温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kopsumosub.jpg

上の画像は近所の畑に植えられたコスモスです。秋の深まりとともにコスモスの花がキレイになっています。昔は、コスモスもこんなに植えられていませんでしたが、身近にあると心が和みますよね。さて今日はザ・ワイルドワンズのメンバーの島英二さんのお誕生日ですのでザ・ワイルドワンズの『青い果実 』を取り上げたいと思います。



二人の世界は青い果実 幼く青いままに震えている♪

aoif1a.jpg


この楽曲は1968(昭和43)年10月10日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『貝殻の夏 』と言う楽曲で両方とも作詞が:山上路夫さん、作曲が加瀬邦彦 さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルは、シングルチャ-トで最高21位を獲得され、このシングルは7.3万枚を売り上げたようです。

上に引用させて頂いた歌詞や楽曲のタイトルにも使われている『青い果実 』は、『あおいフルーツ』と読ませるようです。上に引用させて頂いた歌詞からもお判り頂けます様に、実際の果実では無く、若いと言う比喩表現として使われているようです。この楽曲に限らず、昔の歌謡曲では、果物に比喩された楽曲は多かったように思います。

冷たい嵐は外に吹くけど愛する心だけは消えはしない♪

aoif2a.jpg

この楽曲が発売された時、リーダーでこの楽曲を作曲された加瀬邦彦さんが27歳、他のメンバーの方が21歳、20歳、16歳と言う年齢であったようです。確かに大半の方がお若かった訳ですが、年齢幅が広いバンドだったのですね。ザ・ワイルドワンズと言えば、『想い出の渚』位しか印象にないのですが、結構、沢山の楽曲を出されているのですね。

上に引用させて頂いた歌詞に『冷たい嵐は外に吹くけど』と言うフレーズがあります。と言う事は室内から外を見ている訳ですよね。『青い果実』に比喩するなら、出来れば『冷たい嵐は外に吹くけど』ではなく『冷たい嵐は吹き荒ぶけど』位にして頂くと、二人の愛の深さが並々ならぬものだと思うのですが、余計なお世話ですよね


怖れていないで二人で行こう暗い暗いこの森と別れて♪

aoif3.jpg


調べてみると『青い果実』と言うタイトルの楽曲はこの楽曲を含めて15曲ありました。全ての楽曲が若さや未熟さの比喩として使われているのかどうかは判りませんが、果実を『フルーツ』と読むのはこの楽曲だけのようです。わざわざ『フルーツ』と読ませると言う事は、日本的なモノと言うより西洋的な果物をイメージされていたのでしょうかね。

自分達の事を青い果実に比喩している位ですから、上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『暗い暗いこの森』も何かの比喩なのかも知れません。自分達が住んでいる町とか地域をそう表現されたのでしょうかね。・・ただ、本物、果実なら枝を離れてしまえば、後は上手く熟さず腐ってしまうかも知れません。ザ・ワイルドワンズの『青い果実 』はこちらから聞く事が出来ます。


ザ・ワイルド・ワンズザ・ワイルド・ワンズ
(1996/10/16)
ワイルド・ワンズ

商品詳細を見る


追記を閉じる▲
二人の世界は青い果実 幼く青いままに震えている♪

aoif1a.jpg


この楽曲は1968(昭和43)年10月10日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『貝殻の夏 』と言う楽曲で両方とも作詞が:山上路夫さん、作曲が加瀬邦彦 さんによる作品です。この楽曲の収録されたシングルは、シングルチャ-トで最高21位を獲得され、このシングルは7.3万枚を売り上げたようです。

上に引用させて頂いた歌詞や楽曲のタイトルにも使われている『青い果実 』は、『あおいフルーツ』と読ませるようです。上に引用させて頂いた歌詞からもお判り頂けます様に、実際の果実では無く、若いと言う比喩表現として使われているようです。この楽曲に限らず、昔の歌謡曲では、果物に比喩された楽曲は多かったように思います。

冷たい嵐は外に吹くけど愛する心だけは消えはしない♪

aoif2a.jpg

この楽曲が発売された時、リーダーでこの楽曲を作曲された加瀬邦彦さんが27歳、他のメンバーの方が21歳、20歳、16歳と言う年齢であったようです。確かに大半の方がお若かった訳ですが、年齢幅が広いバンドだったのですね。ザ・ワイルドワンズと言えば、『想い出の渚』位しか印象にないのですが、結構、沢山の楽曲を出されているのですね。

上に引用させて頂いた歌詞に『冷たい嵐は外に吹くけど』と言うフレーズがあります。と言う事は室内から外を見ている訳ですよね。『青い果実』に比喩するなら、出来れば『冷たい嵐は外に吹くけど』ではなく『冷たい嵐は吹き荒ぶけど』位にして頂くと、二人の愛の深さが並々ならぬものだと思うのですが、余計なお世話ですよね


怖れていないで二人で行こう暗い暗いこの森と別れて♪

aoif3.jpg


調べてみると『青い果実』と言うタイトルの楽曲はこの楽曲を含めて15曲ありました。全ての楽曲が若さや未熟さの比喩として使われているのかどうかは判りませんが、果実を『フルーツ』と読むのはこの楽曲だけのようです。わざわざ『フルーツ』と読ませると言う事は、日本的なモノと言うより西洋的な果物をイメージされていたのでしょうかね。

自分達の事を青い果実に比喩している位ですから、上に引用させて頂いた歌詞に出て来る『暗い暗いこの森』も何かの比喩なのかも知れません。自分達が住んでいる町とか地域をそう表現されたのでしょうかね。・・ただ、本物、果実なら枝を離れてしまえば、後は上手く熟さず腐ってしまうかも知れません。ザ・ワイルドワンズの『青い果実 』はこちらから聞く事が出来ます。


ザ・ワイルド・ワンズザ・ワイルド・ワンズ
(1996/10/16)
ワイルド・ワンズ

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:グループ・サウンズ - ジャンル:音楽

【2009/10/24 19:12】 | ザ・ワイルド・ワンズ
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
おぉ。
キレイなコスモスですねぇ☆
秋ですなぁ(^-^)
う~ん。
私もまだまだ
人間できていないので
未熟者ですm(__)m
でもだからこそ
いろいろと学ぶことが
多いです。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> おぉ。
> キレイなコスモスですねぇ☆
> 秋ですなぁ(^-^)
> う~ん。
> 私もまだまだ
> 人間できていないので
> 未熟者ですm(__)m
> でもだからこそ
> いろいろと学ぶことが
> 多いです。

何歳になっても学ぶ事多いですよね。
謙虚な気持ちでいれることは素晴らしいです。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもで~す(^O^)
おぉ。
キレイなコスモスですねぇ☆
秋ですなぁ(^-^)
う~ん。
私もまだまだ
人間できていないので
未熟者ですm(__)m
でもだからこそ
いろいろと学ぶことが
多いです。
2009/10/24(Sat) 19:23 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> おぉ。
> キレイなコスモスですねぇ☆
> 秋ですなぁ(^-^)
> う~ん。
> 私もまだまだ
> 人間できていないので
> 未熟者ですm(__)m
> でもだからこそ
> いろいろと学ぶことが
> 多いです。

何歳になっても学ぶ事多いですよね。
謙虚な気持ちでいれることは素晴らしいです。
2009/10/24(Sat) 19:34 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。