FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
今日もお天気が良かったのですが、少し風が冷たかったです。さて、今日は福山雅治さんのお誕生日ですので『HELLO 』を取り上げたいと思います。


25時の電話のベル土曜日の仕事♪


HELLO1


 この楽曲は、1995(平成7)年2月6日に発売されたシングルに収録された楽曲で、このシングルのカップリング曲は『そのままで…』、 『Pa Pa Pa』と言う楽曲です。この楽曲と『そのままで…』が、作詞、作曲が福山雅治さんによる作品で、『Pa Pa Pa』が作詞:が福山雅治さん、作曲・編曲が:斎藤誠さんによる作品です。それぞれのカラオケも収録されていたようです。


一日は24時間しかない訳ですから、上に引用させて頂いた歌詞に出て来る25時と言うのは存在しない訳ですが、近くのレンタル屋さんは似たような表現を使われています。歌詞に土曜日の仕事とあるので、同様の深夜1時の事を指すのでしょうね。楽曲の主人公の男性の職業が何かは判りませんが、何か急用が出来、仕事の依頼が電話であったのでしょうね。


多分、それは友達じゃない特別な視線♪

HELLO2


この楽曲は、1995(平成7)年1月11日~3月22日までフジテレビ系列で放映されたドラマ『最高の片想い』の主題歌 として使われました。この楽曲の収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高1位を獲得され、このシングルは187.1万枚を売り上げたようです。この楽曲がヒットした時カラオケで良く歌っていたのが思い出させます。


男女間に友情が成立するしないと言う議論は横に置いておいて、確かに上に引用させて頂いた歌詞にあるように、片方側の勘違いと言う事もあるかも知れませんが、視線で友達か恋人かと言うのが判る事がありますよね。友情が愛情に変る場合もあれば、その逆の場合もありますよね。そう思うには感じて居る方も同じ思いなのかも知れません。


恋が走り出したら君がとまらない♪

HELLO3

楽曲のタイトルである『HELLO』は呼びかけ、または軽いあいさつに用いる語で、『もしもし。やあ。こんにちは。』等の意味があります。この楽曲の場合は、『 やあ』位の軽いニュアンスで使われているのでしょうか?それとも君との恋に『こんにちは』と言う意味で使われていたのでしょうかね。

上に引用させて頂いた歌詞からすると『君』が何かをしているかのようにも捉えられるのですが、歌詞の内容は男性側の気持ちのみなので、『君への思いが止まらない』と言う意味なのでしょうね。福山雅治さんの『HELLO 』はこちららから少しだけ試聴が出来ます。 youtubeではそちらから聴く事が出来ます。


HELLOHELLO
(1995/02/06)
福山雅治佐藤佳幸

商品詳細を見る




FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/02/06 22:20】 | 福山雅治
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック