温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kagami.jpg

上の画像は、近所のスーパーの鏡餅売り場です。時期が早いにせよ価格をみると安過ぎるような気がしないでもないです。これで本当に採算とれているのでしょうかね?


散歩道:おせち料理授業--水戸 /茨城


記事は調理技術専門学校でのお話ですが、こんな授業もされているのですね。最近はおせち料理も様々な所で売られているし、元日から開いているお店も多いので、事情は大きく変わって来てはいるのでしょうが、やはり、自宅で手作りで。。と言うのは良いですよね。実は私、その昔、料理関係に進みたかったのですが、今は亡き父が、そんなのは男がやる仕事ではない。。と言われ断念した事があります。でも、考えてみるとプロの料理人さんは男性が大半ではないですか?あれって何でなのでしょうかね。・・

古い時代の方から言わせれば、女性の仕事である筈のモノがプロの世界となると事情が違うと言う事なのでしょうかね。ツイテいけず断念したかも知れませんが、そちらの道に進んでいたら、人生大きく変わっていたでしょうね。

FC2blog テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

【2009/12/11 15:33】 | つぶやき
トラックバック(0) |


ありんこbatan
雑誌で
「おせち料理特集」見るようになりましたよ~
料理番組でも
多分取り上げているでしょう
見てて思うのは
おだしのとり方や調味料を入れるタイミング
材料の選び方まで
基本をしっかりおしえてるんですよね
ここで初めて
昆布やかつおぶしの扱いを知る人
お醤油やみりんを計って使うことをおぼえる人
あるかもしれません
インスタントの
「だしの素」「調合済み調味料」が
いかに氾濫しているかを
あらためて思います
決してワルイことではない
でも
基本は知ってた方がいいかな。。
プロの料理人さん
確かに
男性が主流ですよね
寿司職人の場合は
男女の手の温度の違い
とか言われますが
どうなんでしょう??
たま~に御主人がお料理作ってくれると
美味しいものが食べられる
って聞くことがあります
ひとつのことに対する集中力
が違うのかもしれないなぁ
と思ったりします。。
まぁ
材料の値段おかまいなし
野菜の切れっ端ばんばん捨てちゃう
高い調味料・香辛料を惜しみなく使う
奥さまがカゲでボヤくことも。。
毎日作られてる親こあらさんなら
一般主婦と同じように
できるだけ安くて美味しいものを
と考えられて
あとは男性っぽく
味をしっかり吟味されるのかなぁ
と思うと
奥さまうらやましい~!
たま~に・・の御主人は
趣味の世界ですもんね       
真剣な趣味が高じればプロの領域へも到達する
かな。。        


しのちゃん
こんにちは~(^-^)
確かにそうですよね。
料理人って
大半が男性ですよね。
でも料理人って
カッコイイと
思いま~す☆

Re: タイトルなし
oyakoala
ありんこbatanさん今日は!

> 雑誌で
> 「おせち料理特集」見るようになりましたよ~
> 料理番組でも
> 多分取り上げているでしょう
> 見てて思うのは
> おだしのとり方や調味料を入れるタイミング
> 材料の選び方まで
> 基本をしっかりおしえてるんですよね
> ここで初めて
> 昆布やかつおぶしの扱いを知る人
> お醤油やみりんを計って使うことをおぼえる人
> あるかもしれません
> インスタントの
> 「だしの素」「調合済み調味料」が
> いかに氾濫しているかを
> あらためて思います
> 決してワルイことではない
> でも
> 基本は知ってた方がいいかな。。

簡単に美味しく出来ると言うのは便利ではありますが
基本大切ですよね。基本があるから応用が効く訳で
それができていないと難しいでしょうね。

> プロの料理人さん
> 確かに
> 男性が主流ですよね
> 寿司職人の場合は
> 男女の手の温度の違い
> とか言われますが
> どうなんでしょう??
> たま~に御主人がお料理作ってくれると
> 美味しいものが食べられる
> って聞くことがあります
> ひとつのことに対する集中力
> が違うのかもしれないなぁ
> と思ったりします。。
> まぁ
> 材料の値段おかまいなし
> 野菜の切れっ端ばんばん捨てちゃう
> 高い調味料・香辛料を惜しみなく使う
> 奥さまがカゲでボヤくことも。。
> 毎日作られてる親こあらさんなら
> 一般主婦と同じように
> できるだけ安くて美味しいものを
> と考えられて
> あとは男性っぽく
> 味をしっかり吟味されるのかなぁ
> と思うと
> 奥さまうらやましい~!
> たま~に・・の御主人は
> 趣味の世界ですもんね       
> 真剣な趣味が高じればプロの領域へも到達する
> かな。。        

確かに趣味からと言う方も居られるでしょうね。
そちらを目指しましょうかね。^^

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今日は!!

> こんにちは~(^-^)
> 確かにそうですよね。
> 料理人って
> 大半が男性ですよね。
> でも料理人って
> カッコイイと
> 思いま~す☆

確かに料理のプロ恰好良いですよね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
雑誌で
「おせち料理特集」見るようになりましたよ~
料理番組でも
多分取り上げているでしょう
見てて思うのは
おだしのとり方や調味料を入れるタイミング
材料の選び方まで
基本をしっかりおしえてるんですよね
ここで初めて
昆布やかつおぶしの扱いを知る人
お醤油やみりんを計って使うことをおぼえる人
あるかもしれません
インスタントの
「だしの素」「調合済み調味料」が
いかに氾濫しているかを
あらためて思います
決してワルイことではない
でも
基本は知ってた方がいいかな。。
プロの料理人さん
確かに
男性が主流ですよね
寿司職人の場合は
男女の手の温度の違い
とか言われますが
どうなんでしょう??
たま~に御主人がお料理作ってくれると
美味しいものが食べられる
って聞くことがあります
ひとつのことに対する集中力
が違うのかもしれないなぁ
と思ったりします。。
まぁ
材料の値段おかまいなし
野菜の切れっ端ばんばん捨てちゃう
高い調味料・香辛料を惜しみなく使う
奥さまがカゲでボヤくことも。。
毎日作られてる親こあらさんなら
一般主婦と同じように
できるだけ安くて美味しいものを
と考えられて
あとは男性っぽく
味をしっかり吟味されるのかなぁ
と思うと
奥さまうらやましい~!
たま~に・・の御主人は
趣味の世界ですもんね       
真剣な趣味が高じればプロの領域へも到達する
かな。。        
2009/12/12(Sat) 04:23 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
こんにちは~(^-^)
確かにそうですよね。
料理人って
大半が男性ですよね。
でも料理人って
カッコイイと
思いま~す☆
2009/12/12(Sat) 12:14 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ありんこbatanさん今日は!

> 雑誌で
> 「おせち料理特集」見るようになりましたよ~
> 料理番組でも
> 多分取り上げているでしょう
> 見てて思うのは
> おだしのとり方や調味料を入れるタイミング
> 材料の選び方まで
> 基本をしっかりおしえてるんですよね
> ここで初めて
> 昆布やかつおぶしの扱いを知る人
> お醤油やみりんを計って使うことをおぼえる人
> あるかもしれません
> インスタントの
> 「だしの素」「調合済み調味料」が
> いかに氾濫しているかを
> あらためて思います
> 決してワルイことではない
> でも
> 基本は知ってた方がいいかな。。

簡単に美味しく出来ると言うのは便利ではありますが
基本大切ですよね。基本があるから応用が効く訳で
それができていないと難しいでしょうね。

> プロの料理人さん
> 確かに
> 男性が主流ですよね
> 寿司職人の場合は
> 男女の手の温度の違い
> とか言われますが
> どうなんでしょう??
> たま~に御主人がお料理作ってくれると
> 美味しいものが食べられる
> って聞くことがあります
> ひとつのことに対する集中力
> が違うのかもしれないなぁ
> と思ったりします。。
> まぁ
> 材料の値段おかまいなし
> 野菜の切れっ端ばんばん捨てちゃう
> 高い調味料・香辛料を惜しみなく使う
> 奥さまがカゲでボヤくことも。。
> 毎日作られてる親こあらさんなら
> 一般主婦と同じように
> できるだけ安くて美味しいものを
> と考えられて
> あとは男性っぽく
> 味をしっかり吟味されるのかなぁ
> と思うと
> 奥さまうらやましい~!
> たま~に・・の御主人は
> 趣味の世界ですもんね       
> 真剣な趣味が高じればプロの領域へも到達する
> かな。。        

確かに趣味からと言う方も居られるでしょうね。
そちらを目指しましょうかね。^^
2009/12/12(Sat) 16:09 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今日は!!

> こんにちは~(^-^)
> 確かにそうですよね。
> 料理人って
> 大半が男性ですよね。
> でも料理人って
> カッコイイと
> 思いま~す☆

確かに料理のプロ恰好良いですよね。
2009/12/12(Sat) 16:13 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。