FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は3時過ぎから雨が少し降り出しましたが、それほど冷え込む事はありませんでした。さて、昨晩が の『 冬京 』でしたので、今日は同名異曲で雅夢の『冬京 』を取り上げたいと思います。


汚されてゆくために 舞い降りる白い蝶♪

冬京 雅夢1


この楽曲は1981(昭和56)年4月25日に発売された雅夢のファーストアルバム『夢つづり』に収録された楽曲で作詞が夏冬春秋さん、作曲が岩間雅彦さんによる作品です。東京を『冬京 』と表記すると何だかSFや漫画に出てきそうな氷に閉ざされた都市のような イメージを連想するのは私だけなのでしょうかね。

雪を表現する言葉は色々ありますが、この楽曲では上に引用させて頂いた歌詞で『白い蝶』に喩えられています。確かにふわふわと舞い落ちる白い雪は小さな白い蝶が舞い降りたかのように感じる事がありますよね。でも、本物の蝶があれだけ大量に舞い降りたらそれはそれで怖いものがあるような気がします。


ひび割れた街並みに 静けさが染み込んで♪

冬京 雅夢2

日本の首都であり、沢山の人々が学び、働く街東京も何故か歌の世界ではマイナスのイメージで語られる事が多いのは何故なのでしょうかね。そんなに嫌なら住む必要がないと思うのは私だけでしょうか?都会と対極にある地方でも色々大変な事はある訳ですが何故か都会の良さを歌ったものは少ないような気がします。

この楽曲が発売された頃は東京に限らず他の都会でも古い建物が多く、上に引用させて頂いた歌詞にあるようなひび割れたような建物も沢山あったような気がします。もっとも上に引用させて頂いた歌詞には『ひび割れた街並み』と書かれているので、実際の状況ではなく、比喩表現として使われているような気がします。

胸の叫び ビルの谷間 迷い人 冬京 ♪

冬京 雅夢3


この楽曲が発売される2ヶ月前ほど、私は数日間東京の伯父の家に厄介になっていました。年代からするとその年の事を歌われたのでしょうね。当時はこの楽曲に歌われるほどのイメージを東京に持っていた訳でもなく、冬ですから当たり前と言えば当たり前なのですが、ひたすら寒かった記憶だけが残っています。


楽曲の内容は雪の降る東京の街で寂しさを感じている女性の心情を歌われたのでしょうね。。上に引用させて頂いた歌詞にあるように広い東京では迷い人になりそうな気持ちは理解できるような気がします 雅夢 の『 冬京 』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。 youtubeではそこで聴く事が事が出来ます。 


夢つづり(紙ジャケット仕様)夢つづり(紙ジャケット仕様)
(2008/09/24)
雅夢

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/11/27 23:05】 | 雅夢
トラックバック(0) |

「夢つづり」から
お江戸で小猿!
親コアラ様、長らくご無沙汰しております。現在遅い就職浪人中です。「年越し派遣村」のニュースは他人事に思えずにおります。
さて雅夢のファーストアルバム「夢つづり」の中で冬京と並んで傑作中の傑作と私が一押ししております「グッドバイ」を親切な方がYouTubeにアップして頂きましたので、是非一度お聴きになりご紹介いただければ幸いです。
なおYouTubeの「グッドバイ」には私の拙いコメントも添えておりますので、ご覧下さい。

Re: 「夢つづり」から
oyakoala
お江戸で小猿!様今晩は!お久し振りです。

> 親コアラ様、長らくご無沙汰しております。現在遅い就職浪人中です。「年越し派遣村」のニュースは他人事に思えずにおります。

急激に景気が悪化しましたよね。そうですか・・良い転職先が見つかると良いですね。。「年越し派遣村」のニュースは本当にそう思います。

> さて雅夢のファーストアルバム「夢つづり」の中で冬京と並んで傑作中の傑作と私が一押ししております「グッドバイ」を親切な方がYouTubeにアップして頂きましたので、是非一度お聴きになりご紹介いただければ幸いです。
> なおYouTubeの「グッドバイ」には私の拙いコメントも添えておりますので、ご覧下さい。

今、聴かせて頂いております。これもまた切ない歌ですね。お江戸で小猿!様と思われるコメントも拝読させて頂きました。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
「夢つづり」から
親コアラ様、長らくご無沙汰しております。現在遅い就職浪人中です。「年越し派遣村」のニュースは他人事に思えずにおります。
さて雅夢のファーストアルバム「夢つづり」の中で冬京と並んで傑作中の傑作と私が一押ししております「グッドバイ」を親切な方がYouTubeにアップして頂きましたので、是非一度お聴きになりご紹介いただければ幸いです。
なおYouTubeの「グッドバイ」には私の拙いコメントも添えておりますので、ご覧下さい。
2009/01/17(Sat) 22:49 | URL  | お江戸で小猿! #-[ 編集]
Re: 「夢つづり」から
お江戸で小猿!様今晩は!お久し振りです。

> 親コアラ様、長らくご無沙汰しております。現在遅い就職浪人中です。「年越し派遣村」のニュースは他人事に思えずにおります。

急激に景気が悪化しましたよね。そうですか・・良い転職先が見つかると良いですね。。「年越し派遣村」のニュースは本当にそう思います。

> さて雅夢のファーストアルバム「夢つづり」の中で冬京と並んで傑作中の傑作と私が一押ししております「グッドバイ」を親切な方がYouTubeにアップして頂きましたので、是非一度お聴きになりご紹介いただければ幸いです。
> なおYouTubeの「グッドバイ」には私の拙いコメントも添えておりますので、ご覧下さい。

今、聴かせて頂いております。これもまた切ない歌ですね。お江戸で小猿!様と思われるコメントも拝読させて頂きました。
2009/01/18(Sun) 17:26 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。