温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1207.jpg

今朝も良いお天気ですが、昨晩、ほどでないにせよ朝から冷え込むお天気となっています。ニュースを見ているとこんなニュースをみました。


派遣法案、通常国会提出へ=新卒者支援で企業に助成-長妻厚労相

記事によると『NHKの討論番組で労働者派遣法改正案について「登録型や製造業の派遣を(原則として)なくし、正規雇用への転換を促進するため、来年の通常国会に向け準備している」と述べ、』と書かれていました。この派遣法、数年前に改悪され、昨年の暮れには派遣切りと言う形で社会問題化しましたよね。元々は、アメリカと日経連、経営側委員からの要請によるものですから、下々で働く者の都合が考えられていないのは当たり前の話ですよね。反発する声もありますが、どうなっていくのでしょうか・・・

さて、今日は伊藤かずえさんのお誕生日ですので『ぼっくん!君がいなきゃ 』を取り上げたいと思います。


駆け上がりたいほどの青空見ているだけでは何も起きない♪

po1.jpg

この楽曲は、1986(昭和61)年5月1日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『ジュリエットにさせて』と言う楽曲で、両方とも作詞が冬社花代子さん、作曲が加藤和彦 さんによる作品です。この楽曲は、1986(昭和61)年4月6日から同年12月28日まで、フジテレビ系列で放映されたロボット特撮テレビ『もりもりぼっくん』の主題歌だったようです。

例外は何処にでもありますが、上に引用させて頂いた歌詞にあるように、自ら行動を起こさないと何も起きる事はないですよね。その結果が良いにせよ、悪いにせよ行動を起こす必要はあります。その行動を起こす事で、トラブルに巻き込まれる事だってありますが、それも人生経験ですよね。自分で考え、行動を起こすから経験値も上がる訳で、それが無ければ他人の気持ちも理解できないでしょうね。



百回以上したわ練習 さりげなく打ち明けるひとこと♪

po2.jpg


この楽曲が主題歌に使われた、ロボット特撮テレビ『もりもりぼっくん』は、石ノ森章太郎 先生原作の作品で、伊藤かずえさんは伊藤かずえさん自身の役として出演されていたようです。因みにカップリング曲の『ジュリエットにさせて』と言う楽曲は、エンディング曲として使われたようです。この番組自体存じなかったのですが、年代からすると、現在の30代前半位の方がご覧になられていたのでしょうか?

よくアニメやドラマで、告白する練習をしているシーンを見掛ける事がありましたが、上に引用させて頂いた歌詞はそのような事を指されているのでしょうか?練習は必要ではありますが、イザ、実践となるとその通りには行かないものですよね。況してや、相手がいる告白すると言う行為は相手のリアクションまで判りませんからね。仮に想定内だとしても、本番となると中々難しいものがあるのかも知れません。

私とあの人の夢モリモリ 君のエナジーで叶えてくれますか♪

po3.jpg

石ノ森章太郎 先生原作のロボット特撮テレビと言うと、私の年代で言えば『がんばれ!!ロボコン』を思い浮かべますが、似たような作品だったのでしょうかね。石ノ森章太郎 先生は、他界されてしまいましたが、現在でも先生が残された作品は、子供達の心を掴んでいるのでしょうね。ギャグ系から正義ヒーローモノまで本当に多くの作品を残されていますよね。改めて偉大さを感じずには居られません。


この楽曲が主題歌に使われたものは、原作を含めて観た事がないのですが、歌詞からすると、ぼっくんと言うロボットが主人公で人の手助けをしていたのでしょうかね。現実社会では産業用ロボットは実用化されていますが、アニメに出て来る様なロボットは実用段階には至っていないようです。近い将来そんな社会が訪れるのでしょうかね。伊藤かずえ さんの『ぼっくん!君がいなきゃ』はこちらで聴く事が出来ます。 


ロボットコメディ 主題歌・挿入歌大全集ロボットコメディ 主題歌・挿入歌大全集
(2007/01/24)
テレビ主題歌コロムビアゆりかご会

商品詳細を見る


追記を閉じる▲
駆け上がりたいほどの青空見ているだけでは何も起きない♪

po1.jpg

この楽曲は、1986(昭和61)年5月1日に発売されたシングルに収録された楽曲です。このシングルのカップリング曲は『ジュリエットにさせて』と言う楽曲で、両方とも作詞が冬社花代子さん、作曲が加藤和彦 さんによる作品です。この楽曲は、1986(昭和61)年4月6日から同年12月28日まで、フジテレビ系列で放映されたロボット特撮テレビ『もりもりぼっくん』の主題歌だったようです。

例外は何処にでもありますが、上に引用させて頂いた歌詞にあるように、自ら行動を起こさないと何も起きる事はないですよね。その結果が良いにせよ、悪いにせよ行動を起こす必要はあります。その行動を起こす事で、トラブルに巻き込まれる事だってありますが、それも人生経験ですよね。自分で考え、行動を起こすから経験値も上がる訳で、それが無ければ他人の気持ちも理解できないでしょうね。



百回以上したわ練習 さりげなく打ち明けるひとこと♪

po2.jpg


この楽曲が主題歌に使われた、ロボット特撮テレビ『もりもりぼっくん』は、石ノ森章太郎 先生原作の作品で、伊藤かずえさんは伊藤かずえさん自身の役として出演されていたようです。因みにカップリング曲の『ジュリエットにさせて』と言う楽曲は、エンディング曲として使われたようです。この番組自体存じなかったのですが、年代からすると、現在の30代前半位の方がご覧になられていたのでしょうか?

よくアニメやドラマで、告白する練習をしているシーンを見掛ける事がありましたが、上に引用させて頂いた歌詞はそのような事を指されているのでしょうか?練習は必要ではありますが、イザ、実践となるとその通りには行かないものですよね。況してや、相手がいる告白すると言う行為は相手のリアクションまで判りませんからね。仮に想定内だとしても、本番となると中々難しいものがあるのかも知れません。

私とあの人の夢モリモリ 君のエナジーで叶えてくれますか♪

po3.jpg

石ノ森章太郎 先生原作のロボット特撮テレビと言うと、私の年代で言えば『がんばれ!!ロボコン』を思い浮かべますが、似たような作品だったのでしょうかね。石ノ森章太郎 先生は、他界されてしまいましたが、現在でも先生が残された作品は、子供達の心を掴んでいるのでしょうね。ギャグ系から正義ヒーローモノまで本当に多くの作品を残されていますよね。改めて偉大さを感じずには居られません。


この楽曲が主題歌に使われたものは、原作を含めて観た事がないのですが、歌詞からすると、ぼっくんと言うロボットが主人公で人の手助けをしていたのでしょうかね。現実社会では産業用ロボットは実用化されていますが、アニメに出て来る様なロボットは実用段階には至っていないようです。近い将来そんな社会が訪れるのでしょうかね。伊藤かずえ さんの『ぼっくん!君がいなきゃ』はこちらで聴く事が出来ます。 


ロボットコメディ 主題歌・挿入歌大全集ロボットコメディ 主題歌・挿入歌大全集
(2007/01/24)
テレビ主題歌コロムビアゆりかご会

商品詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしい歌謡曲 - ジャンル:音楽

【2009/12/07 11:56】 | 伊藤かずえ 
トラックバック(0) |


しのちゃん
どうもで~す(^O^)
今日も寒かったですぅ。
おっしゃる通りです。
けっきょくは
机の上の議論だけで

働く側の気持ちが
全然わかっていないんですよね。
でもこれで果たして…。
と疑ってしまいます。
で、伊藤かずえさん
って歌われていたんですね。
イメージがなくて…。
って記憶がなくて(^-^;)
やっぱり女優のイメージが
強くて…。
でも大映ドラマ
よく観ていましたぁ☆
懐かしいですぅ(*^o^*)

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> 今日も寒かったですぅ。
> おっしゃる通りです。
> けっきょくは
> 机の上の議論だけで
>
> 働く側の気持ちが
> 全然わかっていないんですよね。
> でもこれで果たして…。
> と疑ってしまいます。

そうですね。経営者側の都合が優先されるから
そうなるのでしょうね。

> で、伊藤かずえさん
> って歌われていたんですね。
> イメージがなくて…。
> って記憶がなくて(^-^;)
> やっぱり女優のイメージが
> 強くて…。
> でも大映ドラマ
> よく観ていましたぁ☆
> 懐かしいですぅ(*^o^*)

大映ドラマにも出演されていましたよね。
歌、結構出されているみたいです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
どうもで~す(^O^)
今日も寒かったですぅ。
おっしゃる通りです。
けっきょくは
机の上の議論だけで

働く側の気持ちが
全然わかっていないんですよね。
でもこれで果たして…。
と疑ってしまいます。
で、伊藤かずえさん
って歌われていたんですね。
イメージがなくて…。
って記憶がなくて(^-^;)
やっぱり女優のイメージが
強くて…。
でも大映ドラマ
よく観ていましたぁ☆
懐かしいですぅ(*^o^*)
2009/12/07(Mon) 18:40 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさんどうもです。

> どうもで~す(^O^)
> 今日も寒かったですぅ。
> おっしゃる通りです。
> けっきょくは
> 机の上の議論だけで
>
> 働く側の気持ちが
> 全然わかっていないんですよね。
> でもこれで果たして…。
> と疑ってしまいます。

そうですね。経営者側の都合が優先されるから
そうなるのでしょうね。

> で、伊藤かずえさん
> って歌われていたんですね。
> イメージがなくて…。
> って記憶がなくて(^-^;)
> やっぱり女優のイメージが
> 強くて…。
> でも大映ドラマ
> よく観ていましたぁ☆
> 懐かしいですぅ(*^o^*)

大映ドラマにも出演されていましたよね。
歌、結構出されているみたいです。
2009/12/08(Tue) 07:11 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。