FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
今日も比較的過ごし易い一日でした。11月ももう少しで終わりな訳ですが、昼食時テレビのニュースで、「派遣切り」で3万人失業へ」と言うニュースを見ました。帰宅後、ネットでは「内定取り消し、全国で331人」と言うのも見ました。来年はもっと厳しくなると言う話がありますが、政府は増税の事しか頭にないようで、この先の、暗さを感じずには居られません。

と言う事で、今日は微かな望みを込めて谷村新司さんの『陽はまた昇る』を取り上げたいと思います。


夢を削りながら 年老いてゆくことに気が付いた時♪


陽はまた昇る谷村新司1


この楽曲は1979(昭和54)年4月20日に発売された、谷村新司さんのソロアルバム『喝采』に収録された楽曲で、1979(昭和54)年6月5日にこのアルバムからシングルカットされたものが発売されたようです。シングルの方はB面が『Left Alone』と言う楽曲で両面とも作詞、作曲が谷村新司さんによる作品です。



若い頃は沢山の抱えきれない程の夢があったように思うのですが、年を経る度に、現実の厳しさを知り、自分の夢がひとつひとつ実現できない事を身につまされたりします。上に引用させて頂いた歌詞はそんな気持ちを歌われたのでしょうかね。人間夢や希望がないと無気力になり易いので難しい問題ではありますよね。


 
冬晴れの空 流れる煙 風は北風 鉢植えの紫蘭の花♪ 

陽はまた昇る谷村新司2


この楽曲は1979(昭和54)年5月12日に~9月29日にフジテレビ系列で放映されたドラマ『陽はまた昇る』の主題歌として作られたようです。この歌が主題歌になったドラマ『陽はまた昇る』は加藤剛さんと竹下景子さんが演じる医者の兄妹の救急病院での人間模様を描いたドラマだったようです。 


上に引用させて頂いた歌詞に出て来る紫蘭の花とは、ラン科シラン属の宿根草で こんな花のようなのですが、調べてみると花期は4月から5月となっているのですが、上に引用させて頂いた歌詞には『冬晴れの空』とあるので季節は冬の筈なのですが、暖冬で冬まで咲いていたと言う事なのでしょうかね。


陽はまた昇る どんな人の心にもあぁ生きてるとは燃えながら暮らすこと♪

陽はまた昇る谷村新司3



前述した以外にも同名で内容が違うドラマとか映画とかあるようです。陽が昇る、沈むなんて言う表現がありますが、実際は地球の自転によってそう見えるだけで、太陽は昇ったり、沈んだりはしませんよね。飽くまでも地球上から見た視点であり、視点を変えればまた違って来ます。


視点が違えばと言うのは、何も天体に限った話ではなく、私たちの日常生活にもあることです。人は自分の視点からしか見て考える事が出来ない生き物なのかも知れないですね。そうでなければ、現在起こっている妙な事件は起こるべきもありませんから・・・谷村新司さんの『陽はまた昇る』はこちらから少しだけ試聴が出来ます


喝采(紙ジャケット仕様)喝采(紙ジャケット仕様)
(2003/09/10)
谷村新司

商品詳細を見る



FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2008/11/28 21:28】 | 谷村新司
トラックバック(0) |

ドラマ見てました。
らっこ
でも内容は忘れました。

燃えながら暮らすこと・・・

表現がロマンチックですね。

私は今少しも燃えながら暮らしてないから、生きていないかも?

Re:ドラマ見てました。
親こあら
らっこさんどうもです。^^

>でも内容は忘れました。
燃えながら暮らすこと・・・
表現がロマンチックですね。
私は今少しも燃えながら暮らしてないから、生きていないかも?

うむ~それを言ってしまったら、この世はそんな人ばかりなのかも知れませんよ。^^


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ドラマ見てました。
でも内容は忘れました。

燃えながら暮らすこと・・・

表現がロマンチックですね。

私は今少しも燃えながら暮らしてないから、生きていないかも?
2008/12/02(Tue) 20:27 | URL  | らっこ #-[ 編集]
Re:ドラマ見てました。
らっこさんどうもです。^^

>でも内容は忘れました。
燃えながら暮らすこと・・・
表現がロマンチックですね。
私は今少しも燃えながら暮らしてないから、生きていないかも?

うむ~それを言ってしまったら、この世はそんな人ばかりなのかも知れませんよ。^^
2008/12/02(Tue) 21:12 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック