FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
nonnoba.jpg

上の画像は水木しげる記念館の前にある『のんのんばあとオレ』と題されたブロンズ像です。『オレ』は、勿論、水木先生の幼少の頃で『のんのんばあ』と言うのは景山ふささんと言う実在の人物で水木先生の祖父の代から賄い婦として働らいて居られて方で、拝み屋みたいなこともしていたようで、その知識が後の水木ワールドに役だったようです。

賄い婦が居られるようなご家庭は稀だったでしょうが、昔は、大家族で、近所を含めて『子育て』をされていましたが、現在は変ってしまいましたよね。

育児負担、妻に77%集中=理想と現実にかい離-住友生命調査

男性が育児に積極的に参加されるのは、賛成なのですが、難しい時代になって来ましたので、夫婦以外に関われる方が居られたら、お互いの為に良いと思うのですが、現代ではやはり難しいのでしょうね。
スポンサーサイト




FC2blog テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2009/08/14 18:34】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもです。
やはり、間に仲介者
第三者。
何かクッション的な
ものがないと
ストレスもたまりますよね。
これがまた
虐待の原因につながっていると思います。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもです。
> やはり、間に仲介者
> 第三者。
> 何かクッション的な
> ものがないと
> ストレスもたまりますよね。
> これがまた
> 虐待の原因につながっていると思います。

そうでしょうね。それはあると思います。
簡単そうで難しい問題ですよね。


No title
ありんこbatan
夫婦以外に関われる方
今はむずかしいですよね
子どもへの声かけ
昔は普通のことで
近所の
小うるさいオバちゃん
お説教好きなオジちゃん
子どもの親には
結構
ありがたい存在だったのではないでしょうか
今なんて
下校時の見守りボランティアさんも登録制で
そのお役のときには
決められた腕章&帽子着用
それがなかったら
声かけしても無視していいと
学校からは言われてるようですよ 
なんだかなぁ。。                           

Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさんどうもです^^

> 夫婦以外に関われる方
> 今はむずかしいですよね
> 子どもへの声かけ
> 昔は普通のことで
> 近所の
> 小うるさいオバちゃん
> お説教好きなオジちゃん
> 子どもの親には
> 結構
> ありがたい存在だったのではないでしょうか
> 今なんて
> 下校時の見守りボランティアさんも登録制で
> そのお役のときには
> 決められた腕章&帽子着用
> それがなかったら
> 声かけしても無視していいと
> 学校からは言われてるようですよ 
> なんだかなぁ。。                           

そこまでいっていますか。。そうなると
不可能に近いでしょうね・・
どうなってしまうのでしょうかね。・・・

コメントを閉じる▲
ninomiya.jpg

上の画像は某所の二宮尊徳像です。夏だからと言って怖い話をしようと言うのではなく、全国学力テストのお話です。


学テ、大阪府教委が市町村別結果公開…全国初

大阪府の知事さん、どうして公開にこれほど拘るのか、私には理解できないのですが・・どんな意図があるのでしょうかね・・・と言うか、今回総額77億円をかけて実施した意味は何処にあるのでしょうか・・これを別の所に廻せば・・と思うのは私だけではないと思います。・・・


FC2blog テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2009/08/14 18:23】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもです。
( ̄□ ̄;)!!
とうとう実施したんですかぁ。
うわぁ。
これこそ無駄ですよぉ。
社会保障とか
いろいろと必要な
ところがあるのに…。
┐(´~`;)┌。
橋下知事の考えが
全くもって
理解できないです。


Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもです。
> ( ̄□ ̄;)!!
> とうとう実施したんですかぁ。
> うわぁ。
> これこそ無駄ですよぉ。
> 社会保障とか
> いろいろと必要な
> ところがあるのに…。
> ┐(´~`;)┌。
> 橋下知事の考えが
> 全くもって
> 理解できないです。

公開するにしても幾らかの
費用もかかっているでしょうね。・・
それを考えると無駄ですよね。



コメントを閉じる▲
rk813.jpg

上の画像は経済ドキュメンタリードラマ「ルビコンの決断」のTOPぺージです。昨晩の放送では『終戦特別企画困難の時こそ夢を持て~テレビで経済復興を目指した男・松下幸之助~』と言う放送がありました。厳しい一面もあったようですが、現在の日本の企業の基礎となる部分を沢山作られた方だったようです。

数年前に、現在のP社の社員の方とお仕事をさせて頂いた事はありますが、イメージとしては、創立者の意志が受け継がれているとは思えない状況でした。会社が大きいので沢山の方が居られるでしょうから一概には言えませんが、企業も大きくなり過ぎると大企業病と言うか・・仕方が無い事ではありますが、残念ではあります。


FC2blog テーマ:テレビ東京系 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2009/08/14 18:13】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
またまたどうもで~す(^O^)。
なるほどぉ。
でもわかるような
気がします。
だけど、難しいのが
現実ですよね。
なかなか、創立者の
意志を継ぐのも
難しいですよね。
大企業のおごりとか
があると思うし。
だけど、せめて
夢だけでも持ちたい
ですけど。
夢がないのがまた
現実ですm(__)m。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> またまたどうもで~す(^O^)。
> なるほどぉ。
> でもわかるような
> 気がします。
> だけど、難しいのが
> 現実ですよね。
> なかなか、創立者の
> 意志を継ぐのも
> 難しいですよね。
> 大企業のおごりとか
> があると思うし。
> だけど、せめて
> 夢だけでも持ちたい
> ですけど。
> 夢がないのがまた
> 現実ですm(__)m。

企業が大きくなればなるほど
色々な弊害も出て来るから
難しいですよね。小さな
会社のままでは有名に
ならなかったでしょうから



コメントを閉じる▲
blog

毎日、駄ブログを書かせて頂いておりますが、中にはそのまま放置状態になっているものも沢山見掛けます。安否を尋ねるほどでもないと言うか、わざわざメールで確認するのも躊躇するのですが、少し気になる記事を見つけました。


自分のブログ 死んだらどうなる? 訪問絶えぬ“墓碑”も

記事によると『SNSやブログなどのサービス業者の多くは、利用者が死亡した場合、「依頼があれば削除する」というスタンスだ。SNS大手「mixi」(ミクシィ)は「遺族からの連絡で、削除するケースもある。一定期間更新がないからと言って、こちらから削除することはない」と説明する。 』と書かれていました。でも、これってどうなのでしょうかね。。。

人間何時どうなるかなんて判らないもので、私のブログだって何時どうなるかなんて判りません。妻は私のブログを知っていますが、ログイン方法やパスまでは知らせていませんから。。私が書く駄ブログは、無くなっても誰も何とも思われないでしょうが、例えばコメント類で言えば認可制に設定しているので、誰もみられないまま、変なお誘いコメントだけ残る事になるのでしょうね。

そう考えると、その辺りの事を含めて、遺言ではないですが、残しておかないといけなくなるのでしょうね。・・・

FC2blog テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2009/08/14 18:03】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)。
いえいえ。
そんなことないですぉ☆
いつも楽しみに拝見
していますぉ(*^o^*)。
でも考えたことが
なかったです。
だけど、私の場合
3つのブログをかけもちしているし。
放置はしていないものの
やはり気になります。
どなたが、私の意志を継いで頂けたらと
思うんですけど…。
おっしゃるように
予め予告しておくとか考えないと
いけないかもですね(^-^;)。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)。
> いえいえ。
> そんなことないですぉ☆
> いつも楽しみに拝見
> していますぉ(*^o^*)。
> でも考えたことが
> なかったです。
> だけど、私の場合
> 3つのブログをかけもちしているし。
> 放置はしていないものの
> やはり気になります。
> どなたが、私の意志を継いで頂けたらと
> 思うんですけど…。
> おっしゃるように
> 予め予告しておくとか考えないと
> いけないかもですね(^-^;)。

何かあってからでは遅いですよね。・・
その辺の兼ね合いが難しいですよね。・・

No title
ありんこbatan
時々
考えます
例えば
自分が交通事故に遭ったようなとき
数日か永遠か
更新できなくなったら
どうするかなぁ
って。。
ひとりふたり
実際の知人がブログを見ていてくれるので
もしかして
おかしいと気づいて
連絡とってくれて
コメント欄にでも
事情を書いてくれるかな・・などと思ってはいるのですが
コメント欄では
気づく人も少ないかも。。
更新が不可能
もしくは
更新の意思がない場合
銀行の睡眠口座といっしょで
本人(生きてる場合は)の申し出がない限り
削除することができないとなると
たまる一方ですよね
はて・・?
どこにどう埋もれていくのですか?
そこは
満タンになったりしないんですか?


Re: No title
oyakoala
ありんこbatan さん今晩は!

> 時々
> 考えます
> 例えば
> 自分が交通事故に遭ったようなとき
> 数日か永遠か
> 更新できなくなったら
> どうするかなぁ
> って。。
> ひとりふたり
> 実際の知人がブログを見ていてくれるので
> もしかして
> おかしいと気づいて
> 連絡とってくれて
> コメント欄にでも
> 事情を書いてくれるかな・・などと思ってはいるのですが
> コメント欄では
> 気づく人も少ないかも。。
> 更新が不可能
> もしくは
> 更新の意思がない場合
> 銀行の睡眠口座といっしょで
> 本人(生きてる場合は)の申し出がない限り
> 削除することができないとなると
> たまる一方ですよね
> はて・・?
> どこにどう埋もれていくのですか?
> そこは
> 満タンになったりしないんですか?

どうなのでしょうかね、。。止める方も居られるでしょうから
バランスがどうなのか判りませんが、増えていくとすれば
サーバーの容量を増やさないといけない訳で。。
それでも採算にあっている場合はやめられないでしょうが
増え続けるでしょうね。


コメントを閉じる▲
shiodai.jpg

上の画像は、今日コンビニで購入した『PRETZ 鯛の塩焼き味』です。この商品は中四国限定のようですが、この他に北海道・東北地区限定『ホタテ・バター味』、関東・甲信越地区限定『あっさり海苔味』、中部地区限定『小倉トースト味』、近畿地区限定『ねぎ焼き味』、九州地区限定『ゆずこしょう味』があるようです。

natusyoujyo317.jpg

で、上の画像が、全国6地区限定プリッツのパッケージみたいです。これを見た妻は九州地区限定『ゆずこしょう味』を食べたいと言っていますが、九州に行く用事はないし、今の所そんな予定もありません。妻は、妻が今わの際に食べたいと言っているので九州の方にお願いしてくれと言うのですが
今わの際どころか元気なのですが・・そこまでして食べたいか・・・


FC2blog テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

【2009/08/14 17:44】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~(^-^)。
なるほどぉ。
地域限定のプリッツがあるんですねぇ(^-^)。
面白くておいしそうですぅ☆
と後、奥様がまた
面白いですぅ(*^o^*)。
まるで、コントされているみたいで。
グ~ですぅ☆

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~(^-^)。
> なるほどぉ。
> 地域限定のプリッツがあるんですねぇ(^-^)。
> 面白くておいしそうですぅ☆
> と後、奥様がまた
> 面白いですぅ(*^o^*)。
> まるで、コントされているみたいで。
> グ~ですぅ☆

面白いですよね。地域限定商品・。
妻は面白いですよ。昔から^^



コメントを閉じる▲
昨晩はペルセウス座流星群かも知れないと言う事でその時間前から外で待っていたのですが、残念ながら見る事が出来ず、体中蚊に刺されただけでした。仮に見えても普通のデジカメでは撮影は難しいのでしょうね。見る事は出来ませんでしたが、流星群と聞いてさださんの『線香花火』を思い出しました。

supote1.jpgsupote2.jpg

上の画像は、少しは鳴れた小学校の側にある文具屋さんで購入した線香花火です。学校の近くの文具屋さんなので文具も置いてあるのですが、駄菓子も置いてありました。購入した線香花火は中国製だからか、子供の時に遊んだものとは別物のように見えました。現在でもあのような文具屋さんが健在なのは有難いですが、余り儲かっていないのではないかと思い、少し申し訳なく思いました。


ひとつふたつみっつ 流れ星が落ちる♪

senkouhanabi1.jpg


この楽曲は、1976(昭和51)年11月25日に発売されたシングルと同日に発売されたアルバム『帰去来 』に収録された楽曲です。シングル版のB面は『指定券 』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲がさださんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルはシングル・チャ-トで最高38位を獲得され、このシングルは 5.4万枚を売り上げたようです


上に引用させて頂いた歌詞では流れ星を数えていますが、普通、夜空を見上げても中々数える程の流れ星を見つける事は困難ですよね。ひょっとすると、この年の夏にも流星群が見れたのかと思い調べてみましたが、そのような表記を見つける事が出来ませんでした。歌詞だから現実とは違うかも知れませんが、どんな思いでこの曲を作られたのでしょうか


涙をぬぐって送り火のあとは 静かねって♪

senkouhanabi2.jpg

1976(昭和51)年4月にグレープ解散され、この楽曲の収録されたシングルとアルバム『帰去来 』は、中学の同級生が購入したので、その同級生の部屋で聴いた記憶があります。当時は中学生でしたので、アルバムは勿論の事シングルさえ買うのは大変でしたが、今、考えるとその同級生はステレオも持っていたので、当時としては裕福だったのでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞には『送り火』と言う言葉が出てきます。『送り火』と聞くと京都の五山送り火・奈良の高円山大文字送り火などが有名ですが、さださんはグレープ解散後、長崎に帰られていますから、この場合は、長崎の精霊流しの事を指しているのだと思います。だとするとこの楽曲の舞台は長崎で8月15日の夜と言う事になるのでしょうかね。


いってるそばから火玉がぽとりと落ちて ジュッ ♪

senkouhanabi3.jpg


この楽曲に出て来る『君』が誰なのかは判りませんが、歌詞の内容からすると当時の彼女だったのでしょうかね。歌詞の中に『いつ帰るのと きいた 』と言うフレーズがある事から考えると、彼女は長崎の方で、彼が帰って来るのはお盆休みとか限られた期間しかなかったのかも知れません。彼が故郷を離れて彼女は地元にと言うパターンはよくある話ですよね


線香花火は最後に火玉が残り、子供の頃は、どれ位もつかを競った記憶があるのですが、最近は余り火玉がもたないとも聞きます。上に引用させて頂いた歌詞にあるように少しでも揺らしたら火玉が落ちるのでどう揺らさないようにするのかが大変だったような記憶があります。さださんの線香花火こちらから聴く事が出来ます

帰去来帰去来
(2005/02/23)
さだまさし

商品詳細を見る




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2009/08/14 00:33】 | さだまさし
トラックバック(0) |