温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1126.jpg

今日は、向こうの山まで見える快晴のお天気ですが、室内にいると寒いです。陽だまりがあれば外の方が暖かいかも知れませんね。さて、今、事業仕分けについて色々議論があるみたいですが、こんな記事を見つけました。

科技予算削減は「不見識」=野依さん、事業仕分け批判

確かにそれは間違い無い事ではあるのですが、現在の財政を考えるとどうなのでしょうか・・

所得税、バブル後最低に=13兆円程度、「基幹税」軒並み減-09年度

国が破綻するような事があればそんな悠長な事も言って居られない訳ですから、その辺り判断が難しい所ですよね。さて、今日は下條アトムさんのお誕生日ですので、下條アトムさん、天地総子さん、東京放送児童合唱団 の『ふたりは80才 』を取り上げたいと思います。
お茶でものもうか おばあさん はいはいのみましょ ♪

futariha80sai1.jpg


この楽曲は 1986(昭和61)年8,9月 にNHKのみんなのうたで初回放送 された楽曲で作詞が 伊藤アキラ さん、作曲と言うか原曲が古ユダヤ民謡 のようです。楽曲のタイトルが『ふたりは80才 』ですので、この楽曲のご夫婦は同級生と言う事になるのでしょうね。長寿社会と言われて久しいですが、その年齢までお元気であると言うのは幸せな事ですね。

上に引用させて頂いた歌詞からすると、縁側で仲良くお茶を飲む老夫婦の姿が眼に浮かびますが、縁側があるお宅少なくなりましたよね。生活のべースが洋式化しているから仕方が無い事ではありますが、あの縁側と言う場所は無駄なようで、ある意味贅沢な場所であったのだと今更ながら思う事が多いです。簡易縁側みたいなもの何方か作ってくれないでしょうかね。


もうすぐ菊が 咲きますね お前も年中 きれいだよ♪

futariha80sai2.jpg


今日がお誕生日である下條アトムさんは、その名前から芸名だと思っていたのですが、ご本名で、しかも手塚治虫先生の漫画『鉄腕アトム』より先で、当時少年だった下條さんはその事で手塚治虫先生とと対面されていたようです。又、下條さんの小学生時代の同級生にはウランという名前の女の子が偶然にも居られて、当時のテレビ番組に2人で出演されたそうです。

上に引用させて頂いた歌詞からすると季節は夏の終わり位でしょうか?仲良く80歳まで生きていたとしても、上に引用させて頂いた歌詞にあるような褒め言葉は、心でそう思っていたとしても、現実に口に出して言えるものではないですよね。今年が2009年ですから、楽曲のお二人は103歳と言う事になります。それも在り得る時代になったのは幸せなのか不幸せなのか微妙ですね。


今でもわしが 好きだろか あらあらそんな♪


futariha80sai3.jpg


長寿社会が進む中、介護疲れによる殺人事件もニュースなので見聞する事が多くなりました。心配する余り。。なんて言う理由を聞くとどうしようもないほど悲しい気持ちになる事があります。昔は長寿はおめでたい事であった訳ですが、それも年とともに時代が変わって来ているのでしょうかね。・・・この国は長寿先進国?ですからその辺りに事が出来れば見本になる筈なのですが・・・

2番目に引用させて頂いた歌詞と言い、上に引用させて頂いた歌詞と言い、この楽曲のおじいさんは本当に奥様の事を愛されているのでしょうね。愛あればこそ・・だと思う訳で、それが夫婦円満のコツなのかも知れません。こんなご夫婦で溢れる世の中でこれから先あって欲しいと願う訳ですがそうなるには何が必要なのでしょうか?『ふたりは80才』はこちらで聴く事が出来ます


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/11/26 14:30】 | 下條アトム
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
テレビのニュースで
観ました。
確かにわからなくも
ないですけど…。
おっしゃる通り
財政を考えると…。
なるほど。
二つ目のニュースも
まさしく不況を
反映していますよね。
で、この曲
知っているような
知らないような(^-^;)
でも長生きできても
素直に喜べない
現実が辛いですよね。
本来は、喜ばしいことなのに…。
あまりにも
現実が…。
と思いました。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> テレビのニュースで
> 観ました。
> 確かにわからなくも
> ないですけど…。
> おっしゃる通り
> 財政を考えると…。

そうなのですよね。・・必要だけどどうするのかは
難しい所ですよね。

> なるほど。
> 二つ目のニュースも
> まさしく不況を
> 反映していますよね。
> で、この曲
> 知っているような
> 知らないような(^-^;)
> でも長生きできても
> 素直に喜べない
> 現実が辛いですよね。
> 本来は、喜ばしいことなのに…。
> あまりにも
> 現実が…。
> と思いました。

本当に嫌な時代になりましたよね。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。