FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日も少し重いと言うか嫌な記事ばかりだったので、今日のラストは明るく?太川陽介さんの『Lui-Lui 』で締めたいめたいと思います。この楽曲は以前の楽天でも取り上げた事がありますが、その時は短い記事でした。色々調べていると、結構、記事にされている方増えました。ほんの数年で随分、変ったものですよね。 


眼を醒ませよ さあ眼を醒ませほらほらきみ 食べられちやうよ♪

lui-lui1

この楽曲は1977(昭和52)年7月5日に発売された太川陽介さんの3枚目のシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『銀の糸 』と言う楽曲で作詞が石原信一さん、作曲が都倉俊一さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルはシングル・チャ-トで最高38位を獲得され、このシングルは6.3万枚を売り上げたようです。この楽曲で第19回日本レコード大賞を初め、各音楽大賞の新人賞獲得を総ナメにされました。
 
上に引用させて頂いた歌詞だけ読むと、睡眠中に獣に食べられようとしている人に注意を喚起しているように思いますが、歌詞を読み返すとそうではなく、比喩表現として使われているようです。夢みてばかりいないで現実を見つめなさいという事なのでしょうが、現実は夢みがちでなくても、食べられる事はないにせよ、様々な事がありますよね。特に最近多い『誰でも良かった』事件に巻き込まれるとどうしようもないですよね。


赤い靴は 海にすてたよ余り窮屈過ぎるから自慢の素足が かわいそう♪

lui-lui2

この楽曲を歌われた太川陽介さんは、俳優さんとしてもご活躍されていますが、昔、出演されていたドラマでは少し意地が悪いお坊ちゃま役を演じられていました。現実の太川陽介さんはそんな性格ではないのでしょうが、余り良くない役柄と言うのは、その方の実際の印象すら悪くしてしまいそうです。ご実家が丹後ちりめんの卸販売をしている株式会社つぼりゅう と言う所なのでお坊ちゃまには違いはないのでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞に出てくる『赤い靴』と言うのも比喩表現なのかも知れません。仮に彼女の靴が窮屈過ぎたとしても、勝手に人の靴を海に捨てたとするなら、思い遣りと言うよりは意地悪でしかないですよね。その代わりの靴を買ってあげたとしても、捨てる事はないでしょうし、今なら、環境問題で何かを言われてしまいそうですよね。『赤い靴』が比喩だとしたら、何を比喩したものだったのでしょうかね。

さあ踊ろう しぶきのようにさあさ ルイルイダンスララ ステップ踏んで♪

lui-lui3

上に引用させて頂いた歌詞に出てくる『ルイルイダンス』と言うのがありますが、社交ダンスの曲で『ルイ・ルイ』と言うのがあるのですが こちらは綴りが『Louie Louie』となっています。人物名にルイ○世と言うのがありますがこちらのルイは『Luis』となります。『Lui-Lui 』と言う言葉自体に意味はないのでしょうね。多分、楽しげな語感で使われたのかも知れません。ランランとかと言う言葉と近い意味で使われたのかも知れませんね。

歌詞は、男性の視点のみで歌われています。『君』の気持ちが歌われていないのですが、『君』が主人公の男性に好意がなければ、女性の立場からすればうざいだけのような気もしないでもないですが、そのも『君』次第なのでしょうね。太川陽介さんの『Lui-Lui 』はこちらから動画を観る事が出来ます。当時はそう思わなかったのですが。後ろで踊られている女性を拝見すると若い女性の体型も随分変ってしまいましたよね。




追記を閉じる▲
眼を醒ませよ さあ眼を醒ませほらほらきみ 食べられちやうよ♪

lui-lui1

この楽曲は1977(昭和52)年7月5日に発売された太川陽介さんの3枚目のシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『銀の糸 』と言う楽曲で作詞が石原信一さん、作曲が都倉俊一さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルはシングル・チャ-トで最高38位を獲得され、このシングルは6.3万枚を売り上げたようです。この楽曲で第19回日本レコード大賞を初め、各音楽大賞の新人賞獲得を総ナメにされました。
 
上に引用させて頂いた歌詞だけ読むと、睡眠中に獣に食べられようとしている人に注意を喚起しているように思いますが、歌詞を読み返すとそうではなく、比喩表現として使われているようです。夢みてばかりいないで現実を見つめなさいという事なのでしょうが、現実は夢みがちでなくても、食べられる事はないにせよ、様々な事がありますよね。特に最近多い『誰でも良かった』事件に巻き込まれるとどうしようもないですよね。


赤い靴は 海にすてたよ余り窮屈過ぎるから自慢の素足が かわいそう♪

lui-lui2

この楽曲を歌われた太川陽介さんは、俳優さんとしてもご活躍されていますが、昔、出演されていたドラマでは少し意地が悪いお坊ちゃま役を演じられていました。現実の太川陽介さんはそんな性格ではないのでしょうが、余り良くない役柄と言うのは、その方の実際の印象すら悪くしてしまいそうです。ご実家が丹後ちりめんの卸販売をしている株式会社つぼりゅう と言う所なのでお坊ちゃまには違いはないのでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞に出てくる『赤い靴』と言うのも比喩表現なのかも知れません。仮に彼女の靴が窮屈過ぎたとしても、勝手に人の靴を海に捨てたとするなら、思い遣りと言うよりは意地悪でしかないですよね。その代わりの靴を買ってあげたとしても、捨てる事はないでしょうし、今なら、環境問題で何かを言われてしまいそうですよね。『赤い靴』が比喩だとしたら、何を比喩したものだったのでしょうかね。

さあ踊ろう しぶきのようにさあさ ルイルイダンスララ ステップ踏んで♪

lui-lui3

上に引用させて頂いた歌詞に出てくる『ルイルイダンス』と言うのがありますが、社交ダンスの曲で『ルイ・ルイ』と言うのがあるのですが こちらは綴りが『Louie Louie』となっています。人物名にルイ○世と言うのがありますがこちらのルイは『Luis』となります。『Lui-Lui 』と言う言葉自体に意味はないのでしょうね。多分、楽しげな語感で使われたのかも知れません。ランランとかと言う言葉と近い意味で使われたのかも知れませんね。

歌詞は、男性の視点のみで歌われています。『君』の気持ちが歌われていないのですが、『君』が主人公の男性に好意がなければ、女性の立場からすればうざいだけのような気もしないでもないですが、そのも『君』次第なのでしょうね。太川陽介さんの『Lui-Lui 』はこちらから動画を観る事が出来ます。当時はそう思わなかったのですが。後ろで踊られている女性を拝見すると若い女性の体型も随分変ってしまいましたよね。



FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/07/24 19:54】 | 太川陽介
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもです。
太川陽介さんと
言えば。
確かに俳優のイメージもありますけど。
最近は、旅番組である
路線バスの旅を
されておられる
イメージが強いです。
正直、旅番組とかってあまり好きでは
ないんですけど…。
路線バスの旅は
人柄が出てきて
面白いですぅ(^-^)。
太川さんは、しっかりされていて。
リーダーなんですよね。
蛭子能収さんは
太川さんと対象的で
マイペースでとても
面白いです。
こういうのは
もっと観たいなぁと
思います。
でも移動に日数を
取られるので。
あまりしていないんですよね。
実は(^-^;)。


Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです^^

> どうもです。
> 太川陽介さんと
> 言えば。
> 確かに俳優のイメージもありますけど。
> 最近は、旅番組である
> 路線バスの旅を
> されておられる
> イメージが強いです。
> 正直、旅番組とかってあまり好きでは
> ないんですけど…。

テレビを観ないので存じませんでしたが
そんな番組にも出演されているのですね。

> 路線バスの旅は
> 人柄が出てきて
> 面白いですぅ(^-^)。
> 太川さんは、しっかりされていて。
> リーダーなんですよね。
> 蛭子能収さんは
> 太川さんと対象的で
> マイペースでとても
> 面白いです。
> こういうのは
> もっと観たいなぁと
> 思います。
> でも移動に日数を
> 取られるので。
> あまりしていないんですよね。
> 実は(^-^;)。

テレビ番組で観るとあっと言う間なのでしょうが
撮影するとなると大変でしょうね。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもです。
太川陽介さんと
言えば。
確かに俳優のイメージもありますけど。
最近は、旅番組である
路線バスの旅を
されておられる
イメージが強いです。
正直、旅番組とかってあまり好きでは
ないんですけど…。
路線バスの旅は
人柄が出てきて
面白いですぅ(^-^)。
太川さんは、しっかりされていて。
リーダーなんですよね。
蛭子能収さんは
太川さんと対象的で
マイペースでとても
面白いです。
こういうのは
もっと観たいなぁと
思います。
でも移動に日数を
取られるので。
あまりしていないんですよね。
実は(^-^;)。
2009/07/24(Fri) 20:36 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです^^

> どうもです。
> 太川陽介さんと
> 言えば。
> 確かに俳優のイメージもありますけど。
> 最近は、旅番組である
> 路線バスの旅を
> されておられる
> イメージが強いです。
> 正直、旅番組とかってあまり好きでは
> ないんですけど…。

テレビを観ないので存じませんでしたが
そんな番組にも出演されているのですね。

> 路線バスの旅は
> 人柄が出てきて
> 面白いですぅ(^-^)。
> 太川さんは、しっかりされていて。
> リーダーなんですよね。
> 蛭子能収さんは
> 太川さんと対象的で
> マイペースでとても
> 面白いです。
> こういうのは
> もっと観たいなぁと
> 思います。
> でも移動に日数を
> 取られるので。
> あまりしていないんですよね。
> 実は(^-^;)。

テレビ番組で観るとあっと言う間なのでしょうが
撮影するとなると大変でしょうね。
2009/07/24(Fri) 20:39 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。