温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は暖かな一日でした。さて、今日は白井貴子さんのお誕生日ですので『 Chance! 』を取り上げたいと思います。



さよならしたくない この輝きと眩しく弾ける気分届けあなたへ♪

Chance! 1


この楽曲は1986年 (昭和59) 年6月21日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『In Heart 』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲が白井貴子 さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高12位を獲得され、このシングルは10.9万枚を売り上げたようです。


歌詞の内容は、恋をする女性の心情を歌ったもののようです。男女の恋愛に限らず、好きと思える事に出逢えたら、気持ちは高揚しますよね。上に引用させて頂いた歌詞は、そんな高揚した気持ちを相手に伝えたいと言う気持ちが歌われているのでショうえ。秘めた恋もあるでしょうが、この場合は積極的ですよね。


鮮やかな出逢いの光の影にサヨナラした恋思い臆病になるわ♪

Chance!2


この楽曲は当時、シチズンリビエールのCMソングとして使われていたようです。その昔、春の進学、就職シーズンになると時計のCMが良く流れていました。当時のCMには『19才リビエール』と言うキャッチ・コピーが使われていたようなので、進学や就職される方に贈られるのが目的では無かったのかも知れません。

上に引用させて頂いた歌詞にあるように、新しい出逢いには、胸ときめくものがありますが、不安も付き纏いますよね。これは恋愛に限らない事だと思われます。不安の方が大きくなり過ぎれば、素晴らしい出会いがあっても、過去のマイナス体験の思いが前面に出易くなるのは判る様な気がします。


Chance! Chance! Chance! ときめきに愛をのせて弾け飛んで♪

Chance!3


上に引用させて歌詞や楽曲のタイトルになっている『Chance』は、日本語で『物事をするのによい機会。好機』と言う意味があります。何方が言われたのか判りませんが、チャンスの神様は前髪が長く、後ろには髪がないらしいです。チャンスは一瞬だと言いたいのでしょうが、チャンスの神様を見てみたいですよね。

歌詞や楽曲のテンポから考えても楽曲の主人公はポジティブな思考でいるようです。ポジティブである事は大切ではありますが、精神論だけでは片付けられない事もあるから難しい問題ではありますよね。白井貴子 さんの『Chance! 』はこちらから少しだけ試聴が出来ます。youtubeではそちらから聴く事が出来ます。


白井貴子 ゴールデンJ-POP THE BEST白井貴子 ゴールデンJ-POP THE BEST
(1997/11/21)
白井貴子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/01/19 22:18】 | 白井貴子
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。