温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

jyunnshinndo1.jpg


上の画像は、愛媛県四国中央市川之江町3682-3にある純信堂の看板です。上の看板を観てピンと来た方も居られると思いますが、「よさこい節」の「坊さんかんざし買うを見た…」の坊さんのモデルが純信さんです。純信とお馬物語をご覧頂とお判り頂けるのですが、悲恋の物語です。

jyunshindo2.jpg

同じ名前のお堂が、高知県土佐市にあるようですが、そちらは、純信さんの生誕地のようです。この場所は随分前から気になっていたのですが、道ぶちで近くに車を停める場所もなく、何時も通り過ぎるだけでした。今日は妻が同乗していたので、少し離れた交通の妨げにならない場所に停め、一人で行って来ました。

jyunshindo3.jpg

こちらが、この場所の由来を書いたものです。クリックすると大きくなって読める大きさになります。


jyunnshinndo4.jpg

こちらは、純信さんがお馬さんに宛てた手紙ですが、お馬さんの元には届かなかったようです。と言うのもこの手紙を託された方がお馬さんの元へ行った時は、彼女は東京へ嫁にいかれた後だったそうです。今日最後のBGMはペギー葉山さんの「 南国土佐を後にして」です。



FC2blog テーマ:香川・愛媛・高知・徳島 - ジャンル:地域情報

【2010/03/14 21:59】 | ちょっとおでかけ
トラックバック(0) |

No title
ありんこbatan
この歌

CMにもあったような・・
お坊さんがモデル
知ってはいましたが
名前までは (^-^;
最初
読んでて
お馬さんにお手紙?
あぁ
愛した女性のお名前なんですね
昔は
トラさん.....ウシさん......
いらっしゃいましたね
ご本人は
お花ちゃん.....お菊ちゃん.....あたりに
あこがれたのではないでしょうか。。
それにしても
こんな形で
ラブレターが後世の人に読まれるなんて
純信さん
ご想像できなかったでしょうねぇ   

Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさんどうもです。

> この歌
> 昔
> CMにもあったような・・
> お坊さんがモデル
> 知ってはいましたが
> 名前までは (^-^;

そうですよね。歌には名前まで出てきませんから
ご存知ない方の法が多いのかも知れないですね。

> 最初
> 読んでて
> お馬さんにお手紙?
> あぁ
> 愛した女性のお名前なんですね
> 昔は
> トラさん.....ウシさん......
> いらっしゃいましたね
> ご本人は
> お花ちゃん.....お菊ちゃん.....あたりに
> あこがれたのではないでしょうか。。
> それにしても
> こんな形で
> ラブレターが後世の人に読まれるなんて
> 純信さん
> ご想像できなかったでしょうねぇ   

それが一般的だったからにしても、女性の名前に
動物はあれですよね。そうですよね。純信さんも
驚かれていると思います。

No title
カタバミ
悲しい恋のお話ですね。二十も離れた二人の・・・
純信さん還俗されたら何事もなかったんでしょうが・・・
とはいえ簡単ではないですよね。

噂はする側は面白半分に広めますからね・・・ 可哀想に・・・



Re: No title
oyakoala
カタバミさん今晩は!

> 悲しい恋のお話ですね。二十も離れた二人の・・・
> 純信さん還俗されたら何事もなかったんでしょうが・・・
> とはいえ簡単ではないですよね。

現在でも20歳の年の差と言えば驚かれますから
当時なら尚更でしょうね。・・還俗されても
そうですね。

> 噂はする側は面白半分に広めますからね・・・ 可哀想に・・・

今なら名誉毀損と言う事なのでしょうが・・・


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No title
この歌

CMにもあったような・・
お坊さんがモデル
知ってはいましたが
名前までは (^-^;
最初
読んでて
お馬さんにお手紙?
あぁ
愛した女性のお名前なんですね
昔は
トラさん.....ウシさん......
いらっしゃいましたね
ご本人は
お花ちゃん.....お菊ちゃん.....あたりに
あこがれたのではないでしょうか。。
それにしても
こんな形で
ラブレターが後世の人に読まれるなんて
純信さん
ご想像できなかったでしょうねぇ   
2010/03/15(Mon) 04:50 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: No title
ありんこbatanさんどうもです。

> この歌
> 昔
> CMにもあったような・・
> お坊さんがモデル
> 知ってはいましたが
> 名前までは (^-^;

そうですよね。歌には名前まで出てきませんから
ご存知ない方の法が多いのかも知れないですね。

> 最初
> 読んでて
> お馬さんにお手紙?
> あぁ
> 愛した女性のお名前なんですね
> 昔は
> トラさん.....ウシさん......
> いらっしゃいましたね
> ご本人は
> お花ちゃん.....お菊ちゃん.....あたりに
> あこがれたのではないでしょうか。。
> それにしても
> こんな形で
> ラブレターが後世の人に読まれるなんて
> 純信さん
> ご想像できなかったでしょうねぇ   

それが一般的だったからにしても、女性の名前に
動物はあれですよね。そうですよね。純信さんも
驚かれていると思います。
2010/03/15(Mon) 18:09 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
悲しい恋のお話ですね。二十も離れた二人の・・・
純信さん還俗されたら何事もなかったんでしょうが・・・
とはいえ簡単ではないですよね。

噂はする側は面白半分に広めますからね・・・ 可哀想に・・・

2010/03/16(Tue) 21:33 | URL  | カタバミ #t50BOgd.[ 編集]
Re: No title
カタバミさん今晩は!

> 悲しい恋のお話ですね。二十も離れた二人の・・・
> 純信さん還俗されたら何事もなかったんでしょうが・・・
> とはいえ簡単ではないですよね。

現在でも20歳の年の差と言えば驚かれますから
当時なら尚更でしょうね。・・還俗されても
そうですね。

> 噂はする側は面白半分に広めますからね・・・ 可哀想に・・・

今なら名誉毀損と言う事なのでしょうが・・・
2010/03/17(Wed) 21:45 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。