温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は良いお天気の一日でしたが、風が冷たかったです。昨日取り上げた川崎真世さんのシングルを持っている事に今日気付きUPしました。年の所為でしょうか・・持っているレコード一度整理しないといけないです。さて、今日は吉沢京子さんのお誕生日ですので『幸せってなに?』を取り上げたいと思います。


山の向こうには幸せがあるとあの人は手を振って行っちゃた♪

幸せってなに?1


この楽曲は、1970(昭和45)年 3月1日に発売された吉沢京子さんのソロデビューシングルに収録され楽曲です。このシングルのB面は『知らない人の群れの中を 』と言う楽曲で両方とも 作詞が岩谷時子さん、作曲が 森本太郎さんによる作品です。このシングルはシングル・チャ-トで最高43位を獲得され、このシングルは20万枚を売り上げたようです。

その昔、教科書で『山のあなたの空遠く「幸さいはひ」住むと人のいふ』と言う詩を習いましたが、上に引用させて頂いた歌詞はこの詩からヒントを得て書かれたのでしょうか?山の向こうにある幸せが何かは判りませんが、『夢の為に愛を捨てて』と言うフレーズがある事から考えると、『あの人』は、自分の夢を追い駆け都会に旅だったのでしょうね。


きっと忘れない迎えに来るよと頬をつついたくせに帰らないの♪

幸せってなに?2


昔の歌謡曲に有り勝ちの歌詞の内容なのですが、そう言う歌詞の楽曲が多いと言う事は、地方から都会に移り住まわれた方も多かったと言う事なのでしょうね。私が小学生の頃は、私の生まれ育った田舎町もそれなりに賑わいがあったのですが、次第に人が居なくなり寂れてしまい、近隣の町でも空き家がと年配の方ばかりとなりました。

上に引用させて頂いた歌詞からすると『あの人』は、迎えに来ると約束しながら帰って来ないようです。約束からどれ位の年月が経ったのかはまでは、歌を聴いても判りませんが、夢を追い駆けて都会に行ったのなら、ある程度の成功を収めないと帰るに帰れないですよね。そう簡単に夢が実現するとは思えませんから、判断が難しい所です。


女の子だもの手紙も欲しいわ だけど愛してたから諦めるの♪


幸せってなに?3

都会は人が多い分だけ沢山のチャンスがありますが、逆に人が多い分、競争も激しいでしょうから、それを勝ち抜いて成果を挙げるのは並大抵の事ではないと思います。地方である程度の実力があってもそれが通じるとは限りませんよね。又、夢が果たせなくて帰るに帰れないと言う方も多かったかも知れませんから、一方的に責めるのもどうかと思います。

上に引用させて頂いた歌詞からすると『あの人』は、手紙ひとつも出して来なかったようです。愛していたら諦めれないような気もしますが、楽曲の主人公の女性の方が人間としての器が大きかったと言う事なのでしょうかね。吉沢京子さんの『幸せってなに?』はこちららから少しだけ試聴が出来ます。 youtubeではそちらから聴く事が出来ます。



ベストベスト
(2002/12/18)
吉沢京子

商品詳細を見る

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/03/02 20:39】 | 吉沢京子
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~(^-^)。
今日は、また寒かったですねぇ。
春はまだちょっと遠いですね。
親こあらさんのレコードコレクションって相当あるのではないですか?
また親こあらさんのジャンルが幅広いから
一度、親こあらさん所蔵のレコードコレクション拝見してみたいですぅ(^O^)。
よろしグ~!ですぅ☆

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!!

> こんばんは~(^-^)。
> 今日は、また寒かったですねぇ。
> 春はまだちょっと遠いですね。
> 親こあらさんのレコードコレクションって相当あるのではないですか?
> また親こあらさんのジャンルが幅広いから
> 一度、親こあらさん所蔵のレコードコレクション拝見してみたいですぅ(^O^)。
> よろしグ~!ですぅ☆

どれ位あるのか数えた事はないですが、コレクターと呼ばれる方からすればそんなに多くないかも知れません。レコードコレクションは紹介するのが難しいですがまた考えてみますね。^^



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。