温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は一日雨でしたが、雨自体の温度は冷たくなかったのか、寒くは感じませんでした。経済も厳しいですが、こちらでは貯水率も厳しいようで、溜息しかでません。今日はタレントの山瀬まみ さんのお誕生日ですので『メロンのためいき 』を取り上げたいと思います。


唇が青ざめているのは泳ぎ疲れたせいよ♪

meron1_20091002192031.jpg

この楽曲は1986(昭和61)年3月21日に発売された山瀬まみ さんのデビューシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『今夜はフェアリー・テール』と言う楽曲で両方とも作詩が松本 隆さん、作曲が呉田 軽穂さんによる作品です。ご存知のように、作曲をされた呉田 軽穂さんは、松任谷由実さんのペンネームです。


楽曲の発売は3月ですが、歌の舞台はプールのようです。春先を想定していたとしても、プールで泳ぐには早過ぎるような気がします。上に引用させて頂いた歌詞に『唇が青ざめているのは』と言うフレーズがありますが、泳いで体温が下がるとそうなる事ありますよね。時期が春先さとしたら、気温から考えてもすぐそうなりそうですよね。


赤いイチゴを一粒ほお張るように好きといえずに♪

meron2.jpg

この楽曲が収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高21位を獲得され、このシングルは4.0万枚を売り上げたようです。デビュー曲としてはまずまずと言う感じでしょうか。 山瀬まみ さんはバラドルで有名ですが、当初のキャッチコピーは「国民のおもちゃ新発売」だったそうです。それなら、コミックソングぽい方が受けたのかも知れません。


上に引用させて頂いた歌詞は上手い表現ですよね。現実的にイチゴが一粒口の中にあっても言葉は喋れるでしょうが、こう表現することで、はにかんでいる女性の表情や仕草が目に浮かぶようです。デビュー当時の動画を観ると正統派アイドルを踏襲されているのですが、年代的なものでしょうかスタイルは随分、良いような気がします。


蒼いメロンのためいきみたいなキッスを頬に♪

meron3.jpg


時代は昭和ですが、この辺りの年代は、おニャン子クラブとかが人気で、嘗ての正統派アイドルと呼ばれる手法では一般受けしなかったのでしょうか?アイドルが割りと遠い存在と言うよりは身近な存在に変って来た時代であったように記憶しています。実力の世界とは言うものの、やはり、時代の波と言うものはある訳で難しいですね。

上に引用させて頂いた歌詞も面白いですよね。メロンがためいきをつく筈も無い訳ですが、如何にも現実にありそうな表現になっています。でも、何となく言わんとしている事は判るような気がします。『蒼いメロン』と言う所で、若さと言うよりは、未成熟さを表現されているのでしょうね。山瀬まみ さんの『メロンのためいき』はこちらで聴く事が出来ます。


コレクション


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/10/02 19:26】 | 山瀬まみ
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
昨日は一日雨でしたねぇ。
私はちょっと寒いかなぁと思いました。
確かに
アイドルって
手が届かないです。
やっぱり少しでも
身近にカンジたいものですよね。


Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> 昨日は一日雨でしたねぇ。
> 私はちょっと寒いかなぁと思いました。

気温は地域差があるのかも知れませんね。

> 確かに
> アイドルって
> 手が届かないです。
> やっぱり少しでも
> 身近にカンジたいものですよね。

そうですね。身近ではないから尚更そう感じたいですよね。



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。