温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sukiyaki.jpg

上の画像は、先ほど作ったすき焼きです。スーパーへ行くとお肉が安かったので今期初めて作りました。子供の頃のすき焼きと言えば思い出すのが、肉の変わりに魚を使ったものでした。今のように輸入なんて殆どなかったと思いますから、高かったのでしょうね。・・考えてみると親は有難いものです。こんなおバカな子供でもとりあえず大学と名の付く所を卒業させてくれたのですから・・・

小学校、中学の同級生の家も様々で社長の息子も居たし、農家でもかなり高額の収入があったお家もあったかと思えば、大学はおろか、高校さえも進学が難しいお宅もありました。貧富の差は昔からありましたが、今のように見下すという方は余り居られなかったような気がします。それなりに気遣いがあったのでしょうね。

やはり、そんなモノがなくなったのも時代の流れでしょうか・・・生き難い時代になったとつくづく思います。

FC2blog テーマ:おうちごはん - ジャンル:グルメ

【2009/11/17 14:55】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもです。
おいしそうな
すき焼きですねぇ(^O^)
すき焼きに魚って
初めて知りました。
そういう時があったんですね。
でもおっしゃるように
自分より
他人のことを考えて
いたから
思いやり気遣いが
示せていたんですよね。
今は、むしろ
自分優先になっているから
他人を見下しても
何とも思わないんでしょうね。
後、人間の不完全さから
自分優先になるところもあるので。
それは、私自身
否定しないです。
そういう意味では
生きにくい時代ですよね。


本家ひろぴょん
こんばんは~
そういえばすき焼きって昔は贅沢料理だったですねぇ。今夜はすき焼きだと聞かされると嬉しく感じたものです。
別に肉の等級にこだわらなければ、野菜を含めても夫婦二人分くらいなら1000円くらいでも出来ますから変に外食するより安上がりです。
その点ではいい時代になりました。

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃん さんどうもです。

> どうもです。
> おいしそうな
> すき焼きですねぇ(^O^)
> すき焼きに魚って
> 初めて知りました。
> そういう時があったんですね。

我が家だけかも知れませんがそんなの
食べていました。・・・

> でもおっしゃるように
> 自分より
> 他人のことを考えて
> いたから
> 思いやり気遣いが
> 示せていたんですよね。
> 今は、むしろ
> 自分優先になっているから
> 他人を見下しても
> 何とも思わないんでしょうね。
> 後、人間の不完全さから
> 自分優先になるところもあるので。
> それは、私自身
> 否定しないです。
> そういう意味では
> 生きにくい時代ですよね。

本当にそうですよね。確かに難しいところでは
ありますが・・・


Re: タイトルなし
oyakoala
本家ひろぴょんさん今晩は!

> こんばんは~
> そういえばすき焼きって昔は贅沢料理だったですねぇ。今夜はすき焼きだと聞かされると嬉しく感じたものです。
> 別に肉の等級にこだわらなければ、野菜を含めても夫婦二人分くらいなら1000円くらいでも出来ますから変に外食するより安上がりです。
> その点ではいい時代になりました。

特別な感じがしていましたが、お手軽にはなりましたよね。



ありんこbatan
すき焼き
お肉がニガテなので
子どもの頃は
嫌いなのに「好き焼き」?
と解せない気持ちでいました
「好き」でなく道具の「すき」と知ったのは
かなり大きくなってからだったような気がします。。
小学校の低学年のとき
親が不意に
帰りが遅くなったのですが
家に電話がなく
それを連絡することができず
不安なひとりの留守番時間に耐えていました
ついに
がまんできなくなって
泣きながら
近所の家にかけこみました
その家には電話があったので心あたりにかけてくださったり
夕食時だったので
食べなさい食べなさい
って
どっさり盛ってくださいました
今思い出してもホントにありがたいことでした。。
ある方に聴いたお話では
家族以外の人が急に食事に加わって
ご飯が足りない・・と思った場合
お客さんの方に
さぁお替りどうぞ!
って
手でその方のお茶碗を迎えに行くとき
小指だけ折っていたら
家族はお替りしちゃダメっていう合図だったそうです
そんな時代
今は昔
なのでしょうか。。

Re: タイトルなし
oyakoala
ありんこbatanさんどうもです。

> すき焼き
> お肉がニガテなので
> 子どもの頃は
> 嫌いなのに「好き焼き」?
> と解せない気持ちでいました
> 「好き」でなく道具の「すき」と知ったのは
> かなり大きくなってからだったような気がします。。

農具のすきで焼いたとか聞いた事がありますが
何でそんなもので作られたのか不思議ですよね。


> 小学校の低学年のとき
> 親が不意に
> 帰りが遅くなったのですが
> 家に電話がなく
> それを連絡することができず
> 不安なひとりの留守番時間に耐えていました
> ついに
> がまんできなくなって
> 泣きながら
> 近所の家にかけこみました
> その家には電話があったので心あたりにかけてくださったり
> 夕食時だったので
> 食べなさい食べなさい
> って
> どっさり盛ってくださいました
> 今思い出してもホントにありがたいことでした。。
> ある方に聴いたお話では
> 家族以外の人が急に食事に加わって
> ご飯が足りない・・と思った場合
> お客さんの方に
> さぁお替りどうぞ!
> って
> 手でその方のお茶碗を迎えに行くとき
> 小指だけ折っていたら
> 家族はお替りしちゃダメっていう合図だったそうです
> そんな時代
> 今は昔
> なのでしょうか。。

無くなってしまった訳ではないでしょうが
難しい時代にはなりましたよね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもです。
おいしそうな
すき焼きですねぇ(^O^)
すき焼きに魚って
初めて知りました。
そういう時があったんですね。
でもおっしゃるように
自分より
他人のことを考えて
いたから
思いやり気遣いが
示せていたんですよね。
今は、むしろ
自分優先になっているから
他人を見下しても
何とも思わないんでしょうね。
後、人間の不完全さから
自分優先になるところもあるので。
それは、私自身
否定しないです。
そういう意味では
生きにくい時代ですよね。
2009/11/17(Tue) 19:30 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
こんばんは~
そういえばすき焼きって昔は贅沢料理だったですねぇ。今夜はすき焼きだと聞かされると嬉しく感じたものです。
別に肉の等級にこだわらなければ、野菜を含めても夫婦二人分くらいなら1000円くらいでも出来ますから変に外食するより安上がりです。
その点ではいい時代になりました。
2009/11/17(Tue) 20:50 | URL  | 本家ひろぴょん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃん さんどうもです。

> どうもです。
> おいしそうな
> すき焼きですねぇ(^O^)
> すき焼きに魚って
> 初めて知りました。
> そういう時があったんですね。

我が家だけかも知れませんがそんなの
食べていました。・・・

> でもおっしゃるように
> 自分より
> 他人のことを考えて
> いたから
> 思いやり気遣いが
> 示せていたんですよね。
> 今は、むしろ
> 自分優先になっているから
> 他人を見下しても
> 何とも思わないんでしょうね。
> 後、人間の不完全さから
> 自分優先になるところもあるので。
> それは、私自身
> 否定しないです。
> そういう意味では
> 生きにくい時代ですよね。

本当にそうですよね。確かに難しいところでは
ありますが・・・
2009/11/18(Wed) 03:17 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: タイトルなし
本家ひろぴょんさん今晩は!

> こんばんは~
> そういえばすき焼きって昔は贅沢料理だったですねぇ。今夜はすき焼きだと聞かされると嬉しく感じたものです。
> 別に肉の等級にこだわらなければ、野菜を含めても夫婦二人分くらいなら1000円くらいでも出来ますから変に外食するより安上がりです。
> その点ではいい時代になりました。

特別な感じがしていましたが、お手軽にはなりましたよね。
2009/11/18(Wed) 03:19 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
すき焼き
お肉がニガテなので
子どもの頃は
嫌いなのに「好き焼き」?
と解せない気持ちでいました
「好き」でなく道具の「すき」と知ったのは
かなり大きくなってからだったような気がします。。
小学校の低学年のとき
親が不意に
帰りが遅くなったのですが
家に電話がなく
それを連絡することができず
不安なひとりの留守番時間に耐えていました
ついに
がまんできなくなって
泣きながら
近所の家にかけこみました
その家には電話があったので心あたりにかけてくださったり
夕食時だったので
食べなさい食べなさい
って
どっさり盛ってくださいました
今思い出してもホントにありがたいことでした。。
ある方に聴いたお話では
家族以外の人が急に食事に加わって
ご飯が足りない・・と思った場合
お客さんの方に
さぁお替りどうぞ!
って
手でその方のお茶碗を迎えに行くとき
小指だけ折っていたら
家族はお替りしちゃダメっていう合図だったそうです
そんな時代
今は昔
なのでしょうか。。
2009/11/18(Wed) 05:00 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ありんこbatanさんどうもです。

> すき焼き
> お肉がニガテなので
> 子どもの頃は
> 嫌いなのに「好き焼き」?
> と解せない気持ちでいました
> 「好き」でなく道具の「すき」と知ったのは
> かなり大きくなってからだったような気がします。。

農具のすきで焼いたとか聞いた事がありますが
何でそんなもので作られたのか不思議ですよね。


> 小学校の低学年のとき
> 親が不意に
> 帰りが遅くなったのですが
> 家に電話がなく
> それを連絡することができず
> 不安なひとりの留守番時間に耐えていました
> ついに
> がまんできなくなって
> 泣きながら
> 近所の家にかけこみました
> その家には電話があったので心あたりにかけてくださったり
> 夕食時だったので
> 食べなさい食べなさい
> って
> どっさり盛ってくださいました
> 今思い出してもホントにありがたいことでした。。
> ある方に聴いたお話では
> 家族以外の人が急に食事に加わって
> ご飯が足りない・・と思った場合
> お客さんの方に
> さぁお替りどうぞ!
> って
> 手でその方のお茶碗を迎えに行くとき
> 小指だけ折っていたら
> 家族はお替りしちゃダメっていう合図だったそうです
> そんな時代
> 今は昔
> なのでしょうか。。

無くなってしまった訳ではないでしょうが
難しい時代にはなりましたよね。
2009/11/18(Wed) 15:18 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。