温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ca_20091205140359.jpg

上の画像は、数年前に訪れた境港の駅前に設置された『河童の三平・カッパ・タヌキ』と題されたブロンズ像です。水木先生の『河童の三平』と言う作品の登場人物?みたいなのですが、私自身はこの作品を存じませんでした。この時は無かったのですが、現在は、『河童の泉』と言う所も出来、他のブロンズも増えているようです。それにしても、ここに水木しげるロードを作ろうと考えられた方は凄いですよね。・・・随分、昔に境港を訪れた時は、魚の市場は有名でしたが、他にはこれと言った名物もありませんでしたから・・・

本来、私はコアラの専門家?ですから、妖怪については詳しくはないのですが、子供の頃から好きなジャンルの一つではありました。出来れば、民俗学とかそちら関係に進みたかったのですが、食べて行く為には、大学の教授とか、博物館の学芸員さん位しかないのでしょうね。図書館の司書さんにも憧れはしましたが、教職をとっていたので、単位の関係でそちらは諦めました。でも、今考えると夏休みとかの講習でも取れたので決して取れない資格ではなかったように思います。好きな事で食べていけるのが一番なのでしょうが、現実は難しいですよね。

河童と言えば あさ・がお先生と言う方が居られますが。この方も謎が多い方です。一般的な河童の特徴は『体格は子供のようで、全身は緑色または赤色。頭頂部に皿があることが多い。』です。それで子供みたいな文章表現をされるのでしょうか・・・河童と言えば、『西遊記』の主要登場人物の一人である沙 悟浄を連想しますが、これは日本だけの話で、原作では僧形をしているそうですが、人間とは異なる色黒の容姿から「竈君」(竈の神様)としばしば間違われる様が見られるそうです。

文章を書いてみましたが、頭の中が整理出来ていなくて、上手く表現が出来ません。どんな形で妖怪学に結び付けて行くかは今後の課題ではありますね。




FC2blog テーマ:妖怪学 - ジャンル:

【2009/12/05 14:29】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもですぅ(^o^)
そうですよねぇ。
親こあらさんは
コアラ専門ですもんね☆
私は…。
なので
わからないので。
専門家に
おまかせしま~す(^O^)

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです^^

> どうもですぅ(^o^)
> そうですよねぇ。
> 親こあらさんは
> コアラ専門ですもんね☆
> 私は…。
> なので
> わからないので。
> 専門家に
> おまかせしま~す(^O^)

しのちゃんさんはエドさんの専門家ですよね^^



しのちゃん
どうもですぅ(^o^)
いやいや。
そんなに
詳しくないですぅ(^-^;)

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです^^

> どうもですぅ(^o^)
> いやいや。
> そんなに
> 詳しくないですぅ(^-^;)

そんな事はないと思いますよ^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもですぅ(^o^)
そうですよねぇ。
親こあらさんは
コアラ専門ですもんね☆
私は…。
なので
わからないので。
専門家に
おまかせしま~す(^O^)
2009/12/05(Sat) 17:16 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです^^

> どうもですぅ(^o^)
> そうですよねぇ。
> 親こあらさんは
> コアラ専門ですもんね☆
> 私は…。
> なので
> わからないので。
> 専門家に
> おまかせしま~す(^O^)

しのちゃんさんはエドさんの専門家ですよね^^
2009/12/05(Sat) 17:23 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
どうもですぅ(^o^)
いやいや。
そんなに
詳しくないですぅ(^-^;)
2009/12/05(Sat) 17:46 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです^^

> どうもですぅ(^o^)
> いやいや。
> そんなに
> 詳しくないですぅ(^-^;)

そんな事はないと思いますよ^^
2009/12/05(Sat) 18:54 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。