温故知新~昨日があるから明日がある~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

teshio.jpg


上の画像は、今日コンビニで購入した『手塩屋ミニ 』です。最近は余り聞きませんが、手塩にかけて育てた・・と言う表現がありますが、元々、『手塩』と言うのは室町時代にお膳の不浄を払う為に小皿に盛られたものを指したそうです。後には、食べ物の味を調える為に、食膳に置かれた少量の塩を指したようです。自分で食べ物の味を調えたからでしょうか、自ら面倒をみることを『手塩にかける』と言い出したのは江戸時代からだそうです。今でこそ、卓上塩にしても安く売られていますが、昔は貴重なものだったのですよね。塩と聞くと色々な事を思い出します。子供の頃にはもう使われなくなった塩田が残っていてそこでよく遊んだ記憶があるし、お葬式などがあると行く前に祖母が玄関先に盛り塩をして、帰って来た時にそれで清めていたのを思い出します。

私の実家の屋号が『しおや』なのは、以前記事で書かせて頂いた事がありますが、長七さんではないですが、この屋号を使った商売をと考えているのですが、何しろ商売するにもナイナイ尽くしなもので現状ではどうする事もできません。『しおや』ですから、塩専門店と言うのも面白いですが、問題はそれで商売が成り立つかですね。海産物を取り扱うのでも良いかも知れません。私の祖父は末っ子だったみたいなのですが、祖父の兄は家を出て、煉瓦工場を経営していたそうです。私の父も若い頃手伝っていた事もあったそうですが、その工場も私が物心がついた頃にはありませんでしたし、大伯父がどんな方だったのかの記憶もありません。母方の実家は農家ですが、一時期高知で商売をしていた事もあったそうで、そこで儲けたお金で田んぼを増やしたようです。

何年か前に姉から商売人の血を引いているんだから、商売すれば?と冗談で言われた事があります。そう言えば初めて乗ったタクシーの運転手さんから商売をしている人かと思ったと言われた事があるのですが、未だに商売はした事がありません。自分自身は商才はないと思っているのですが、やはり、『血』と言うのは何かあるのでしょうかね?商売と言うとこんなニュースを見ました。

大型店出店の規制強化検討=地域社会の秩序に支障―経産相

私のブログでもこれについては過去に色々と書いて来ましたが。今更感がなきにしもあらずですね。せめて10年前に施工していれば違ったのでしょうが規制するだけでは商店は戻って来ないでしょうね。現在ある商店を守る事も必要ですが、新規に小売店を開け易いように支援する政策がなければ意味がないでしょうね。今日のBGMは岸田智史 さんの『潮風のセレナード』です。



FC2blog テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

【2010/10/09 18:27】 | つぶやき
トラックバック(0) |


しのちゃん
こんばんは~(^-^)
おいしそうな
せんべいですね~。
あぁ。
何だか
お腹すいてきましたぁ(笑)
今日は身体の調子が
良いので。
でも今日も早く
寝ま~す(^o^)
なるほどぉ。
親こあらさんには
商人の血が流れて
おられるんですね。
でも何となく
わかるような気が
しますぉ☆

Re: タイトルなし
oyakoala
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~(^-^)
> おいしそうな
> せんべいですね~。
> あぁ。
> 何だか
> お腹すいてきましたぁ(笑)

小腹がすく時ありますよね。

> 今日は身体の調子が
> 良いので。
> でも今日も早く
> 寝ま~す(^o^)
> なるほどぉ。
> 親こあらさんには
> 商人の血が流れて
> おられるんですね。
> でも何となく
> わかるような気が
> しますぉ☆

そうですかね^^自分では全然そんなことは
ないと思うのですが。。。

No title
長七
「しおや」いい屋号ですね。
長七という屋号は、江戸時代半ばかそれ以前にあったようで
代々引き継いできたのですが、空襲で無念の廃業でした。
先祖の血というものがあなたにも流れてきてるとおもうので
自分の心がイメージするものをすればどうでしょう。


Re: No title
oyakoala
長七さん今晩は!

> 「しおや」いい屋号ですね。
> 長七という屋号は、江戸時代半ばかそれ以前にあったようで
> 代々引き継いできたのですが、空襲で無念の廃業でした。
> 先祖の血というものがあなたにも流れてきてるとおもうので
> 自分の心がイメージするものをすればどうでしょう。

そうですね。また色々考えてみます。


はるのひ
こんばんは~。
小皿のことを「おてしょ」と言いますよね
手塩からきてるんでしょうね。

「しおや」の屋号のことは、大江千里さんの「塩屋」の曲の時に
お話してくださった記憶が^^
商売は、自分も経験がないのでわかりませんが
まぁ。。向いてなさそうですね^^;
自分の親もちがいましたし、
夫のほうは、父方の祖母の代までは商いしていたようですが廃業で。
元をたどれば、農民が一番多かったのでしょうね。
商人には、なんとなく、向き不向きの
持ってうまれた気質みたいなのがあるかもしれませんね。

No title
ありんこbatan
美味しそうなおせんべいですね
見て「美味しそう!」と思えるおせんべいって
めずらしいような気がします

お塩
特別なものですよね
盛り塩を
お葬式に出るときに
されるのですか
ところ変われば ですね
こちらでは
葬儀から帰ったら
家に上がる前に
身に塩をぱらりとするのですが
盛り塩まではしません
(葬儀の後 喫茶店や飲食店に寄り道して何か口にすれば
 家にそのまま入っていいのです .... お塩かけ 無し)
母の頭の中では
盛り塩の風習は商売家独特のもの
訪問したお宅の玄関にあると
今はそうじゃなくても
もとは商売屋さんに違いないと言います

親こあらさんに商人の血が流れ
それがふつふつ ならば
何か小さなことからはじめてみるのも
いいかもしれませんね

大型店出店の規制
「今さら」ですし
もうすでに
時代は流れ....世代交代
昔ながらのお店をやれてるところは
じいちゃんばあちゃん(店主)の楽しみだから
取り上げないでおこう くらいの
余裕ある家ではないでしょうか         
お世話になっている個人の自転車屋さんは
自分の代でおしまいだと決めていらっしゃるみたいです


Re: タイトルなし
oyakoala
はるのひさん今晩は!

> こんばんは~。
> 小皿のことを「おてしょ」と言いますよね
> 手塩からきてるんでしょうね。

「おてしょ」と言うのは聞いた事がないですが、そう言うことなのでしょうね。

> 「しおや」の屋号のことは、大江千里さんの「塩屋」の曲の時に
> お話してくださった記憶が^^
> 商売は、自分も経験がないのでわかりませんが
> まぁ。。向いてなさそうですね^^;
> 自分の親もちがいましたし、
> 夫のほうは、父方の祖母の代までは商いしていたようですが廃業で。
> 元をたどれば、農民が一番多かったのでしょうね。
> 商人には、なんとなく、向き不向きの
> 持ってうまれた気質みたいなのがあるかもしれませんね。

そうかも知れませんね。どんな職業でも向き不向きありますよね。

Re: No title
oyakoala
ありんこbatanさん今晩は!

> 美味しそうなおせんべいですね
> 見て「美味しそう!」と思えるおせんべいって
> めずらしいような気がします

確かにそうですよね。見た目で美味しいそうに見えるもの少ないですよね。

> お塩
> 特別なものですよね
> 盛り塩を
> お葬式に出るときに
> されるのですか
> ところ変われば ですね
> こちらでは
> 葬儀から帰ったら
> 家に上がる前に
> 身に塩をぱらりとするのですが
> 盛り塩まではしません
> (葬儀の後 喫茶店や飲食店に寄り道して何か口にすれば
>  家にそのまま入っていいのです .... お塩かけ 無し)
> 母の頭の中では
> 盛り塩の風習は商売家独特のもの
> 訪問したお宅の玄関にあると
> 今はそうじゃなくても
> もとは商売屋さんに違いないと言います

そうですね。多分、その時の風習があるのかも知れませんね。
今は、お塩がついてる場合もありますが、昔はそうではなかったですよね。

> 親こあらさんに商人の血が流れ
> それがふつふつ ならば
> 何か小さなことからはじめてみるのも
> いいかもしれませんね

そうですね。始めればいいのでしょうが、きっかけがないと
難しいかもしれませんね。

> 大型店出店の規制
> 「今さら」ですし
> もうすでに
> 時代は流れ....世代交代
> 昔ながらのお店をやれてるところは
> じいちゃんばあちゃん(店主)の楽しみだから
> 取り上げないでおこう くらいの
> 余裕ある家ではないでしょうか         
> お世話になっている個人の自転車屋さんは
> 自分の代でおしまいだと決めていらっしゃるみたいです

そうでしょうね。。おかしな政策ばかりですよね。・・

No title
koba
こういったお煎餅っておいしいですよね。
私は、あまりくどい味は好まないのでよけいにかな。
 ここでリクエストをお願いします。
大貫妙子さん「色彩都市」をお願いいたします。

Re: No title
oyakoala
kobaさん今晩は!

> こういったお煎餅っておいしいですよね。
> 私は、あまりくどい味は好まないのでよけいにかな。

お煎餅とかはシンプルな方が良いですよね。


>  ここでリクエストをお願いします。
> 大貫妙子さん「色彩都市」をお願いいたします。

リクエスト有難う御座います。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
こんばんは~(^-^)
おいしそうな
せんべいですね~。
あぁ。
何だか
お腹すいてきましたぁ(笑)
今日は身体の調子が
良いので。
でも今日も早く
寝ま~す(^o^)
なるほどぉ。
親こあらさんには
商人の血が流れて
おられるんですね。
でも何となく
わかるような気が
しますぉ☆
2010/10/09(Sat) 19:04 | URL  | しのちゃん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
しのちゃんさん今晩は!

> こんばんは~(^-^)
> おいしそうな
> せんべいですね~。
> あぁ。
> 何だか
> お腹すいてきましたぁ(笑)

小腹がすく時ありますよね。

> 今日は身体の調子が
> 良いので。
> でも今日も早く
> 寝ま~す(^o^)
> なるほどぉ。
> 親こあらさんには
> 商人の血が流れて
> おられるんですね。
> でも何となく
> わかるような気が
> しますぉ☆

そうですかね^^自分では全然そんなことは
ないと思うのですが。。。
2010/10/09(Sat) 19:08 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
「しおや」いい屋号ですね。
長七という屋号は、江戸時代半ばかそれ以前にあったようで
代々引き継いできたのですが、空襲で無念の廃業でした。
先祖の血というものがあなたにも流れてきてるとおもうので
自分の心がイメージするものをすればどうでしょう。
2010/10/09(Sat) 21:48 | URL  | 長七 #-[ 編集]
Re: No title
長七さん今晩は!

> 「しおや」いい屋号ですね。
> 長七という屋号は、江戸時代半ばかそれ以前にあったようで
> 代々引き継いできたのですが、空襲で無念の廃業でした。
> 先祖の血というものがあなたにも流れてきてるとおもうので
> 自分の心がイメージするものをすればどうでしょう。

そうですね。また色々考えてみます。
2010/10/09(Sat) 22:19 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
こんばんは~。
小皿のことを「おてしょ」と言いますよね
手塩からきてるんでしょうね。

「しおや」の屋号のことは、大江千里さんの「塩屋」の曲の時に
お話してくださった記憶が^^
商売は、自分も経験がないのでわかりませんが
まぁ。。向いてなさそうですね^^;
自分の親もちがいましたし、
夫のほうは、父方の祖母の代までは商いしていたようですが廃業で。
元をたどれば、農民が一番多かったのでしょうね。
商人には、なんとなく、向き不向きの
持ってうまれた気質みたいなのがあるかもしれませんね。
2010/10/10(Sun) 01:47 | URL  | はるのひ #gpL9eYu6[ 編集]
No title
美味しそうなおせんべいですね
見て「美味しそう!」と思えるおせんべいって
めずらしいような気がします

お塩
特別なものですよね
盛り塩を
お葬式に出るときに
されるのですか
ところ変われば ですね
こちらでは
葬儀から帰ったら
家に上がる前に
身に塩をぱらりとするのですが
盛り塩まではしません
(葬儀の後 喫茶店や飲食店に寄り道して何か口にすれば
 家にそのまま入っていいのです .... お塩かけ 無し)
母の頭の中では
盛り塩の風習は商売家独特のもの
訪問したお宅の玄関にあると
今はそうじゃなくても
もとは商売屋さんに違いないと言います

親こあらさんに商人の血が流れ
それがふつふつ ならば
何か小さなことからはじめてみるのも
いいかもしれませんね

大型店出店の規制
「今さら」ですし
もうすでに
時代は流れ....世代交代
昔ながらのお店をやれてるところは
じいちゃんばあちゃん(店主)の楽しみだから
取り上げないでおこう くらいの
余裕ある家ではないでしょうか         
お世話になっている個人の自転車屋さんは
自分の代でおしまいだと決めていらっしゃるみたいです
2010/10/10(Sun) 04:03 | URL  | ありんこbatan #-[ 編集]
Re: タイトルなし
はるのひさん今晩は!

> こんばんは~。
> 小皿のことを「おてしょ」と言いますよね
> 手塩からきてるんでしょうね。

「おてしょ」と言うのは聞いた事がないですが、そう言うことなのでしょうね。

> 「しおや」の屋号のことは、大江千里さんの「塩屋」の曲の時に
> お話してくださった記憶が^^
> 商売は、自分も経験がないのでわかりませんが
> まぁ。。向いてなさそうですね^^;
> 自分の親もちがいましたし、
> 夫のほうは、父方の祖母の代までは商いしていたようですが廃業で。
> 元をたどれば、農民が一番多かったのでしょうね。
> 商人には、なんとなく、向き不向きの
> 持ってうまれた気質みたいなのがあるかもしれませんね。

そうかも知れませんね。どんな職業でも向き不向きありますよね。
2010/10/10(Sun) 16:57 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
Re: No title
ありんこbatanさん今晩は!

> 美味しそうなおせんべいですね
> 見て「美味しそう!」と思えるおせんべいって
> めずらしいような気がします

確かにそうですよね。見た目で美味しいそうに見えるもの少ないですよね。

> お塩
> 特別なものですよね
> 盛り塩を
> お葬式に出るときに
> されるのですか
> ところ変われば ですね
> こちらでは
> 葬儀から帰ったら
> 家に上がる前に
> 身に塩をぱらりとするのですが
> 盛り塩まではしません
> (葬儀の後 喫茶店や飲食店に寄り道して何か口にすれば
>  家にそのまま入っていいのです .... お塩かけ 無し)
> 母の頭の中では
> 盛り塩の風習は商売家独特のもの
> 訪問したお宅の玄関にあると
> 今はそうじゃなくても
> もとは商売屋さんに違いないと言います

そうですね。多分、その時の風習があるのかも知れませんね。
今は、お塩がついてる場合もありますが、昔はそうではなかったですよね。

> 親こあらさんに商人の血が流れ
> それがふつふつ ならば
> 何か小さなことからはじめてみるのも
> いいかもしれませんね

そうですね。始めればいいのでしょうが、きっかけがないと
難しいかもしれませんね。

> 大型店出店の規制
> 「今さら」ですし
> もうすでに
> 時代は流れ....世代交代
> 昔ながらのお店をやれてるところは
> じいちゃんばあちゃん(店主)の楽しみだから
> 取り上げないでおこう くらいの
> 余裕ある家ではないでしょうか         
> お世話になっている個人の自転車屋さんは
> 自分の代でおしまいだと決めていらっしゃるみたいです

そうでしょうね。。おかしな政策ばかりですよね。・・
2010/10/10(Sun) 17:03 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
No title
こういったお煎餅っておいしいですよね。
私は、あまりくどい味は好まないのでよけいにかな。
 ここでリクエストをお願いします。
大貫妙子さん「色彩都市」をお願いいたします。
2010/10/11(Mon) 19:56 | URL  | koba #X.Av9vec[ 編集]
Re: No title
kobaさん今晩は!

> こういったお煎餅っておいしいですよね。
> 私は、あまりくどい味は好まないのでよけいにかな。

お煎餅とかはシンプルな方が良いですよね。


>  ここでリクエストをお願いします。
> 大貫妙子さん「色彩都市」をお願いいたします。

リクエスト有難う御座います。
2010/10/11(Mon) 20:18 | URL  | oyakoala #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。