FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月と言えば、ジューン・ブライドとして有名ですが、 ジューン・ブライド と言えば元々ヨーロッパから伝わったもので、ヨーロッパで6月は一年中で雨が一番少ない月であることもジューン・ブライドの理由のひとつらしいです。しかし、日本で6月と言えば梅雨の時期に当たりますよね。そこで、6月と言えば梅雨と言う事で今日のラストは森高千里さんの『』で締めたいと思います。  



ひとつひとつ消えてゆく雨の中 見つめるたびに悲しくなるわ♪

雨 森高1


この楽曲は1990(平成2)年9月11日に発売された森高千里さんの10枚目のシングルに収録された楽曲です。この楽曲は作詞が森高千里さん、作曲が松浦誠二 さんによる作品です。このシングルのカップリング曲は『カップ・ミュードル』と言う作品で、こちらは作詞が森高千里さん、作曲が斉藤英夫さんによる作品です。

この楽曲の収録されたシングルはシングルチャ-トで最高2位を獲得され、このシングルは18万枚売り上げたようです 。因みにカップリング曲は『カップ・ミュードル』とは、カップヌードルとミュージッシャンを組み合わせた造語のようです。森高千里さんの感性は面白いものがありますよね。


思いきり泣いて強く抱かれたいけれど 今の私は 遠すぎるのあなたが♪

雨 森高2



楽曲の内容は雨の中の男女の別れを女性サイドから歌った切ない内容になっています。男女が別れる背景には色々な理由がありますが、この二人にはどう言う背景があったのでしょうか。雨と聞くだけで気分が欝になってしまいそうなのですが、そんな日に別れとは辛すぎますよね。

雨の中の男女の別れといえば、中西保志さんの『最後の雨 』と言う楽曲を思い出すのですが、こちらは男性サイドから別れを歌った歌でした。森高千里さんの『』の女性が別れは辛いけど忘れようと努めているのに対して、中西保志さんの『最後の雨 』の男性は『本気で忘れる位なら泣けるほど愛したりしない』と歌われています。 


雨は冷たいけどぬれていたいの あなたのぬくもりを流すから♪

雨 森高3




別れに際して、個人差とか別れの背景とか様々なファクターによる違いがあり、一概には言えないのでしょうが、二つの楽曲の歌詞の内容を比較してみると、そこに男女の性別による違いが明確に出ているような気がするのは私だけなのでしょうかね。雨の日は心の古い傷まで痛んできそうな気分になります。

森高千里さんの『』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeでは歌われている動画をここそこで観る事が出来ます。この楽曲は市川由衣さんとか松下萌子さんらによってもカバーされています。市川由衣さんのはそちらから、松下萌子さんのはあちらか少しだけですが試聴が出来ます。.


MY FAVORITES MY FAVORITES
森高千里 (2004/11/26)
アップフロントワークス(ゼティマ)

この商品の詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしいJ-POPヒット曲 - ジャンル:音楽

【2007/06/01 22:23】 | 森高千里
トラックバック(0) |

両方
らっこ
好きで歌ったりしました。

最後の雨の方は、上の子に、女の子の心を掴みたい時はこれをこういう風に熱唱しろと教えました。

雨の歌は、店の男の子を好きになり、お店が終わった後、雨の降る中濡れながら後ろを歩いて帰った思い出があります。

もろにこの歌を歌ってアピールしてましたが、滅多にない玉砕でした。

今思えばあれは恋ではなく、幻に意地になっていただけのような気がします。

気のせい、気の迷いですね。

でも切ない思い出です。

指の綺麗な人でした。

その指がカウンターを叩くのを見るのが好きでした。

皆の企みにチークダンスを重ねるうちに、恋だと錯覚しました。

振り向きもせず帰るその子と道が別れた後に、急に酔いが回って、水溜まりに座り込み、タクシーを呼ぶ時だけしっかり話して、シートが濡れないよう気をつけ、支払いを済ませて家が近づいたら、張りが切れて吐きました。

玄関開けてびしょ濡れで靴を履いたまま眠りました。

幻の錯覚の恋でも、あの思いは一途でした。

今の私は一途とか健気とか、なくしてしまったけど、あの頃の自分は純粋だったと切なくいとおしく思えます。


しのちゃん
親こあらさんおはようございます(^-^)。
私は雨の日はますます引きこもりますね~(笑)。
特に日曜日は…
平日は夕刊の配達があるから、嫌だなぁと思いつつ気合いを入れてます。
そういえば明日はまた雨が降るようですね。
明日は夕刊が休みなのでホッとしています。
というわけで雨にめげずにガンバって行きましょう~!!
ってこれって自分に言い聞かせているのかも知れないですね(^-^;)。
では(-_-)zzz。

Re:両方
親こあら
らっこさん今晩は!!

>好きで歌ったりしました。
最後の雨の方は、上の子に、女の子の心を掴みたい時はこれをこういう風に熱唱しろと教えました。

両方とも良い歌ですよね。そうですか^^息子さんは歌がお上手なのでしょうね。^^

>雨の歌は、店の男の子を好きになり、お店が終わった後、雨の降る中濡れながら後ろを歩いて帰った思い出があります。
もろにこの歌を歌ってアピールしてましたが、滅多にない玉砕でした。

良い歌ですが、別れの歌ですからね・・・難しいかも知れませんね。


>今思えばあれは恋ではなく、幻に意地になっていただけのような気がします。
気のせい、気の迷いですね。
でも切ない思い出です。
指の綺麗な人でした。
その指がカウンターを叩くのを見るのが好きでした。
皆の企みにチークダンスを重ねるうちに、恋だと錯覚しました。

あぁ~でも恋愛ってそう言うものかも知れません。覚めた時は特にそうですよね。


>振り向きもせず帰るその子と道が別れた後に、急に酔いが回って、水溜まりに座り込み、タクシーを呼ぶ時だけしっかり話して、シートが濡れないよう気をつけ、支払いを済ませて家が近づいたら、張りが切れて吐きました。
玄関開けてびしょ濡れで靴を履いたまま眠りました。
幻の錯覚の恋でも、あの思いは一途でした。

この歌よりドラマチックなような気がします。若い時は特にそんな事多いですよね。

>今の私は一途とか健気とか、なくしてしまったけど、あの頃の自分は純粋だったと切なくいとおしく思えます。

そうですか^^でもその頃の事をそう思えるならまだ大丈夫かも知れません。^^



親こあら
しのぶさん今晩は!!

>私は雨の日はますます引きこもりますね~(笑)。
特に日曜日は…

雨の日はそれでも良いのでは無いでしょうかね。^^視界が悪くなるし、行動し難いですよね。

>平日は夕刊の配達があるから、嫌だなぁと思いつつ気合いを入れてます。
そういえば明日はまた雨が降るようですね。
明日は夕刊が休みなのでホッとしています。
というわけで雨にめげずにガンバって行きましょう~!!
ってこれって自分に言い聞かせているのかも知れないですね(^-^;)。
では(-_-)zzz。

大変でしょうが、ご自身のぺースで頑張られて下さい。体調を崩して身体を悪くしたらそれこそ良くないですからね。^^


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
両方
好きで歌ったりしました。

最後の雨の方は、上の子に、女の子の心を掴みたい時はこれをこういう風に熱唱しろと教えました。

雨の歌は、店の男の子を好きになり、お店が終わった後、雨の降る中濡れながら後ろを歩いて帰った思い出があります。

もろにこの歌を歌ってアピールしてましたが、滅多にない玉砕でした。

今思えばあれは恋ではなく、幻に意地になっていただけのような気がします。

気のせい、気の迷いですね。

でも切ない思い出です。

指の綺麗な人でした。

その指がカウンターを叩くのを見るのが好きでした。

皆の企みにチークダンスを重ねるうちに、恋だと錯覚しました。

振り向きもせず帰るその子と道が別れた後に、急に酔いが回って、水溜まりに座り込み、タクシーを呼ぶ時だけしっかり話して、シートが濡れないよう気をつけ、支払いを済ませて家が近づいたら、張りが切れて吐きました。

玄関開けてびしょ濡れで靴を履いたまま眠りました。

幻の錯覚の恋でも、あの思いは一途でした。

今の私は一途とか健気とか、なくしてしまったけど、あの頃の自分は純粋だったと切なくいとおしく思えます。
2007/06/02(Sat) 03:13 | URL  | らっこ #zu7OewNI[ 編集]
親こあらさんおはようございます(^-^)。
私は雨の日はますます引きこもりますね~(笑)。
特に日曜日は…
平日は夕刊の配達があるから、嫌だなぁと思いつつ気合いを入れてます。
そういえば明日はまた雨が降るようですね。
明日は夕刊が休みなのでホッとしています。
というわけで雨にめげずにガンバって行きましょう~!!
ってこれって自分に言い聞かせているのかも知れないですね(^-^;)。
では(-_-)zzz。
2007/06/02(Sat) 04:40 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re:両方
らっこさん今晩は!!

>好きで歌ったりしました。
最後の雨の方は、上の子に、女の子の心を掴みたい時はこれをこういう風に熱唱しろと教えました。

両方とも良い歌ですよね。そうですか^^息子さんは歌がお上手なのでしょうね。^^

>雨の歌は、店の男の子を好きになり、お店が終わった後、雨の降る中濡れながら後ろを歩いて帰った思い出があります。
もろにこの歌を歌ってアピールしてましたが、滅多にない玉砕でした。

良い歌ですが、別れの歌ですからね・・・難しいかも知れませんね。


>今思えばあれは恋ではなく、幻に意地になっていただけのような気がします。
気のせい、気の迷いですね。
でも切ない思い出です。
指の綺麗な人でした。
その指がカウンターを叩くのを見るのが好きでした。
皆の企みにチークダンスを重ねるうちに、恋だと錯覚しました。

あぁ~でも恋愛ってそう言うものかも知れません。覚めた時は特にそうですよね。


>振り向きもせず帰るその子と道が別れた後に、急に酔いが回って、水溜まりに座り込み、タクシーを呼ぶ時だけしっかり話して、シートが濡れないよう気をつけ、支払いを済ませて家が近づいたら、張りが切れて吐きました。
玄関開けてびしょ濡れで靴を履いたまま眠りました。
幻の錯覚の恋でも、あの思いは一途でした。

この歌よりドラマチックなような気がします。若い時は特にそんな事多いですよね。

>今の私は一途とか健気とか、なくしてしまったけど、あの頃の自分は純粋だったと切なくいとおしく思えます。

そうですか^^でもその頃の事をそう思えるならまだ大丈夫かも知れません。^^
2007/06/02(Sat) 21:25 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
しのぶさん今晩は!!

>私は雨の日はますます引きこもりますね~(笑)。
特に日曜日は…

雨の日はそれでも良いのでは無いでしょうかね。^^視界が悪くなるし、行動し難いですよね。

>平日は夕刊の配達があるから、嫌だなぁと思いつつ気合いを入れてます。
そういえば明日はまた雨が降るようですね。
明日は夕刊が休みなのでホッとしています。
というわけで雨にめげずにガンバって行きましょう~!!
ってこれって自分に言い聞かせているのかも知れないですね(^-^;)。
では(-_-)zzz。

大変でしょうが、ご自身のぺースで頑張られて下さい。体調を崩して身体を悪くしたらそれこそ良くないですからね。^^
2007/06/02(Sat) 21:28 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。