事のことは
> おっしゃる通りです。
> それこそ大幅減税するとかして
> 消費を刺激するとか
> いろいろとしないことには
> ますます…。
> デフレスパイラルに
> 陥るばかりですよね。
> でも笑って少しでも
> 元気になるのが
> 良いですよね(^-^)

そうですね。元気が一番ですから^^


直樹
浅香唯ちゃんの誕生日をご存知なんですね^^
12/4と12/5の2days、東京でバースデイライヴがありました。
九州から駆けつけましたが、とても楽しそうに歌ってくれてました^^
親こあらさんが取り上げてくださってる唯ちゃんの曲では
このMELODYと夏少女は残念ながら聴けなかったのですが、
10月のクリスマスは歌ってくれましたよ~\(●~▽~●)ノ

Re: タイトルなし
oyakoala
直樹 さん今晩は!

> 浅香唯ちゃんの誕生日をご存知なんですね^^
> 12/4と12/5の2days、東京でバースデイライヴがありました。
> 九州から駆けつけましたが、とても楽しそうに歌ってくれてました^^
> 親こあらさんが取り上げてくださってる唯ちゃんの曲では
> このMELODYと夏少女は残念ながら聴けなかったのですが、
> 10月のクリスマスは歌ってくれましたよ~\(●~▽~●)ノ

九州から東京まで行かれたのですね。それは素晴らしいです。
楽しめて良かったですね。

この曲は
Remember
発売当時は、長年のファンの先輩方や唯姉さんには失礼ですが、歌詞の意味がわかりませんでした。
しかし、13年前にファンになってから、この曲も含め、歌詞に共感できたり、身にしみるようになってきました。
あくまでも私個人の解釈で恐縮ですが、唯姉さんの歌からは、学ぶことが沢山あってあげきれない程です。
つまらない事書きにきましたね。
すみません。(汗)

これは余計なことかも知れませんが
Remember
91年に発売された「Thanks a lot」というベストアルバムは、歌唱法をウィスパー唱法ですか?それに変えてレコーディングされたアルバムなのですが、この曲も収録されています。
聞き比べてみると、中にはもしかしたら、違和感ありすぎて抵抗あるかなと思われる方もいらっしゃるかも知れません。
それはそれとして、これは私の思い込みかも知れませんが、唯姉さんの音楽に対する取り組みにはいつもながら頭が下がります。

Re: この曲は
oyakoala
Rememberさん今晩は!

> 発売当時は、長年のファンの先輩方や唯姉さんには失礼ですが、歌詞の意味がわかりませんでした。
> しかし、13年前にファンになってから、この曲も含め、歌詞に共感できたり、身にしみるようになってきました。
> あくまでも私個人の解釈で恐縮ですが、唯姉さんの歌からは、学ぶことが沢山あってあげきれない程です。
> つまらない事書きにきましたね。
> すみません。(汗)

いえいえ^^好きなア-ティストに限らず学ぶ事が沢山あると言う事は良い事だと思います。
学べるものはどんどん学べば良いのではないでしょうかね。・・


Re: これは余計なことかも知れませんが
oyakoala
Rememberさんどうもです。

> 91年に発売された「Thanks a lot」というベストアルバムは、歌唱法をウィスパー唱法ですか?それに変えてレコーディングされたアルバムなのですが、この曲も収録されています。
> 聞き比べてみると、中にはもしかしたら、違和感ありすぎて抵抗あるかなと思われる方もいらっしゃるかも知れません。

Wikipediaには『全曲ハスキーヴォイスでのウィスパー唱法で歌われている。』と書かれているので間違いないようです。そうでしょうね。

> それはそれとして、これは私の思い込みかも知れませんが、唯姉さんの音楽に対する取り組みにはいつもながら頭が下がります。

単に歌うだけでなく色々挑戦されていたのですね。

No title
Remember
>「フレンド」は本人出演の「AXIA」CMソングに起用されていたようです。
この曲の歌詞も、今見たら、なんだか切ないです。



Re: No title
oyakoala
Rememberさん今晩は!

> >「フレンド」は本人出演の「AXIA」CMソングに起用されていたようです。
> この曲の歌詞も、今見たら、なんだか切ないです。

その当時はそう思わなくても、後からそう思うことってありますよね。

コメントを閉じる▲
天気は良くならないし、雨が必要な所に雨はなく、別の所に大量の雨が降り大災害に。。ニュースを見ても、何処かで殺人が起きた、不正が起きた。。そんなニュースばかりで嫌になりますよね。今日のラストは歌だけでも明るくと浅香唯さんの『夏少女』で締めたいと思います。



両手を広げあなたへと駆けてゆくのよ青いビーチ♪

natusyoujyo1.jpg

この楽曲は、1985(昭和60)年6月21日に発売された浅香唯さんのデビューシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『一人ぼっちのランデブー 』と言う楽曲で両方とも作詞:が三浦徳子さん、作曲:が小杉保夫さんによる作品です。時代は昭和も終わりに近い年代ですが、昭和の匂いが残る一曲です。


夏をテーマにした楽曲によくありがちな歌詞ですよね。現実問題、夏の浜辺を両手を広げて駆けて行くのはかなり危険な行為ではありますよね。砂浜ですから足をとられる可能性も高いし、両手をあげて走る事自体が非常にバランスが悪くて危険なような気がしますが、絵的には良いのでしょうね。


ランニング・シャツの白い色Angelみたい羽根が生えている♪

natusyoujyo2.jpg


浅香唯さんの芸名は、少女コミック連載 大山和栄先生の『シューティング・スター』の主人公の名前で、少女コミック主催の「ザ・スカウトオーディション'84」でグランプリ・浅香唯賞を受賞されてデビューされたからのようです。彼女が宮崎県宮崎市出身だったからかキャッチフレーズは『フェニックスから来た少女』だったようです。


上に引用させて頂いた歌詞に出てくる『ランニング・シャツ』最近、見かけなくなりましたよね。個人的には『ランニング・シャツ』と聞くと裸の大将を連想してしまい上に引用させて頂いた歌詞にあるようにAngelを連想はしないのですが、それも着る方や、見る方の心持でそう感じられるのかも知れませんね。



海からの風も今日はキラキラ夏です世界中が笑いかけるの♪

natusyoujyo3a.jpg

曲を聴くと松田聖子さんの「青い珊瑚礁」に似ているような気がします。県は違いますが九州出身、作曲をされた方は違いますが、作詞をされた方が同じですので、売り出す事務所側は意識をされていたのかも知れません。でも、それぞれに個性がある訳ですから、似せた曲を出しても売れるとは限りませんよね。


歌詞を読み返してみても、今ひとつ歌詞の内容が抽象的なような気がします。恋をする少女の心情は伝わって来るのですが、具体的な物語が見えて来ないです。上にある『世界中が笑いかけるの』と言うのは今ひとつ理解に苦しむ所です。浅香唯さんの『夏少女』はこちらから聴く事が出来ます

シングル・コレクションシングル・コレクション
(1995/04/25)
浅香唯

商品詳細を見る




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/07/29 21:38】 | 浅香唯
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもです。
なかなか梅雨明けないですよねぇ。
そちらはなかなか
雨降らないですか?
関西はけっこう
雨降りました。
ってまだこれから
降るみたいなので。
ちょっとウンザリですm(__)m。
涼しい時があって
イイんですけどね(^-^;)。
でもそろそろ
スカッと晴れて
ほしいです。
何だか、今年は
エルニーニョ現象で
太平洋高気圧の力が
弱いらしいです。
やはり暑い時は
暑く。
寒い時は
寒く。
が、ベリーグ~ですよねぇ(^o^)。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。


> どうもです。
> なかなか梅雨明けないですよねぇ。
> そちらはなかなか
> 雨降らないですか?
> 関西はけっこう
> 雨降りました。
> ってまだこれから
> 降るみたいなので。
> ちょっとウンザリですm(__)m。

降るには降っているのですが、肝心の場所には余り
降っていないようで、それがどうしたものかと・・・

> 涼しい時があって
> イイんですけどね(^-^;)。
> でもそろそろ
> スカッと晴れて
> ほしいです。
> 何だか、今年は
> エルニーニョ現象で
> 太平洋高気圧の力が
> 弱いらしいです。
> やはり暑い時は
> 暑く。
> 寒い時は
> 寒く。
> が、ベリーグ~ですよねぇ(^o^)。

本当はそれが良いのでしょうが
こればかりは、どうしようも無い事ですよね。


この曲は
Remember
唯姉さん(私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、イベントやテレビなどの唯姉さんのコメントで、唯姉さんがどういうお方か知れば知るほど、ますます好きになり、同時に尊敬もするようになったので、尊敬の意味もこめてこう呼んでいます)のデビュー曲ですね。
この曲は、ご本人は絶対ライブでは歌わないとおっしゃっていたのですが、去る2005年のライブが、ファンの方たちによるリクエスト曲によるライブだったのですが、その中で最も多かったのがこの曲だったそうです。
ですから、私が生でこの曲を聞いたのは、この年のライブが初めてでした。
まさか聞けるとは思わなかったので驚いたと同時に嬉しかったです。
(一応、自分のサイトにはその当時の感想を残してあります。)
ちなみに、唯姉さんの新曲はテレビ東京系6局及びCS及びCATVのキッズステーションでOAされている「ジュエルペット」というアニメの主題歌「マジ?マジ!マジカル☆ジュエル」という曲です。
この曲の作詞は、唯姉さんに何曲か詞を提供していた森由里子さんです。
あ、そうそう、話を戻します、というより、話は変わりますが、私は唯姉さんのシングル曲はこの「シングルコレクション」で勉強しました。


Re: この曲は
oyakoala
Rememberさん今晩は!

> 唯姉さん(私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、イベントやテレビなどの唯姉さんのコメントで、唯姉さんがどういうお方か知れば知るほど、ますます好きになり、同時に尊敬もするようになったので、尊敬の意味もこめてこう呼んでいます)のデビュー曲ですね。

そんな経緯があったのですね。単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。

> この曲は、ご本人は絶対ライブでは歌わないとおっしゃっていたのですが、去る2005年のライブが、ファンの方たちによるリクエスト曲によるライブだったのですが、その中で最も多かったのがこの曲だったそうです。
> ですから、私が生でこの曲を聞いたのは、この年のライブが初めてでした。
> まさか聞けるとは思わなかったので驚いたと同時に嬉しかったです。
> (一応、自分のサイトにはその当時の感想を残してあります。)
> ちなみに、唯姉さんの新曲はテレビ東京系6局及びCS及びCATVのキッズステーションでOAされている「ジュエルペット」というアニメの主題歌「マジ?マジ!マジカル☆ジュエル」という曲です。
> この曲の作詞は、唯姉さんに何曲か詞を提供していた森由里子さんです。
> あ、そうそう、話を戻します、というより、話は変わりますが、私は唯姉さんのシングル曲はこの「シングルコレクション」で勉強しました。

ご本人的は乗り気がなくてもリクエストで一番となると歌わないと仕方がないですよね。
勉強と言われる所がRemembeさんらしいですね。

呼び方について
Remember
)単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。
確かにそれもあります。
ですが、尊敬と同時に親しみの意味もこめた、私なりの呼び方です。
「スケバン刑事」の影響で大西結花さんも中村由真さんも、いつのまにか「結花姉ちゃん」「由真姉ちゃん」と呼ぶようになりましたが、この呼び方も私なりの親しみの意味をこめた呼び方です。

Re: 呼び方について
oyakoala
Rememberさん今晩は!


> )単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。
> 確かにそれもあります。
> ですが、尊敬と同時に親しみの意味もこめた、私なりの呼び方です。
> 「スケバン刑事」の影響で大西結花さんも中村由真さんも、いつのまにか「結花姉ちゃん」「由真姉ちゃん」と呼ぶようになりましたが、この呼び方も私なりの親しみの意味をこめた呼び方です。

確かにそう呼び合われていますよね。それがファンの方にも浸透してと言うこと
なのでしょうね。


昨日の記事の訂正
Remember
「私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」と書きましたが、正確には、「私がこう呼んでいるのは、唯姉さんが、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」が正しい文章でした。(汗)
お詫びして訂正します。m(--)m

Re: 昨日の記事の訂正
oyakoala
Remembeさんどうもです。r

> 「私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」と書きましたが、正確には、「私がこう呼んでいるのは、唯姉さんが、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」が正しい文章でした。(汗)
> お詫びして訂正します。m(--)m

わざわざどうも有難う御座います。

No title
Remember
唯姉さんはデビューして、今年で24周年を迎えましたが、すべてはこの曲から始まったのですね。
(その24年には4年半の充電期間も含みます。)
ちなみに私は、唯姉さんが復帰した12年前から応援しています。
ですが、もうそんなにたっていたんですね。
年月がたつのは早いものだと言うことを改めて実感しました。


Re: No title
oyakoala
Rememberさん今晩は!

> 唯姉さんはデビューして、今年で24周年を迎えましたが、すべてはこの曲から始まったのですね。
> (その24年には4年半の充電期間も含みます。)
> ちなみに私は、唯姉さんが復帰した12年前から応援しています。
> ですが、もうそんなにたっていたんですね。
> 年月がたつのは早いものだと言うことを改めて実感しました。

本当に年月が経つのは早いですよね。私の中で浅香唯さんは
10代の少女のままですから・・私とでは7歳違いですから
今年で40歳ですか・・信じられないです。


コメントを閉じる▲
今日も暖かな一日でした。10月に入ったと言うのにおかしなお天気ですよね。今日の1曲目は、浅香唯さんの『10月のクリスマス』を取り上げたいと思います。


教会(チャペル)の鐘響く街角 葡萄色に染まる黄昏♪ 


10月のクリスマス1


この楽曲は1986(昭和61)年9月21日 に発売された、浅香唯さんの5枚目のシングルに収録された楽曲で 作詞が森浩美さん、作曲が吉実明宏さんによる作品です。このシングルのB面『こんなに涙がこぼれるなんて』と言う楽曲で、こちらは作詞が松井五郎さん、作曲が井上ヨシマサさんによる作品です。

私の生まれ育った田舎町では、夕方、6時になると、町役場から、サイレンと音楽が流されていました。この楽曲は何処をイメージされたものかは判りませんが、上に引用させて頂いた歌詞を読むと、異国情緒を感じますよね。歌詞に出て来る、葡萄色の黄昏と言う事は、暮れる寸前の空の色なのでしょうね。


リボン解くように ちょっぴり早い 「Merry Christmas・・」♪」 』


10月のクリスマス2


この楽曲の収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高88位を獲得され、このシングルは、0.4万枚を売り上げたようです。この楽曲は、当時の雪印ヨーグルトのCFソングとして使われたようです。昔は、CMからヒット曲が生まれる事も多かったですが、最近のCMでは見掛けない様な気がします。

上に引用させて頂いた歌詞には『ちょっぴり早い』と歌われていますが、2ヶ月前では早過ぎますよね。クリスマスと言えば、ケ-キに、ツリー、プレゼント。。。確かにプレゼントはリボンを解く時のドキドキ感が良かったりしますが。本来のキリスト教の行事とは無関係なものばかりで、陰謀を感じてしまいます。


Hold me. Kiss me Silent moon light♪ 

10月のクリスマス3

歌詞を読むと、クリスマスに秘密の約束をしていたけれど、待ちきれないから、早いけどその約束を今夜果たすと言うもののようです。約束の内容は歌詞に書かれている訳ではないですが、上に引用させて頂いた歌詞で想像出来そうです。そんな事も、本来のクリスマスとは無関係ですよね。

クリスマスを恋人と過ごさないと寂しいみたいな常識?が広まっていますが、せめて、学校では、クリスマス本来の意味を教えるべきではないのでしょうかね。浅香唯さんの『10月のクリスマス』はこちらから少しだけですが試きくが出来ます。 youtubeではそちらで聴く事が事が出来ます。



シングル・コレクションシングル・コレクション
(1995/04/25)
浅香唯

商品詳細を見る



FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/10/03 20:23】 | 浅香唯
トラックバック(0) |

Remember(初代)
-
はじめまして。
「風間三姉妹の曲集」からここへ飛んできました。(^_^;)
宜しくお願いします。m(_ _)m
いきなりですみませんが、私は、その当時の唯さんのことは知りませんでしたが、何かで聞いて「いい曲だな」と思いました。
中古か何かでアルバムを買って曲名を知りました。
生で聞いたのは8年前のライブのときでした。
うまくいえませんが、この曲もお気に入りのひとつです。


親こあら
Remember(初代)さん今晩は!初めまして!!

>はじめまして。
「風間三姉妹の曲集」からここへ飛んできました。(^_^;)
宜しくお願いします。m(_ _)m

おいで頂き有難う御座います。こちらこそ宜しくお願いします。

>いきなりですみませんが、私は、その当時の唯さんのことは知りませんでしたが、何かで聞いて「いい曲だな」と思いました。
中古か何かでアルバムを買って曲名を知りました。
生で聞いたのは8年前のライブのときでした。
うまくいえませんが、この曲もお気に入りのひとつです。


と言う事は、かなり、お若い方なのですね。浅香唯さんの楽曲も良いもの多いですが、私もこの曲は好きな1つです。また、時間をみて唯さんの楽曲も取り上げさせて頂きますね。

親こあらさんへ
Remember(初代)
>と言う事は、かなり、お若い方なのですね。
いえ、そんなに若くないです。
ただ単に、ファンになるのが遅かっただけです。(^^;

Re:親こあらさんへ
親こあら
Remember(初代)さん今晩は!!

>>と言う事は、かなり、お若い方なのですね。
>いえ、そんなに若くないです。
ただ単に、ファンになるのが遅かっただけです。(^^;

なるほど^^そう言う事もありますよね。そうだとは気付きませんでした。失礼致しました。


ちなみにこの曲は
Remember
お久しぶりです。
これは私、中古屋でVHSを購入するまで知らなかったのですが、この曲は「月曜ドラマランド 浅香唯の一休さん」のエンディングテーマになっていました。
最近見る暇なかったから、すっかり忘れていました。(汗)


Re: ちなみにこの曲は
oyakoala
Rememberさん今晩は!

> お久しぶりです。
> これは私、中古屋でVHSを購入するまで知らなかったのですが、この曲は「月曜ドラマランド 浅香唯の一休さん」のエンディングテーマになっていました。
> 最近見る暇なかったから、すっかり忘れていました。(汗)

月曜ドラマランドは記憶にありますが、 浅香唯の一休さんと言うのもされていたのですね。
それは知りませんでした。情報有難う御座います。

9年ぶりに生で聞きました。
Remember
私も、12月4日のみですが、当日券でライブに行き、この曲を9年ぶりに生で聞きました。
最初に何で聞いたかというと、「スケバン刑事フェスティバル、唯 結花 由真inつま恋」のビデオのEDがこの曲だったのですが、その時は曲名がわからず、後で勉強したのを思い出しました。

9年ぶりとはいえ、まさか生で聞けるとは思いませんでした。
ちなみに、ライブの感想は、これはあくまで私が感じた事ですが、97年12月の復帰ライブに行ったときには様々な曲名がわからず、必死で曲を勉強したころのことを思い出しました。
すなわち「初心に帰った」ということでは、いい機会でした。
それでは、本年も宜しくお願いします。m(_ _)m

Re: 9年ぶりに生で聞きました。
oyakoala
Rememberさん今晩は!

> 私も、12月4日のみですが、当日券でライブに行き、この曲を9年ぶりに生で聞きました。
> 最初に何で聞いたかというと、「スケバン刑事フェスティバル、唯 結花 由真inつま恋」のビデオのEDがこの曲だったのですが、その時は曲名がわからず、後で勉強したのを思い出しました。

そうですか^^当日券で入れたと言うのはラッキ-でしたね。

> 9年ぶりとはいえ、まさか生で聞けるとは思いませんでした。
> ちなみに、ライブの感想は、これはあくまで私が感じた事ですが、97年12月の復帰ライブに行ったときには様々な曲名がわからず、必死で曲を勉強したころのことを思い出しました。
> すなわち「初心に帰った」ということでは、いい機会でした。
> それでは、本年も宜しくお願いします。m(_ _)m

確かにそんな事もあるでしょうね。こちらこそ
宜しくお願いします。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。