温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yuuyake.jpg

昼間は暑いくらいなのに、朝夕はかなり冷え込みますね。さて、今日は和田加奈子さんのお誕生日ですので『悲しいハートは燃えている』を取り上げたいと思います。
 



最後のドライブの夜によそ行きの声忘れサヨナラを言った♪


kanashihm1.jpg


この楽曲は、1987(昭和62)年9月16日に発売されたシングルに収録された楽曲で、作詞が松本一起さん、作曲が井上大輔さんによる作品です。このシングルのカップリング曲は『サルビアの花のように』と言う楽曲でこちらは作詞が湯川れい子さん、作曲が小田裕一郎さんによる作品です。このシングルは、シングル・チャ-トで最高30位を獲得され、このシングルは2.7万枚を売り上げたようです

上に引用させて頂いた歌詞には『よそ行きの声忘れサヨナラを言った』と言うフレーズがありますが、『よそ行きの声忘れ』たと言う事は冷静さも忘れていたのかも知れませんね。男女の別れも様々ですが、冷静さに欠けての別れ言葉と言う事は、感情的になられていたと言う事なのでしょうね。覚悟を決めた計画的な別れ言葉であれば、『よそ行きの声』で演じる事も可能かも知れませんね。


本命が待っている貴方の部屋気付くのが遅すぎた♪

kanashihm2.jpg


この楽曲は1987(昭和62)年4月6日から1988(昭和63)年3月7日まで日本テレビ系列で放映されたテレビ・アニメ『きまぐれオレンジ☆ロード』の第20話 - 第36話のエンディングテーマ曲として使われたようです。因みにカップリング曲である『サルビアの花のように』は、アニメの中でヒロイン鮎川まどかが歌う曲として使われていたようです。声優さんは別の方なのに違和感は無かったのでしょうか?

上に引用させて頂いた歌詞からすると『貴方』は、二股を掛けて居られたようです。この楽曲がエンディングテーマ曲として使われたテレビ・アニメ『きまぐれオレンジ☆ロード』の内容を意識された歌詞になっているようです。アニメの主人公である春日恭介は優しい性格だが優柔不断でもあり、それが奇妙な三角関係を長引かせる事になっているようですから、二股をかけるのとはニュアンスが違うでしょうか


悲しいハートは燃えているわ 悲しいハートは燃えているわ♪ 』

kanashihm3.jpg


この楽曲を歌われた和田加奈子さんは、最初の結婚で一般男性と結婚されたのですが、その後、第1子の男児を連れてマイク眞木さんと再婚され、再婚を機に歌手活動を停止し、芸能界を引退されたようです。再婚とは言え、17歳差ですか・・・愛があれば年の差なんて関係ないと言うのは本当なのでしょうかね。余り、離れたら会話とか成立しないのではないかと思うのですが、余計なお世話ですよね。

歌詞を読むと失恋ソングのようですが、上に引用させて頂いた歌詞には『悲しいハートは燃えているわ』とあります。普通、ハートが燃えると考えると、恋をしているとか、そんな時に使う事が多いように思うのですが、失恋しても、相手への思いが断ち切れないと言う意味でこんな表現を使われたのでしょうかね?和田加奈子さんの『悲しいハートは燃えている』は、こちらで聞く事が出来ます 



追記を閉じる▲
最後のドライブの夜によそ行きの声忘れサヨナラを言った♪


kanashihm1.jpg


この楽曲は、1987(昭和62)年9月16日に発売されたシングルに収録された楽曲で、作詞が松本一起さん、作曲が井上大輔さんによる作品です。このシングルのカップリング曲は『サルビアの花のように』と言う楽曲でこちらは作詞が湯川れい子さん、作曲が小田裕一郎さんによる作品です。このシングルは、シングル・チャ-トで最高30位を獲得され、このシングルは2.7万枚を売り上げたようです

上に引用させて頂いた歌詞には『よそ行きの声忘れサヨナラを言った』と言うフレーズがありますが、『よそ行きの声忘れ』たと言う事は冷静さも忘れていたのかも知れませんね。男女の別れも様々ですが、冷静さに欠けての別れ言葉と言う事は、感情的になられていたと言う事なのでしょうね。覚悟を決めた計画的な別れ言葉であれば、『よそ行きの声』で演じる事も可能かも知れませんね。


本命が待っている貴方の部屋気付くのが遅すぎた♪

kanashihm2.jpg


この楽曲は1987(昭和62)年4月6日から1988(昭和63)年3月7日まで日本テレビ系列で放映されたテレビ・アニメ『きまぐれオレンジ☆ロード』の第20話 - 第36話のエンディングテーマ曲として使われたようです。因みにカップリング曲である『サルビアの花のように』は、アニメの中でヒロイン鮎川まどかが歌う曲として使われていたようです。声優さんは別の方なのに違和感は無かったのでしょうか?

上に引用させて頂いた歌詞からすると『貴方』は、二股を掛けて居られたようです。この楽曲がエンディングテーマ曲として使われたテレビ・アニメ『きまぐれオレンジ☆ロード』の内容を意識された歌詞になっているようです。アニメの主人公である春日恭介は優しい性格だが優柔不断でもあり、それが奇妙な三角関係を長引かせる事になっているようですから、二股をかけるのとはニュアンスが違うでしょうか


悲しいハートは燃えているわ 悲しいハートは燃えているわ♪ 』

kanashihm3.jpg


この楽曲を歌われた和田加奈子さんは、最初の結婚で一般男性と結婚されたのですが、その後、第1子の男児を連れてマイク眞木さんと再婚され、再婚を機に歌手活動を停止し、芸能界を引退されたようです。再婚とは言え、17歳差ですか・・・愛があれば年の差なんて関係ないと言うのは本当なのでしょうかね。余り、離れたら会話とか成立しないのではないかと思うのですが、余計なお世話ですよね。

歌詞を読むと失恋ソングのようですが、上に引用させて頂いた歌詞には『悲しいハートは燃えているわ』とあります。普通、ハートが燃えると考えると、恋をしているとか、そんな時に使う事が多いように思うのですが、失恋しても、相手への思いが断ち切れないと言う意味でこんな表現を使われたのでしょうかね?和田加奈子さんの『悲しいハートは燃えている』は、こちらで聞く事が出来ます 


FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/10/28 21:18】 | 和田加奈子
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
この曲は全く
覚えていないんですけど…。
アニメは
観ていましたぁ☆
観ていた記憶があっても…。
ストーリーは
覚えていないので。
ブログを読んで
“あぁ”って
思いましたぁ(笑)

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです^^

> どうもで~す(^O^)
> この曲は全く
> 覚えていないんですけど…。
> アニメは
> 観ていましたぁ☆
> 観ていた記憶があっても…。
> ストーリーは
> 覚えていないので。
> ブログを読んで
> “あぁ”って
> 思いましたぁ(笑)

古いアニメはそうかも知れませんね。
特にこの手のアニメ複雑な内容だったりしますから・・・



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもで~す(^O^)
この曲は全く
覚えていないんですけど…。
アニメは
観ていましたぁ☆
観ていた記憶があっても…。
ストーリーは
覚えていないので。
ブログを読んで
“あぁ”って
思いましたぁ(笑)
2009/10/29(Thu) 10:05 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです^^

> どうもで~す(^O^)
> この曲は全く
> 覚えていないんですけど…。
> アニメは
> 観ていましたぁ☆
> 観ていた記憶があっても…。
> ストーリーは
> 覚えていないので。
> ブログを読んで
> “あぁ”って
> 思いましたぁ(笑)

古いアニメはそうかも知れませんね。
特にこの手のアニメ複雑な内容だったりしますから・・・

2009/10/29(Thu) 19:47 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。