温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も寒い一日でした。今日は残業も無かったので、早めに帰りのんびりしていますが、明日からまた、遅くなりそうです。さて、今日は亜蘭知子さんのお誕生日ですので、『LOVE CONNECTION(したたかに WOMAN)』 を取り上げたいと思います。

『IMITATION LONELY--都会は(まち)は淋しがりやのオモチャ箱-


去りゆく夏 ルージュ重ねれば 笑顔はもう♪

LOVE CONNECTION(したたかに WOMAN1


この楽曲は1985(昭和60)年4月25日に発売されたアルバム="『IMITATION LONELY--都会は(まち)は淋しがりやのオモチャ箱-』と1985(昭和60)年3月25日に発売された12インチシングルに収録された楽曲です。この楽曲は日本語詞が亜蘭知子さん、作曲がJoey Carboneさんの作品のようです。日本語詞と言う事は外国のカバー曲だったのでしょうかね。


発売時期は春先なのですが、上に引用させて頂いた歌詞からすると、楽曲の時期は夏の終わりのようです。歌詞からすると楽曲の主人公の女性は夏の終わりに失恋して、口紅を重ね塗りしても、笑顔になれなkったのでしょうかね。失恋して笑ってられる方は少数派だと思いますが、出来れば無理矢理にでも笑顔を作り笑った方が気持ちが少しは楽になったかも知れません


愛しすぎた孤独を抱きしめて 逃げる恋に♪ 』

LOVE CONNECTION(したたかに WOMAN2


この楽曲の収録された12インチシングルのカップリング曲は「哀しみのSing」と言う楽曲でこちらは作詞が亜蘭知子さん、作曲が神保 彰さんによる作品です。こちらの楽曲もアルバム『IMITATION LONELY--都会は(まち)は淋しがりやのオモチャ箱--』に収録されていますので、発売時期から考えると、先行シングルとしてシングルカットして発売されたのでしょうかね。 


恋愛が終わる原因は色々ありますが、上に引用させて頂いた歌詞からすると「愛しすぎた」事が原因だったのでしょうかね。確かに相手がある事ですから。一方の思いだけが強くても嫌がられる可能性は充分考えられますよね。何事もバランス感覚が必要なのでしょうが、そのバランスをとるのが一番難しかったりしますから、恋愛は難しいし、楽しいのかも知れません。


LOVE CONNECTION いつだって したたかに♪ 』

LOVE CONNECTION(したたかに WOMAN3


この楽曲はTAKARA缶酎ハイCMのイメージソングとして使われていたようです。以前の楽天ブログを書いている時にリクエスト頂いたのですが、その時点では全然知らなくて、その後レンタル屋さんとかリサイクルショップで探したのですが、中々見つける事が出来ず、ある日偶然に、他に探していたレコードと同時にリサイクルショップで見つけた時は少し背筋が寒くなりました。

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る「コネクション(connection)」とは、略してコネと呼ばれるもので、縁故とか関係と言う意味があります。縁故と言うとマイナスナイメージですが、前にLOVEとあるので、恋愛関係と訳せば良いのでしょうかね。残念ながら視聴サイトも公開された歌詞も見つける事が出来ませんんでした。こうやって折角の作品も消え去っていくのでしょうね。


イミテーション・ロンリー~都会は淋しがりやのオモチャ箱

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/01/14 19:18】 | 亜蘭知子
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。