温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も暑い一日でした。何とか今週を無事乗り越える事が出来ました。今朝、某日経新聞を読んでいると、初めて、車の保有台数が減少に転じたと言う記事がありました。当たり前ですよね、これだけ原油価格が値上がりして、他の商品も急激な値上げをしている訳ですから・・・保有台数が減少すれば、道路建設の計画も見直しせざるを得ないのでしょうが、多分、頭の固い、自己保身しか考えない方は、それすらせずに、道路作り続けるのでしょう・・・

世の中、因果応報ですよね。ご自身の身に降り掛かるまで続ければ良いです。どうしようも無い程、落ちるだけ落ちて気が付いてもその時は多分、手遅れでしょうね。さて、今日は日本旅のペンクラブ様がが制定したもの旅の日だそうですので、中村雅俊 さんの『俺たちの旅 』を取り上げたいと思います。


夢の坂道は 木の葉もようの石畳 まばゆく白い長い壁♪


俺たちの旅1


この楽曲は、1975(昭和50)年 10月10日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『ただお前がいい』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲が小椋佳さんによる作品です。このシングルは、シングル・チャ-トで最高2位を獲得され、このシングルは87万枚を売り上げたようです。


上に引用させて頂いた歌詞からすると、夢の中の風景を歌われているようです。石畳の坂道に長く白い壁と言うと、エーゲ海辺りの風景をモチーフにされたのでしょうか?それとも、日本の城跡のような場所をモチーフにされたのでしょうかね。言葉だけだと、人によると全然違う連想をされるかも知れないですね。


夢の夕陽は コバルト色の空と海交わってただ遠い果て♪


俺たちの旅2



この楽曲は、日本テレビ系列で放送されたテレビドラマ『俺たちの旅』のオープニングテーマ曲として流されていました。そして、B面の『ただお前がいい』は、このドラマのエンディングテーマ曲として使われていたので、このドラマをご覧になられた方はセットで記憶されている方も多いかも知れませんね。


上に引用させて頂いた歌詞も、最初に引用させて頂いた歌詞同様、夢の中のお話のようなのですが、歌詞を読むとおかしい事に気が付きます。歌詞に出て来る『コバルト色』と言うのは、『空色。淡い群青色。コバルトブルー』の事を指しますが、最初に夕陽と書かれているのでコバルト色ではおかしいですよね。


背中の夢に 浮かぶ小舟にあなたが今でも手をふるようだ♪

俺たちの旅3


私自信が浅学菲才の身、故に理解出来ないだけなのかも知れませんが、この楽曲に限らず、小椋佳さんの作品は、哲学的と言うか、判ったような判らないような歌詞が多いような気がします。それでいて、多くの人の方を魅了して止まない秘訣は何処にあるのでしょうか?いつも不思議に感じています。


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『背中の夢』と言うのもどう言う状態を指されているのか理解出来ないのですが、どう解釈すれば良いのでしょうかね。中村雅俊 さんの『俺たちの旅 』はそちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeでは、あちらから小椋佳さんとご一緒に歌われている動画を観る事が出来ます。


SONGS ISONGS I
(1992/02/01)
中村雅俊

商品詳細を見る
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/05/16 21:25】 | 中村雅俊
トラックバック(0) |
今日は天気は悪くは無かったのですが、妙に冷え込む一日でした。今日は俳優の中村雅俊さんのお誕生日と言う事で、『ふれあい』を取り上げたいと思います。


悲しみに 出会うたび あの人を 思い出す♪

ふれあい1



この楽曲は1974(昭和49)年7月1日に発売された中村雅俊さんのデビューシングルに収録された楽曲です。この楽曲のB面は『青春貴族』と言う楽曲で、両面とも作詞が山川啓介さん、作曲がいずみたくさんによる作品で、両方とも1974(昭和49年)4月9日~9月29日 に日本テレビ系列で放映されたテレビドラマ『われら青春!』の挿入歌として使われヒットしました。



因みに、このドラマの主題歌は いずみたくシンガーズの歌われた『帰らざる日のために』でした。楽曲の内容は、ふれあいを求める男性の心情を歌われたもののようです。楽曲の主人公は上に引用させて頂いた歌詞にあるように、悲しい時は肩を抱いて慰めてくれる人がいて、その有り難味をつくづく、思い返されているのでしょうね。昔に比べるとふれあいの場が少なくなりましたよね


空しさに 悩む日は  あの人を 誘いたい♪

ふれあい2



この楽曲はシングルチャートの1位を獲得され、126.5万枚を売り上げる大ヒットとなりました。以前、 中村雅俊さんが司会をされている某番組にさださんが出演されていて、『ふれあい』がずっと一位だったので『精霊流し』が一位になれなかったと言うエピソードを語られていました。余程、悔しい思いをされていたのでしょうね。世の中は因果なものです。


ヒットすると言う事は共感された方が多かったからだと思うのですが、皮肉にもこの楽曲のヒット以降、核家族化が進み、他人同士がふれあう事が少なくなったように思います。上に引用させて頂いた歌詞にあるような事があっても、誘いたいと思う方が少なくなったからでしょうか?悩む事があっても相談出来る人も居なくなったから凶悪犯が増えるようになったのかも知れないです。


ひとはみな 一人では 生きてゆけない ものだから♪ 


ふれあい3



上に引用させて頂いた歌詞にある事は一種の真理だと思われるのですが、何時頃からでしょうか?人を人とも思わず、直接的に関わらずとも、何処かで繋がって要る筈なのに、自分一人で生きているかのように錯覚されている方が増えたのは・・・「犬は3日飼えばその恩を忘れない」と言う言い回しがありますが、犬以下の方が増えているように思うのは気のせいでしょうかね


この楽曲も中学の時に練習したような記憶があります。今考えてみると、当時は中学生ですから、この歌の持つ意味も言葉だけの上面だけで理解したつもりでいたような気がします。 中村雅俊さんの『ふれあい 』 はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeではそちらからギタ-で弾き語りされている動画を観る事が出来ます。



SONGS ISONGS I
(1992/02/01)
中村雅俊

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:思い出の音楽 - ジャンル:音楽

【2008/02/01 23:29】 | 中村雅俊
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
やはりオリジナルが良いですね。
この曲ラジオでしか知らないのと…芳恵さんのカバーアルバムで聴きましたが…。
今いちでした。ちょっとアレンジしすぎ?とも思いました。
違う味を出したかったんでしょうけど…アレンジしすぎると全く違う別の曲になるので
これはちょっとオリジナルを大事にしているとはカンジられなかったですね。
でもまだこの曲はマシです。
これは本当にアレンジしすぎでは?って曲がけっこうあるので…。
せっかくの良い発想も台無しですよね。
と今だから何でも言っちゃいます。
でやはりオリジナルが一番良いなぁとまた聴いてホッとしたのが正直な感想です。
ハイ…。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>やはりオリジナルが良いですね。
この曲ラジオでしか知らないのと…芳恵さんのカバーアルバムで聴きましたが…。
今いちでした。ちょっとアレンジしすぎ?とも思いました。
違う味を出したかったんでしょうけど…アレンジしすぎると全く違う別の曲になるので
これはちょっとオリジナルを大事にしているとはカンジられなかったですね。
でもまだこの曲はマシです。
これは本当にアレンジしすぎでは?って曲がけっこうあるので…。
せっかくの良い発想も台無しですよね。
と今だから何でも言っちゃいます。
でやはりオリジナルが一番良いなぁとまた聴いてホッとしたのが正直な感想です。
ハイ…。

カバー曲がヒットする場合もありますが、大抵の場合はオリジナルには敵わないでしょうね。アレンジもさることながら、ヒットした場合は特にオリジナルとして歌われた方のイメージが付きまといますから難しいのかも知れませんね。



コメントを閉じる▲
ニュースを見ているとお盆休みの帰省ラッシュが始まっていますね。暑い上に混みますから、休みながら安全にお帰り下さい。慌てて事故で起こしたらそれこそ大変ですから・・・今日の最後は中村雅俊さんの『盆帰り』で締めたいと思います。


注)今回も歌の内容を再現する画像が準備出来なかったので、ネットで拾って来た画像を加工して使わせて頂いております。不都合があれば削除しますので、お手数ですがご連絡頂ければ幸いです

盆帰り



君が着た花がすり 君が舞う花まつり ひとときを♪

盆帰り1



この楽曲は1976(昭和51)年5月21日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『風のない日』 と言う楽曲で両面とも作詞、作曲が小椋佳さんによる作品です。このシングルはシングル・チャ-トで最高10位を獲得され、 26.4 万枚を売り上げたようです。

この楽曲は1975(昭和50)年10月5日から1976(昭和51)年10月10日まで、 日本テレビ系列で放映されたドラマ『俺たちの旅』全46話のうち、1976(昭和51)年5月23日に放映された33話『 妹の涙をある日みたのです』の挿入歌にも使われていたようです。


この楽曲は、1976(昭和51)年6月1日に発売された小椋佳さんのアルバム『道草』の中でセルフ・カバーされているのですが、何故かタイトルが『盆がえり』と平仮名表記に変えられています。 同じ楽曲なのですが、タイトルだけでも違いを表されたかったのでしょうかね。


幾つかの年月を繰り返すこの旅を 窓に寄り♪


盆帰り2



楽曲の内容はお盆休みを故郷で過ごし、明日には都会に戻る男性の心情を歌ったもののようです。この楽曲を作られた小椋佳さんは東京生まれ、東京育ちなのですが、何処をイメージされてこの楽曲を作られたのでしょうかね?中村雅俊 さんのご出身地の宮城県牡鹿郡女川町なのでしょうか?

それとも、小椋佳さんが学生時代に勉強の為に訪れた福島県のとある学生村がモデルになっているのでしょうかね。小椋佳さんはこの学生村の周りの殆どの家の姓が小椋姓であったことから、ペンネームとして、小椋姓を使いはじめられたようです。

気になるのが歌詞に出て来る『花まつり』と言う言葉です。花まつりと言えば、毎年4月8日に行われる釈迦の誕生を祝う行事である灌仏会(かんぶつえ)を指すのですが、お盆の時期の花まつりですから、仏教とは無関係ない花まつりが何処かの地方で開かれているのでしょうかね。 


せせらぎに素足で水をはねた 夕暮れの♪

盆帰り3



『お盆 花まつり』のキーワードで色々検索していると、山形県南陽市で、8月12日に『赤湯温泉夏まつり(本祭・花祭り・灯篭流し)』が行われると書かれたサイトを見つけました。残念がら、ここの花祭りがどんなお祭りなのかの詳細は不明で、この楽曲との因果関係も不明です。


楽曲の歌詞には『花がすり』と言う単語が出て来たのでこちらの方面から検索も試みたのですが、花まつりとの因果関係を見つける事が出来ませんでした。この楽曲が事実に基づくものなのか、作られた小椋圭さんの全くの創作によるものかは判りませんが、気になったので調べてみました。、


どうでも良いと言われればそれまでなのですが、もし、この楽曲に該当するような花まつりをご存知の方が居られましたら、お教え頂けると幸いです。中村雅俊 さんの『盆帰り』はこちらから、 小椋佳さんの『 盆がえり』はそちらから少しだけですが試聴が出来ます。


《追記》

本日(8月14日)レンタルビデオで、この楽曲が挿入歌として使われたドラマ『俺たちの旅』の33話『 妹の涙をある日みたのです』が収録されたビデオをレンタルして来て観たのですが、歌とドラマの関連性はありませんでした。



中村雅俊パーフェクトCD BOX 中村雅俊パーフェクトCD BOX
中村雅俊 (2003/09/17)
コロムビアミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


道草 道草
小椋佳 (2006/10/04)
ユニバーサルJ

この商品の詳細を見る


FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2007/08/11 21:55】 | 中村雅俊
トラックバック(2) |


しのちゃん
親こあらさんこんにちは~(^-^)。
お盆の帰省ラッシュに行楽地に出かけたりとで暑い中ご苦労さまってカンジですね。
昔は、よく父の田舎に帰省していました。
まさしく夏休みってカンジでしたけど
今は、お盆って言ってもいつもの休日と変わらないです。
でもやっぱりいつものって言うのが一番ですよね~(^o^)。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>お盆の帰省ラッシュに行楽地に出かけたりとで暑い中ご苦労さまってカンジですね。
昔は、よく父の田舎に帰省していました。
まさしく夏休みってカンジでしたけど

そうですか^^お父様のご実家は別の所にあるのですね。お母様のご実家とかは行かれないのでしょうかね。^^

>今は、お盆って言ってもいつもの休日と変わらないです。
でもやっぱりいつものって言うのが一番ですよね~(^o^)。

それが却って贅沢かも知れませんね。



れおたろう
こんにちは
れおたろう、こと税理士の窪田です。

またまたTBさせていただきました。
「盆がえり」、
私の好きな歌でして、いろいろと新事実(?)が判明しまして助かりました。
どうも有難うございました。

またお邪魔させてください、



親こあら
れおたろうさん今晩は!!

>またまたTBさせていただきました。
「盆がえり」、私の好きな歌でして、いろいろと新事実(?)が判明しまして助かりました。どうも有難うございました。
またお邪魔させてください、

TB並びにリンクを頂き有難う御座います。未解決なので、今度この楽曲が挿入歌となったドラマを確認してみようと思っています。そこで、何か判りましたらご連絡させて頂きます。



コメントを閉じる▲
『恋人』が楽曲のタイトルに付く歌は意外に多いものですが、今日のラストは、中村雅俊さんの『恋人も濡れる街角』で締めたいと思います。



不思議な恋は 女の姿をして 今夜あたり 訪れるさ♪

恋人も濡れる街角1



この楽曲は1982(昭和57)年9月1日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『ナカムラ・エレキ音頭 』と言う楽曲で両面とも作詞・作曲が桑田佳祐 さんによる作品です。この楽曲はシングルチャートで最高5位を獲得され、このシングルは46.7万枚を売り上げたようです。


この楽曲は1982(昭和57)年に松竹系で公開された映画 「蒲田行進曲」の主題歌とフジテレビ系列で放映されたドラマ「おまかせください」の挿入歌としても使われました。B面の『ナカムラ・エレキ音頭 』はドラマ「おまかせください」の主題歌でもあったようです。


港の街に 良く似た女が居て Shyなメロディー 口ずさむよ♪

恋人も濡れる街角2



歌詞の中に『YOKOHAMAじゃ今 』とか『馬車道あたりで 待っている』と言うフレーズが出て来ますので歌の舞台は横浜のようです。この楽曲を作られた桑田佳祐 さんお得意の歌詞の中に意味深なフレーズもある、意味があるような、ないようなそんな感じの歌ですよね。



歌詞に出てくる『馬車道』とは、神奈川県横浜市中区にある地域名及び道路名の事で、ここは煉瓦で舗装された道やガス灯風の街路灯が設置されていて、近代洋風建築も点在しているので、部分的に見ると海外の伝統がある都市を彷彿とさせるものがあり、私も好きな場所の1つです。


ああ 時おり 雨の降る 馬車道あたりで 待っている♪

恋人も濡れる街角3



日本の建築物は木造の物が多かったので、海外の建築とは違うので難しい点もあるし、近年の地震や建築基準の改正によって、古い建物を維持して行くのは難しい事かも知れませんが、レトロ好きの私としては、少しでも良いから残して頂きたいと思っています。

勿論、新しい建物は色々な意味で機能的に出来ているのでしょうが、なんだかチープな感じがする建物が多く、使い捨て文化の一端を見るようで好きになれないです。中村雅俊 さんの『恋人も濡れる街角』はこちらそちらでで少しだけですが試聴が出来ます。 youtubeでは歌われている動画を観る事が出来ます。



続・雨と仲良くなる19の方法 続・雨と仲良くなる19の方法
オムニバス、大滝詠一 他 (2005/05/25)
Sony Music Direct

この商品の詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしいJ-POPヒット曲 - ジャンル:音楽

【2007/06/12 20:36】 | 中村雅俊
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんどうもで~す(^o^)。
そういえば「恋人~」ってつくタイトルの曲が多いですよね~。
行ったことはないですけど…横浜ってオシャレだなぁってカンジがします。
関西で言えば神戸でしょうか?
でも桑田さんが作られた曲だったとは知らなかったです。
また雅俊さんの渋い歌声がこの曲に合ってますよね~(*^^*)。


親こあら
しのぶさんどうもです。^^

>そういえば「恋人~」ってつくタイトルの曲が多いですよね~。

そうですよね。結構多いですよね。^^

>行ったことはないですけど…横浜ってオシャレだなぁってカンジがします。関西で言えば神戸でしょうか?

そうですね。関西で言えば神戸にあたるかも知れませんが、神戸とはまた雰囲気が違いますよ。行かれる機会があったら行ってみて下さいね。良いところですよ。^^

>でも桑田さんが作られた曲だったとは知らなかったです。
また雅俊さんの渋い歌声がこの曲に合ってますよね~(*^^*)。

そうですね。しのぶさんの年代だと余りご存じないかも知れませんね。良く合っていて良い歌ですよね。^^



うる3世
こんばんは^^

桑田さんの詞は、セクシーですよね。
この歌が発売された頃は、そんなとこまで、小生わからなかったですが・・・
40を過ぎるとわかります^^;; 
でも、いやらしくないところがええですね。



親こあら
うる3世さんどうもです^^

>桑田さんの詞は、セクシーですよね。
この歌が発売された頃は、そんなとこまで、小生わからなかったですが・・・
40を過ぎるとわかります^^;; 
でも、いやらしくないところがええですね。

桑田節と言うかあの方の特徴が良く出ていますよね。雅俊さんが歌われることでまた違った魅力を感じますよね。


馬車道
はまっこえみ
この曲は桑田さんの作った曲だったんですね・・・知らなかったです。そういえば、なんとなく桑田さんの匂いのする感じが。。
馬車道から・・異国情緒のある建物をみながら・・レンガ造りの建物やガス灯を見ながら歩いていくと横浜の港が見えてきて、打ち付ける波の音と船の汽笛の音だけでボンヤリと一日中いられる。。そんな場所ですね。
山手のほうに行くと素敵な洋館や教会があって、これからも残して欲しい町並みです。

re:馬車道
親こあら
はまっこえみさん今晩は!!

>この曲は桑田さんの作った曲だったんですね・・・知らなかったです。そういえば、なんとなく桑田さんの匂いのする感じが。。

意外にご存知ない方多いみたいですね。^^匂いがぷんぷんしております。^^

>馬車道から・・異国情緒のある建物をみながら・・レンガ造りの建物やガス灯を見ながら歩いていくと横浜の港が見えてきて、打ち付ける波の音と船の汽笛の音だけでボンヤリと一日中いられる。。そんな場所ですね。
山手のほうに行くと素敵な洋館や教会があって、これからも残して欲しい町並みです。

良い場所ですよね。海外に行ったか、タイムスリップしたかのような気分になれる場所ですよね。^^


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。