温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yu921.jpg

今日は昼間は暑い位だったのに夕方になるとかなり冷え込んで来ました。温暖差が激し過ぎますよね。体調の管理にお気をつけ下さい。さて、今日は歌手の菅原進さんのお誕生日ですので『琥珀色の日々 』を取り上げたいと思います。

kohaku321.jpg
胸にときめく遠い光が風に誘われて過ぎ去りし日の忘れた歌が響き渡る♪

kohakuiro1.jpg

この楽曲は1981(昭和56)年6月5日に発売されたシングルで作詞、作曲が菅原進さんによる作品す。このシングルのB面はこの楽曲のインストゥメンタルだったようです。B面がカラオケと言うシングルもありますが、インストゥメンタルと言うのは余り無かったのではないでしょうかね。

この楽曲を作られた菅原進さんは、1947(昭和22)年9月21日のお生れですから、今日で62歳になられます。と言う事はこの楽曲が発売された年は34歳だったのですね。上に引用させて頂いた歌詞に『過ぎ去りし日の忘れた歌が響き渡る』と言うのはよくある事ですよね。

Oh-何故か今は忙しそうに一日が過ぎため息をついて僕に優しく微笑み♪

kohakuiro2.jpg


この楽曲は当時サントリーのトリスウイスキーのCMに使われ評判を呼びます。このCMは当時サン・アドに所属のコピーライターの仲畑貴志さんが企画立案された『 「雨と子犬」篇』と言う作品でこの年に開催されたカンヌ国際広告映画祭のCM部門で電通賞とカンヌ国際CF祭の金賞を受賞されたようです


4歳と言えば働き盛りの年齢ですよね。上に引用させて頂いた歌詞にあるように仕事も忙しくなり充実して来る年齢です。でも、現在の34歳と言えばどうでしょうか?丁度、ロストジェネレーションと呼ばれる世代に当たると思うのすが、社会的に何とかしないと、この国自体が大変な事になってしまうでしょうね


忘れぬ日々時は戻らないけど思い出は琥珀色に染まりゆくAhーU-♪

kohakuiro3.jpg


『木を見て森を見ず』と言う言葉があります。ネットとかリアルで、甘えだとか言っている方の大半がこんな感じの方ばかりのような気がします。新卒至上主義とも言える採用方法で一定の年齢を超えると再チャレンジする事すら出来ない社会システムでは何処かに皺寄せが来るだけの話ですよね・

上に引用させて頂いた歌詞にあるように『時は戻らない』です。この楽曲はウイスキーのCMに使われ為か『琥珀色』と言う言葉を使われています。ウイスキーもちゃんとした環境で育てば『琥珀色』を増して行くと思うのですが、そうでなければ熟成もしないでしょう。菅原進さんの『琥珀色の日々』はこちらから聴く事が出来ます。


40周年記念ベストアルバム テーマ・ソング コレクション~また君に恋してる~(DVD付)40周年記念ベストアルバム テーマ・ソング コレクション~また君に恋してる~(DVD付)
(2009/08/26)
ビリー・バンバン菅原進

商品詳細を見る



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2009/09/21 18:59】 | 菅原進
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。