温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天気は良くならないし、雨が必要な所に雨はなく、別の所に大量の雨が降り大災害に。。ニュースを見ても、何処かで殺人が起きた、不正が起きた。。そんなニュースばかりで嫌になりますよね。今日のラストは歌だけでも明るくと浅香唯さんの『夏少女』で締めたいと思います。



両手を広げあなたへと駆けてゆくのよ青いビーチ♪

natusyoujyo1.jpg

この楽曲は、1985(昭和60)年6月21日に発売された浅香唯さんのデビューシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『一人ぼっちのランデブー 』と言う楽曲で両方とも作詞:が三浦徳子さん、作曲:が小杉保夫さんによる作品です。時代は昭和も終わりに近い年代ですが、昭和の匂いが残る一曲です。


夏をテーマにした楽曲によくありがちな歌詞ですよね。現実問題、夏の浜辺を両手を広げて駆けて行くのはかなり危険な行為ではありますよね。砂浜ですから足をとられる可能性も高いし、両手をあげて走る事自体が非常にバランスが悪くて危険なような気がしますが、絵的には良いのでしょうね。


ランニング・シャツの白い色Angelみたい羽根が生えている♪

natusyoujyo2.jpg


浅香唯さんの芸名は、少女コミック連載 大山和栄先生の『シューティング・スター』の主人公の名前で、少女コミック主催の「ザ・スカウトオーディション'84」でグランプリ・浅香唯賞を受賞されてデビューされたからのようです。彼女が宮崎県宮崎市出身だったからかキャッチフレーズは『フェニックスから来た少女』だったようです。


上に引用させて頂いた歌詞に出てくる『ランニング・シャツ』最近、見かけなくなりましたよね。個人的には『ランニング・シャツ』と聞くと裸の大将を連想してしまい上に引用させて頂いた歌詞にあるようにAngelを連想はしないのですが、それも着る方や、見る方の心持でそう感じられるのかも知れませんね。



海からの風も今日はキラキラ夏です世界中が笑いかけるの♪

natusyoujyo3a.jpg

曲を聴くと松田聖子さんの「青い珊瑚礁」に似ているような気がします。県は違いますが九州出身、作曲をされた方は違いますが、作詞をされた方が同じですので、売り出す事務所側は意識をされていたのかも知れません。でも、それぞれに個性がある訳ですから、似せた曲を出しても売れるとは限りませんよね。


歌詞を読み返してみても、今ひとつ歌詞の内容が抽象的なような気がします。恋をする少女の心情は伝わって来るのですが、具体的な物語が見えて来ないです。上にある『世界中が笑いかけるの』と言うのは今ひとつ理解に苦しむ所です。浅香唯さんの『夏少女』はこちらから聴く事が出来ます

シングル・コレクションシングル・コレクション
(1995/04/25)
浅香唯

商品詳細を見る




追記を閉じる▲

両手を広げあなたへと駆けてゆくのよ青いビーチ♪

natusyoujyo1.jpg

この楽曲は、1985(昭和60)年6月21日に発売された浅香唯さんのデビューシングルに収録された楽曲です。このシングルのB面は『一人ぼっちのランデブー 』と言う楽曲で両方とも作詞:が三浦徳子さん、作曲:が小杉保夫さんによる作品です。時代は昭和も終わりに近い年代ですが、昭和の匂いが残る一曲です。


夏をテーマにした楽曲によくありがちな歌詞ですよね。現実問題、夏の浜辺を両手を広げて駆けて行くのはかなり危険な行為ではありますよね。砂浜ですから足をとられる可能性も高いし、両手をあげて走る事自体が非常にバランスが悪くて危険なような気がしますが、絵的には良いのでしょうね。


ランニング・シャツの白い色Angelみたい羽根が生えている♪

natusyoujyo2.jpg


浅香唯さんの芸名は、少女コミック連載 大山和栄先生の『シューティング・スター』の主人公の名前で、少女コミック主催の「ザ・スカウトオーディション'84」でグランプリ・浅香唯賞を受賞されてデビューされたからのようです。彼女が宮崎県宮崎市出身だったからかキャッチフレーズは『フェニックスから来た少女』だったようです。


上に引用させて頂いた歌詞に出てくる『ランニング・シャツ』最近、見かけなくなりましたよね。個人的には『ランニング・シャツ』と聞くと裸の大将を連想してしまい上に引用させて頂いた歌詞にあるようにAngelを連想はしないのですが、それも着る方や、見る方の心持でそう感じられるのかも知れませんね。



海からの風も今日はキラキラ夏です世界中が笑いかけるの♪

natusyoujyo3a.jpg

曲を聴くと松田聖子さんの「青い珊瑚礁」に似ているような気がします。県は違いますが九州出身、作曲をされた方は違いますが、作詞をされた方が同じですので、売り出す事務所側は意識をされていたのかも知れません。でも、それぞれに個性がある訳ですから、似せた曲を出しても売れるとは限りませんよね。


歌詞を読み返してみても、今ひとつ歌詞の内容が抽象的なような気がします。恋をする少女の心情は伝わって来るのですが、具体的な物語が見えて来ないです。上にある『世界中が笑いかけるの』と言うのは今ひとつ理解に苦しむ所です。浅香唯さんの『夏少女』はこちらから聴く事が出来ます

シングル・コレクションシングル・コレクション
(1995/04/25)
浅香唯

商品詳細を見る



FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/07/29 21:38】 | 浅香唯
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもです。
なかなか梅雨明けないですよねぇ。
そちらはなかなか
雨降らないですか?
関西はけっこう
雨降りました。
ってまだこれから
降るみたいなので。
ちょっとウンザリですm(__)m。
涼しい時があって
イイんですけどね(^-^;)。
でもそろそろ
スカッと晴れて
ほしいです。
何だか、今年は
エルニーニョ現象で
太平洋高気圧の力が
弱いらしいです。
やはり暑い時は
暑く。
寒い時は
寒く。
が、ベリーグ~ですよねぇ(^o^)。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。


> どうもです。
> なかなか梅雨明けないですよねぇ。
> そちらはなかなか
> 雨降らないですか?
> 関西はけっこう
> 雨降りました。
> ってまだこれから
> 降るみたいなので。
> ちょっとウンザリですm(__)m。

降るには降っているのですが、肝心の場所には余り
降っていないようで、それがどうしたものかと・・・

> 涼しい時があって
> イイんですけどね(^-^;)。
> でもそろそろ
> スカッと晴れて
> ほしいです。
> 何だか、今年は
> エルニーニョ現象で
> 太平洋高気圧の力が
> 弱いらしいです。
> やはり暑い時は
> 暑く。
> 寒い時は
> 寒く。
> が、ベリーグ~ですよねぇ(^o^)。

本当はそれが良いのでしょうが
こればかりは、どうしようも無い事ですよね。


この曲は
Remember
唯姉さん(私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、イベントやテレビなどの唯姉さんのコメントで、唯姉さんがどういうお方か知れば知るほど、ますます好きになり、同時に尊敬もするようになったので、尊敬の意味もこめてこう呼んでいます)のデビュー曲ですね。
この曲は、ご本人は絶対ライブでは歌わないとおっしゃっていたのですが、去る2005年のライブが、ファンの方たちによるリクエスト曲によるライブだったのですが、その中で最も多かったのがこの曲だったそうです。
ですから、私が生でこの曲を聞いたのは、この年のライブが初めてでした。
まさか聞けるとは思わなかったので驚いたと同時に嬉しかったです。
(一応、自分のサイトにはその当時の感想を残してあります。)
ちなみに、唯姉さんの新曲はテレビ東京系6局及びCS及びCATVのキッズステーションでOAされている「ジュエルペット」というアニメの主題歌「マジ?マジ!マジカル☆ジュエル」という曲です。
この曲の作詞は、唯姉さんに何曲か詞を提供していた森由里子さんです。
あ、そうそう、話を戻します、というより、話は変わりますが、私は唯姉さんのシングル曲はこの「シングルコレクション」で勉強しました。


Re: この曲は
oyakoala
Rememberさん今晩は!

> 唯姉さん(私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、イベントやテレビなどの唯姉さんのコメントで、唯姉さんがどういうお方か知れば知るほど、ますます好きになり、同時に尊敬もするようになったので、尊敬の意味もこめてこう呼んでいます)のデビュー曲ですね。

そんな経緯があったのですね。単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。

> この曲は、ご本人は絶対ライブでは歌わないとおっしゃっていたのですが、去る2005年のライブが、ファンの方たちによるリクエスト曲によるライブだったのですが、その中で最も多かったのがこの曲だったそうです。
> ですから、私が生でこの曲を聞いたのは、この年のライブが初めてでした。
> まさか聞けるとは思わなかったので驚いたと同時に嬉しかったです。
> (一応、自分のサイトにはその当時の感想を残してあります。)
> ちなみに、唯姉さんの新曲はテレビ東京系6局及びCS及びCATVのキッズステーションでOAされている「ジュエルペット」というアニメの主題歌「マジ?マジ!マジカル☆ジュエル」という曲です。
> この曲の作詞は、唯姉さんに何曲か詞を提供していた森由里子さんです。
> あ、そうそう、話を戻します、というより、話は変わりますが、私は唯姉さんのシングル曲はこの「シングルコレクション」で勉強しました。

ご本人的は乗り気がなくてもリクエストで一番となると歌わないと仕方がないですよね。
勉強と言われる所がRemembeさんらしいですね。

呼び方について
Remember
)単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。
確かにそれもあります。
ですが、尊敬と同時に親しみの意味もこめた、私なりの呼び方です。
「スケバン刑事」の影響で大西結花さんも中村由真さんも、いつのまにか「結花姉ちゃん」「由真姉ちゃん」と呼ぶようになりましたが、この呼び方も私なりの親しみの意味をこめた呼び方です。

Re: 呼び方について
oyakoala
Rememberさん今晩は!


> )単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。
> 確かにそれもあります。
> ですが、尊敬と同時に親しみの意味もこめた、私なりの呼び方です。
> 「スケバン刑事」の影響で大西結花さんも中村由真さんも、いつのまにか「結花姉ちゃん」「由真姉ちゃん」と呼ぶようになりましたが、この呼び方も私なりの親しみの意味をこめた呼び方です。

確かにそう呼び合われていますよね。それがファンの方にも浸透してと言うこと
なのでしょうね。


昨日の記事の訂正
Remember
「私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」と書きましたが、正確には、「私がこう呼んでいるのは、唯姉さんが、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」が正しい文章でした。(汗)
お詫びして訂正します。m(--)m

Re: 昨日の記事の訂正
oyakoala
Remembeさんどうもです。r

> 「私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」と書きましたが、正確には、「私がこう呼んでいるのは、唯姉さんが、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」が正しい文章でした。(汗)
> お詫びして訂正します。m(--)m

わざわざどうも有難う御座います。

No title
Remember
唯姉さんはデビューして、今年で24周年を迎えましたが、すべてはこの曲から始まったのですね。
(その24年には4年半の充電期間も含みます。)
ちなみに私は、唯姉さんが復帰した12年前から応援しています。
ですが、もうそんなにたっていたんですね。
年月がたつのは早いものだと言うことを改めて実感しました。


Re: No title
oyakoala
Rememberさん今晩は!

> 唯姉さんはデビューして、今年で24周年を迎えましたが、すべてはこの曲から始まったのですね。
> (その24年には4年半の充電期間も含みます。)
> ちなみに私は、唯姉さんが復帰した12年前から応援しています。
> ですが、もうそんなにたっていたんですね。
> 年月がたつのは早いものだと言うことを改めて実感しました。

本当に年月が経つのは早いですよね。私の中で浅香唯さんは
10代の少女のままですから・・私とでは7歳違いですから
今年で40歳ですか・・信じられないです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもです。
なかなか梅雨明けないですよねぇ。
そちらはなかなか
雨降らないですか?
関西はけっこう
雨降りました。
ってまだこれから
降るみたいなので。
ちょっとウンザリですm(__)m。
涼しい時があって
イイんですけどね(^-^;)。
でもそろそろ
スカッと晴れて
ほしいです。
何だか、今年は
エルニーニョ現象で
太平洋高気圧の力が
弱いらしいです。
やはり暑い時は
暑く。
寒い時は
寒く。
が、ベリーグ~ですよねぇ(^o^)。
2009/07/29(Wed) 21:47 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです。


> どうもです。
> なかなか梅雨明けないですよねぇ。
> そちらはなかなか
> 雨降らないですか?
> 関西はけっこう
> 雨降りました。
> ってまだこれから
> 降るみたいなので。
> ちょっとウンザリですm(__)m。

降るには降っているのですが、肝心の場所には余り
降っていないようで、それがどうしたものかと・・・

> 涼しい時があって
> イイんですけどね(^-^;)。
> でもそろそろ
> スカッと晴れて
> ほしいです。
> 何だか、今年は
> エルニーニョ現象で
> 太平洋高気圧の力が
> 弱いらしいです。
> やはり暑い時は
> 暑く。
> 寒い時は
> 寒く。
> が、ベリーグ~ですよねぇ(^o^)。

本当はそれが良いのでしょうが
こればかりは、どうしようも無い事ですよね。
2009/07/29(Wed) 21:52 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
この曲は
唯姉さん(私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、イベントやテレビなどの唯姉さんのコメントで、唯姉さんがどういうお方か知れば知るほど、ますます好きになり、同時に尊敬もするようになったので、尊敬の意味もこめてこう呼んでいます)のデビュー曲ですね。
この曲は、ご本人は絶対ライブでは歌わないとおっしゃっていたのですが、去る2005年のライブが、ファンの方たちによるリクエスト曲によるライブだったのですが、その中で最も多かったのがこの曲だったそうです。
ですから、私が生でこの曲を聞いたのは、この年のライブが初めてでした。
まさか聞けるとは思わなかったので驚いたと同時に嬉しかったです。
(一応、自分のサイトにはその当時の感想を残してあります。)
ちなみに、唯姉さんの新曲はテレビ東京系6局及びCS及びCATVのキッズステーションでOAされている「ジュエルペット」というアニメの主題歌「マジ?マジ!マジカル☆ジュエル」という曲です。
この曲の作詞は、唯姉さんに何曲か詞を提供していた森由里子さんです。
あ、そうそう、話を戻します、というより、話は変わりますが、私は唯姉さんのシングル曲はこの「シングルコレクション」で勉強しました。
2009/07/29(Wed) 22:39 | URL  | Remember #rnjnZ9dY[ 編集]
Re: この曲は
Rememberさん今晩は!

> 唯姉さん(私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、イベントやテレビなどの唯姉さんのコメントで、唯姉さんがどういうお方か知れば知るほど、ますます好きになり、同時に尊敬もするようになったので、尊敬の意味もこめてこう呼んでいます)のデビュー曲ですね。

そんな経緯があったのですね。単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。

> この曲は、ご本人は絶対ライブでは歌わないとおっしゃっていたのですが、去る2005年のライブが、ファンの方たちによるリクエスト曲によるライブだったのですが、その中で最も多かったのがこの曲だったそうです。
> ですから、私が生でこの曲を聞いたのは、この年のライブが初めてでした。
> まさか聞けるとは思わなかったので驚いたと同時に嬉しかったです。
> (一応、自分のサイトにはその当時の感想を残してあります。)
> ちなみに、唯姉さんの新曲はテレビ東京系6局及びCS及びCATVのキッズステーションでOAされている「ジュエルペット」というアニメの主題歌「マジ?マジ!マジカル☆ジュエル」という曲です。
> この曲の作詞は、唯姉さんに何曲か詞を提供していた森由里子さんです。
> あ、そうそう、話を戻します、というより、話は変わりますが、私は唯姉さんのシングル曲はこの「シングルコレクション」で勉強しました。

ご本人的は乗り気がなくてもリクエストで一番となると歌わないと仕方がないですよね。
勉強と言われる所がRemembeさんらしいですね。
2009/07/29(Wed) 22:44 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
呼び方について
)単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。
確かにそれもあります。
ですが、尊敬と同時に親しみの意味もこめた、私なりの呼び方です。
「スケバン刑事」の影響で大西結花さんも中村由真さんも、いつのまにか「結花姉ちゃん」「由真姉ちゃん」と呼ぶようになりましたが、この呼び方も私なりの親しみの意味をこめた呼び方です。
2009/07/30(Thu) 09:09 | URL  | Remember #rnjnZ9dY[ 編集]
Re: 呼び方について
Rememberさん今晩は!


> )単に浅香さんよりお若いからだと思っていました。
> 確かにそれもあります。
> ですが、尊敬と同時に親しみの意味もこめた、私なりの呼び方です。
> 「スケバン刑事」の影響で大西結花さんも中村由真さんも、いつのまにか「結花姉ちゃん」「由真姉ちゃん」と呼ぶようになりましたが、この呼び方も私なりの親しみの意味をこめた呼び方です。

確かにそう呼び合われていますよね。それがファンの方にも浸透してと言うこと
なのでしょうね。
2009/07/30(Thu) 18:57 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
昨日の記事の訂正
「私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」と書きましたが、正確には、「私がこう呼んでいるのは、唯姉さんが、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」が正しい文章でした。(汗)
お詫びして訂正します。m(--)m
2009/07/30(Thu) 19:31 | URL  | Remember #rnjnZ9dY[ 編集]
Re: 昨日の記事の訂正
Remembeさんどうもです。r

> 「私がこう呼んでいるのは、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」と書きましたが、正確には、「私がこう呼んでいるのは、唯姉さんが、あるバラエティー番組のレギュラー司会を努めていたころ、同じ司会者からそう呼ばれていたのがきっかけですが、」が正しい文章でした。(汗)
> お詫びして訂正します。m(--)m

わざわざどうも有難う御座います。
2009/07/30(Thu) 19:44 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
唯姉さんはデビューして、今年で24周年を迎えましたが、すべてはこの曲から始まったのですね。
(その24年には4年半の充電期間も含みます。)
ちなみに私は、唯姉さんが復帰した12年前から応援しています。
ですが、もうそんなにたっていたんですね。
年月がたつのは早いものだと言うことを改めて実感しました。
2009/08/04(Tue) 22:35 | URL  | Remember #dCET7eFY[ 編集]
Re: No title
Rememberさん今晩は!

> 唯姉さんはデビューして、今年で24周年を迎えましたが、すべてはこの曲から始まったのですね。
> (その24年には4年半の充電期間も含みます。)
> ちなみに私は、唯姉さんが復帰した12年前から応援しています。
> ですが、もうそんなにたっていたんですね。
> 年月がたつのは早いものだと言うことを改めて実感しました。

本当に年月が経つのは早いですよね。私の中で浅香唯さんは
10代の少女のままですから・・私とでは7歳違いですから
今年で40歳ですか・・信じられないです。
2009/08/04(Tue) 23:11 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。