温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事、休日出勤を終え帰って来ました。平日だと何とも思わないのですが、起床が少々早かったのと、本当は休日だと思うだけで、疲れが出て来て、風呂に入ると少し転寝をしかけてしまいました。寄る年並みには勝てないと言う事なのでしょうか・・身体がついて行かず空回りばかりしているような気がします。

さて、今日のクリスマスソングは、JUDY AND MARYの『クリスマス』を取り上げたいと思います。


今年のクリスマスにどうしてもほしいものがあるの♪ 

『クリスマス』 JUDY AND MARY 1


この楽曲は1994(平成6)年11月2日に発売されたJUDY AND MARYの5枚目のシングルと1994(平成6)年12月1日に発売されたアルバム『ORANGE SUNSHINE』に収録された楽曲でシングルCDの方は『Cheese “PIZZA”』のカップリングとして収録されたようです。この楽曲は作詞がYUKIさん、作曲が恩田快人さんによる作品です。

クリスマスにプレゼントは付き物?ですが、上に引用させて頂いた歌詞にあるように、ストレートに欲しい物を言われる方はどれ位居られるのでしょうかね。相手が喜ぶものならと思う反面、高価で簡単に買える物でなかったらどうしようかと思う方も居られるのではないでしょうか?言われた彼氏のドキドキ感が伝わって来そうなのは私だけでしょうか。


もみの木と暖炉の前大きな犬と小さなケーキ♪

『クリスマス』 JUDY AND MARY 2


バンド名のJUDY AND MARYから、長い間、このバンドはJUDY さんとMARYさんが中心になったバンドだと思っていたのですが、両方ともいない事を知ったのは随分後の事でした。色々なグループ名がありますが、人物名が入る場合は、芸名にせよその方が居られるのが普通だと思うのですが、どうして、こんなグループ名にされたのでしょうかね。

歌詞の内容からすると、楽曲の主人公の女性が、彼にプレゼントして欲しいと思われているのは『2人で過ごす X'mas 』のようです。でも、上に引用させて頂いた歌詞には『暖炉』と言う言葉が出て来るのですが、普通のお宅には暖炉がある所は少ないですよね。彼側がそれだけお金持ちだったと言う事なのでしょうか。微妙な設定ではあります。


2人で過ごすMerry X'mas  2人だけの白いMerry X'mas ♪ 

『クリスマス』 JUDY AND MARY 3


『お金があれば愛も買える』と言われた方も居られました。確かにお金は現在の普通の生活をするには欠かせないものでありますが、それで買える愛と言うのは、お金が無くなった時には消えてしまうのではないでしょうか・・奇麗事だと言われる方も居られるかも知れませんが、楽曲の主人公はそんな物より、自分が必要な愛を選ばれたと言う事なのでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞にあるように『高価なプレゼントも要らない、あなたと二人で過ごすクリスマスが欲しい』と言われただけで、(別に私が言われた訳ではないですが)ドキドキしてしまいそうですよね。それが本来の愛の姿のような気がします。JUDY AND MARYの『クリスマス』 はこちらから少しだけ試聴が出来ます。.youtubeではそちらの方で観る事が出来ます。


Orange SunshineOrange Sunshine
(1994/12/01)
JUDY AND MARY

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/12/23 20:29】 | JUDY AND MARY
トラックバック(0) |


あいだめぐみ
こんばんの^^

ジュリマリのこの曲はそんなにメジャーじゃないような気がするけど、あたしの中ではかなり好きです^^
なんか歌詞を聴いてると、すごく可愛い女の子が、素直だけど恥ずかしそうにしてる姿を想像します。

昔ジュリマリの名前の由来を聞いたような気がするのだけど、思い出せないです><。

暖炉はそんなにお金持ちじゃなくても、知人から別荘を一晩借りるなどで、どうにかなるかも(ん?知人が金持ちなら本人もなのか?w)。
あと、最近は暖炉のある家、囲炉裏のある家なんかを求める人が増えてますよね^^

プレゼントってモノの値段や価値より、手に取ったときの喜びや、ドキドキする気持ち、どんな風にこれを選んでくれたのかな?って考えることの方が大きく感じます。

モノよりも何よりも、お互いを分かり合える時間を持てることってとってもいいことですよね^^


oyakoala
あいだめぐみさん今晩は!!

> ジュリマリのこの曲はそんなにメジャーじゃないような気がするけど、あたしの中ではかなり好きです^^
> なんか歌詞を聴いてると、すごく可愛い女の子が、素直だけど恥ずかしそうにしてる姿を想像します。

確かにそんなイメージありますよね。

> 昔ジュリマリの名前の由来を聞いたような気がするのだけど、思い出せないです><。


私もテレビで聴いたような気がするのですが思い出せないです・・・


> 暖炉はそんなにお金持ちじゃなくても、知人から別荘を一晩借りるなどで、どうにかなるかも(ん?知人が金持ちなら本人もなのか?w)。
> あと、最近は暖炉のある家、囲炉裏のある家なんかを求める人が増えてますよね^^

一種の憧れではありますよね。私も何時かと・・と思いつつ・・暖炉も良いですが、囲炉裏も憧れますよね。


> プレゼントってモノの値段や価値より、手に取ったときの喜びや、ドキドキする気持ち、どんな風にこれを選んでくれたのかな?って考えることの方が大きく感じます。
> モノよりも何よりも、お互いを分かり合える時間を持てることってとってもいいことですよね^^

確かにそれはあるかも知れないです。プレゼントも良いですが共有できる時間があると言うのは
素晴らしい事ですよね。^^



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。