FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
今日は中森 明菜さんのお誕生日でなので、2曲目は『スローモーション 』を取り上げたいと思います。


砂の上 刻むステップ ほんのひとり遊び♪


スローモーション1


この楽曲は 1982(昭和57)年5月1日に発売された中森明菜さんのデビューシングルに収録された楽曲です。この楽曲は作詞が来生えつこ さん、作曲が来生たかお さんによる作品です。このシングルのB面は『条件反射』と言う楽曲でこちらは作詞が中里綴さん、 作曲が三室のぼるさんによる作品です。


このシングルはシングル・チャ-トで最高30位を獲得され、このシングルは累計で17.4万枚売り上げたようです。この楽曲で中森明菜さんは 1982(昭和57)年7月2日に開催された第1回メガロポリス歌謡祭、 1982(昭和57)年7月に開催された第15回全日本有線放送大賞上半期等で新人賞を獲得されています。

 
ストライド 長い脚先 ゆっくりよぎってく♪

スローモーション2



楽曲の内容は歌詞からすると、渚でひとり歩いていて偶然出会った男性に一目ぼれをして恋の予感を感じている女性の心情を歌ったもののようです。歌詞に出て来る『ストライド』と言うのは『陸上競技などで、広めの歩幅。また、単に歩幅』の事を指すようです。この場合は後者の意味なのでしょうね。

当時のアイドル歌手にはデビューに際して必ずと言って良いほどキャッチフレーズが付けられていて、中森明菜さんの場合は「ちょっとエッチな美新人娘(み・ルーキー・っこ→ミルキーっこ)」と言うキャッチ・フレーズが付けられていたようです。何方が考えらたのかは存じませんが凄いネーミングですよね。


出逢いはスローモーション 恋の景色 ♪

スローモーション3



例えが余り良くないのですが、交通事故等にあった瞬間周りがスローモーションに見えると言う話を聞いた事があるのですが、これはどう言ったメカニズムによるものなのでしょうかね。交通事故に遭ったのと同じ位の衝撃があってそれでスローモーションに見えると言う事なのでしょうかね。


中森 明菜さんお誕生日おめでとう御座います。色々あって大変だったでしょうが、頑張って歌い続けて頂きたいものです。中森 明菜さんの『スローモーション 』はこちらから少しだけですが試聴が出来ます。youtubeでは当時の映像なのでしょうかね。歌われている動画を観る事が出来ます。



BEST(紙ジャケット仕様) BEST(紙ジャケット仕様)
中森明菜 (2006/06/21)
ワーナーミュージック・ジャパン

この商品の詳細を見る

FC2blog テーマ:懐かしいJ-POPヒット曲 - ジャンル:音楽

【2007/07/13 20:15】 | 中森 明菜
トラックバック(0) |


しのちゃん
親こあらさんこんばんは~(^-^)。
この当時のアイドルはあまり詳しくないんですけども
やはり明菜さんはちょっと違うものがありますよね。
でもなるほど一時代を築き上げたんだなぁってよくわかります。
そして今も精力的にガンバっておられるのが伝わってきます。


親こあら
しのぶさん今晩は!!

>この当時のアイドルはあまり詳しくないんですけども
やはり明菜さんはちょっと違うものがありますよね。
でもなるほど一時代を築き上げたんだなぁってよくわかります。
そして今も精力的にガンバっておられるのが伝わってきます。

そうですよね。現在まで頑張られているのは素晴らしい事ですよね。


明菜渾身の難破船は凄絶ですよね!
お江戸で小猿!
中森明菜さんは最近では殆どTV番組等ではお見掛けしなくなりましたが、活動そのものは続けておられるようです。
加藤登紀子作詞・作曲による「難破船」を唄いながら涙が一筋彼女の頬を伝うシーンを見ましたが、恋を失った時の彼女の心の痛みが伝わってくるようで迫力がありますよね。
芸能界には何度も失恋しても平気な人も居ますが、明菜さんはそういう意味では凄く同感できる素敵な女性だと思います。

Re: 明菜渾身の難破船は凄絶ですよね!
oyakoala
お江戸で小猿!様どうもです!

> 中森明菜さんは最近では殆どTV番組等ではお見掛けしなくなりましたが、活動そのものは続けておられるようです。

そのようですね。私は行っていないのですが、昨年、お隣の街にコンサートで来られたようです。


> 加藤登紀子作詞・作曲による「難破船」を唄いながら涙が一筋彼女の頬を伝うシーンを見ましたが、恋を失った時の彼女の心の痛みが伝わってくるようで迫力がありますよね。
> 芸能界には何度も失恋しても平気な人も居ますが、明菜さんはそういう意味では凄く同感できる素敵な女性だと思います。

明菜さんはかなり辛い思いをされましたからね。・・見かけよりかなり繊細な心の持ち主ではないかと思います。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
親こあらさんこんばんは~(^-^)。
この当時のアイドルはあまり詳しくないんですけども
やはり明菜さんはちょっと違うものがありますよね。
でもなるほど一時代を築き上げたんだなぁってよくわかります。
そして今も精力的にガンバっておられるのが伝わってきます。
2007/07/13(Fri) 21:42 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
しのぶさん今晩は!!

>この当時のアイドルはあまり詳しくないんですけども
やはり明菜さんはちょっと違うものがありますよね。
でもなるほど一時代を築き上げたんだなぁってよくわかります。
そして今も精力的にガンバっておられるのが伝わってきます。

そうですよね。現在まで頑張られているのは素晴らしい事ですよね。
2007/07/13(Fri) 22:55 | URL  | 親こあら #oYOZKs9U[ 編集]
明菜渾身の難破船は凄絶ですよね!
中森明菜さんは最近では殆どTV番組等ではお見掛けしなくなりましたが、活動そのものは続けておられるようです。
加藤登紀子作詞・作曲による「難破船」を唄いながら涙が一筋彼女の頬を伝うシーンを見ましたが、恋を失った時の彼女の心の痛みが伝わってくるようで迫力がありますよね。
芸能界には何度も失恋しても平気な人も居ますが、明菜さんはそういう意味では凄く同感できる素敵な女性だと思います。
2009/01/18(Sun) 22:59 | URL  | お江戸で小猿! #-[ 編集]
Re: 明菜渾身の難破船は凄絶ですよね!
お江戸で小猿!様どうもです!

> 中森明菜さんは最近では殆どTV番組等ではお見掛けしなくなりましたが、活動そのものは続けておられるようです。

そのようですね。私は行っていないのですが、昨年、お隣の街にコンサートで来られたようです。


> 加藤登紀子作詞・作曲による「難破船」を唄いながら涙が一筋彼女の頬を伝うシーンを見ましたが、恋を失った時の彼女の心の痛みが伝わってくるようで迫力がありますよね。
> 芸能界には何度も失恋しても平気な人も居ますが、明菜さんはそういう意味では凄く同感できる素敵な女性だと思います。

明菜さんはかなり辛い思いをされましたからね。・・見かけよりかなり繊細な心の持ち主ではないかと思います。
2009/01/18(Sun) 23:13 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック