温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yugure_20091023202904.jpg


昼間は比較的良いお天気だったのですが、夕方になると少し曇って来て、雨が降りそうな空になりました。経済も厳しいようで、政府も色々対策はとられてはいるのでしょうが、余り、役に立ちそうにない短期の雇用も増えているようです。

失業者の住宅確保へ

早く手を打たないと大変な事になりそうです。今日は渡辺真知子さんのお誕生日ですので『ブルー 』を取り上げたいと思います。
あなたは優しい目だけどとてもブルー凍りついてしまうほど♪

blue1.jpg


この楽曲は1978(昭和53)年 8月21日に発売された3枚目のシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『光るメロディー 』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲が 渡辺真知子さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高10位を獲得され、このシングルは33.3万枚を売り上げたようです。当時は、ラジオとかテレビで毎日のように渡辺さんの楽曲が流れていました

上に引用させて頂いた歌詞に『ブルー』と言う言葉があります。日常的に『憂鬱な様』を表現しますが、調べてみると、憂鬱になると青い魔物(blue devils)が見えるのとか、アメリカで奴隷制があったころ黒人達が月曜日が晴れ(青空)だと、働かなければならないが曇りだと休めるというところから青=憂鬱になったとか。また、blue devilsが縮んで、blues(ブルーズ)と呼ぶそうになったとか諸説あるようです。

あの娘の事は忘れて抱き寄せてだけどとてもブルー一度♪

blue2.jpg


渡辺真知子さんは、1977(昭和52)年 11月1日に発売された『迷い道』でデビューされていますから、もうじき、32年になるのですね。当時、中学生だった私が、当時の私の父親より年上になる訳ですから、それを考えるだけでもブルーになってしまいそうです。そう考えると30年なんてあっと言う間なのでしょうね。勿論、生きて居ればの話ですが、今から30年後はどんな国になっているのでしょうかね。

上に引用させて頂いた歌詞に『あの娘の事は忘れて』と言うフレーズがありますが、歌詞を読み返してみると、相手の男性は別の女性に振られて、その代わりと言うのも変ですが、楽曲の主人公を呼び出したようです。私にはこのような経験は無いのですが、相手にとって失礼千万ですよね。そんな事を百も承知で、楽曲の主人公は会われて居る訳ですから、二重三重にブルーになってしまいそうです。


私の愛欲しくないのネ確かめたいけど一人になるのが恐い♪


blue3.jpg

実際の渡辺真知子さんにお会いした事もなければ、コンサートやライブすら行った事がないのですが、テレビとかラジオから感じるイメージは、明るくて元気でと言うイメージがありますが、書かれている歌詞の内容から考えると、本当は、とても繊細な方なのではないかと思います。人間ですから勿論、明るいばかりでは無いでしょうが、外から見える部分と内面とでは随分、ギャップがありそうです。

上に引用させて頂いた歌詞からすると、相手が別の女性に失恋した事も、その彼女の代わりに自分をしようとしている事も理解しているからこそ、確かめるのが恐いのでしょうね。相手がブルーなのもその辺りに原因があるような気がします。普通は、好きな相手と居て、ブルーになる事な全然無いとは言いませんが、少ないですよね。渡辺真知子さんの『ブルー 』はこちらから聞くことが出来ます。



GOLDEN☆BEST 渡辺真知子GOLDEN☆BEST 渡辺真知子
(2008/06/04)
渡辺真知子

商品詳細を見る


追記を閉じる▲
あなたは優しい目だけどとてもブルー凍りついてしまうほど♪

blue1.jpg


この楽曲は1978(昭和53)年 8月21日に発売された3枚目のシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『光るメロディー 』と言う楽曲で両方とも作詞、作曲が 渡辺真知子さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルは、シングル・チャ-トで最高10位を獲得され、このシングルは33.3万枚を売り上げたようです。当時は、ラジオとかテレビで毎日のように渡辺さんの楽曲が流れていました

上に引用させて頂いた歌詞に『ブルー』と言う言葉があります。日常的に『憂鬱な様』を表現しますが、調べてみると、憂鬱になると青い魔物(blue devils)が見えるのとか、アメリカで奴隷制があったころ黒人達が月曜日が晴れ(青空)だと、働かなければならないが曇りだと休めるというところから青=憂鬱になったとか。また、blue devilsが縮んで、blues(ブルーズ)と呼ぶそうになったとか諸説あるようです。

あの娘の事は忘れて抱き寄せてだけどとてもブルー一度♪

blue2.jpg


渡辺真知子さんは、1977(昭和52)年 11月1日に発売された『迷い道』でデビューされていますから、もうじき、32年になるのですね。当時、中学生だった私が、当時の私の父親より年上になる訳ですから、それを考えるだけでもブルーになってしまいそうです。そう考えると30年なんてあっと言う間なのでしょうね。勿論、生きて居ればの話ですが、今から30年後はどんな国になっているのでしょうかね。

上に引用させて頂いた歌詞に『あの娘の事は忘れて』と言うフレーズがありますが、歌詞を読み返してみると、相手の男性は別の女性に振られて、その代わりと言うのも変ですが、楽曲の主人公を呼び出したようです。私にはこのような経験は無いのですが、相手にとって失礼千万ですよね。そんな事を百も承知で、楽曲の主人公は会われて居る訳ですから、二重三重にブルーになってしまいそうです。


私の愛欲しくないのネ確かめたいけど一人になるのが恐い♪


blue3.jpg

実際の渡辺真知子さんにお会いした事もなければ、コンサートやライブすら行った事がないのですが、テレビとかラジオから感じるイメージは、明るくて元気でと言うイメージがありますが、書かれている歌詞の内容から考えると、本当は、とても繊細な方なのではないかと思います。人間ですから勿論、明るいばかりでは無いでしょうが、外から見える部分と内面とでは随分、ギャップがありそうです。

上に引用させて頂いた歌詞からすると、相手が別の女性に失恋した事も、その彼女の代わりに自分をしようとしている事も理解しているからこそ、確かめるのが恐いのでしょうね。相手がブルーなのもその辺りに原因があるような気がします。普通は、好きな相手と居て、ブルーになる事な全然無いとは言いませんが、少ないですよね。渡辺真知子さんの『ブルー 』はこちらから聞くことが出来ます。



GOLDEN☆BEST 渡辺真知子GOLDEN☆BEST 渡辺真知子
(2008/06/04)
渡辺真知子

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/10/23 20:42】 | 渡辺真知子
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもです。
私もそんなカンジが
します。
日々、ブルーな
気持ちになるばかり
です。
とやっぱり人間
見た目だけでは
わからないですよね。
でも一面だけを見て
こういう人間だと
決めつけられたくないなぁと
思いました。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもです。
> 私もそんなカンジが
> します。
> 日々、ブルーな
> 気持ちになるばかり
> です。
> とやっぱり人間
> 見た目だけでは
> わからないですよね。
> でも一面だけを見て
> こういう人間だと
> 決めつけられたくないなぁと
> 思いました。

本来はそうなのですが、なかなか、現実は難しいですよね・・



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもです。
私もそんなカンジが
します。
日々、ブルーな
気持ちになるばかり
です。
とやっぱり人間
見た目だけでは
わからないですよね。
でも一面だけを見て
こういう人間だと
決めつけられたくないなぁと
思いました。
2009/10/24(Sat) 09:51 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです。

> どうもです。
> 私もそんなカンジが
> します。
> 日々、ブルーな
> 気持ちになるばかり
> です。
> とやっぱり人間
> 見た目だけでは
> わからないですよね。
> でも一面だけを見て
> こういう人間だと
> 決めつけられたくないなぁと
> 思いました。

本来はそうなのですが、なかなか、現実は難しいですよね・・

2009/10/24(Sat) 17:48 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。