温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は冷え込む一日となりました。ニュースを見ると全国的に冷え込んでいるようですね。さて、今日のクリスマス・ソングはチェッカーズの『ジュリアに傷心』を取り上げたいと思います。


キャンドル・ライトが ガラスのピアスに反射けて滲む♪ 


ジュリアに傷心1


この楽曲は1984(昭和59)年11月21日に発売されたシングルに収録された楽曲で、作詞は売野雅勇さん、作曲が芹澤廣明 さんによる作品です。因みにこの歌のB面は『 チェッカーズのX'mas Song』と言う楽曲でこちらは作詞が藤井 郁弥さん作曲が 武内 享さんによる作品です 。このシングルは、シングル・チャ-トで最高1位を獲得され、このシングルは70.3万枚を売り上げたようです。

現在では、女性に限らず、ピアスをされている男性は多いですが、この楽曲が発売された時期から考えると、固定すると言うよりイアリングのように揺れるようなピアスだったのではないでしょうかね。上に引用させて頂いた歌詞からすると、彼女のしたピアスがダンスにで揺れて、キャンドル・ライトに反射していたのでしょうね。固定するタイプの物ならこんな表現にならないような気がします。


ラジオでRock'n Roll 二人で聴いたねヒットパレード♪ 

ジュリアに傷心2

この楽曲の収録されたシングルのA面B面ともクリスマス・ソングですが、A面が失恋ソングでB面がラブソングと言う組み合わせが面白いですよね。タイトルに使われている『傷心』を『ハートブレイク』と読ませているところも、売野雅勇さんらしい感じがします。チェッカーズの初期のヒット曲の多くは、売野雅勇さん芹澤廣明 さんコンビによるものが大半だったようです。


この楽曲が発売されたのは1984(昭和59)年ですが、歌詞に出て来る光景は60年代を彷彿とさせるような気がします。上に引用させて頂いた歌詞には『ラジオでRock'n Roll ♪』とあるのですが、聴いていたのは邦楽ではなく洋楽のような気がします。Rock'n Roll を流すラジオ番組が当時どれだけあったのか判りませんが、当時はそんなスタイルに憧れた方多かったような気がします。


Ol' My Jullia憶えてるかい俺たち見てた夢♪ 

ジュリアに傷心3

楽曲のタイトルや上に引用させて頂いた歌詞に出て来るジュリアと言うのは女性名ですから、相手の女性は外国の方だったのでしょうかね。それとも、渾名のようなもので日本人の女性だったのでしょうか?最近は漢字表記をしても、読みが日本人かどうか判らない名前の方が増えましたよね。国際社会ですからそれも良いのでしょうが、似合う似合わないがあるから難しいですよね。

歌詞の中に『キャロル』と言う言葉が出て来るのでクリスマス・ソングとしたのですが、逆に言うとこの言葉がなければ、季節が冬と言う事しか判らない訳ですから、クリスマス・ソングとして取り上げるのもどうかと思ったのですが、判断に迷ったのですが取り上げさせて頂きました。チェッカーズの『ジュリアに傷心』はこちらから少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそちらの方で観る事が出来ます。



チェッカーズ ALL SONGS REQUESTチェッカーズ ALL SONGS REQUEST
(2003/03/05)
チェッカーズ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/12/25 20:46】 | チェッカーズ
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~(^-^)。
ってこの曲クリスマスソングだったんですかぁ。
う~ん。そんなイメージがないのですけど(^-^;)。
ロックは、本当にほとんど全く聴かないジャンルで、あっても数はかなり少ないです。
でもクリスマスソングって失恋の曲って多いですよね。
あまりハッピーな曲ってイメージないですよね。
ってやはり他人の幸せはなかなか素直に喜べないとか…。
とふと思いました。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!!

> こんばんは~(^-^)。
> ってこの曲クリスマスソングだったんですかぁ。
> う~ん。そんなイメージがないのですけど(^-^;)。
> ロックは、本当にほとんど全く聴かないジャンルで、あっても数はかなり少ないです。

タイトルや歌詞にクリスマスが出て来ないからその辺の判断が難しいですよね。^^独断と偏見によるところもあります。・・

> でもクリスマスソングって失恋の曲って多いですよね。
> あまりハッピーな曲ってイメージないですよね。
> ってやはり他人の幸せはなかなか素直に喜べないとか…。
> とふと思いました。

確かに不幸な歌の方が多いかも知れませんね。そちらの方が受けは良いのでしょうが・・



ふーむ
タロさん
クリスマスのイメージですか?
意識していなかった、、

桃井かおりさんのカバーアルバムで聞くことが多いのだけど、
もうあのけだるい雰囲気で酔いしれて、歌詞は聞いていないような=

CD3枚、LPは殆ど持っています~~

Re: ふーむ
oyakoala
タロさんどうもです。

> クリスマスのイメージですか?
> 意識していなかった、、

イメージと言うより歌詞に『キャロル』とあるので、クリスマスの時期が舞台になっているのだと思われます。

>
> 桃井かおりさんのカバーアルバムで聞くことが多いのだけど、
> もうあのけだるい雰囲気で酔いしれて、歌詞は聞いていないような=
>
> CD3枚、LPは殆ど持っています~~

桃井かおりさんがカバーされているのですね。それは存じませんでした。



軽い衝撃を受けますよ!
タロさん
 MORE STANDARD
1. モニカ
2. ダイアモンド
3. Tokyo
4. ロング・ヴァージョン
5. 難破船
6. フェイド・アウト
7. ジュリアに傷心
8. アイ・ラヴ・ユー
9. ワク・ワクさせて
10. ウイスキーがお好きでしょ
11. トウキョウ(カラオケ)
12. モニカ(同)
13. ロング・ヴァージョン(同)

 モダンダード
1. そして僕は途方に暮れる
2. 横浜レディー・ブルース
3. 予感(アルバム・ヴァージョン)
4. 時間よ止まれ
5. 上海エトランゼ
6. チャイニーズ・スープ
7. 夢で逢えたら
8. 恋のバッドチューニング
9. スカイレストラン
10. よろしく哀愁
11. バスルームから愛をこめて

廃盤で、ベスト盤が購入出来るのかな?
Tokyo、ロング・ヴァージョン、予感
が特に良かったと。



Re: 軽い衝撃を受けますよ!
oyakoala
タロさん今晩は!!


>  MORE STANDARD
> 1. モニカ
> 2. ダイアモンド
> 3. Tokyo
> 4. ロング・ヴァージョン
> 5. 難破船
> 6. フェイド・アウト
> 7. ジュリアに傷心
> 8. アイ・ラヴ・ユー
> 9. ワク・ワクさせて
> 10. ウイスキーがお好きでしょ
> 11. トウキョウ(カラオケ)
> 12. モニカ(同)
> 13. ロング・ヴァージョン(同)
>
>  モダンダード
> 1. そして僕は途方に暮れる
> 2. 横浜レディー・ブルース
> 3. 予感(アルバム・ヴァージョン)
> 4. 時間よ止まれ
> 5. 上海エトランゼ
> 6. チャイニーズ・スープ
> 7. 夢で逢えたら
> 8. 恋のバッドチューニング
> 9. スカイレストラン
> 10. よろしく哀愁
> 11. バスルームから愛をこめて
>
> 廃盤で、ベスト盤が購入出来るのかな?
> Tokyo、ロング・ヴァージョン、予感
> が特に良かったと。


沢山の名曲をカバーされているのですね。調べてみたのですが試聴サイトも販売サイトも見つけれませんでした。物憂い感じで歌われているのでしょうね。


コメントを閉じる▲
今日も過ごし易い一日でした。月日が経つのは早いもので、10月ももう少しで終わります。さて、今日は、1936(昭和11) 年10月25日にベルリンのドイツ放送でラジオのリクエスト番組が始まった事にちなんで作られた『リクエストの日 』だそうです。と言う訳で、今日は、チェッカーズの『 涙のリクエスト』を取り上げたいと思います。


※注)今回も歌の内容を再現する画像が準備出来なかったので、一部ネットで拾って来た画像を加工して使わせて頂いております。不都合があれば削除しますので、お手数ですがご連絡頂ければ幸いです。


最後のコインに祈りを込めて Midnignt DJ ダイヤル回して♪

涙のリクエスト1


この楽曲は、1984(昭和59)年1月21日に発売されたシングルに収録された楽曲で、作詞が売野雅勇さん、作曲が芹澤廣明さんによる作品です。このシングルのB面は『あの娘とマッシュポテト 』と言う楽曲で、こちらは作詞が藤井郁弥さん、作曲が:大土井裕二さんによる作品です。このシングルはシングルチャ-トで最高2位を獲得され、このシングルは 67.2 万枚を売り上げたようです。


最近、ラジオとか聴かないので判りませんが、昔は電リクと言って電話で視聴者からリクエストを受ける番組がありました。上に引用させて頂いた歌詞からすると楽曲の主人公は、公衆電話からラジオ局へリクエストをされていたのでしょうね。電リクの経験はありませんが、家に固定電話があっても、親に知られたくないと言う理由で、高校生の頃は、公衆電話から彼女に電話した記憶があります。


オレの送った銀のロケット 今では違う誰かの写真 イイさ♪

涙のリクエスト2

この楽曲のヒットで、チェッカーズ第35回NHK紅白歌合戦に初出場を果たされています。この楽曲が発売された1984(昭和59)年は、5月1日に『哀しくてジェラシー』、8月23日に『星屑のステージ』、11月21日に『ジュリアに傷心』がそれぞれ発売されていますから、3ヶ月に1度のぺースでシングルが発売された事になります。チェッカーズのメンバーの方もかなり大変な年だったでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『ロケット』は、勿論、宇宙に行くあのロケットではなく、ロケットペンダントと呼ばれるものです。因みに、宇宙に行くのは『Rocket』で、ペンダントの方は『Locket』と表記し、写真などを入れて身につける小型の容器の事を指します。元カレから貰った、ロケットペンダントに現在の彼の写真を入れる彼女の気持ちが私は理解が出来ません


愛を誓ったメモリーリング 曲に合わせて海に投げるよ ♪

涙のリクエスト3

楽曲の内容は、自分と別れて、別の男性と付き合うようになった元カノと縒りを戻したいと思っている主人公が、彼女と一種に踊った楽曲を、ラジオの電リク番組にリクエストすると言うものなのですが、最後は、彼女と縒りを戻す事を諦めたようです。それでも、完全に諦め切れないのか、優しさなのか、現在の彼氏に振られたら戻って来いとも歌われています。切ないですね。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『メモリーリング』、二人のイニシャルだけでなく、愛の言葉のようなものも刻まれていたのかも知れません。専門店に行けば作り直して貰えるでしょうが、リサイクルすると言うのも何だし、忘れる為にも海に投げたのでしょうね。チェッカーズ の『涙のリクエスト 』はこちらで少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそこで聴く事が事が出来ます。   


絶対チェッカーズ絶対チェッカーズ
(2004/03/17)
チェッカーズ

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/10/25 17:12】 | チェッカーズ
トラックバック(0) |


ありんこbatan
はいはい
リクエストの日・・ですね!
今はラジオに投稿するのもメールが主流になってしまいましたが
やっぱり
考え抜いた文章とか、手の込んだモノを添えた葉書がいいですね。
親に聴かれれたくないと公衆電話へ・・
わかります!
今は携帯電話のせいで
子どもの友人の名前もロクスッポわからなくなっちゃいましたよ。。
>元カレから貰った、ロケットペンダントに現在の彼の写真を入れる彼女の気持ちが私は理解が出来ません
マッタク同感です!
メモリーリングを海に投げる
これは・・理解できます。。


親こあら
ありんこbatan

>はいはい
リクエストの日・・ですね!
今はラジオに投稿するのもメールが主流になってしまいましたが
やっぱり
考え抜いた文章とか、手の込んだモノを添えた葉書がいいですね。

メールは便利ですが、個性を出すのは難しいかも知れませんね。

>親に聴かれれたくないと公衆電話へ・・
わかります!
今は携帯電話のせいで
子どもの友人の名前もロクスッポわからなくなっちゃいましたよ。。

それはあるかも知れませんね。便利さの反面失ったもの多いような気がします。


>>元カレから貰った、ロケットペンダントに現在の彼の写真を入れる彼女の気持ちが私は理解が出来ません
>マッタク同感です!
メモリーリングを海に投げる
これは・・理解できます。。

そうですか^^単に性別による感覚の違いではないのですね。^^



@音三昧
はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪


親こあら
@音三昧様

今晩は!初めまして!!

>通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪

ご訪問有難う御座います。先ほど拝見いたしましたがR&Bなのですね。私には全然判らない世界です。


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。