温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ハマのぷれいぼ-い氏が、『 「夜曲」ひゃくものがたり』と言う記事を書いたので、今日は中島みゆきさんの『夜曲』を取上げたいと思います。 
 



街に流れる歌を聴いたら気づいて 私の声に気づいて♪

yakai1.jpg


この楽曲は1981(昭和56)年3月5日に発売された中島みゆきさんのアルバム『臨月』に収録された楽曲で、作詞、作曲が中島みゆきさんによる作品です。この楽曲は、1983(昭和58)年2月10日に発売された、柏原芳恵さんのアルバム『春なのに』の中で芳恵さんがカバーされています。このアルバムに収録された楽曲は全て中島みゆきさん作詞、作曲による作品だったようです。

上に引用させて頂いた歌詞には『街に流れる歌』と言うフレーズがありますが、昔は商店街を歩けば、それぞれのお店から様々な音楽が流されて賑やかでしたが、今はどうなのでしょうか?都市部は違うのかも知れませんが、一部の商店街を除けば、地方の商店街は壊滅状態にありますよね。かと言って郊外の大型ショッピングセンターが賑やかと言う訳でもなさそうです。


月の光が 肩に冷たい夜には祈りながら歌うのよ♪

yakai2.jpg


タイトルの『夜曲』とはセレナーデと同義語ですから、夕べに、恋人の窓下で歌い奏でられる音楽の事を元々指すようです。恋人の窓下で・・それだけだとロマンチックなイメージですが、現実にそんな事をしたら、どんなに歌が上手くてもご近所から苦情が寄せられるかも知れませんね。・・下手をすればヘンな事件に発展しかねないかも知れません。・・・

発売された時期から考えると、歌の季節は冬か春先なのでしょうか?月の光はどの季節でも暖かなイメージはないですよね。・・月が光をだしているのではなくて、太陽の光を反射して輝いているだけなので、当たり前と言えば当たり前なのですが、月の光と言うのはどんな風景で見ても神秘的に感じてしまいますよね。


あなたは今も 私の夢を見てくれることがあるかしら♪

yak3.jpg



思う人が夢に出てくる。。これはよくある事ですが、逆の場合もあるから夢は不思議ですよね。昔は、自分の夢に相手が出て来ると相手が自分の事を思っていると解釈していた。。と言うのを古文の教科書で習った記憶があります。思いの強さの余り、相手の夢にまで・・考えてみるとロマンチックなような怖いようなそんな気がしないでもないです。

この楽曲が発売された年、中島みゆきさんは29歳だったようです。ハマのぷれいぼ-い氏の解釈によれば、『あなた』は『みんな』と言う解釈をされているみたいです。ファンに対して。。と言う解釈も成り立つし、そんな歌もあるのでしょうが、個人的にはやはり、特定の一人に向けたものだと思いたいです。








追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2010/07/07 00:13】 | 中島みゆき
トラックバック(0) |

No title
ありんこbatan
この曲で
まっ先に思い浮かぶのは
ちあきなおみさんの「喝采」です
恋人と離れて
ヒット曲を背負う歌手になった女性の心情
この曲の時点で
相手は亡くなっていないんですけどね。。
詩を書くときには
特定の人が頭にあるのが自然だと思います
結果として
「みんな」と解釈されるようなものになった
ご本人としては
これでいい
そう解釈されるのもいい
なのでしょう
柏原芳恵さんバージョン
初めて聴きました
う~ん
やっぱり若いな
中島みゆきさんほど
伝わるものが・・
なんちゃって
柏原芳恵さん
ごめんなさいっ!                 

承認待ちコメント
-


Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさんどうもです。

> この曲で
> まっ先に思い浮かぶのは
> ちあきなおみさんの「喝采」です
> 恋人と離れて
> ヒット曲を背負う歌手になった女性の心情
> この曲の時点で
> 相手は亡くなっていないんですけどね。。

相手の状況は違えど同じようなものがあるのかも知れませんね。

> 詩を書くときには
> 特定の人が頭にあるのが自然だと思います
> 結果として
> 「みんな」と解釈されるようなものになった
> ご本人としては
> これでいい
> そう解釈されるのもいい
> なのでしょう

私もそう思うのですよね。最初から皆と言うのは書けないと
思うのですよね。


> 柏原芳恵さんバージョン
> 初めて聴きました
> う~ん
> やっぱり若いな
> 中島みゆきさんほど
> 伝わるものが・・
> なんちゃって
> 柏原芳恵さん
> ごめんなさいっ!                 

2年遅れにしても年齢が違い過ぎますから
仕方がないと言えば仕方がないのかも知れません。・・

Re: No title
oyakoala
カタバミさん今晩は!

> こんにちは。
> セレナーデは「小夜曲」としか知りませんでしたが「夜曲」ともいうんですね。
> 親こあらさんの文章を見ていて思わず含み笑いをしてしまいましたが
> セレナーデはドイツ語なんですね。

私も「小夜曲」と「夜曲」が両方ともセレナーデだとは思いませんでした。

> この語の出来た当時のドイツで曲を好んだ階層などを考えると煉瓦造りの一軒一軒あるお屋敷のようなところの窓辺だったのではないでしょうか・・・
> 私たちの住む住宅にこれを当てはめるとこれはもう近所迷惑にしかならないですよね。
> すみません。親こあらさんの現実的発想に暫し笑わせて頂いてしまいました。

確かにそうでしょうね。貴族階級のお話ですから問題はなかったのでしょうね。

> 月の光の解釈も併せて・・・です。超!科学的で・・・「非」幻想的とも?

ちょっと書くことが思いつかなかったので強引な解釈ではありますが。。


はるのひ
ひさしぶりに音楽記事ですね♪
懐かしいです。アルバム「臨月」はバイブルでした。
この曲は最後の曲だったので、これだけ聴くってことはなかったのですが。
(聴くならアルバム通して)
間奏とか、長いエンディングも好きでした^^
芳恵さんもカバーされてたんですね。きかせていただきました♪


Re: タイトルなし
oyakoala
はるのひさん今晩は!

> ひさしぶりに音楽記事ですね♪

久し振りで書き方も忘れていました。

> 懐かしいです。アルバム「臨月」はバイブルでした。
> この曲は最後の曲だったので、これだけ聴くってことはなかったのですが。
> (聴くならアルバム通して)
> 間奏とか、長いエンディングも好きでした^^

アルバム曲で最後となるとそうですよね。アルバム自体が
ひとつの作品と言う感じでしょうか。

> 芳恵さんもカバーされてたんですね。きかせていただきました♪

それぞれの違いがあって面白いですよね。

コメントを閉じる▲



他の方も取り上げられていますが、中島みゆき さんが紫綬褒章を受賞されたそうです。おめでとう御座います。確かに素晴らしい方なのですが、イメージとしてはもっと年配の方のイメージがあるのですが、他の受賞者の方もそうでも無いのですね。


<秋の褒章>中島みゆきさんら678人・24団体

調べてみると『 主として“この道一筋X十年”の人物(しかし芸術家や俳優、学者がほとんどでなぜか技術者に受章例はない)、オリンピックのメダリストや日本人初の入賞者などに贈られる。』と書かれていました。他にも出てこられるかも知れませんね。

時代

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2009/11/04 22:22】 | 中島みゆき
トラックバック(1) |

No title
ありんこbatan
勲章
いただけることが決定すると
政治家さんの秘書か誰かが
しつこく
ウチの先生が推薦したんです
ウチの先生が努力したんです
って何回も電話してきて
そんなに恩きせるなら
もう要らないよ~って言いたくなる・・と
どなたかがおっしゃってました。。
夫の仕事関係で
いただいた方が何人かありましたが
お祝いをさしあげると
きまって引き出物をいただきます
どれにも
菊の御門がついていて
中に
つくったお店のパンフレットが入ってたことがありました
(多分お店のミス・・だと思うのですが)
引き出物の種類とかお値段とかが書いてあって・・
受賞決定のお知らせの後には
政治家秘書さんだけでなく
こういう商売されてるところからもどんどん
ダイレクトメールとかくるんだろうなぁ
と。。


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
やはり“継続は力なり”ですよね。
でも素直に
お受けしたところが
良いですよね(^-^)


No title
うる3世
こんにちは^^

技術者には、受章例なしですか^^;;

希望薄 ← 狙ってるんかい!!

Re: No title
oyakoala
ありんこbatan さん今晩は!


> 勲章
> いただけることが決定すると
> 政治家さんの秘書か誰かが
> しつこく
> ウチの先生が推薦したんです
> ウチの先生が努力したんです
> って何回も電話してきて
> そんなに恩きせるなら
> もう要らないよ~って言いたくなる・・と
> どなたかがおっしゃってました。。

それでは欲しくなくなりますよね

> 夫の仕事関係で
> いただいた方が何人かありましたが
> お祝いをさしあげると
> きまって引き出物をいただきます
> どれにも
> 菊の御門がついていて
> 中に
> つくったお店のパンフレットが入ってたことがありました
> (多分お店のミス・・だと思うのですが)
> 引き出物の種類とかお値段とかが書いてあって・・
> 受賞決定のお知らせの後には
> 政治家秘書さんだけでなく
> こういう商売されてるところからもどんどん
> ダイレクトメールとかくるんだろうなぁ
> と。。

そんなの聞くとどうなってだか・・と思ってしまいますよね。・・・

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> やはり“継続は力なり”ですよね。
> でも素直に
> お受けしたところが
> 良いですよね(^-^)

中々大変なことですよね。


Re: No title
oyakoala
うる3世 さん今晩は!

> こんにちは^^
>
> 技術者には、受章例なしですか^^;;
>
> 希望薄 ← 狙ってるんかい!!

是非、技術者初を狙って下さい。


コメントを閉じる▲
朝から降り続いた雨も途中で止みましたが、晴天にはならず曇天模様のままでした。さて今日は中島みゆき さんのお誕生日ですので『時代 』を取り上げたいと思います。


今はこんなに悲しくて 涙も枯れ果ててもう♪

時代1


この楽曲は、1975(昭和50) 年12月21日に発売された中島みゆき さんの2枚目のシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『傷ついた翼』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲が中島みゆきさんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルはシングルチャ-トで最高14位を獲得され、16.4 万枚を売り上げたようです。

人間生きて居ると喜怒哀楽がある訳ですが、上に引用させて頂いた歌詞にあるように哀しみの底にある時は、周りがどんなアドバイスをしようとも這い上がれない気持ちになる時と言うのはありますよね。現実には生きている限り涙が枯れ果てると言う事はないのでしょうが、それ程大量の涙を流したと言う事なのでしょうね。


旅を続ける人々は いつか故郷に出会う日を♪

時代2

この楽曲は、1975(昭和50) 年10月12日に つま恋エキジビションホール で行われた第10回ポピュラーソングコンテストつま恋本選会 でグランプリを獲得され、その後第6回世界歌謡祭においてもグランプリを獲得されています。因みにB面の『傷ついた翼』は、第9回ポピュラーソングコンテストつま恋本選会 で入賞した作品です。

人生は旅に比喩される事があります。上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『旅』も実際の旅ではなく、人生の比喩で使われているのでしょうね。普通、故郷と言うと自分が生まれ育った場所を指すのですが、旅が人生の比喩であるなら、故郷は、心の安息地と言う事になるのでしょうかね。であるなら実際にある場所とは限らないですよね。


今日は倒れた旅人たちも生まれ変わって歩き出すよ♪


時代3

この楽曲が発売された年、中島みゆき さんは23歳だったようです。当時、テレビでギタ-を弾きながら歌う中島みゆき さんは随分大人に見えたものですが、それは当時私が子供だったからでしょうね。当時の映像を youtube等で観ると可愛い女の子と言う感じです。時代は流れみゆきさんは50代なのですがお若いですよね

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『生まれ変わって』と言うのは実際の輪廻転生ではなく比喩表現かも知れません。現実問題人間の細胞は新陳代謝を繰り返している訳ですから、そう言う意味では生れ変っているのかも知れませんよね。中島みゆき さんの『時代』はこちららから少しだけ試聴が出来ます。 youtubeではそちらから聴く事が出来ます。

SinglesSingles
(1994/04/21)
中島みゆき

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2009/02/23 19:15】 | 中島みゆき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~(^-^)。
やはり、みゆきさんきましたねぇ。
みゆきさんのファンは芸能人にも多いですよね。
はるみんもそのお一人です。
「時代」と言えば。
去年の夏。
『オーサカキング』ではるみんが番組の(イベント)初日の企画で芸人対抗紅白歌合戦で「時代」歌われたんですよね。
当時はまだファンではなかったので。
番組を観ていただけだったんですけど。
ファンになって。
動画を探すようになってからこの番組の動画を見つけたんですよぉ。
はるみんが歌われているところのさっそくダウンロードして観たんですけども。
グ~!です。
歌うまいです。
ものまねではないので。
よけいに良いです。
今、「時代」と言えば私は、はるみんが歌われた「時代」が一番のお気に入りで~す☆

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~(^-^)。
> やはり、みゆきさんきましたねぇ。
> みゆきさんのファンは芸能人にも多いですよね。
> はるみんもそのお一人です。

そうですか^^はるみさんもみゆきさんファンなのですね。
それは存じませんでした。

> 「時代」と言えば。
> 去年の夏。
> 『オーサカキング』ではるみんが番組の(イベント)初日の企画で芸人対抗紅白歌合戦で「時代」歌われたんですよね。
> 当時はまだファンではなかったので。
> 番組を観ていただけだったんですけど。
> ファンになって。
> 動画を探すようになってからこの番組の動画を見つけたんですよぉ。
> はるみんが歌われているところのさっそくダウンロードして観たんですけども。
> グ~!です。
> 歌うまいです。
> ものまねではないので。
> よけいに良いです。
> 今、「時代」と言えば私は、はるみんが歌われた「時代」が一番のお気に入りで~す☆

そうですか^^一度聴いてみたいですね。動画とか何処かにUPされているのでしょうかね。




しのちゃん
どうもで~す(^o^)。
ユーチューブで見つけましたぁ☆
ぜひ一度、聴いてみて下さいねぇ♪d(⌒〇⌒)b♪

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^o^)。
> ユーチューブで見つけましたぁ☆
> ぜひ一度、聴いてみて下さいねぇ♪d(⌒〇⌒)b♪

先ほど探したら判らなかったので、オーサカキングで検索すると出て来ました。
音質は良くないですが、お上手だと言う事はよく判ります。


コメントを閉じる▲
今日は午後から晴れ間もみれる時もありましたが、ぐずつき気味の一日でした。ここ暫く、お天気が悪そうですね。今日は中島みゆき さんの『 空と君のあいだに 』を取り上げたいと思います。


君が涙の時には僕はポプラの枝になる♪

空と君のあいだに1



この楽曲は、1994(平成6)年5月14日に発売されたシングルに収録された楽曲で、このシングルのカップリング曲は『ファイト!』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲が中島みゆきさんによる作品です。このシングルは 両A面シングルとして発売されたようです。発売された年代からするとCDシングルだったと思われるのですかが、CDにA面B面と言うのもおかしな話ですよね。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『ポプラ』は、北海道大学のポプラ並木に代表されるように、北海道を代表する樹木ですよね。北海道出身の松山千春さんの楽曲には『良生ちゃんとポプラ並木』と言う楽曲がありますが、中島みゆき さんも北海道のご出身ですので、北海道の方にとられては、身近にある樹木で思い入れもあるから歌詞にも使われているのかも知れません。



君の心がわかる、 とたやすく誓える男に♪

空と君のあいだに2



この楽曲は、日本テレビ系列で、1994(平成6)年4月16日~7月2日に放送されたテレビドラマ『家なき子』の主題歌として使われ、この楽曲の収録されたシングルはシングル・チャ-トで最高1位を獲得され、このシングルは146.6万枚を売り上げるヒットとなりました。この楽曲が主題歌となったテレビドラマの人気も高く、 安達祐実 さんが演じられた役柄の台詞も流行語に選ばれました。


話上手な方は、個人的には信用出来ないのですが、第三者的に見ていると、そう言う方は表情の作り方もお上手ですよね。上に引用させて頂いた歌詞に出て来る男性もそう言う方なのかも知れません。私の知人にもそう言う方居られますが、顔色ひとつ変えずに平気で嘘を吐く訳ですから、真実を知っている私からみると、驚きの連続で、良い悪いは別にして一種の才能だと思いました。


空と君とのあいだには今日も冷たい雨が降る♪

空と君のあいだに3


雨は災害を及ぼす事もありますが、人間や動植物が生きて行く上で必要な水を運んで来てくれる訳ですから、大切な自然現象の一つです。特に私の住む地方では昔から雨が少なく、昔の方は沢山のため池を作り現代まで残して下さいました。しかし、この楽曲もそうなのですが、雨が歌詞に出て来る楽曲の多くは、雨に対してマイナスのイメージのものが多いですよね。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る雨は自然現象ではなく、比喩として雨を使われているような気がします。現在も、これから先も、この国に降る『不安』とか『苦悩』と言う名前の雨は恵をもたらしてくれそうにもないですよね。中島みゆき さんの『空と君のあいだに 』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeではあちらから歌われている動画を観る事が出来ます。


大吟醸大吟醸
(2002/02/20)
中島みゆき

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/06/03 21:14】 | 中島みゆき
トラックバック(0) |

こんにちわ。
アプル
懐かしいですね。同情するなら金をくれ!ですね。
今もあるのかもしれないですが・・・私が
小学生の頃までは、貧富の差ってありました。
今は、お母様方もいっぱいいっぱい働いているからでしょうね。
でもとっても懐かしいドラマです。

Re:こんにちわ。
親こあら
アプル様

どうもです^^

>懐かしいですね。同情するなら金をくれ!ですね。

色々物議を醸した流行語でしたよね。言われてみればその通りなのですが、思ったとしても、誰も口に出す事の無かった言葉だったので、衝撃的でした。

>今もあるのかもしれないですが・・・私が
小学生の頃までは、貧富の差ってありました。
今は、お母様方もいっぱいいっぱい働いているからでしょうね。
でもとっても懐かしいドラマです。

格差社会と呼ばれて久しいですが、現在の方が酷いかも知れません。勿論、私の子供の頃にも格差はありましたが、貧乏な方が多かったからそう感じなかっただけかも知れないです。

コメントを閉じる▲
今日のラストは中島みゆき さんの『ファイト! 』で締めたいと思います。


あたし中卒やからね 仕事を もらわれへんのや と書いた ♪


ファイト!1


この楽曲は1983(昭和58)年3月5日に発売された中島みゆきさんのアルバム『予感』に収録された楽曲で作詞、作曲も中島みゆきさんによる作品です。昔、中島みゆきさんが担当されていたオ-ルナイトニッポンのエンディングでよく流れていました。好きな楽曲のひとつなのですが、かなり気分的に厳しくなります。


高校進学率は戦後上昇を続け、1974(昭和49)年に90%を超えたものの、その後も高原状態が続いているそうです。昔は高校卒業者しか採らなかった職場に大卒が採用されるようになり、特に地方では高卒者の就職が厳しいとも聞いた事があります。学歴は関係ないといいつつ現実は厳しいようです。

私の中学の同級生の何人かは家の経済事情で高校進学を断念せざるを得ませんでした。現在、上に引用させて頂いたような言葉を言われる方が居られたら、自己責任を声高に叫ばれる方の大半は努力が足りない、甘えていると言われるでしょうね。そんな言葉を見聞する度に弱者が弱者を叩く構造はなくならいと思う事があります。


私 本当は目撃したんです 昨日電車の駅 階段で♪


ファイト!2


この楽曲は後に、日本テレビ系列で放映された安達祐実さん主演のドラマ『家なき子』の主題歌シングル『空と君のあいだに』のカップリング曲としても収録されています。これは住友生命のCM曲としてこの楽曲が起用された事が原因だったようです。テレビの影響力と言うのは凄いものがありましたよね。


上に引用させて頂いた部分は、当時この楽曲を聴いた時、都会なら有り得るのだろ位にしか感じていませんでしたが、現在は地方でもそれどころか、親が子を子が親を殺害すると言う事件が毎日のように何処かで起こっているような時代になってしまいました。この国の未来はどうなってしまうのでしょうかね。

子供同士のいじめは今も深刻なようですが、親を含め周りの大人達が虐めを止めないのですから、子供の虐めがなくなる筈もないですよね。私自身も何度か体験や見聞した事があるのですが、職場の虐めと言うのは陰湿であるようです。中には虐めに加わらないと自分が虐めの対象となってしまうような所もあるようです。


ファイト! 闘う君の唄を 闘わない奴等が 笑うだろう ♪ 


ファイト!3


この楽曲は応援歌なのですが、ここまで悲惨な事があるのかと思わせるほどの内容が淡々と歌われています。世の中、理不尽な事が多いですよね。これは現在も変わりがない事のようです。でも、現在のこの国を見ると、楽曲に歌われている事が生易しいと感じてしまうような世の中になってしまいました。


それでも、生きていかないといけない訳ですから、ファイトを出して頑張るしか方法は無い訳ですが、頑張っても報われないと感じるような世の中ではこの先は長くないように思います。それぞれの都合もあるのでしょうが、互いの思い遣りが伝わる世の中になればと思いつつ、最近は諦めが入りつつあります。


私ごとき者がこんな所で何かを言った所で、何かが変わる訳はないのですが、言わずに居れない時があります。中島みゆき さんの『ファイト! 』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeではそちらから中島みゆき さんの歌を、あちらから吉田拓郎さんが、ここからYUKIさんが歌われている動画を観る事が出来ます。
 

予感予感
(2001/04/18)
中島みゆき

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/03/10 23:16】 | 中島みゆき
トラックバック(0) |


ゆうや
心に残った1曲です。
私は吉田拓郎さんの「ファイト」を聞き、
この曲に目覚めた一人でした。
中島みゆきさんのオリジナルですが、
まるで拓郎のために作られた楽曲であるかのような、
そんな錯覚を覚えた名曲ですね。(笑)
「ファイト!」とシャウトされると、
力が湧いてくる気がします。(笑)


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
そういえば私も思いました。
サビに入ってようやく応援歌なんだなぁと思いました。
でもこの曲に励まされました。
私はやはりCMで知ったんですけどね。
後、ドラマも観ていました。
懐かしいですね~(^O^)。
でもドラマもかなり強烈でした。


親こあら
ゆうやさんどうもです。^^

>心に残った1曲です。
私は吉田拓郎さんの「ファイト」を聞き、
この曲に目覚めた一人でした。
中島みゆきさんのオリジナルですが、
まるで拓郎のために作られた楽曲であるかのような、
そんな錯覚を覚えた名曲ですね。(笑)
「ファイト!」とシャウトされると、
力が湧いてくる気がします。(笑)

同じ楽曲でも歌われる方によって随分違って聴こえますよね。^^確かにそうですよね。^^



親こあら
しのぶさん今晩は!!

>そういえば私も思いました。
サビに入ってようやく応援歌なんだなぁと思いました。
でもこの曲に励まされました。
私はやはりCMで知ったんですけどね。

そうですか^^私も励まされた一人です。^^

>後、ドラマも観ていました。
懐かしいですね~(^O^)。
でもドラマもかなり強烈でした。

あのドラマはインパクトありましたよね。^^


みゆき様
はまっこえみ
こんにちは、おひさしぶりです。「中島みゆきのオールナイトニッポン」大好きで・・・ベッドの中にラジオを持ち込んでケラケラ笑いながら聞いていました。歌声とは全く違う可愛い声で楽しくって・・・オールナイトニッポンが終る日は私の誕生日で悲しくもなったものです。
嬬恋のコンサートにゲストで現れたときのあの凛々しさかっこよかったです。まさに「みゆき様」です。
ファイト・・・大好きです。真っ直ぐに前を向いていかなきゃ・・と凛とさせてくれる曲ですね。

Re:みゆき様
親こあら
はまっこえみさん今晩は!!

>こんにちは、おひさしぶりです。

お久し振りです。^^お元気だったでしょうか。^^


>「中島みゆきのオールナイトニッポン」大好きで・・・ベッドの中にラジオを持ち込んでケラケラ笑いながら聞いていました。歌声とは全く違う可愛い声で楽しくって・・・オールナイトニッポンが終る日は私の誕生日で悲しくもなったものです。
嬬恋のコンサートにゲストで現れたときのあの凛々しさかっこよかったです。まさに「みゆき様」です。
ファイト・・・大好きです。真っ直ぐに前を向いていかなきゃ・・と凛とさせてくれる曲ですね。


そうですか^^はまっこえみ さんも聴かれていたのですね。多分、年代は違うと思いますが・・・
本当に元気付けられた楽曲です。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。