温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も暑い一日でした。昼と夜の温度差が激しくて、鼻風邪をひかれて居る方も居られますので体調には充分お気を付け下さい。さて、今日は 相本久美子さんのお誕生日ですので、『揺れながらハーバーライト』 を取り上げたいと思います。


注)今回も歌の内容を再現する画像が準備出来なかったので、ネットでキャッシュが残っているけどリンクの切れているものを拾って来て加工しています。不都合があれば削除しますので、お手数ですがご連絡頂ければ幸いです。



雨に浮かんだここは横浜 彼と旅する最初の港♪


揺れながらハーバーライト1




この楽曲は1981(昭和56)年3月21日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『そして・・・ひとり』と言う楽曲で両方とも作詞が小林和子さん、 作曲が穂口雄右さんによる作品です。この楽曲が発売された頃、私は高校を卒業したのですが、この楽曲に関しては記憶がありません。



上に引用させて頂いた歌詞からすると、楽曲の舞台は横浜のようです。港へ旅をする為に来たのなら、やはり、交通手段としては船と言う事になるのでしょうね。調べてみると、横浜港は貨物の港がメインで、フェリ-で何処かと覆い所に行く航路は、この楽曲が発売された頃は無かったようです。


ちょっと昔は赤い靴 今は裸足の漂流者涙よりも♪


揺れながらハーバーライト2


横浜と言えば、童謡『赤い靴』が、有名ですが、上に引用させて頂いた歌詞も、それを意識されたのでしょうか『赤い靴』が使われています。童謡『赤い靴』のモデルになった少女は実在されたようですが、実際は、結核で渡米する事が出来ず、日本の施設で9歳と言う短い生涯を閉じられたそうです。


楽曲の主人公達に何があったかまでは歌われていませんが、履いていた靴さえ、無くしてしまい現在は素足で過ごさなければいけない状態のようです。漂流者と言えば聞こえは悪くないですが、そこに至るには何があったのでしょうかね。格差社会の中で近い将来そんな方達がもっと増える悪寒がします。


揺れながら辿るハーバーライト 二人だけの港で ♪


揺れながらハーバーライト3



他のア-ティストの方の楽曲にも横浜を舞台にしたものは、幾つもありますが、どれもが、港周辺を歌われたものが多いですよね。横浜も広いので港ばかりが有名な事はないのですが、楽曲のイメージとは恐ろしい?もので、港周辺だけが横浜と言うイメージが定着してしまっていますよね。

この楽曲が発売された頃に比べると、横浜周辺も大きな変貌を遂げられているようですので、当時とでは随分変ってしまったでしょうね。相本久美子さんの『揺れながらハーバーライト』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeではそちらで歌われている動画を観る事が出来ます。

夢☆なのに I LOVE YOU(紙ジャケット仕様)夢☆なのに I LOVE YOU(紙ジャケット仕様)
(2003/11/27)
相本久美子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2008/05/27 20:17】 | 相本久美子
トラックバック(0) |
1曲目の記事を書いて少し寝てしまいました。何をしたと言う訳ではないのですが、夕食を食べた後だから眠くなるのか。そろそろお迎えが来ているのか判りませんが、やたら眠くなる時があります。今日の2曲目は今日がお誕生日の相本久美子さんの『初夏景色』を取り上げたいと思います。
 

紫陽花の花びら紫になり また、真夏に近くなっていきます♪


初夏1



この楽曲は1976(昭和51)年3月21日に発売された相本久美子 さんの4枚目のシングルの収録された楽曲です。このシングルのB面は『かなしみ日記』と言う楽曲でこのシングルの両面とも作詞が阿久悠さん、作曲が森田公一さんによる作品です。このシングルはシングルチャートで最高59位を獲得されたようです。


この楽曲は1975(昭和50)年11月12日から1976(昭和51)年5月12日まで、TBS系列で放映された水曜劇場花吹雪はしご一家』の劇中歌で、相本さんはこのドラマで西城秀樹さんの妹役で次女と言う設定でも出演されていたそうです。この水曜劇場シリーズの劇中歌からは多くのヒット曲が出ていますが、この楽曲はあまり売れなかったようです。

立ち止まれば道に私の影落ちて それさえ鮮やかに見えて来ました♪

初夏景色2



相本さんは1974(昭和49)年から1981(昭和56)年迄の間にシングルを14枚とアルバムを2枚出されているのですが,この楽曲が売れなかったと言っても相本さんの出された楽曲の中では一番売れたようです。歌唱力もある程度あったのですが、ヒットに結びつかなかったのは時代の影響が大きかったようです。


相本さんはこのドラマに当初は芸名の『近藤久美子』名義で出演されていたようなのですが、途中で本名の相本姓を名乗られています(後にご結婚され、現在の本名は倉内姓に変わられています。)この楽曲以前に出された3枚のシングルも芸名の『近藤久美子』名義で出されています。


やがては蝉時雨聞こえてくるでしょう 私はこんなにも元気なのです♪

初夏景色3



歌詞の内容は冬に終わった恋を初夏になりやっと忘れる事が出来るようになった女性心理が歌われています。歌詞のフレーズに『もう私の事を忘れて下さいね』と言うのがある事から考えると別れた男性に手紙を綴っていると言う形式を取られているのかも知れませんね。


相本久美子さんと言えばその昔、笑福亭鶴光さんのオールナイトニッポンに出演されて、鶴光さんから名前をギャグに使われていたのを思い出します。今考えると酷い内容の番組だったような気がします。相本久美子さんの『初夏景色』はこちらの方で少しだけ試聴が出来ます。


ヒロイン / 相本久美子

FC2blog テーマ:懐かしいJ-POPヒット曲 - ジャンル:音楽

【2007/05/27 21:24】 | 相本久美子
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
お食事された後、眠くなるなんて良いですね~(^o^)。
もしかして疲れがたまってきていることもあるのではないかと…
無理なさらないようにお体大切になさって下さいね。
ところで相本久美子さんと言えば
私のイメージは、旅番組に出演されているイメージしかなくて(^-^;)。
レコード出されていたんですね~。
それと鶴光さんは今、ラジオをされていて面白いです。
鶴光さんの「オールナイトニッポン」を知らないので…
それとあじさいの写真がまた良いですね~(^ε^)。
これからあじさいが似合う時期が到来しますね。
今年も…。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>お食事された後、眠くなるなんて良いですね~(^o^)。
もしかして疲れがたまってきていることもあるのではないかと…
無理なさらないようにお体大切になさって下さいね。


有難う御座います。疲れるほどの事はしていないのですけどね・・・

>ところで相本久美子さんと言えば
私のイメージは、旅番組に出演されているイメージしかなくて(^-^;)。
レコード出されていたんですね~。
それと鶴光さんは今、ラジオをされていて面白いです。

タレントさんとしてのお仕事が今は多いかも知れませんね。


>鶴光さんの「オールナイトニッポン」を知らないので…
それとあじさいの写真がまた良いですね~(^ε^)。
これからあじさいが似合う時期が到来しますね。
今年も…。


そうですか^^年代的なものなのでしょうね。そうですね。紫陽花が綺麗な季節になりますね。^^


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。