FC2ブログ
温故知新~昨日があるから明日がある~
kazamidor.jpg

上の画像は、数年前に神戸へ行った時の画像です。あの震災から15年が経つのですね。。。色々思うことは多いですが、敢えて書かないです。亡くなられた方々のご冥福と、二度とあのような災害が起こらないことを祈るばかりです。今日のBGMは河島英五さんの『 時代おくれ』です。


FC2blog テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース

【2010/01/17 15:46】 | つぶやき
トラックバック(0) |

No title
J&Y
親こあらさん、こんばんは!

あれからもう15年ですか…忘れもしません。
あの日あの時刻、ふと目が覚めたら、部屋にかけた温度計が
カタカタと揺れていました。遠く離れているのに…。

そしてその日、お隣のご主人が癌で亡くなりました。
私より10歳以上は年上の奥様ですが、
今もお独りで頑張って生きていらっしゃいます。

同じ未亡人同士、気持ちは同じです。
病気であっても震災であっても、
心から愛する人を失うのはつらいものですよね。

親こあらさんが生きていてくださって、本当に良かったです。

人の痛みや悲しみを、真に理解出来ない人間にはなりたくないものです。



Re: No title
oyakoala
J&Yさん今晩は!

> 親こあらさん、こんばんは!
>
> あれからもう15年ですか…忘れもしません。
> あの日あの時刻、ふと目が覚めたら、部屋にかけた温度計が
> カタカタと揺れていました。遠く離れているのに…。

あの地震は凄かったですから、かなりの地域で揺れを
感じた所多かったでしょうね。

> そしてその日、お隣のご主人が癌で亡くなりました。
> 私より10歳以上は年上の奥様ですが、
> 今もお独りで頑張って生きていらっしゃいます。
>
> 同じ未亡人同士、気持ちは同じです。
> 病気であっても震災であっても、
> 心から愛する人を失うのはつらいものですよね。

そうですね。・・残された者からすれば
そうだと思います。

> 親こあらさんが生きていてくださって、本当に良かったです。
>
> 人の痛みや悲しみを、真に理解出来ない人間にはなりたくないものです。

理解しないのか出来ないのか・・そんな方
増えましたよね。・・


No title
カタバミ
私も先日NHKで特集番組を見ました。
震災の時、私は日本にいなかったのですが(ボランティアでアフリカにいました)一緒に居た方の中に神戸の方がいてご家族は一命を取り留められたもののすぐには電話が繋がらず皆で心配をしました。
一見、奇跡的復興を果たしたかのような神戸ですが当時の思いを秘めて暮らしていらっしゃる方も大勢いらっしゃるのを番組を見て感じた次第です。

Re: No title
oyakoala
カタバミさんどうもです。

> 私も先日NHKで特集番組を見ました。
> 震災の時、私は日本にいなかったのですが(ボランティアでアフリカにいました)一緒に居た方の中に神戸の方がいてご家族は一命を取り留められたもののすぐには電話が繋がらず皆で心配をしました。

そうですか。。当時は電話もそうでしたよね。

> 一見、奇跡的復興を果たしたかのような神戸ですが当時の思いを秘めて暮らしていらっしゃる方も大勢いらっしゃるのを番組を見て感じた次第です。

そうなのですよね。過去の出来事ではあるのですが
心に傷を残したままの方も大勢居られるでしょうね。・・


No title
うる3世
こんにちは。

そうですね、15年経ちました。

私は、記事としてあげませんでした。

15年・・・町は、ほぼ復興したと思います。
人の心の中は? 身近な人、愛する方を亡くされた方の気持ちは・・・

生きている、生かされてるそれぞれが、精一杯生きていくこと。
私も、生かされてることを感謝し、精一杯、生きていきたいと思います。

いろいろ、考えさせられた昨日でした。


Re: No title
oyakoala
うる3世さん今日は!

> こんにちは。
>
> そうですね、15年経ちました。
>
> 私は、記事としてあげませんでした。
>
> 15年・・・町は、ほぼ復興したと思います。
> 人の心の中は? 身近な人、愛する方を亡くされた方の気持ちは・・・
>
> 生きている、生かされてるそれぞれが、精一杯生きていくこと。
> 私も、生かされてることを感謝し、精一杯、生きていきたいと思います。
>
> いろいろ、考えさせられた昨日でした。

確かに生かされているのでしょうね・・そう思うこと多いです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
親こあらさん、こんばんは!

あれからもう15年ですか…忘れもしません。
あの日あの時刻、ふと目が覚めたら、部屋にかけた温度計が
カタカタと揺れていました。遠く離れているのに…。

そしてその日、お隣のご主人が癌で亡くなりました。
私より10歳以上は年上の奥様ですが、
今もお独りで頑張って生きていらっしゃいます。

同じ未亡人同士、気持ちは同じです。
病気であっても震災であっても、
心から愛する人を失うのはつらいものですよね。

親こあらさんが生きていてくださって、本当に良かったです。

人の痛みや悲しみを、真に理解出来ない人間にはなりたくないものです。

2010/01/17(Sun) 18:17 | URL  | J&Y #-[ 編集]
Re: No title
J&Yさん今晩は!

> 親こあらさん、こんばんは!
>
> あれからもう15年ですか…忘れもしません。
> あの日あの時刻、ふと目が覚めたら、部屋にかけた温度計が
> カタカタと揺れていました。遠く離れているのに…。

あの地震は凄かったですから、かなりの地域で揺れを
感じた所多かったでしょうね。

> そしてその日、お隣のご主人が癌で亡くなりました。
> 私より10歳以上は年上の奥様ですが、
> 今もお独りで頑張って生きていらっしゃいます。
>
> 同じ未亡人同士、気持ちは同じです。
> 病気であっても震災であっても、
> 心から愛する人を失うのはつらいものですよね。

そうですね。・・残された者からすれば
そうだと思います。

> 親こあらさんが生きていてくださって、本当に良かったです。
>
> 人の痛みや悲しみを、真に理解出来ない人間にはなりたくないものです。

理解しないのか出来ないのか・・そんな方
増えましたよね。・・
2010/01/17(Sun) 21:01 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
私も先日NHKで特集番組を見ました。
震災の時、私は日本にいなかったのですが(ボランティアでアフリカにいました)一緒に居た方の中に神戸の方がいてご家族は一命を取り留められたもののすぐには電話が繋がらず皆で心配をしました。
一見、奇跡的復興を果たしたかのような神戸ですが当時の思いを秘めて暮らしていらっしゃる方も大勢いらっしゃるのを番組を見て感じた次第です。
2010/01/18(Mon) 10:59 | URL  | カタバミ #t50BOgd.[ 編集]
Re: No title
カタバミさんどうもです。

> 私も先日NHKで特集番組を見ました。
> 震災の時、私は日本にいなかったのですが(ボランティアでアフリカにいました)一緒に居た方の中に神戸の方がいてご家族は一命を取り留められたもののすぐには電話が繋がらず皆で心配をしました。

そうですか。。当時は電話もそうでしたよね。

> 一見、奇跡的復興を果たしたかのような神戸ですが当時の思いを秘めて暮らしていらっしゃる方も大勢いらっしゃるのを番組を見て感じた次第です。

そうなのですよね。過去の出来事ではあるのですが
心に傷を残したままの方も大勢居られるでしょうね。・・
2010/01/18(Mon) 12:05 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
こんにちは。

そうですね、15年経ちました。

私は、記事としてあげませんでした。

15年・・・町は、ほぼ復興したと思います。
人の心の中は? 身近な人、愛する方を亡くされた方の気持ちは・・・

生きている、生かされてるそれぞれが、精一杯生きていくこと。
私も、生かされてることを感謝し、精一杯、生きていきたいと思います。

いろいろ、考えさせられた昨日でした。
2010/01/18(Mon) 13:57 | URL  | うる3世 #KdHUfq.Y[ 編集]
Re: No title
うる3世さん今日は!

> こんにちは。
>
> そうですね、15年経ちました。
>
> 私は、記事としてあげませんでした。
>
> 15年・・・町は、ほぼ復興したと思います。
> 人の心の中は? 身近な人、愛する方を亡くされた方の気持ちは・・・
>
> 生きている、生かされてるそれぞれが、精一杯生きていくこと。
> 私も、生かされてることを感謝し、精一杯、生きていきたいと思います。
>
> いろいろ、考えさせられた昨日でした。

確かに生かされているのでしょうね・・そう思うこと多いです。
2010/01/18(Mon) 14:08 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック