温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yuyake.jpg

夕暮れ時になると冷え込みますが、今日は昼間は少し暑いくらいでした。10月も半ばが来ようとしているのにおかしいですよね。さて、今日は麻丘めぐみ さんのお誕生日ですので『芽ばえ 』を取り上げたいと思います。




もしもあの日 あなたに逢わなければこの私はどんな ♪

mebae1.jpg

この楽曲は1972(昭和47)年6月5日に発売されたデビュー・シングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『素晴らしき16才』と言う楽曲で両方とも作詞が千家和也さん、作曲が筒美京平さんによる作品です。このシングルはシングル・チャ-トで最高3位を獲得され、このシングルは42万枚を売り上げ第14回日本レコード大賞 で最優秀新人賞を獲得されたようです。
 

このシングルのカップリング曲が『素晴らしき16才』と言う楽曲ですが、当時、麻丘めぐみさんは16歳だったようです。16歳と言えば高校生で多感な頃ですよね。何歳になっても出会う方によって影響を受けると言う事はありますが、若ければ尚更のように思います。上に引用させて頂いた歌詞にあるよな方に出会われたのかどうかは判りませんが歌手でデビューされるのも同じ事かも知れません。


誰か人に心を 盗みとられ 神の裁きを 受けたでしょう♪

mebae2.jpg


この楽曲を歌われた麻丘めぐみさんは、2歳でヨーグルトのCMに出演され、3歳で子役として芸能界デビューされたようです。中学時代には、当時創刊間もない少女雑誌『週刊セブンティーン』等でモデルとしても活動されていたようです。芸能界と言うと華やかなイメージがありますが、働くと言うのは大人の世界を真近にみる訳で、良い意味でも悪い意味でもご苦労されていたのかも知れません。

自ら進んで悪の道を進んだのなら、天罰を受けても仕方が無い事ではありますが、上に引用させて頂いた歌詞では、『誰か人に心を 盗みとられ 』た結果天罰を受けたかも知れないと歌われています。モノではないですから、本人にも責任はあるのでしょうが、少し自分に厳し過ぎる気はしないでもないですが、この辺りの考え方が現在の『自己責任』論の元になっている考え方なのでしょうか?


今も想い出すたび 胸が痛む もうあなたのそばを 離れないわ♪

mebae3.jpg


当時の動画をYoutobeで観ていると16~17歳と思えないほど大人びたイメージもあるのですが、その反面、年下の私から見ても可愛いと感じていたのはどうしてなのでしょうかね。良い悪いは別にしても、それだけ人を寄せ付ける魅力をお持ちだったのでしょうね。大人びているけれど、純真なイメージがテレビを通じても伝わって来たのかも知れません。現在の方に無い魅力があった方多かったです。

上に引用させて頂いた歌詞に『胸が痛む 』と言う言葉があります。現在は色々な意味で『胸が痛む 』事が多い訳ですが、その殆どが自分ではどうしようもする事が出来ない事ばかりで、その事が尚更、『胸が痛む 』事になってしまうののですが、そう感じている方が年々減少しているように思うのは私だけなのでしょうか。麻丘めぐみ さんの『芽ばえ』はこちら から聴く事が出来ます。 


ゴールデン☆ベスト 麻丘めぐみゴールデン☆ベスト 麻丘めぐみ
(2009/01/21)
麻丘めぐみ

商品詳細を見る


追記を閉じる▲
もしもあの日 あなたに逢わなければこの私はどんな ♪

mebae1.jpg

この楽曲は1972(昭和47)年6月5日に発売されたデビュー・シングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『素晴らしき16才』と言う楽曲で両方とも作詞が千家和也さん、作曲が筒美京平さんによる作品です。このシングルはシングル・チャ-トで最高3位を獲得され、このシングルは42万枚を売り上げ第14回日本レコード大賞 で最優秀新人賞を獲得されたようです。
 

このシングルのカップリング曲が『素晴らしき16才』と言う楽曲ですが、当時、麻丘めぐみさんは16歳だったようです。16歳と言えば高校生で多感な頃ですよね。何歳になっても出会う方によって影響を受けると言う事はありますが、若ければ尚更のように思います。上に引用させて頂いた歌詞にあるよな方に出会われたのかどうかは判りませんが歌手でデビューされるのも同じ事かも知れません。


誰か人に心を 盗みとられ 神の裁きを 受けたでしょう♪

mebae2.jpg


この楽曲を歌われた麻丘めぐみさんは、2歳でヨーグルトのCMに出演され、3歳で子役として芸能界デビューされたようです。中学時代には、当時創刊間もない少女雑誌『週刊セブンティーン』等でモデルとしても活動されていたようです。芸能界と言うと華やかなイメージがありますが、働くと言うのは大人の世界を真近にみる訳で、良い意味でも悪い意味でもご苦労されていたのかも知れません。

自ら進んで悪の道を進んだのなら、天罰を受けても仕方が無い事ではありますが、上に引用させて頂いた歌詞では、『誰か人に心を 盗みとられ 』た結果天罰を受けたかも知れないと歌われています。モノではないですから、本人にも責任はあるのでしょうが、少し自分に厳し過ぎる気はしないでもないですが、この辺りの考え方が現在の『自己責任』論の元になっている考え方なのでしょうか?


今も想い出すたび 胸が痛む もうあなたのそばを 離れないわ♪

mebae3.jpg


当時の動画をYoutobeで観ていると16~17歳と思えないほど大人びたイメージもあるのですが、その反面、年下の私から見ても可愛いと感じていたのはどうしてなのでしょうかね。良い悪いは別にしても、それだけ人を寄せ付ける魅力をお持ちだったのでしょうね。大人びているけれど、純真なイメージがテレビを通じても伝わって来たのかも知れません。現在の方に無い魅力があった方多かったです。

上に引用させて頂いた歌詞に『胸が痛む 』と言う言葉があります。現在は色々な意味で『胸が痛む 』事が多い訳ですが、その殆どが自分ではどうしようもする事が出来ない事ばかりで、その事が尚更、『胸が痛む 』事になってしまうののですが、そう感じている方が年々減少しているように思うのは私だけなのでしょうか。麻丘めぐみ さんの『芽ばえ』はこちら から聴く事が出来ます。 


ゴールデン☆ベスト 麻丘めぐみゴールデン☆ベスト 麻丘めぐみ
(2009/01/21)
麻丘めぐみ

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/10/11 18:29】 | 麻丘めぐみ
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
そういえば確か
日中は
暑かったように
思います。
若いですね。
当たり前か(笑)
やっぱりアイドル!
ですね。
ジャケットからして…。
でもアイドルって
特に
昔のアイドルは
かわいい人
多いですよね(^-^)
今もかわいさの
面影があるんですよね。


Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> そういえば確か
> 日中は
> 暑かったように
> 思います。

そうですよね。気温が変でした。

> 若いですね。
> 当たり前か(笑)
> やっぱりアイドル!
> ですね。
> ジャケットからして…。
> でもアイドルって
> 特に
> 昔のアイドルは
> かわいい人
> 多いですよね(^-^)
> 今もかわいさの
> 面影があるんですよね。

如何にもと言う感じですよね。^^


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもで~す(^O^)
そういえば確か
日中は
暑かったように
思います。
若いですね。
当たり前か(笑)
やっぱりアイドル!
ですね。
ジャケットからして…。
でもアイドルって
特に
昔のアイドルは
かわいい人
多いですよね(^-^)
今もかわいさの
面影があるんですよね。
2009/10/11(Sun) 19:28 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> そういえば確か
> 日中は
> 暑かったように
> 思います。

そうですよね。気温が変でした。

> 若いですね。
> 当たり前か(笑)
> やっぱりアイドル!
> ですね。
> ジャケットからして…。
> でもアイドルって
> 特に
> 昔のアイドルは
> かわいい人
> 多いですよね(^-^)
> 今もかわいさの
> 面影があるんですよね。

如何にもと言う感じですよね。^^
2009/10/12(Mon) 00:04 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。