温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳優の石立鉄男さんが6月1日、静岡県熱海市内でお亡くなりになられたそうです。享年64歳だったそうです。亡くなられたのを知ったのが昨晩でしたから、遅くなりましたが、石立鉄男さんのご冥福を祈る意味で、今日の1曲目は石立鉄男さんとドラマで共演された事がある岡崎友紀さんの『私は忘れない』を取り上げたいと思います。  


北国の青空にさよならを告げるのがつらいわ♪


私は忘れない1 



この楽曲は1972(昭和47)年10月5日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『年頃かしら』と言う楽曲で両面とも作詞が橋本淳さん、作曲が筒美京平さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルはシングルチャートで最高21位を獲得され、このシングルは18.1万枚売り上げたようです。

1970(昭和45)年9月29日から1971(昭和46)年9月28日までTBS系列で放映されたドラマ『おくさまは18歳』で、岡崎友紀さんは、石立鉄男さんと夫婦であり、教師と生徒と言う役柄で共演されていて、このドラマは当時人気があって私も良く観ていたので、石立鉄男さんと言うとこのドラマでの印象が非常に強かったです。


夏の日の思い出に私は祈る全てをつくした愛をこめて♪

私は忘れない2



このドラマで岡崎友紀さんは「高木飛鳥」と言う女子高校生役を、石立鉄男さんは「高木哲也」と言う高校教師役を演じられて居りました。岡崎友紀さんごご自身のサイトの『ひとりごと』と言うコンテンツの6月1日の日付で『哲也が天国にたびだってしまいました。飛鳥はほんとうに悲しんでいます。』と書かれて居ります。


このドラマ放映されてから36年の年月が経過した訳ですが、ドラマや映画の共演がきっかけで恋愛や結婚される方も居られるくらいですから、結婚や恋愛に至らなくても、夫婦役を演じられた位ですから、他の共演者の方々より、気持ち的には深い結びつきを感じられていたのかも知れませんね。



あの人の倖せを私は祈る 全てをつくした愛をこめて♪

私は忘れない3



石立鉄男さんがドラマ『おくさまは18歳』に出演されていた頃は既に既婚者でしたから、お二人がそう言う関係になられる事も無かったのかも知れません。岡崎友紀さんは「おくさまは18歳」の役名である「高木飛鳥」のペンネームで作詞もされている位ですから、この役柄を気に入られていたのかも知れません。


石立鉄男さんが仮にご結婚されていなかったとしても、お二人の年齢差は11歳ですから、今でこそ年の差カップル、夫婦は珍しくないですが、昔は少なかったのではないでしょうか。改めて石立鉄男さんのご冥福をお祈りしたいと思います。岡崎友紀さんの『私は忘れない』はこちらそちらから少しだけですが試聴が出来ます。 



ベスト30 ベスト30
岡崎友紀 (2001/08/22)
東芝EMI

この商品の詳細を見る



おくさまは18歳 コンプリートDVD-BOX(上巻) おくさまは18歳 コンプリートDVD-BOX(上巻)
岡崎友紀 (2005/01/28)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしいJ-POPヒット曲 - ジャンル:音楽

【2007/06/03 16:35】 | 岡崎友紀
トラックバック(0) |

持ってます!
らっこ
LP!

大人になってから買えました!!





親こあら
らっこ さん今晩は!!

>持ってます!
LP!
大人になってから買えました!!

そうですよね。LPとかは特に子供の小遣いで買うには高級品でしたから大人になって買えたものってありますよね。





2007/06/28(木) 18:41:19| URL| #- [


わい
こんにちは。
草川祐馬の方で、こちらに辿り着きましたが岡崎さんは見逃せませんので。

「私は忘れない」は岡崎友紀さんの曲で最も好きな曲です。
♪あの ひとの しあわせを~ わ~たしは~いの~る~♪

♪あの ひとの♪部分の歌い方が不自然だなぁと長年思っていたのですが、今視聴してみると、わざとこういう歌い方をしていたように見受けられますね。

当時、リアルタイムでよく聴いていたラジオ番組「歌声は風にのって」(ラジオ関西)でしょっちゅうかかっていました。
と思ったら関西圏で根強い人気があったそうです。
TVで歌っているのを見たことが一度も無かった不遇な曲ですが「ベスト30歌謡曲」で長いことランクインし続け、最高位は10位ぐらいだったと記憶しています。

Re: タイトルなし
oyakoala
わいさん今晩は!!初めまして!

> こんにちは。
> 草川祐馬の方で、こちらに辿り着きましたが岡崎さんは見逃せませんので。
>
> 「私は忘れない」は岡崎友紀さんの曲で最も好きな曲です。
> ♪あの ひとの しあわせを~ わ~たしは~いの~る~♪
>
> ♪あの ひとの♪部分の歌い方が不自然だなぁと長年思っていたのですが、今視聴してみると、わざとこういう歌い方をしていたように見受けられますね。

私も聴き返してみましたが、これはわざとでしょうね。そう言う指導をされたのかどうかは判りませんが少し演歌的にも聞こえますよね。

> 当時、リアルタイムでよく聴いていたラジオ番組「歌声は風にのって」(ラジオ関西)でしょっちゅうかかっていました。
> と思ったら関西圏で根強い人気があったそうです。
> TVで歌っているのを見たことが一度も無かった不遇な曲ですが「ベスト30歌謡曲」で長いことランクインし続け、最高位は10位ぐらいだったと記憶しています。


ヒット曲にも地方性のようなものがありましたよね。昔は・・・



コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。