FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も天気が良くない一日でした。こんな日は外へ出るのが嫌になりますよね。関東方面では雪が降っていたようで、寒い筈ですよね。さて今日は2月14日のバレンタインデーと3月14日のホワイトデーの間に「恋人同士の絆を深める日」を設けようと、結婚カウンセラー等が制定した絆の日だそうです。

絆の「ずな」→「づな」→「ツー・ナナ」→「27」の語呂あわせから、2月27日が選ばれたそうなのですが、かなり強引ですよね。絆の日に因みまして今日は 山口百恵 さんの『赤い絆-レッド・センセーション- 』を取り上げたいと思います。選曲もかなり強引ですよね。


泣きながらラッシュアワーの人ごみを縫うように走る♪

赤い絆1


この楽曲は1977(昭和52)年12月21日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『口約束 』と言う楽曲で、両方とも作詞が松本隆 さん、作曲が平尾昌晃 さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルはシングルチャ-トで最高5位を獲得され、21.5 万枚を売り上げたようです。


楽曲の主人公の女性は泣きながらラッシュアワーの人ごみを走っているようです。現実問題、都会の『ラッシュアワーの人ごみを縫うように走る』と言うのは不可能に近いような気がします。走る方向が、人ごみの流れと同じであったとしても、かなり多くの方にぶつかりながら走る事になりそうな気がします。


プラチナの指輪がひとつ封筒の底から転がる♪

赤い絆2

この楽曲は1977(昭和52)年12月2日~1978(昭和53)年6月9日にTBS系列で放送されたテレビドラマ『赤い絆』の主題歌として使われた楽曲でした。このシングルのB面に収録された『口約束』もこのドラマで使われていたようなのですが、このドラマは観ていなかったので何処で使われていたかは不明です。

歌詞の内容からすると、恋人の裏切りにあって、貰った指輪を返そうと決心されたのでしょうか。この楽曲が主題歌として使われたドラマの粗筋を読むと、ドラマの内容を意識して作られた歌詞のような気がします。他の赤いシリーズのドラマもそうなのですが、中々複雑な人間模様が描かれていたようです。


レッド・センセーション私の心に火を走らすわ♪

赤い絆3


辞書で『絆』をひくと『1、人と人との断つことのできないつながり。離れがたい結びつき。2 馬などの動物をつないでおく綱。』等の意味があります。上に引用させて頂いた歌詞に使われている『センセーション』は、『1 世間の耳目を驚かせる事件や事柄。また、大評判 2 感覚。気持ち。』の意味ですから少しおかしな表記になりますよね


赤いシリーズのドラマはどれも高視聴率で人気があった番組なのですが、当時はテレビを観る時間帯が午後8時までと親から制限されていたので、午後9時から始まるこの楽曲が主題歌になったドラマは観る事がありませんでした。山口百恵さんの『赤い絆-レッド・センセーション- 』はこちららから少しだけ試聴が出来ます。 youtubeではそちらから聴く事が出来ます。


山口百恵 ベストコレクション Vol.2山口百恵 ベストコレクション Vol.2
(2007/07/20)
山口百恵

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/02/27 19:50】 | 山口百恵
トラックバック(0) |

シングルのみ
タロさん
オリジナルアルバムには未収録の曲で、ベストアルバムでのリリースでした。
初回分のMOMOE PREMIUMにも未収録で、わざわざLPをゲットしたのに、PREMIUM updateの発売は嬉しかったようなー、複雑。

それだけが欲しいのに、セットBOXのみで歯がゆい思いをするよりは親切でしょうが・・

赤いシリーズは、多分小学校の低学年だったのでしょうかね、親こあらさんは。
'50代後半世代は、みんな見ていたような~
残念ながら、全シリーズは見ていませんが。


Marrrsan
8時までとはかなり厳しいご家庭だったのですね。でもそのおかげで
立派な大人になれましたね。
確かこれは国広富之との共演作でしたね。宇津井健から独立した初の作品だったと思います。
百恵さんが赤いシリーズを始める前にNHKで「灯のうるむ頃」というドラマをやっていましたが、そのときの父親役の鈴木瑞穂が、この番組では国広の父親役でした。



Re: シングルのみ
oyakoala
タロさん今日は!!

> オリジナルアルバムには未収録の曲で、ベストアルバムでのリリースでした。
> 初回分のMOMOE PREMIUMにも未収録で、わざわざLPをゲットしたのに、PREMIUM updateの発売は嬉しかったようなー、複雑。
>
> それだけが欲しいのに、セットBOXのみで歯がゆい思いをするよりは親切でしょうが・・

売る側にも意図があるのでしょうが、買う側からすると何だかな・・と言う事ありますよね。

> 赤いシリーズは、多分小学校の低学年だったのでしょうかね、親こあらさんは。
> '50代後半世代は、みんな見ていたような~
> 残念ながら、全シリーズは見ていませんが。

一番最初の『赤い迷路』が1974~1975年ですから、この時が小学校高学年です。最後の方は高校生でしたが、高校卒業まで一部の番組を除き、8時までしかテレビ見せて貰えませんでした。見れるようになったのは大学に入り一人暮らしを始めた時からでした。





Re: タイトルなし
oyakoala
Marrrsan さん今日は!

> 8時までとはかなり厳しいご家庭だったのですね。でもそのおかげで
> 立派な大人になれましたね。

現在が立派とは言えませんが、やはり、厳しい方になるのでしょうかね。・・・

> 確かこれは国広富之との共演作でしたね。宇津井健から独立した初の作品だったと思います。
> 百恵さんが赤いシリーズを始める前にNHKで「灯のうるむ頃」というドラマをやっていましたが、そのときの父親役の鈴木瑞穂が、この番組では国広の父親役でした。

昔のドラマは同じような方が、似た設定で出演されていた事が多く、再放送を観ても判らない時があります。



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
シングルのみ
オリジナルアルバムには未収録の曲で、ベストアルバムでのリリースでした。
初回分のMOMOE PREMIUMにも未収録で、わざわざLPをゲットしたのに、PREMIUM updateの発売は嬉しかったようなー、複雑。

それだけが欲しいのに、セットBOXのみで歯がゆい思いをするよりは親切でしょうが・・

赤いシリーズは、多分小学校の低学年だったのでしょうかね、親こあらさんは。
'50代後半世代は、みんな見ていたような~
残念ながら、全シリーズは見ていませんが。
2009/02/28(Sat) 09:11 | URL  | タロさん #aiMm5YXE[ 編集]
8時までとはかなり厳しいご家庭だったのですね。でもそのおかげで
立派な大人になれましたね。
確かこれは国広富之との共演作でしたね。宇津井健から独立した初の作品だったと思います。
百恵さんが赤いシリーズを始める前にNHKで「灯のうるむ頃」というドラマをやっていましたが、そのときの父親役の鈴木瑞穂が、この番組では国広の父親役でした。

2009/02/28(Sat) 14:01 | URL  | Marrrsan #t50BOgd.[ 編集]
Re: シングルのみ
タロさん今日は!!

> オリジナルアルバムには未収録の曲で、ベストアルバムでのリリースでした。
> 初回分のMOMOE PREMIUMにも未収録で、わざわざLPをゲットしたのに、PREMIUM updateの発売は嬉しかったようなー、複雑。
>
> それだけが欲しいのに、セットBOXのみで歯がゆい思いをするよりは親切でしょうが・・

売る側にも意図があるのでしょうが、買う側からすると何だかな・・と言う事ありますよね。

> 赤いシリーズは、多分小学校の低学年だったのでしょうかね、親こあらさんは。
> '50代後半世代は、みんな見ていたような~
> 残念ながら、全シリーズは見ていませんが。

一番最初の『赤い迷路』が1974~1975年ですから、この時が小学校高学年です。最後の方は高校生でしたが、高校卒業まで一部の番組を除き、8時までしかテレビ見せて貰えませんでした。見れるようになったのは大学に入り一人暮らしを始めた時からでした。



2009/02/28(Sat) 15:08 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: タイトルなし
Marrrsan さん今日は!

> 8時までとはかなり厳しいご家庭だったのですね。でもそのおかげで
> 立派な大人になれましたね。

現在が立派とは言えませんが、やはり、厳しい方になるのでしょうかね。・・・

> 確かこれは国広富之との共演作でしたね。宇津井健から独立した初の作品だったと思います。
> 百恵さんが赤いシリーズを始める前にNHKで「灯のうるむ頃」というドラマをやっていましたが、そのときの父親役の鈴木瑞穂が、この番組では国広の父親役でした。

昔のドラマは同じような方が、似た設定で出演されていた事が多く、再放送を観ても判らない時があります。

2009/02/28(Sat) 15:14 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。