温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コード・ブルー

上の画像は、フジテレビ系列で放映された『コード・ブルー 』と言う番組のTOPぺージです。番組は見たことがないのですが、ドクターヘリを舞台にしたドラマだったようです。ドクターヘリと言うとこんなニュースを見ました。

ドクターヘリ 救急車より入院4~18日短縮

事故にせよ、病気にせよ、早期の治療が、治る期間にも影響があるのは判るような気がします。下手をすれば、命の問題ですよね。そうかと思うとこんなニュースも


<患者取り違え>08年は報告27件…防止ルール風化か

あってはいけない事ではありますが、人間がする事ですからミスはあるでしょうし、医療従事者の方の過労勤務も影響しているのでしょうね。・・人間の命に関することですから、この辺りも改善していかないと良くないでしょうね。・・


FC2blog テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

【2009/06/25 21:28】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
毎度~(^O^)。
私もドラマ観ないので
わからないですけど。
やはり何かと問題が山積なんですよね。
人間がしていることだから無理がないです。
でも命に関わる大切な問題だから。
こちらの方も優先に
改善となる制作をして頂きたいですよね。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです^^

> 毎度~(^O^)。
> 私もドラマ観ないので
> わからないですけど。
> やはり何かと問題が山積なんですよね。
> 人間がしていることだから無理がないです。
> でも命に関わる大切な問題だから。
> こちらの方も優先に
> 改善となる制作をして頂きたいですよね。

医学が発達したと言ってもそこは人間のやることですからね
医療体制は良くして貰わないと困りますよね。・・・



No title
ありんこbatan
ドクターヘリ
けっこうちょくちょく利用する病院で使っています
外来にも行くけどお見舞いによく・・
(親こあらさんならどこかスグおわかりかと思います)
活躍場面に出くわしたことはないです
いつもカッコよく待機してますが
その場所が結構せまいっていうのが
一番初めに見たときの感想です
こんなもんでいいんだなぁって。。
交通渋滞に巻き込まれず搬送できれば
すばやい処置ができるだろうというのはわかりますが
実際に
入院日数を減らすことにつながるんですね~
どこの病院でも
っていうことはなかなか難しいでしょうが
医療には強い味方ですね。。
人間だから
間違えるのはしかたない

簡単にすまされないのが医療現場ですよね
命はたったひとつ
失ってしまったら
もう元には戻せない
命は残っても
一生治らない傷を負わせてしまったらとりかえしがつかない
医療系の仕事に就こうとするなら
かなりそのことをわかっていないとイケマセンね
それと
仕事はそうじゃなくても
車の免許をとるとき
ハンドルを握るたび
このことは
しっかりと心しなくては!                            

Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> ドクターヘリ
> けっこうちょくちょく利用する病院で使っています
> 外来にも行くけどお見舞いによく・・
> (親こあらさんならどこかスグおわかりかと思います)
> 活躍場面に出くわしたことはないです
> いつもカッコよく待機してますが
> その場所が結構せまいっていうのが
> 一番初めに見たときの感想です
> こんなもんでいいんだなぁって。。

最近、そちらへは行っていないのですが
調べたら判りました。

> 交通渋滞に巻き込まれず搬送できれば
> すばやい処置ができるだろうというのはわかりますが
> 実際に
> 入院日数を減らすことにつながるんですね~
> どこの病院でも
> っていうことはなかなか難しいでしょうが
> 医療には強い味方ですね。。
> 人間だから
> 間違えるのはしかたない
> で
> 簡単にすまされないのが医療現場ですよね

救急車との違いは、渋滞に関係ないだけでなく
お医者様も同乗していると言うのが大きな違いかも知れません。
救急車は応急処置位しか出来ませんよね。・・

> 命はたったひとつ
> 失ってしまったら
> もう元には戻せない
> 命は残っても
> 一生治らない傷を負わせてしまったらとりかえしがつかない
> 医療系の仕事に就こうとするなら
> かなりそのことをわかっていないとイケマセンね
> それと
> 仕事はそうじゃなくても
> 車の免許をとるとき
> ハンドルを握るたび
> このことは
> しっかりと心しなくては! 

車は本当にそうですよね。・・・
少しの油断でも大変な事になってしまいます。
気をつけていても事故は起こりますが
最大限の努力はしないといけませんよね。                           


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
毎度~(^O^)。
私もドラマ観ないので
わからないですけど。
やはり何かと問題が山積なんですよね。
人間がしていることだから無理がないです。
でも命に関わる大切な問題だから。
こちらの方も優先に
改善となる制作をして頂きたいですよね。
2009/06/25(Thu) 21:36 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです^^

> 毎度~(^O^)。
> 私もドラマ観ないので
> わからないですけど。
> やはり何かと問題が山積なんですよね。
> 人間がしていることだから無理がないです。
> でも命に関わる大切な問題だから。
> こちらの方も優先に
> 改善となる制作をして頂きたいですよね。

医学が発達したと言ってもそこは人間のやることですからね
医療体制は良くして貰わないと困りますよね。・・・

2009/06/25(Thu) 21:56 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
ドクターヘリ
けっこうちょくちょく利用する病院で使っています
外来にも行くけどお見舞いによく・・
(親こあらさんならどこかスグおわかりかと思います)
活躍場面に出くわしたことはないです
いつもカッコよく待機してますが
その場所が結構せまいっていうのが
一番初めに見たときの感想です
こんなもんでいいんだなぁって。。
交通渋滞に巻き込まれず搬送できれば
すばやい処置ができるだろうというのはわかりますが
実際に
入院日数を減らすことにつながるんですね~
どこの病院でも
っていうことはなかなか難しいでしょうが
医療には強い味方ですね。。
人間だから
間違えるのはしかたない

簡単にすまされないのが医療現場ですよね
命はたったひとつ
失ってしまったら
もう元には戻せない
命は残っても
一生治らない傷を負わせてしまったらとりかえしがつかない
医療系の仕事に就こうとするなら
かなりそのことをわかっていないとイケマセンね
それと
仕事はそうじゃなくても
車の免許をとるとき
ハンドルを握るたび
このことは
しっかりと心しなくては!                            
2009/06/26(Fri) 04:08 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: No title
ありんこbatanさん今晩は!

> ドクターヘリ
> けっこうちょくちょく利用する病院で使っています
> 外来にも行くけどお見舞いによく・・
> (親こあらさんならどこかスグおわかりかと思います)
> 活躍場面に出くわしたことはないです
> いつもカッコよく待機してますが
> その場所が結構せまいっていうのが
> 一番初めに見たときの感想です
> こんなもんでいいんだなぁって。。

最近、そちらへは行っていないのですが
調べたら判りました。

> 交通渋滞に巻き込まれず搬送できれば
> すばやい処置ができるだろうというのはわかりますが
> 実際に
> 入院日数を減らすことにつながるんですね~
> どこの病院でも
> っていうことはなかなか難しいでしょうが
> 医療には強い味方ですね。。
> 人間だから
> 間違えるのはしかたない
> で
> 簡単にすまされないのが医療現場ですよね

救急車との違いは、渋滞に関係ないだけでなく
お医者様も同乗していると言うのが大きな違いかも知れません。
救急車は応急処置位しか出来ませんよね。・・

> 命はたったひとつ
> 失ってしまったら
> もう元には戻せない
> 命は残っても
> 一生治らない傷を負わせてしまったらとりかえしがつかない
> 医療系の仕事に就こうとするなら
> かなりそのことをわかっていないとイケマセンね
> それと
> 仕事はそうじゃなくても
> 車の免許をとるとき
> ハンドルを握るたび
> このことは
> しっかりと心しなくては! 

車は本当にそうですよね。・・・
少しの油断でも大変な事になってしまいます。
気をつけていても事故は起こりますが
最大限の努力はしないといけませんよね。                           
2009/06/26(Fri) 18:23 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。