温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

m_sayou.jpg

上の画像は、今年のGWに鳥取へ行く時に通った兵庫県佐用町のマンホールです。ニュースで以下のニュースを見つけて驚いています。

「一面が川に」「84年で初めて」=線路に濁流-川沿いに被害拡大・兵庫県佐用町

科学が発達しても自然には敵わないのですね。。一日も早い回復を祈っています。さて、今日は1920年8月10日に日本初の道路整備計画が実施されたことに由来。 1986年に建設省(現国土交通省)が制定した『道の日』だそうですので、とんぼちゃんの『道』を取り上げたいと思います。

img6d2f9710te9un3_20090810192552.jpg


  

希望の道は僕の前 石ころだらけの♪

michito1.jpg


この楽曲は、1976(昭和51)年10月25日発売に発売されたアルバム『道』に収録された楽曲で、作詞が伊藤豊昇 さん、作曲が市川善光さんによる作品です。この楽曲の収録されたアルバムが発売された年、伊藤豊昇 さんが21歳、市川善光さんは20歳だったようです。歌詞に希望の道とあるので、現実の道ではなく比喩表現として使われたのでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『石ころだらけの』道は、この時代には沢山ありましたが、時代を経て、殆ど見掛けなくなったように思います。舗装までされなくても、山間部の遊歩道でも整備が進み、石ころ自体見る事は少なくなったように思います。ただ、この国が進む道は、石ころだらけどころか、大きな岩が至る所に転がるような時代になったような気がします。


移り行く季節くぐり抜け今はこの道歩こう♪

michito2.jpg

『道』を辞書でひくと、1 人・車・船などが、往来するように整備された所。2 目的の場所に至る経路や、その途中。3 目的地までの距離。4 ある目的や結果に行きつく道すじ。5 物の道理。ことわり。6 神仏の教え。特に、儒教・仏教などの教義。7 芸術・技芸などのそれぞれの分野。8 ある特定の分野。9 事を行うためにとるべき筋道。等々沢山の意味があります。

この楽曲の場合は、4の意味で使われているのでしょうね。楽曲に歌われている『道』は比喩表現ですから、『この道』と言うのはフォーク・グループとんぼちゃんとしての『道』だったのかも知れません。当時は、お二人とも20歳前後ですから、他の選択肢も沢山あったのかも知れません。ヒット曲があったとしても続けて行くのも簡単ではないでしょうね。


大きく膨らむあの雲のようにいろんな夢を♪

michito3.jpg

喩え、困難な道であっても、目標があれば希望を持って進めると思うのですが、近年の状況を考えると、それも難しいのかも知れません。身の丈に合った将来の希望と言うと堅実に聞こえそうですが、雇用の非正規化はそれさえ叶えられない世の中にしてしまったような気がします。個々の努力は勿論必要ですが、それだけではどうしようも無い事の方が多いですよね。

上に引用させて頂いた歌詞には夢を雲に喩えられています。青空に浮かぶ白い雲は確かに明るい夢に例えるには良いかも知れませんね。「出る杭は打たれる」と言う文化?ですからそれも仕方が無いのかも知れませんが、現在のままでは夢や希望が持てない無気力な方が増えるばかりでしょうね。とんぼちゃんの『道』はこちらから聴くことが出来ます




追記を閉じる▲

希望の道は僕の前 石ころだらけの♪

michito1.jpg


この楽曲は、1976(昭和51)年10月25日発売に発売されたアルバム『道』に収録された楽曲で、作詞が伊藤豊昇 さん、作曲が市川善光さんによる作品です。この楽曲の収録されたアルバムが発売された年、伊藤豊昇 さんが21歳、市川善光さんは20歳だったようです。歌詞に希望の道とあるので、現実の道ではなく比喩表現として使われたのでしょうね。

上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『石ころだらけの』道は、この時代には沢山ありましたが、時代を経て、殆ど見掛けなくなったように思います。舗装までされなくても、山間部の遊歩道でも整備が進み、石ころ自体見る事は少なくなったように思います。ただ、この国が進む道は、石ころだらけどころか、大きな岩が至る所に転がるような時代になったような気がします。


移り行く季節くぐり抜け今はこの道歩こう♪

michito2.jpg

『道』を辞書でひくと、1 人・車・船などが、往来するように整備された所。2 目的の場所に至る経路や、その途中。3 目的地までの距離。4 ある目的や結果に行きつく道すじ。5 物の道理。ことわり。6 神仏の教え。特に、儒教・仏教などの教義。7 芸術・技芸などのそれぞれの分野。8 ある特定の分野。9 事を行うためにとるべき筋道。等々沢山の意味があります。

この楽曲の場合は、4の意味で使われているのでしょうね。楽曲に歌われている『道』は比喩表現ですから、『この道』と言うのはフォーク・グループとんぼちゃんとしての『道』だったのかも知れません。当時は、お二人とも20歳前後ですから、他の選択肢も沢山あったのかも知れません。ヒット曲があったとしても続けて行くのも簡単ではないでしょうね。


大きく膨らむあの雲のようにいろんな夢を♪

michito3.jpg

喩え、困難な道であっても、目標があれば希望を持って進めると思うのですが、近年の状況を考えると、それも難しいのかも知れません。身の丈に合った将来の希望と言うと堅実に聞こえそうですが、雇用の非正規化はそれさえ叶えられない世の中にしてしまったような気がします。個々の努力は勿論必要ですが、それだけではどうしようも無い事の方が多いですよね。

上に引用させて頂いた歌詞には夢を雲に喩えられています。青空に浮かぶ白い雲は確かに明るい夢に例えるには良いかも知れませんね。「出る杭は打たれる」と言う文化?ですからそれも仕方が無いのかも知れませんが、現在のままでは夢や希望が持てない無気力な方が増えるばかりでしょうね。とんぼちゃんの『道』はこちらから聴くことが出来ます



FC2blog テーマ:懐かしのフォ-クソング - ジャンル:音楽

【2009/08/10 19:30】 | とんぼちゃん
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)。
私もニュース観ました。
自然には
どうすることも
できないんだなぁと
私も思いました。
一日も早く
復興されることを
願いますm(__)m。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)。
> 私もニュース観ました。
> 自然には
> どうすることも
> できないんだなぁと
> 私も思いました。
> 一日も早く
> 復興されることを
> 願いますm(__)m。

本当にそうですよね。・・
無力だと感じること
多いです。・・・


警報は・・
タロさん
的確にされていたのか?

警報を無視する人、増水を見に行って・・

台風被害は昔からあったけど、局地豪雨の異常さは!?
地球の温暖化、人工造成?

役場の機能がダメになるのは想定外?
危機管理はどうだったのやら??


Re: 警報は・・
oyakoala
タロさん今晩は!

> 的確にされていたのか?
>
> 警報を無視する人、増水を見に行って・・
>
> 台風被害は昔からあったけど、局地豪雨の異常さは!?
> 地球の温暖化、人工造成?
>
> 役場の機能がダメになるのは想定外?
> 危機管理はどうだったのやら??

どうなのでしょうかね。・・仮に人的な問題だとしても
誰かが責任をとったと言う話は聞いた事がないです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもで~す(^O^)。
私もニュース観ました。
自然には
どうすることも
できないんだなぁと
私も思いました。
一日も早く
復興されることを
願いますm(__)m。
2009/08/10(Mon) 21:13 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)。
> 私もニュース観ました。
> 自然には
> どうすることも
> できないんだなぁと
> 私も思いました。
> 一日も早く
> 復興されることを
> 願いますm(__)m。

本当にそうですよね。・・
無力だと感じること
多いです。・・・
2009/08/10(Mon) 21:18 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
警報は・・
的確にされていたのか?

警報を無視する人、増水を見に行って・・

台風被害は昔からあったけど、局地豪雨の異常さは!?
地球の温暖化、人工造成?

役場の機能がダメになるのは想定外?
危機管理はどうだったのやら??
2009/08/11(Tue) 17:57 | URL  | タロさん #aiMm5YXE[ 編集]
Re: 警報は・・
タロさん今晩は!

> 的確にされていたのか?
>
> 警報を無視する人、増水を見に行って・・
>
> 台風被害は昔からあったけど、局地豪雨の異常さは!?
> 地球の温暖化、人工造成?
>
> 役場の機能がダメになるのは想定外?
> 危機管理はどうだったのやら??

どうなのでしょうかね。・・仮に人的な問題だとしても
誰かが責任をとったと言う話は聞いた事がないです。
2009/08/11(Tue) 18:00 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。