温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

akunin.jpg



今日、封切された映画 『悪人』を観て来ました。『悪人』は吉田修一氏原作の長編小説を基にした実写映画で、上の画像にあるのは、最初の頃に出た原作本です。映画のキャッチコピーは「なぜ、殺したのか。なぜ、愛したのか。」「ひとつの殺人事件。引き裂かれた家族。誰が本当の“悪人”なのか?」と言うもので、映画の舞台は佐賀、長崎、福岡です。ネタばれになるといけないので、詳細は書きませんが、出会い系サイトを発端に起こった殺人事件を軸に展開する社会派人間ドラマになっています。

ニュースを見ると毎日のように何処かで殺人事件が起きています。殺人の動機も様々ありますが、罰せられるのは殺人を犯した者です。死刑の是非が問われていますが、問題はそこなのだろうかと思わずにいられない殺人事件もありますよね。。。亡くなられた方は戻りません。世の中には直接殺人を起こさなくても、間接的に殺人が行われる場合もあります。キャッチコピーにある『誰が本当の“悪人”なのか?』と言うのは考えされられるものがありますね。・・




FC2blog テーマ:見た映画 - ジャンル:映画

【2010/09/11 20:32】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~(^-^)
今日は、映画観に
行かれたんですね~。
この映画
話題になっていますよね。
よくテレビの告知で
観ています。
なるほど。
この映画って
反社会的な映画なんですね。
ある意味
今、問題になっている
死刑についてのことにも
リンクしているんですね。
┐(´~`;)┌今日は
難しくて考えさせられますね。
いかにふだん
自分が
何も考えていないの
かがわかりますね(^-^;)

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~(^-^)
> 今日は、映画観に
> 行かれたんですね~。
> この映画
> 話題になっていますよね。
> よくテレビの告知で
> 観ています。
> なるほど。
> この映画って
> 反社会的な映画なんですね。

反社会的と言う事ではないですが、考えさせられる映画ですね。・・

> ある意味
> 今、問題になっている
> 死刑についてのことにも
> リンクしているんですね。
> ┐(´~`;)┌今日は
> 難しくて考えさせられますね。
> いかにふだん
> 自分が
> 何も考えていないの
> かがわかりますね(^-^;)

そうですね。考えても仕方がないことは
どうしようもないですが、考えてしまいますね。

No title
長七
映画のほうはいかがでしたか?
ぼくも本当によく思うのが
「なぜ、人は人を殺すか?」です、犯罪心理学の本も
読みましたが、いまだ謎です。
主演の彼は本と映画よくでていますね
来年、封切りの70年代の新聞記者の話も
あります、ぼくはそのロケに配達したんです。

Re: No title
oyakoala
長七さん今晩は!

> 映画のほうはいかがでしたか?

考えさせられる映画でした。・・

> ぼくも本当によく思うのが
> 「なぜ、人は人を殺すか?」です、犯罪心理学の本も
> 読みましたが、いまだ謎です。

理由があるにせよ、人が人を殺す時と言うのは尋常ではないでしょうね。

> 主演の彼は本と映画よくでていますね
> 来年、封切りの70年代の新聞記者の話も
> あります、ぼくはそのロケに配達したんです。

最近よく出られていますよね。名前もよく聞きます。

No title
ありんこbatan
この映画の
出会い系サイトを発端に・・
というところが
なんともゲンダイ的ですね
殺人事件の報道を見聞きすると
その動機の幼稚さにあきれることがありますが
これは
マスコミがいいように書いているかもしれないし
自白のさせ方にもモンダイがあるかもしれないので
鵜呑みにはしませんが
精神鑑定
というのが気になります
殺人をしてしまう精神なんて
異常に決まってるじゃないですか
それで無罪になったら
殺された遺族の気持ちは
どうにもおさまりませんよね
死刑にしてくれ
という犯人もありますが
ただいなくなればいい
というものでもない
「死刑」については
考えれば考えるほどわからなくなります
間接的殺人
自殺した人のニュースを聴いて
その可能性が高いと思わされることがあります
自殺という死に方をした人は
死んでから
いいところに行けないと言いますが
だとしたら
自殺するまでに追い詰められてしまった人は
本当にお気の毒
神さまも
そこんとこだけは
考慮してあげてほしいです

Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> この映画の
> 出会い系サイトを発端に・・
> というところが
> なんともゲンダイ的ですね

上手く作られていると思います。その他にも
ありそうだと思えるシーン出てきますから。

> 殺人事件の報道を見聞きすると
> その動機の幼稚さにあきれることがありますが
> これは
> マスコミがいいように書いているかもしれないし
> 自白のさせ方にもモンダイがあるかもしれないので
> 鵜呑みにはしませんが
> 精神鑑定
> というのが気になります
> 殺人をしてしまう精神なんて
> 異常に決まってるじゃないですか
> それで無罪になったら
> 殺された遺族の気持ちは
> どうにもおさまりませんよね

私もそう思うのです。計画性があった無かったと言いますが
行動に起こす事自体が尋常ではないですよね。

> 死刑にしてくれ
> という犯人もありますが
> ただいなくなればいい
> というものでもない
> 「死刑」については
> 考えれば考えるほどわからなくなります

あれも判らない心理ですよね。。まともでないことは
確かだと思います。

> 間接的殺人
> 自殺した人のニュースを聴いて
> その可能性が高いと思わされることがあります
> 自殺という死に方をした人は
> 死んでから
> いいところに行けないと言いますが
> だとしたら
> 自殺するまでに追い詰められてしまった人は
> 本当にお気の毒
> 神さまも
> そこんとこだけは
> 考慮してあげてほしいです

そうですよね。せめてあの世だけでもと思います。


No title
koba
私も死刑制度は、まだ必要だとおもいます。
他人の命を自分勝手に奪っておいて自身の人権を主張するなんて許せません。今の法務大臣も許せません、一部新聞で揶揄された前任者の方がまだ使命感があり納得できました。

Re: No title
oyakoala
kobaさん今晩は!

> 私も死刑制度は、まだ必要だとおもいます。
> 他人の命を自分勝手に奪っておいて自身の人権を主張するなんて許せません。今の法務大臣も許せません、一部新聞で揶揄された前任者の方がまだ使命感があり納得できました。

そうなのですよね。確信犯みたいなのは絶対許せないですよね。誰とは言いませんが・・
ただ、警察の捜査の問題もあるし、冤罪を考えれば難しい問題です。
死刑云々より調査に問題がある場合も多いですよね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~(^-^)
今日は、映画観に
行かれたんですね~。
この映画
話題になっていますよね。
よくテレビの告知で
観ています。
なるほど。
この映画って
反社会的な映画なんですね。
ある意味
今、問題になっている
死刑についてのことにも
リンクしているんですね。
┐(´~`;)┌今日は
難しくて考えさせられますね。
いかにふだん
自分が
何も考えていないの
かがわかりますね(^-^;)
2010/09/11(Sat) 20:43 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~(^-^)
> 今日は、映画観に
> 行かれたんですね~。
> この映画
> 話題になっていますよね。
> よくテレビの告知で
> 観ています。
> なるほど。
> この映画って
> 反社会的な映画なんですね。

反社会的と言う事ではないですが、考えさせられる映画ですね。・・

> ある意味
> 今、問題になっている
> 死刑についてのことにも
> リンクしているんですね。
> ┐(´~`;)┌今日は
> 難しくて考えさせられますね。
> いかにふだん
> 自分が
> 何も考えていないの
> かがわかりますね(^-^;)

そうですね。考えても仕方がないことは
どうしようもないですが、考えてしまいますね。
2010/09/11(Sat) 21:01 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
映画のほうはいかがでしたか?
ぼくも本当によく思うのが
「なぜ、人は人を殺すか?」です、犯罪心理学の本も
読みましたが、いまだ謎です。
主演の彼は本と映画よくでていますね
来年、封切りの70年代の新聞記者の話も
あります、ぼくはそのロケに配達したんです。
2010/09/11(Sat) 21:20 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: No title
長七さん今晩は!

> 映画のほうはいかがでしたか?

考えさせられる映画でした。・・

> ぼくも本当によく思うのが
> 「なぜ、人は人を殺すか?」です、犯罪心理学の本も
> 読みましたが、いまだ謎です。

理由があるにせよ、人が人を殺す時と言うのは尋常ではないでしょうね。

> 主演の彼は本と映画よくでていますね
> 来年、封切りの70年代の新聞記者の話も
> あります、ぼくはそのロケに配達したんです。

最近よく出られていますよね。名前もよく聞きます。
2010/09/11(Sat) 21:36 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
この映画の
出会い系サイトを発端に・・
というところが
なんともゲンダイ的ですね
殺人事件の報道を見聞きすると
その動機の幼稚さにあきれることがありますが
これは
マスコミがいいように書いているかもしれないし
自白のさせ方にもモンダイがあるかもしれないので
鵜呑みにはしませんが
精神鑑定
というのが気になります
殺人をしてしまう精神なんて
異常に決まってるじゃないですか
それで無罪になったら
殺された遺族の気持ちは
どうにもおさまりませんよね
死刑にしてくれ
という犯人もありますが
ただいなくなればいい
というものでもない
「死刑」については
考えれば考えるほどわからなくなります
間接的殺人
自殺した人のニュースを聴いて
その可能性が高いと思わされることがあります
自殺という死に方をした人は
死んでから
いいところに行けないと言いますが
だとしたら
自殺するまでに追い詰められてしまった人は
本当にお気の毒
神さまも
そこんとこだけは
考慮してあげてほしいです
2010/09/12(Sun) 00:12 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: No title
ありんこbatanさん今晩は!

> この映画の
> 出会い系サイトを発端に・・
> というところが
> なんともゲンダイ的ですね

上手く作られていると思います。その他にも
ありそうだと思えるシーン出てきますから。

> 殺人事件の報道を見聞きすると
> その動機の幼稚さにあきれることがありますが
> これは
> マスコミがいいように書いているかもしれないし
> 自白のさせ方にもモンダイがあるかもしれないので
> 鵜呑みにはしませんが
> 精神鑑定
> というのが気になります
> 殺人をしてしまう精神なんて
> 異常に決まってるじゃないですか
> それで無罪になったら
> 殺された遺族の気持ちは
> どうにもおさまりませんよね

私もそう思うのです。計画性があった無かったと言いますが
行動に起こす事自体が尋常ではないですよね。

> 死刑にしてくれ
> という犯人もありますが
> ただいなくなればいい
> というものでもない
> 「死刑」については
> 考えれば考えるほどわからなくなります

あれも判らない心理ですよね。。まともでないことは
確かだと思います。

> 間接的殺人
> 自殺した人のニュースを聴いて
> その可能性が高いと思わされることがあります
> 自殺という死に方をした人は
> 死んでから
> いいところに行けないと言いますが
> だとしたら
> 自殺するまでに追い詰められてしまった人は
> 本当にお気の毒
> 神さまも
> そこんとこだけは
> 考慮してあげてほしいです

そうですよね。せめてあの世だけでもと思います。
2010/09/12(Sun) 00:39 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
私も死刑制度は、まだ必要だとおもいます。
他人の命を自分勝手に奪っておいて自身の人権を主張するなんて許せません。今の法務大臣も許せません、一部新聞で揶揄された前任者の方がまだ使命感があり納得できました。
2010/09/12(Sun) 12:02 | URL  | koba #X.Av9vec[ 編集]
Re: No title
kobaさん今晩は!

> 私も死刑制度は、まだ必要だとおもいます。
> 他人の命を自分勝手に奪っておいて自身の人権を主張するなんて許せません。今の法務大臣も許せません、一部新聞で揶揄された前任者の方がまだ使命感があり納得できました。

そうなのですよね。確信犯みたいなのは絶対許せないですよね。誰とは言いませんが・・
ただ、警察の捜査の問題もあるし、冤罪を考えれば難しい問題です。
死刑云々より調査に問題がある場合も多いですよね。
2010/09/12(Sun) 18:04 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。